登場人物一覧


ギルド:アインズ・ウール・ゴウン
アインズ・ウール・ゴウン(モモンガ)

クラン『ナインズ・オウン・ゴール』最初の9人の一人。
主人公。ナザリックを支配する死の支配者(オーバーロード)

階層守護者
アルベド 守護者統括。インプ。web版は未登場。
戦用双角獣王(ウォーバイコーンロード)を召喚したが乗れなかった。(8-257)
リング・オブ・アインズ・ウール・ゴウン44番目の持ち主。
シャルティア・ブラッドフォールン 第1〜第3階層守護者。吸血鬼。
古種吸血蝙蝠(エルダー・ヴァンパイア・バット)」「吸血蝙蝠の群れ(ヴァンパイア・バット・スウォーム)」「吸血鬼の狼(ヴァンパイアウルフ)」他にはネズミーなどを召喚した。
ガルガンチュア 第4階層守護者。ゴーレム。
コキュートス 第5階層守護者。二足直立昆虫。
アウラ・ベラ・フィオーラ 第6階層守護者。ダーク・エルフ。
マーレ・ベロ・フィオーレ 第6階層守護者。ダーク・エルフ。web版は未登場。
リング・オブ・アインズ・ウール・ゴウン43番目の持ち主。
デミウルゴス 第7階層守護者。悪魔。
ヴィクティム 第8階層守護者。天使。
セバス・チャン 執事。守護者ではないが守護者と同格。竜人。
領域守護者階層守護者の部下)
パンドラズ・アクター 「宝物殿」領域守護者。ドッペルゲンガー。ナザリックの会計責任者。
おそらくリング・オブ・アインズ・ウール・ゴウン45番目の持ち主。
グラント どこかの領域守護者。昆虫?
恐怖公(きょうふこう) 第2階層「黒棺(ブラック・カプセル)」領域守護者。Gの王様。
シルバーゴーレム・コックローチを所有。配下のGは膨大な数。
餓食狐蟲王(がしょくこちゅうおう) 第6階層「大穴」領域守護者
人間の体に寄生する寄生虫。
紅蓮 第7階層「溶岩」領域守護者。溶岩に潜む超巨大アビサル・スライム。
桜花聖域の領域守護者 第8階層「桜花聖域」の領域守護者。その正体はプレアデスの末妹
シャルティア配下
ヴァンパイア・ブライド達 シャルティアの愛妾。設定資料集によると盗賊狩りに付き従った短髪の方が「A子」長髪の方が「B子」らしい。
最高位アンデッド達 ナザリック高位のシモベ集合時に登場。(7-4)
詳細不明。
エルダーリッチ部隊 帝国のワーカー「ヘビーマッシャー」を待ち構えていた。グリンガムが墳墓の主と勘違いし交渉を試みた。しかし数が増えてヘビーマッシャーを追い回した。(7-227)
他にもアウラの拠点作り作業に従事している部隊もある。
亡者のもがき(デッドマン・ストラグル) アンデッド。
アルシェの腕を貰う。(7-356)
扉擬態魔(ドアイミテーター) 扉に擬態したアンデッド。帝国のワーカー「ヘビーマッシャー」が迷い込んだ部屋で脱出口を装っていた。粘液製の体液で相手を拘束し触手で攻撃する。
しかしグリンガムに見破られた。(7-225)
疫病爆撃手(ブレイグ・ボンバー) はち切れんかりに膨らんだ死体。帝国のワーカー「ヘビーマッシャー」が迷い込んだ部屋に飛び降りた。破裂して負のダメージを与える。同時にアンデッドを回復させる。(7-223)
腐肉漁り(ガスト) アンデッド。帝国のワーカー「フォーサイト」を襲撃した。しかし強くは無いので安定して狩られた。(7-285)
骸骨戦士(スケルトン・ウォリアー) 円形盾を持つ骸骨。帝国のワーカー「フォーサイト」を襲撃した。しかし強くは無いので安定して狩られた。(7-285)
骸骨魔法師(スケルトン・メイジ) ローブを纏い杖を持つ骸骨。帝国のワーカー「フォーサイト」を襲撃した。
しかし強くは無いので安定して狩られた。(7-285)
骸骨弓兵(スケルトン・アーチャー) 遠距離から矢を射る骸骨。帝国のワーカー「フォーサイト」を襲撃した。
しかし強くは無いので安定して狩られた。(7-286)
食屍鬼(グール) ガリガリに痩せた吸血鬼の成り損ない。帝国のワーカー「フォーサイト」を襲撃した。しかし強くは無いので安定して狩られた。(7-288)
ゾンビ、スケルトンの群れ 自動popする。特に武器は持たない。帝国のワーカー「ヘビーマッシャー」が迷い込んだ部屋で襲い掛かった。余りの数で部屋を覆う程だった。しかし強くは無いので安定して狩られた。(7-216)
コキュートス配下
雪女郎(フロストヴアージン) Lv.82の氷系のモンスター。コキュートスの親衛隊。
八肢の暗殺蟲(エイトエッジ・アサシン) アインズ直衛の近衛。護衛と暗殺に特化した蜘蛛型モンスター。
複数存在しナザリック内に於いて常時姿を消し人知れずアインズを護衛する。
web版にてコキュートスの命令で配置されている。(準備-1)
外部の配下 書籍版4巻以後の蜥蜴人部族。トードマン部族。
アウラ配下
フェン フェンリル。アウラのペット。
クアドラシル 6本足のカメレオン魔獣。アウラのペット。
スピニアニードル アンゴラウサギの様な魔獣。高さ2m。Lv.67。アウラのペット。(8-282)
ドラゴンの近縁(ドラゴン・キン) Lv.55。ナザリックで闘技場の片付け役を担当している。アウラのペット。
ピニスン・ポール・ペルリア ドライアード。トブの大森林よりスカウトされて第6階層へ。
林檎農家に精を出している。
ドライアド達 web版に登場。
アウラの有難い話を聞いた。
トレント達 何時の間にか増えた。
マンドレイク達 別名マンドラゴラ。「アインズ・ウール・ゴウン万歳」と掛け声を聞くと地中から這い出して復唱する。(8-277)
闘技場のゴーレム達 闘技場での戦いを盛り上げる為の観衆。
足を踏み鳴らしたり拍手で場を盛り上げる。(7-293)
外部の配下 ルプーテスト後のナーガ部族。トロール部族。オーガ部族。
マーレ配下
ドラゴン 2匹いる。Lv.90未満。マーレのペット。課金アイテムの当たりレアモンスター。
帝国への使者アウラマーレを乗せて飛んだ。
デミウルゴス配下
憤怒の魔将(イビルロード・ラース) 親衛隊三魔将。Lv.80台。
留守がちなデミウルゴスの代わりに第7階層を取り仕切っている。
ゲヘナに於いて多くの眷属を召喚し投入した。
嫉妬の魔将(イビルロード・エンヴィー) 親衛隊三魔将。Lv.80台。
留守がちなデミウルゴスの代わりに第7階層を取り仕切っている。
ゲヘナに於いて多くの眷属を召喚し投入した。
強欲の魔将(イビルロード・グリード) 親衛隊三魔将。Lv.80台。
留守がちなデミウルゴスの代わりに第7階層を取り仕切っている。
ゲヘナに於いて多くの眷属を召喚し投入した。
奈落の支配者(アビサル・ロード) web版に登場。(至上命令)
最上位ではないが、Lv.80の上位悪魔
十二宮の悪魔 12体の強力な配下がいたが、なぜか今は7体(ハオート、ハルマス、アドーナイオス、サバオート、イョーベール、アルムピアエール、アドーニン)しかおらず、5体(ガリア、イアーベール、ベリアス、カイナン、アビレッシア)の行方はデミウルゴス本人も知らない。
プルチネッラ 仮面の道化師。デミウルゴスの部下。
皆の幸せを願う腐れ外道。
チャックモール 第七階層の領域守護者?。
人間を玩具にするのが趣味。
シャドー・デーモン 陰に溶け込む悪魔。ナザリックの外に出る重要任務NPCの陰に潜み、いざとなると代わりに戦い護衛対象を逃がす。他にも伝令の役目もある。
異形の悪魔 頭が山羊の頭蓋骨、体は爬虫類、蝙蝠の羽根の悪魔。身長3m。
巨大な大金槌(モール)を所持。
ゲヘナにて登場。(6-348)
魂食の悪魔(オーバーイーティング) 蛙と人のキメラの様な腹の出た悪魔。食べた人間の顔の模様が腹に出る。
また食べた人間の魂が消滅する時の絶叫を聞かせ敵を悶絶させる。
ゲヘナにて登場。(6-337)
朱眼の悪魔(ゲイザーデビル) 皮膚が無く粘液を纏った人型の悪魔。
ゲヘナにて登場。(6-335)
極小悪魔の群集体(デーモンスォーム) 妖精サイズの悪魔の集合体。
ゲヘナにて登場。(6-335)
上位地獄の猟犬(グレーター・ヘル・ハウンド) 上位の魔犬。
ゲヘナにて登場。(6-335)
地獄の猟犬(ヘル・ハウンド) 魔犬。
ゲヘナにて登場。(6-310)
女悪魔 web版に登場。
アベリオン丘陵の牧場にて勤務。
頭飾り(シルクハット)の悪魔 帽子の悪魔。
アルシェの頭部を貰う。(7-356)
サキュバス web版に登場。全裸の美女に酷似。
アベリオン丘陵の牧場にて勤務。異種族間の交尾を担当。
外部の配下 アベリオン丘陵のオーク部族。ゲヘナ以後の八本指
セバス配下
エクレア・エクレール・エイクレアー 執事助手。Lv.1。ナザリックの支配を企むペンギン。
部下はショッカーの戦闘員に酷似。
料理長 詳細不明。
寿命があるらしい。
副料理長 キノコ頭の副料理長
バーのマスターも務める。
ツアレ 人間。セバスに拾われ連れてこられた。
プレアデス(戦闘メイド)
ユリ・アルファ デュラハン。プレアデス副リーダー。プレアデスの時はセバス配下として行動しプレ”イ”アデスとなった時はセバス配下から離れ独立して行動する。
ルプスレギナ・ベータ 人狼。
フレンドリーなサディスト。
ナーベラル・ガンマ ドッペルゲンガー。
魔法に特化したモモンの従者。
シズ・デルタ オートマトン。プレアデスのマスコット。
転移後の世界では全身オーパーツ。
ソリュシャン・イプシロン 捕食性スライム。
有能なサディスト。
エントマ・ヴァシリッサ・ゼータ 蟲使いの符術士。かわいい。
ゲヘナに於いて収奪した貴重品を呼び出した巨大甲虫で運搬(6-193)。蒼い薔薇との戦闘にて剣刀蟲、硬甲蟲、鋼弾蟲、千鞭蟲、蜘蛛、肉食蠅を呼び出し使役した(6-199、202、205、213)。
プレアデスの末妹 不老の人間。プレ”イ”アデスのリーダー。
その正体は桜花聖域の領域守護者
一般メイド
ペストーニャ・S・ワンコ 高位の神官。書籍版では犬頭、web版ではそのまんま犬。
セバス配下の一般メイドを指揮する立場にある。
シクスス 一般メイドの一人。ホムンクルス。
フォアイル 一般メイドの一人。ホムンクルス。快活。
リュミエール 一般メイドの一人。ホムンクルス。清楚。
インクリメント 一般メイドの一人。ホムンクルス。読書家。
図書館
ティトゥス·アンナエウス·セクンドゥス 司書長。雑魚モンスターのスケルトン・メイジだがレベルは高い。
図書館の管理をし、スクロールの製作も請け負う。
アウレリウス 司書。Lv.75~、オーバーロードだがアインズ装備が比較にならない。
司書長の補佐と図書の管理。
アエリウス 司書。Lv.75~、オーバーロードだがアインズ装備が比較にならない。
司書長の補佐と図書の管理。
ウルピウス 司書。Lv.75~、オーバーロードだがアインズ装備が比較にならない。
司書長の補佐と図書の管理。
コッケイウス 司書。Lv.75~、オーバーロードだがアインズ装備が比較にならない。
司書長の補佐と図書の管理。
フルウィウス 司書。Lv.75~、オーバーロードだがアインズ装備が比較にならない。
司書長の補佐と図書の管理。
司書J 司書。Lv.30、エルダーリッチ白。
図書の管理と貸し出し。web版ではLv.31。
その他
ニグレド アルベドの姉。第5階層「氷河」に存在する館「氷結牢獄」の主。探知に特化した魔法詠唱者。貞子のような外見だが性格は割とまとも。他に多数のキャリオンベイビー(腐肉赤子)が配置されている。
ニューロニスト・ペインキル 拷問官。種族ブレインイーター。
オネェ言葉の異形種。
拷問の悪魔(トーチャー) 拷問官。ニューロニストの部下。
拷問相手を回復魔法で回復し再び拷問するサディスト。
鍛冶長 詳細不明。モモンの鎧や、web版では帝国の屋敷で使う家具を作ったりした。部下の鍛冶師はサラマンダー。
楽師 チャウグナー種族
巨乳好き?意外にマトモらしい。
管理官 詳細不明。
三吉君 アインズの入浴を手伝う三助スライム。
浴場のライオン 第9階層の男湯、女湯其々に配置してあるゴーレム。普段は口からお湯を湯船に供給している。
ナザリックの者であろうと入浴マナーが悪ければ攻撃する。
イグヴァ=41 アインズ謹製のアンデッド。リザードマン襲撃の現場指揮官に使われたエルダーリッチ。その正体は…?
デス・ナイト アインズ謹製のアンデッド。かなりの数が作られており、内1体はBlu-ray第1巻(初回生産特典)の小説で主人公を務めた。
魂喰らい(ソウルイーター) アインズ謹製のアンデッド。カッツェ平野の戦場にてデス・ナイトの乗馬として登場。
たった500体であったが、ガゼフレエブン侯が撤退を決断する要因の一つとなった。web版ではデス・ナイトの乗馬はスケリトル・ドラコンで数は300体だった。
ナザリック・オールド・ガーダー オールド・ガーダーというアンデッドの一種の亜種、魔法の力を付与された武器、盾、ブレストプレートを装備している。8体でチームを構成し、帝国のワーカーであるパルパトラのチームナザリック地上にて迎撃、全員を殺すか瀕死にした。(7-207)
ゴーレム カルネ村の城壁工事に貸し出された。他にもトブの大森林アウラが構築中の拠点での作業に使用。
ライトフィンガード・デーモン web版のみ登場。小型悪魔の一種。
ナザリックの監視を試みた水の巫女姫たちを襲撃しアイテムを奪ったが、もし倒されていたら強力なモンスターが召喚される仕組みになっていた様子。
ハムスケ 森の賢王。アインズの乗り物兼ペット。
アルベドの嫉妬対象。
死の宝珠 意志を持つ宝珠。現在はハムスケが所有。
蒼褪めた乗り手(ペイルライダー) 蒼い馬に乗った禍々しい騎士。実体、非実体と変わる事が可能。空を飛べる。
アインズが東の巨人の拠点を包囲するのに4体召喚した。(8-375)
ルベド アルベドの妹。肉弾戦に特化した最強のNPC。
八階層のあれら ナザリック最大戦力。詳細はまだ不明。
化身(アヴァターラ) 引退したギルドメンバー37人の姿を模し、その装備を纏ったゴーレム。宝物殿最奥の霊廟に配置されている。リング・オブ・アインズ・ウール・ゴウンを所持したまま霊廟に入ると襲う仕組みになっている。尚、モモンガヘロヘロ含む4人は一応引退していないのでゴーレムは作成されていない。
レメゲトン72の悪魔 レメゲトン72の悪魔をモチーフにしたゴーレム。玉座の間の前室に配置されている。実際は67体作った所で作者が飽きて放置。Lv.100の2パーティーを殲滅出来る戦力。5体不足しているのとデミウルゴスの配下5体が行方不明なのと偶然数が一致するが?…まさかね。
天井の4色クリスタル 玉座の間の前室の天井にあるクリスタル。敵侵入時には地水火風の上位エレメンタルを召喚し、それと同時に広範囲の魔法攻撃を開始するモンスター。
ケルベロス web版に登場。地獄の番犬。アルチェルの徴税云々にアインズが激怒し召喚した。
アルチェル一行を食い散らかす。
黒い仔山羊 カッツェ平野の会戦にてアインズが召喚したLv.90超えのモンスター。超位魔法によって殺害された王国軍兵士の数に応じて、5体召喚された。
戦場を走り回り王国軍勢を踏み潰して回った。
至高の四十一人
あまのまひとつ クラン『ナインズ・オウン・ゴール』最初の9人の一人。
鍛治師。
餡ころもっちもち エクレアペストーニャの制作者。三人の女性メンバーのひとり。
ウィッシュⅢ クラン『ナインズ・オウン・ゴール』最初の9人の一人。詳細不明。
ウルベルト・アレイン・オードル ギルド結成時の初期メンバー。
デミウルゴス
の制作者。
「悪」にこだわる最強の魔法職。
エンシェントワン クラン『ナインズ・オウン・ゴール』最初の9人の一人。
詳細不明。
ガーネット ギルド結成時の初期メンバー。
詳細不明。
ク・ドゥ・グラース 詳細不明。
源次郎 ギルド結成時の初期メンバー。
エントマ
の制作者。宝物殿の整理を行う。
死獣天朱雀(しじゅうてんすざく) 大学教授。
ギルド最年長者。
獣王メコン川 ギルド結成時の初期メンバー。
詳細不明。
スーラータン ギルド結成時の初期メンバー。
詳細不明。
たっち・みー クラン『ナインズ・オウン・ゴール』最初の9人の一人。
セバスの制作者。ゲーム中屈指の実力者。
タブラ・スマラグディナ ギルド結成時の初期メンバー。
アルベド
ニグレドルベドの制作者。
厨二病。
チグリス・ユーフラテス ギルド結成時の初期メンバー。
盗賊スキル持ち。
テンパランス ギルド結成時の初期メンバー。
詳細不明。
ぶくぶく茶釜 ギルド結成時の初期メンバー。
アウラ
マーレの制作者。ペロロンチーノの姉。
武人建御雷(ぶじんたけみかずち) クラン『ナインズ・オウン・ゴール』最初の9人の一人。
コキュートスの制作者。武人。
弐式炎雷 クラン『ナインズ・オウン・ゴール』最初の9人の一人。
ナーベラルの制作者。ハーフ・ゴーレム。
ぬーぼー ギルド結成時の初期メンバー。
熱素石をコアにした最強のゴーレムを作ろうとしていた。
音改(ねあらた) ギルド結成時の初期メンバー。
商人スキル持ち。
ばりあぶる・たりすまん ギルド結成時の初期メンバー。
詳細不明。
ぷにっと萌え ギルド結成時の初期メンバー。
軍師。ギルド:アインズ・ウール・ゴウンの諸葛孔明。
フラットフット クラン『ナインズ・オウン・ゴール』最初の9人の一人。暗殺者。
ブルー・プラネット ギルド結成時の初期メンバー。
自然大好き。第6階層の空を作る。ドルイド。
ベルリバー ギルド結成時の初期メンバー。
大浴場の制作者。web版では彼が策士と呼ばれていた。
ヘロヘロ ギルド結成時の初期メンバー。
ブラック企業勤めのスライム。NPCのAIを作る。
ペロロンチーノ ギルド結成時の初期メンバー。
シャルティア
の制作者。ぶくぶく茶釜の弟。
ホワイトブリム ギルド結成時の初期メンバー。
メイド服のデザイン担当。メイド服は決戦兵器。
やまいこ ギルド結成時の初期メンバー。
ユリ
の制作者。現実では女性教師。
るし★ふぁー 至高の問題児。だいたいるし★ふぁーが悪い。
42番目のギルドメンバー 至高の四十一人とは違う謎のプレイヤー。
リング・オブ・アインズ・ウール・ゴウン42番目の持ち主。

 

リ・エスティーゼ王国
王家
ランポッサⅢ世 リ・エスティーゼ王国国王。
貴族の増長に頭を悩ませている。
バルブロ・アンドレアン・イエルド・ライル・ヴァイセルフ 脳筋(第一)王子。
ゲヘナ時は何もせず王宮に籠っていて評判を落とす。
カルネ村を襲い逆襲され潰走。
ルプスレギナ配下のゴブリンのレッドキャップ部隊に殺害される。
ザナック・ヴァルレオン・イガナ・ライル・ヴァイセルフ 小太り(第二)王子。
それなりに優秀でラナーの本心にも気づいていた。
ゲヘナ時は兵と共に出陣し株をあげた。
・?・ライル・ヴァイセルフ 国王の長女。ぺスペア侯爵へ嫁ぐ。
未登場。
・?・ライル・ヴァイセルフ 国王の次女。
未登場。
ラナー・ティエール・シャルドルン・ライル・ヴァイセルフ 国王の三女。黄金王女。
クライムさえいれば王国が滅びても構わないマッドプリンセス。
六大貴族
エリアス・ブラント・デイル・レエブン候爵 レエブン侯。
蝙蝠の異名を持つ怪しい人だが実は忠臣。
第二王子の継承を望んでいる。我が子大好き親馬鹿。
ブルムラシュー候爵 国王派大貴族。王位継承は様子見。金に汚い。
裏では帝国と通じている。
ぺスペア侯爵 国王派大貴族。王位継承は様子見。
国王の長女を娶る。
ウロヴァーナ伯爵 国王派大貴族。辺境伯。
第一王子の継承を望んでいる。
ボウロロープ侯爵 反国王派筆頭大貴族。婿である第一王子の継承を望んでいる。
貴族最大の領地を誇り国王と反目している。
カッツェ平野の会戦にてアインズの超位魔法により戦死。
リットン伯爵 反国王派大貴族。
第一王子の継承を望んでいる。
家臣団
イズエルク伯爵 国王派大貴族。八本指の後ろ盾。八本指に力を貸す理由は反国王派の貴族の弱みを握り味方に引き込む為。
チエネイコ男爵 反国王派貴族。太鼓持ちで知恵無え子。
カルネ村襲撃に参加、戦死。
イブル侯爵 web版のみ登場。
帝国で開かれたアインズの舞踏会の来賓。
クライム ラナーに仕える兵士。
ラナーの真意には気づいていない。
アルチェル web版のみ登場。王の使者としてナザリックを訪れる貴族の老人。アインズを前にしても不遜な態度を崩さずそのまま死んだある意味大物。
クロード web版のみ登場。王の使者としてナザリックを訪れる貴族の若者。アルチェルに比べれば常識を持っていたが、許される事は無かった。
ボナ・イングレ 王宮勤めの衛士長。ゲヘナ作戦に遭遇。腰抜け。
トーケル・カラン・デイル・ビョルケンヘイム 書籍版第6巻(特装版)付属ドラマCDに登場。辺境の貧乏貴族。トーケル坊ちゃん。
小規模な領地もあるが王宮の出入りを許されない下級貴族。代々伝わる成人の儀を行う為にエ・ランテルへ来て偶然見かけたナーベに一目惚れしストーカー化、持ち金の殆んどを使い漆黒を雇う。モモンナーベの仲を疑いモモンに敵意を剥き出しにする。cv山下誠一郎。
アンドレ 書籍版第6巻(特装版)付属ドラマCDに登場。騎士。レンジャーのスキルもある。
先代ビョルケンヘイム卿の成人の儀で活躍し家臣に取り立てられる。信頼が厚く家臣一の腕前を見込まれトーケル坊ちゃんの成人の儀の付き添い兼見届け人兼護衛に選ばれた。ストーカー化した坊ちゃんに呆れてしまう。cv松本忍。
カッツェ平野の会戦に動員された兵隊 殆んどが王国各地から動員された一般人、残りが王族、貴族の家臣、傭兵団で構成。練度は期待出来ない。毎年の事なので小競り合いで終わると思っていた所にアインズの超位魔法が炸裂。その上、召喚された黒い仔山羊達によって踏みつぶされた。余りにも損害があり過ぎて正確な戦死者数すら把握出来ないまま壊滅した。生き残りは散り散りに逃走した。
王国戦士隊
ガゼフ・ストロノーフ 王国戦士長。王国最強戦士。多彩な武技を使う。
ガゼフに匹敵する」という形でよく名前が出てくる。
王国戦士副長 王国戦士副長。戦士。村々を襲う帝国軍の目的はガゼフを誘き出すのが目的と看破。しかし生き残った村人の護衛任務でエ・ランテルへと別行動。
王国戦士隊員達 王国国民志願兵。戦士。ガゼフ隊長に心酔し共に死ぬ覚悟で天使と戦う。如何せん武技を会得していないので形勢不利。
カルネ村ゲヘナ作戦、カッツェ平野の会戦に登場。
レエブン候の親衛隊(元オリハルコン級冒険者チーム
ボリス・アクセルソン チームのリーダー。火神の聖騎士でクラスはイビルスレイヤー。レエブン候を逃がすため時間を稼ぎ死亡。享年41。
フランセーン 踊る武器というマジックアイテムを使い四刀流を可能とする戦士。レエブン候を逃がすため時間を稼ぎ死亡。享年39。
ヨーラン・ディクスゴード 風神の神官。戦士としても戦えるウォープリースト。レエブン候を逃がすため時間を稼ぎ死亡。享年46。
ルンドクヴィスト 魔術師。秀才と言われ己の名を付けた魔法を幾つも開発した。レエブン候を逃がすため時間を稼ぎ死亡。享年45。
ロックマイアー 盗賊。〝見えざる(ジ・アンシーイング)〟と呼ばれていた。六腕との戦いでブレイン達と良好な関係を築いていた。レエブン候を逃がすため時間を稼ぎ死亡。享年40。
リ・エスティーゼ
八本指
ゼロ 八本指警備部門「六腕」のリーダー。通称「闘鬼」。
ガゼフに匹敵する拳闘家。
サキュロント 八本指警備部門「六腕」の一員。通称「幻魔」。
幻術と剣技を合わせた技を使うが、六腕の中でも最弱。
デイバーノック 八本指警備部門「六腕」の一員。通称「不死王」。
その正体はエルダーリッチ。天然物。
エドストレーム 八本指警備部門「六腕」の一員。通称「踊る三日月刀(シミター)」。
刀をファンネルのように操れる。
ペシュリアン 八本指警備部門「六腕」の一員。通称「空間斬」。
ウルミの使い手。十本刀の張みたいな戦い方をする。口数が少ない。
マルムヴィスト 八本指警備部門「六腕」の一員。通称「千殺」。
王都最強の突きに毒と魔法を組み合わせたレイピア使い。
web版ではルベリナと言う女だった。
コッコドール 八本指奴隷売買部門長。ラナー王女の奴隷制度廃止を怨んでいる。
なぜかオネェ。
ヒルマ 八本指麻薬取引部門長。麻薬栽培村の畑を蒼の薔薇に燃やされた。
マーレに殺されかけたが、女の勘のおかげで拷問で済んだ。
その他
スタッファン・ヘーウィッシュ 肥満の巡回使。
セバスの恨みを買いまくった末に殺される。
エ・ランテル
パナソレイ・グルーゼ・デイ・レッテンマイア エ・ランテル都市長。
プヒー。(わざとやってる)一応貴族。
プルトン・アインザック エ・ランテル冒険者組合長。昔は冒険者
モモンエ・ランテルに居て貰う為、女を宛がおうと画策する。
テオ・ラケシル エ・ランテル魔術師組合長。昔は冒険者
魔封じの水晶は舐め物。
ギグナル・エルシャイ 地神に仕える高位神官。
ウィナ・ハルシア web版のみ登場。冒険者組合の受付嬢。普通の感性を持った人。お尻が多少大きい。
イシュペン・ロンブル web版のみ登場。冒険者組合の受付嬢。
ナーベラルの化けたモモンを宿命のライバルと見ている。
バルド・ロフーレ 商人。エ・ランテルを中心に商いをしている。
セバスと友好関係を結んだ。
リィジー・バレアレ 最高の薬師。
ポーション狂いであり、後にカルネ村へ引っ越す。
ンフィーレア・バレアレ リィジーの孫。エンリが好き。
あらゆるマジックアイテムが使えるタレント持ち。
フェイ・バレアレ web版のみ登場。リィジーの孫娘。ナーベラルの化けたモモンが好き。書籍版では女キャラいらねと存在を抹消されてしまった人。
城門の門番 エ・ランテルに入る者への徴税と身元確認、不審者の捕縛が任務。
エンリが所持している角笛が問題になり揉め事となった。
魔術師組合の魔導士 門番に頼まれてエンリの角笛を鑑定した。
ゴブリンを複数召喚出来る高価なアイテムと判明。
単なる村娘が何故高価なアイテムを所持しているのかを訝った。
墓地の警備隊 死者がアンデッドにならない様に懇ろに弔う。それでもアンデッドが出た時の為に警備している。カジットの死の螺旋に巻き込まれる。
宿屋の主人 下級冒険者御用達、場末宿屋兼呑み屋の主人。従業員無し。宿泊料は相部屋で5銅貨、2人部屋で7銅貨。
死を撒く剣団
死を撒く剣団団長 傭兵団と言っても平時は野盗。
シャルティアの襲撃に備えバリケードを築き応戦した。
ブレイン・アングラウス ガゼフに匹敵する剣士。刀を操る。野盗に身を置き日々研鑽に励む。書籍版はシャルティアに一矢報いる。
web版はシャルティアの僕になりそれなりに日々を楽しむ。
ザック 死を撒く剣団の一員。ソリュシャンを食べようとして、ソリュシャンに食べられた。
cv漆黒聖典第一席次と同じ人。
カルネ村
エンリ・エモット 元村娘。アインズから貰った「ゴブリン将軍の角笛」によって伝説の存在になる。村娘エンリ→姐さん→族長→血塗れのエンリエンリ将軍閣下→覇王炎莉
ネム・エモット エンリの妹。
姉に恋人ができた途端、非常に答えにくい質問をしてくるようになる。
エモット夫妻 私達がエンリの両親です。辞世の句「逃げろーエンリー」。
村長夫妻 私が村長夫妻です。後にエンリに丸投げ。
モルガー 帝国軍に偽装したスレイン法国軍に殺される。
ラッチモン レンジャー。ブリタにレンジャーを伝授中。
エンリ配下
ゴブリン軍団 エンリが召喚した。1度目の召喚はジュゲム以下19人。2度目の召喚はゴブリン軍師以下5000人。
アーグ ボブゴブリン。ギーグ部族族長アーの四男(養子)。東の巨人グの部下に襲われ散り散りに、悪霊犬(バーゲスト)に食われそうな所をエンリに救われ合流する。
オーガ達 ゴブリン軍団に降伏しエンリに服従を誓った。

 

冒険者
漆黒の剣(旋風の斧)
ペテル・モーク エ・ランテルの銀級冒険者パーティーのリーダー。ソルジャー。
十三英雄の一人「暗黒騎士」の武器を求める剣士。
クレマンティーヌに殺害され、ゾンビにされる。web版では生存。
ルクルット・ボルブ エ・ランテルの銀級冒険者。レンジャー。
ナーベに一目惚れし交際を迫り、幾度となく撃沈する。
クレマンティーヌに殺害され、ゾンビにされる。web版では生存。
ニニャ エ・ランテルの銀級冒険者。スペルキャスター。実はツアレの妹で、日記を頻繁に書いている。クレマンティーヌに撲殺される。web版では生存。
ダイン・ウッドワンダー エ・ランテルの銀級冒険者。ドルイド。薬草にも詳しい。口癖は「~である」。
クレマンティーヌに殺害され、ゾンビにされる。web版では生存。
漆黒
モモン エ・ランテルのアダマンタイト級冒険者。二刀流剣士。難度200超のヤルダバオトを撃退しリ・エスティーゼ王国を救った救国の英雄。
web版はナーベラルが化けている。
ナーベ エ・ランテルのアダマンタイト級冒険者。マジックキャスター。
第三位階の魔法まで使いこなす絶世の美女。
蒼の薔薇
ラキュース・アルベイン・デイル・アインドラ リ・エスティーゼのアダマンタイト級冒険者パーティーのリーダー。魔法剣士。
王国で唯一蘇生魔法が使える。
魔剣キリネイラムを持ちラナー王女とのコネを持ち英雄級の強さを誇る厨二病患者。
ガガーラン リ・エスティーゼのアダマンタイト級冒険者。戦士。
男女。胸じゃなくて大胸筋。本物の男胸。童貞食いが趣味の頼れる兄貴。
一度死亡し蘇生を受けたのでレベルダウンした。
イビルアイ リ・エスティーゼのアダマンタイト級冒険者。魔力系魔法詠唱者。
正体はかつて一国を滅ぼした伝説の吸血鬼「国堕とし」
ティア リ・エスティーゼのアダマンタイト級冒険者。アサシン。
元暗殺者集団イジャニーヤの頭領三姉妹のうちの一人。
一度死亡し蘇生を受けたのでレベルダウンした。
ティナ リ・エスティーゼのアダマンタイト級冒険者。アサシン。
元暗殺者集団イジャニーヤの頭領三姉妹のうちの一人。
朱の雫
アズス リ・エスティーゼのアダマンタイト級冒険者。アインドラ家の変人2巨塔の一人。ラキュースの叔父にしてライバル。ガゼフと仲が良いらしい。ゲヘナ時は遠くに居て帰還が間に合わなかった。
ルイセンベルグ・アルベリオン リ・エスティーゼのアダマンタイト級冒険者
クレマンティーヌが互角に戦える相手の一人。
ゲヘナ時は遠くに居て帰還が間に合わなかった。
クラルグラ
イグヴァルジ エ・ランテルのミスリル級冒険者チームのリーダー。フォレストストーカー。
エ・ランテル周辺の森の中を熟知している。
モモンの邪魔をしようと画策するもマーレに撲殺される。
クラルグラ冒険者A エ・ランテルのミスリル級冒険者。気の良い気さくな性格。イグヴァルジの性格は評価しないが能力を評価している。モモンの腹黒さを見抜けずアルベドに捕縛されナザリック送りになった。
クラルグラ冒険者B エ・ランテルのミスリル級冒険者。今迄イグヴァルジの判断のお蔭で生き延びてこれのたので今回も間違わないだろうと信じていた。
マーレに謝られながら殺害される。
クラルグラ冒険者C エ・ランテルのミスリル級冒険者。今迄イグヴァルジの判断のお蔭で生き延びてこれのたので今回も間違わないだろうと信じていた。
アルベドに捕縛されナザリック送りになった。
その他
ベロテ エ・ランテルのミスリル級冒険者チーム「天狼」代表。
モックナック エ・ランテルのミスリル級冒険者チーム「虹」代表。
ヴェスチャー・クロフ・ディ・ローファン リ・エスティーゼ王国の引退したアダマンタイト級冒険者
その昔、ザイトルクワエから薬草を刈り取った。
クレマンティーヌと互角に戦える相手。
リグリット・ベルスー・カウラウ 蒼の薔薇の旧メンバー。今も生きる十三英雄の一人。イビルアイと同程度(250年以上)の長きを生きた人間だが、その長生きの秘訣は不明。イビルアイに、負けたら「蒼の薔薇」に入団することを約束させボコボコにした。
宿屋冒険者A エ・ランテルの鉄級冒険者。宿屋で昼間から酒を呑んでいる。横を通り過ぎようとしたモモンに難癖をつけ脅した。しかしモモンに投げ飛ばされ気絶。
宿屋冒険者B エ・ランテルの鉄級冒険者。宿屋で昼間から酒を呑んでいる。
モモンに仲間が投げ飛ばされビビって手も足も出なかった。
宿屋冒険者C エ・ランテルの鉄級冒険者。宿屋で昼間から酒を呑んでいる。
モモンに仲間が投げ飛ばされビビって手も足も出なかった。
野盗調査冒険者A エ・ランテルの鉄級冒険者のリーダー。マジックキャスター。野盗化した傭兵団の調査中にシャルティアに遭遇、大声で仲間のレンジャーに知らせる。撤退用意、銀武器、目を見るなの冷静な判断を下した。優秀なリーダーだが相手が悪過ぎて死亡。
野盗調査冒険者B エ・ランテルの鉄級冒険者。戦士。
剣に銀を塗りシャルティアに備えたが死亡。
野盗調査冒険者C エ・ランテルの鉄級冒険者。戦士。
剣に銀を塗りシャルティアに備えたが死亡。
野盗調査冒険者D エ・ランテルの鉄級冒険者。戦士。
剣に銀を塗りシャルティアに備えたが死亡。
野盗調査冒険者E エ・ランテルの鉄級冒険者。祭祀。
シャルティアに圧倒され為す術もなく死亡。
ブリタ エ・ランテルの鉄級冒険者。戦士。モモンから受け取った赤いポーションをシャルティアに投げ殺されずに済んだ。投げなければデザートだった。これで心が折れ冒険者を引退。カルネ村へ引っ越す。
野盗調査冒険者F エ・ランテルの鉄級冒険者。レンジャー。野盗拠点の様子が変なのでリーダーの指示で離れて置き様子をうかがっていた。リーダーの大声を聞き即座に離脱、シャルティア配下の追跡を振り切り帰還、冒険者組合に通報した。
組合冒険者A エ・ランテル冒険者冒険者組合で屯している。仕事を探しに来た銅級のモモンを茶化した。その後、吸血鬼を退治しアダマンタイト級となったモモンの信者に何時の間にかなっていたお調子者。
組合冒険者B エ・ランテル冒険者冒険者組合で屯している。仕事を探しに来たモモンを茶化した。アダマンタイト級となったモモンの話を知っていた。
組合冒険者C エ・ランテル冒険者冒険者組合で屯している。仕事を探しに来たモモンを茶化した。アダマンタイト級となったモモンの実力に懐疑的。
ワーカーチーム エ・ランテルのワーカー。クレマンティーヌに依頼されンフィーレアの動向を探ったが所在を突き止められなかった。業を煮やしたクレマンティーヌに全員殺された。死体が発見されるとまずいのでカジットがゾンビにし使役した。

 

バハルス帝国
ジルクニフ・ルーン・ファーロード・エル=ニクス 鮮血帝。
書籍版はナザリック包囲網を画策。
web版はアインズの友人。
フールーダ・パラダイン 帝国の主席魔法使い。相手が扱える魔法の階位を看破するタレント持ち。第6位階の魔法まで使える英雄を超えた逸脱者。
ロウネ・ヴァミリネン 有能な秘書官。ナザリックとの連絡役に置いて行かれた上、デミウルゴスと接触したことで操り人形になったと判断されたかわいそうな人。
ロクシー ジルクニフの妾。美人ではないが聡明。子を作るつもりはないが育てる気は満々。
宮廷魔法使い達 帝国魔法省所属。フールーダの教え子。若くして第3位階魔法使い、第4位階魔法使いが複数名在籍する。フールーダは教育者としても優秀なのが分かる。
帝国貴族
ウィンブルグ公爵 web版のみ登場。邪神信者。
アインズを教団に招く。アインズに一時的な若さを貰う。
グライアード侯爵 web版のみ登場。
アインズの舞踏会に参加。
グランブレグ伯爵 web版のみ登場。
野心家でレイ将軍に近付く。
フェメール伯爵 大金でナザリック地下大墳墓の調査をワーカー3チームに依頼。
責任を取らされ処刑、首をアインズへの土産にされる。
ロベルバド web版のみ登場。ランゴバルトの父。爵位不明の大貴族。邪神信者。アインズに一時的な若さを貰う。ランゴバルトが連れて来たみすぼらしい友人がアインズだと知り口をパクパクさせた。
帝国
ナテル・イニエム・デイル・カーベイン将軍 第二軍将軍。
カッツェ平野の虐殺における総指揮官。
ベリベラッド将軍 第三軍将軍。アインズを警戒している。
web版のみ登場。
グレガン将軍 第六軍将軍。
web版のみ登場。
レイ将軍 第八軍将軍。アインズに取り入ろうとする。モッコリ将軍として有名。
web版のみ登場。
皇帝の親衛隊 皇帝の宮殿を守る衛士。
登場早々マーレの魔法で地割れに落下して半数が死亡。まさに出落ち。
カッツェ平野の会戦に動員された兵隊 帝国は王国と異なり常設軍で正規兵で構成されている。味方であるアインズの超位魔法とその後の虐殺を目撃した。余りにも凄惨な状況と、こちらに向かってくる黒い仔山羊に恐怖し、ほとんどが戦場から逃げ出した。
帝国四騎士
バジウッド・ペシュメル 帝国四騎士の一人「雷光」。
四騎士のリーダー。
ニンブル・アーク・ディル・アノック 帝国四騎士の一人「激風」。
アダマンタイト製の鎧を着る。
レイナース・ロックブルズ 帝国四騎士の一人「重爆」。
紅一点。
ナザミ・エネック 帝国四騎士の一人「不動」。両手に盾を持つ。登場早々マーレの魔法で地割れに落下して死んだ。まさに出落ち。
帝国魔法学院(web版のみ登場)
学院長 髭を伸ばした老人。邪神信者。アインズに一時的な若さを貰う。
モモン(学生) 謎の転校生。ランゴバルトとチームを組む。
10代ですよね(白目)。
ジエット・テスタニア 平民の子。あらゆる幻覚を見破る目を眼帯で封じている。
モモン(学生)がアンデッドと知ってしまい動揺している。
ネメル ジエットの幼馴染。下級貴族。
フリアーネ・ワエリア・ラン・グシモンド 生徒会長。
公爵家令嬢でもある。
ランゴバルト・エック・ワライア・ロベルバド いじめっこ。大貴族の三男。
昇級試験でモモン(学生)と同じチームになり心労が絶えない。
オーネスティ・エイゼル いじめられっこ。でも実際は腹黒い。
帝国情報局と何らかの関わりが?
ディモイヤ 学園内で情報屋をやっている女子生徒。
ジエットが気になっている。
フェンドルス レーちゃん。没落貴族の娘。おでこの広い美少女でアルシェの友人。僅かながら魔法を感知できる。
リズ レーちゃんの友人。アインズの舞踏会に参加。
ジーダ・クレント・ニス・ティアレフ フールーダのチームに入れてくれるように頼む。
人数の問題で断られた。
護衛騎士達 試験場所がトブの大森林なので万一に備えて各チームに付いた護衛。
想定内の障害は手助けしない。
冒険者
 銀糸鳥  アダマンタイト級冒険者。吟遊詩人がリーダー。
メンバーに特殊な職業の者が多い。
 漣八連  アダマンタイト級冒険者。人数が多くチームワークに優れている。そんなに強くないらしい。
スクリーミング・ウィップ  金級冒険者。遺跡探索のベースキャンプ確保任務に漆黒と共に雇われた。
誰一人ワーカーが戻らないので漆黒と共に帝国に帰還した。
ワーカー
フォーサイト
ヘッケラン・ターマイト リーダー。
アインズによろしく!。
ロバーデイク・ゴルトロン 神官。メンバー最年長者だが結構人格者。
アルシェを庇い実験材料を経て生きた肉団子になる。
アルシェ・イーブ・リイル・フルト マジックキャスター。
書籍版では死に、web版ではシャルティアのペットになる。
イミーナ 弓兵。ハーフエルフ。ヘッケランの恋人。ぺったんこらしい。
エルヤーが狙っている、性的な意味で。
ヘビーマッシャー
グリンガム リーダー。14名の大所帯チームなので目的別に最適な編成が可能。今回は財宝探索、対アンデッドの編成。罠の扉を見破るも、恐怖公の眷属のエサになる。
web版は9名の大所帯。
ヘビーマッシャーA 盗賊。財宝を多数発見するも転移トラップを見抜けずに恐怖公の眷属のエサになる。
ヘビーマッシャーB 戦士。
ゾンビの群れを防ぐも、ニューロニストの聖歌隊になる。
ヘビーマッシャーC ウィザード。《ファイアーボール》でゾンビ退治に活躍するも、ニューロニストの聖歌隊になる。
ヘビーマッシャーD 神官。《不浄なりし者を退散》でゾンビ退治に活躍するも、ニューロニストの聖歌隊になる。
パルパトラのチ-ム
パルパトラ・オグリオン リーダー。スピア使い。御年80の老獪な戦士。モモンと腕比べする。ナザリック・オールド・ガーダー部隊と交戦、撤退を択ばずに倒せると踏んで惨劇を招いた。web版は20代の若者。
パルパトラのチームA 戦士。ナザリック・オールド・ガーダー部隊と交戦、最初の戦死者。
パルパトラのチームB マジックキャスター。ナザリック・オールド・ガーダー部隊と交戦、真っ先に戦闘不能になり前線の負担を増やす。
パルパトラのチームC 盗賊。ナザリック・オールド・ガーダー部隊と交戦、倒れた戦士の代わりに後衛を庇うも疲労には勝てなかった。
パルパトラのチームD 神官。ナザリック・オールド・ガーダー部隊と交戦、味方に治癒魔法をかける余裕もなく倒される。
天武
エルヤー・ウズルス リーダー。ガゼフに匹敵する剣士。刀を愛用。
武技《能力超向上》が自慢。ハムスケ武技の練習台になり殺される。
天武の構成員 エルフの女奴隷3人。神官。奴隷の印に両耳を半分切り落とされている。エルヤーの欲望の捌け口で使い捨ての存在。両手を切断されたエルヤーを見捨て倒されると死体を蹴りまくった。
その他
クリアーナ・アクル・アーナジア・フェレック web版のみ登場。下級貴族の娘。
アインズ帝国での屋敷で働く。
パナシス・エネックス・リリエル・グラン web版のみ登場。ネメルの姉。
アインズの帝国での屋敷で働く。
フルト夫婦 元貴族。アルシェの両親。
貴族に返り咲くと思い込み、現実逃避で浪費している。
クーデリカ アルシェの妹。借金の形に邪神教団に売られ生贄にされる。
web版は生贄にされる直前、アインズの慈悲により助かり姉共々ナザリックで生活する。書籍版では助けてくれる人は居ない。
ウレイリカ アルシェの妹。借金の形に邪神教団に売られ生贄にされる。
web版は生贄にされる直前、アインズの慈悲により助かり姉共々ナザリックで生活する。書籍版では助けてくれる人は居ない。
ジャイムス アルシェの屋敷で働く執事。
テスタニア夫人 web版のみ登場。ジエットの母。平民。病弱。
母一人子一人。ネメルと仲が良い。
ランゴバルト web版のみ登場。
ランゴバルトの家にて登場。
ベッチ・アイク web版のみ登場。昇級試験のメンバーとして奴隷市場で買われデスナイトが替え玉になっている。本人はアインズの帝国内の館で勤務。
セルデーナ・イズングリッド web版のみ登場。昇級試験のメンバーとして奴隷市場で買われデスナイトが替え玉になっている。本人はアインズの帝国内の館で勤務。
クアイア・バッシュグリル web版のみ登場。昇級試験のメンバーとして奴隷市場で買われデスナイトが替え玉になっている。本人はアインズの帝国内の館で勤務。
武王 闘技場で最強を誇る亜人剣士。web版ではデス・ナイトと引き分ける強さで、当初は鬼王と呼ばれていた。

 

スレイン法国
最高神官長 第5位階魔法の使い手。
六大神官長のまとめ役。
六大神官長 それぞれが”〇〇聖典”の最高指揮官。
外交、内政、秘密工作の計画、指揮。
水神官副長 web版のみに登場。
神殿の聖域にて大儀式を執り行う責任者。
三局院長 内政担当。
カイレ “傾城傾国(ケイ・セケ・コゥク)”を着用する老婆。
6人の巫女姫の一人。ニグンの様子を見ようとした際にアインズの攻性防壁に引っかかり爆死した。
水の巫女姫 6人の巫女姫の一人。web版のみに登場。ナザリックを探ろうとするも、その攻性防壁に引っかかり嫌がらせを受けた。
火の巫女姫 6人の巫女姫の一人。web版でクレマンティーヌ叡者の額冠を盗まれる。
風の巫女姫 6人の巫女姫の一人。未登場。
闇の巫女姫 6人の巫女姫の一人。書籍版でクレマンティーヌ叡者の額冠を盗まれる。
光の巫女姫 6人の巫女姫の一人。未登場。
水の巫女姫の神殿衛兵達 web版のみに登場。神殿の聖域にて水の巫女姫を警護。透視でナザリックを覗こうとしたところ《サモン・アビサル・レッサーアーミー/深遠の下位軍勢の召喚》で反撃され、ライトフィンガード・デーモンに剣や鎧はたまた結婚指輪、パンツを盗まれまくって逃げられた。
陽光聖典
ニグン・グリッド・ルーイン 陽光聖典隊長。サマナー。召喚したモンスターの能力を上げるタレント持ち。
書籍版はアインズに捕縛され尋問で死亡。
web版はアインズに会わず生存。cv子安
陽光聖典隊員A 陽光聖典隊員。サマナー。攻撃魔法が全く効かないアインズに物理攻撃を仕掛けたがアルベドのカウンター攻撃で即死。
陽光聖典隊員B他 陽光聖典隊員。サマナー。全員第三位階魔法が使える。全ての攻撃が効かないアインズに敗北。囚われて全員ナザリック送り。一部が存命。
威光の主天使(ドミニオン・オーソリティ) 陽光聖典官長より陽光聖典隊長ニグンに託された魔封じの水晶により第7位階魔法で召喚された天使。第7位階魔法《ホーリー・スマイト/聖なる極撃》をアインズに放ちダメージを与えた。しかしアインズの《ブラック・ホール/暗黒孔》に吸い込まれた。
監視の権天使(プリンシパリティ・オブザベイション) 陽光聖典隊長ニグンが第4位階魔法で召喚する天使。ニグン隊長のタレントの効果により強化されている。待機時に視認する自軍構成員の防御を上げる能力を持ち、自軍全体の強化に使われた。部下の天使が全滅してからはアインズをワンドで攻撃するも片手で止められた。アインズの《ヘル・フレイム/獄炎》で煉獄の炎にて焼失。
炎の上位天使(アークエンジェル・フレイム) 陽光聖典隊員達が第3位階魔法で召喚する天使。監視の権天使の効果により強化されている。剣を用いてガゼフと王国戦士隊を倒すが、あと一歩の所でアインズの乱入を許した。アインズに2体を素手で倒され、残り全てを《ネガティブ・バースト/負の爆裂》で消滅させられた。
漆黒聖典
隊長 第一席次 ”漆黒聖典“。騎士、武器は両手槍。
六大神の血を覚醒させた神人であり、その実力はプレアデスを遥かに凌駕している。
若い女? 第二席次 web版では”時間乱流”。
書籍版ではスプライトのレイピアを使う二刀流。
男の老人 第三席次 ”?”。マジックキャスター。攻撃魔法。
web版は詳細不明。
妙齢の女 第四席次 web版では”神聖呪歌”。
書籍版ではマジックキャスター。神聖魔法。
クアイエッセ・ハゼイア・クインティア 第五席次 ”一人師団”。ビーストテイマー。
ギガントバジリスクすらも自在に操れる。
青年 第六席次 ”?”。両手剣。web版は詳細不明。
どう見ても女子高生 第七席次 ”?”。鞄。
鞄の中にゴーレムらしき何かが…。
セドラン 第八席次 ”巨盾万軍”。2種類の盾使い。
シャルティアの攻撃からカイレを守り死亡。
web版とは色々違う。
エドガール・ククフ・ボ-マルシェ 第九席次 ”神領縛鎖”。ダガー、鎖使い。
シャルティアの捕縛を試み逆撃され死亡。
web版では彼が第七席次 ”巨壁万軍”として登場する。
第十席次web版では”人間最強”。
書籍版では大斧を持つオッサン。
妙齢の女 書籍版の第十一席次 ”占星千里”。
破滅の竜王(カタストロフ・ドラゴンロード)の復活を占った。
web版の第十一席次 ”?”。探知能力に特化。
相手の強さを正確に見抜く。
年齢不詳の男 第十二席次 “天上天下”。
書籍版と同一人物かは不明。
番外席次 番外席次 ”絶死絶命”。
六大神の血を覚醒させた神人であり、人類最強の存在。
敗北を知りたい。
風花聖典
叡者の額冠を取り戻す為にクレマンティーヌの追跡、捕縛任務中。その死亡を未だ知らない。web版ではクレマンティーヌ叡者の額冠を返却する。
その他
ベリュース 帝国兵に偽装しカルネ村を襲った部隊長。下種野郎。
お金あげます。
ロンデス・ディ・クランプ 帝国兵に偽装しカルネ村を襲った兵士。
撤退の時間稼ぎにデスナイトに立ち向かうも首を刎ねられる。
エリオン 帝国兵に偽装しカルネ村を襲った兵士。
デスナイトに立ち向かうも盾で吹き飛ばされ死亡。
デズン 帝国兵に偽装しカルネ村を襲った兵士。
アンデッド化した同僚の首を切ろうとしたところをデスナイトに殺害される。
モーレット 帝国兵に偽装しカルネ村を襲った兵士。
アンデッド化した同僚の首を切ろうとしたところをデスナイトに殺害される。
リリク 帝国兵に偽装しカルネ村を襲った兵士。
デスナイトから逃亡するも一刀両断される。
兵士A 帝国兵に偽装しカルネ村を襲った兵士。エンリに止めを刺そうとしたところ、乱入したモモンガの《グラスプ・ハート/心臓掌握》で即死。死体はモモンガがデスナイトにして使役した。今では元気にハムスケと共に武技を覚える訓練に勤しむ。
兵士B 帝国兵に偽装しカルネ村を襲った兵士。モモンガにビビり逃走を図るも《ドラゴン・ライトニング/龍雷》で感電死。

 

リザードマンの集落
ザリュース・シャシャ 「緑爪(グリーン・クロー)」出身の旅人。「凍牙の苦痛(フロスト・ペイン)」を持つ。コキュートスに敗死。
クルシュ・ルールー 「朱の瞳(レッド・アイ)」族長代理。
祭祀の力に長け、ザリュースの妻となる。
年配の蜥蜴人 「朱の瞳(レッド・アイ)」祭司頭。マジックキャスター。
朱の瞳族を訪ねたザリュース・シャシャの応対をした。
ゼンベル・ググー 「竜牙(ドラゴン・タスク)」族長。力が全ての部族を治めるが脳筋ではない。コキュートスに敗死。何時の間にか復活していた。
シャースーリュー・シャシャ 「緑爪(グリーン・クロー)」族長。
ザリュースの兄。コキュートスに敗死。何時の間にか復活していた。
ロロロ 頭が4つしか無い多頭水蛇(ヒュドラ)。
ザリュースのペット。アウラがペットに狙ってる。

 

竜王国
ドラウディロン・オーリウクルス 竜王国女王『ブラックスケイル・ドラゴンロード』
『ブライトネス・ドラゴンロード』の血が8分の1流れており、多大な犠牲が必要ながら「始原の魔法」も使えるドラゴンと人間のハーフ。素の戦闘力は一般人並み。
宰相 竜王国宰相。優しさは全く無いが優秀。
冒険者
セラブレイト 竜王国のアダマンタイト級冒険者チーム「クリスタルティア」のロリコン。
ワーカー
オプティクス 竜王国「豪炎紅蓮」の一員。
“真紅”の二つ名を持つ凄腕の剣士。

 

ローブル聖王国
女聖騎士 聖剣を使うことで知られる他国まで名の知れた強者。

 

海上都市
彼女 海上都市の最下層で寝ている正体不明の人物。十三英雄のリーダーがその存在を知っていたようで、「夢見るままに待ちいたり」と言われている。

 

都市国家群
カベリア ベバートの都市長。ジルクニフの好きな女第一位。
勇者様 剣の腕が有名な強者。
闇騎士 剣の腕が有名な強者。

 

ズーラーノーン
盟主 20年程前に死の螺旋の儀式を行い小都市を壊滅させた。
カジット・デイル・バダンテール ズーラーノーン幹部、十二高弟のひとり。「死の宝珠」を使いエ・ランテルを死都に変えんとする。
クレマンティーヌ ズーラーノーン幹部、十二高弟のひとり。元漆黒聖典装備が弱体化した今でさえガゼフに匹敵する強さを誇る。
書籍版はエ・ランテルカジットと行動を共にした。
web版は帝国で邪神教団の運営をしていた。
ガジットの取り巻き 死の螺旋の儀式に参加するもナーベの魔法による一撃で全滅。
帝国邪神教団神官 web版のみに登場。帝国貴族に生贄の儀式で殺しをさせ、それをネタに言う事を聞かせる目的で邪神教団を運営していたがアインズに乗っ取られた。教団の立て直しを図ろうと思案するもクレマンティーヌに殺された。
帝国邪神教団
枯れ木のような男
web版のみに登場。
アインズに乗っ取られた教団に見切りを付けクレマンティーヌ同様に離脱。
聖王国へと逃げた。
スケリトル・ドラゴン カジットが2体召喚しナーベと戦わせた。カジットは完全な魔法耐性だと思っていたが、それは第6位階魔法までで第8位階魔法を使えるナーベラルの敵ではなかった。
第7位階魔法によってカジット共々殲滅。
アンデスアーミー軍団 叡者の額冠を付けたンフィーレアを使い《アンデス・アーミー/死者の軍勢》で呼び出したアンデッド。エ・ランテル住民を巻き込んで《死の螺旋》を行おうとしていた。墓地で増え続け巨大スケルトンを成すまで成長したが漆黒により討滅された。

 

ドラゴン
ツァインドルクス=ヴァイシオン アーグランド評議国永久評議員の1匹『プラチナム・ドラゴンロード』。
通称”ツアー”。現代に生きる最強のドラゴン。「始原の魔法」の使い手であり、八欲王のギルド武器を守っている。かつて鎧を遠隔操作し十三英雄と共に旅をしたこともある。書籍版ではweb版より喋り方が幼くなった。
スヴェリアー=マイロンシルク アーグランド評議国永久評議員の1匹『ブルースカイ・ドラゴンロード』。
第5位階魔法が使える(転移後の世界の基準で言えば)凄い存在。
オムナードセンス=イクルブルス アーグランド評議国永久評議員の1匹『ダイヤモンド・ドラゴンロード』。
ケッセンブルト=ユークリーリリス アーグランド評議国永久評議員の1匹『オブシディアン・ドラゴン』。
ザラジルカリア=ナーヘイウント アーグランド評議国永久評議員の1匹『ワーム・ドラゴン』。
神竜 十三英雄が最後の冒険で戦ったとされているドラゴン。
『ブライトネス・ドラゴンロード』七彩の竜王。人間との間に子供を作ったドラゴンロード。ドラウディロンの曽祖父にあたる。
『ヘヴンリー・ドラゴンロード』聖天の竜王。空を飛んでいるだけのドラゴンロード。
『ディープダークネス・ドラゴンロード』常闇の竜王。引き籠っているドラゴンロード。
『ヴァンピリック・ドラゴンロード』吸血の竜王。アンデットのドラゴンロード。死亡したと言われている。
『エルダーコフィン・ドラゴンロード』朽棺の竜王。アンデットのドラゴンロード。死亡したと言われている。
フロスト・エンシャント・ドラゴン ユグドラシルのヨトゥンヘイムに住むドラゴン。転移後の世界でアインズンフィーレアエンリネムを招いた晩餐のメインディッシュになっていた。ニニャモモンに教えたフロスト・ドラゴンは別の存在。
『カタストロフ・ドラゴンロード』破滅の竜王。スレイン法国が復活を危惧している。

 

プレイヤー
六大神 600年前に転移してきたプレイヤー。彼らに仕えた従属神(恐らくNPC)が後の魔神になったという。その血を引き、能力を覚醒させた人間をスレイン法国では「神人」と呼び、それ以外のプレイヤーの血を覚醒させた人間は別の呼ばれ方をする。
八欲王 500年前に転移してきたプレイヤー。瞬く間に大陸を支配し、六大神最後の生き残りであるスルシャーナを殺害し、仲間割れと竜王との争いによって滅んだ。後の世に位階魔法と「ネームレス・スペルブック」を残した。彼らの拠点が砂漠にある空中都市である。
十三英雄 200年前に転移してきたプレイヤーとその仲間達。
実際は13人以上いる。メンバーの内少なくとも二人はプレイヤーであり、実は亜人種も含まれているが人間である13人だけが伝説として語り継がれている。リーダーは八欲王の秘宝を譲り受けた。
口だけの賢者 200年前に転移してきたプレイヤー。戦士職のミノタウロス(牛頭人)。十三英雄の一人なのかは不明。手術、冷蔵庫、扇風機といった様々な存在を転移後の世界に伝えるも、それらの原理は説明できず「口だけ」と呼ばれた。人間種の地位向上にも一役買っている。
NPC及びシモベ
従属神(小神) 六大神に付き従ったNPC(あるいはシモベ)達。六大神の死後暴走し、多くが「魔神」と呼ばれる存在になったが、死の神『スルシャーナ』に従った者達だけは堕落せず、人類と敵対しなかった。
魔神 200年前に世界を荒らし回り、十三英雄によって封印された存在。その正体は六大神の死後暴走した彼らの従属神達。中にはエントマと同じく蟲を操る「蟲の魔神」がいたらしい。『威光の主天使(ドミニオン・オーソリティ)』単騎に滅ぼされた魔神もいたので、強さには差があった様子。
ディーヴァーナーク web版のみ登場。堕落と快楽の魔神。十三英雄が倒した魔神とは異なる。神話において炎神に焼き尽くされ、魔界に封じ込められたとされる。魔神の八本指は人の大きな欲望8つを意味するとされていた。

 

  英雄譚の中の人物
 ?   トネリコの枝を振り回して、幾多の竜を倒したゴブリンの王。
 ?   天空を駆け続けた有翼の英雄。
 ?   三つ首竜に騎乗した魔戦士。
 ?  忠実なる十二騎士と共に水晶の城を支配した姫君。
 ジュゲム・ジューゲム   物語に出てくるゴブリンの勇者。部下の騎士は特別な名前をもらった。その名前はエンリの召喚したゴブリン達の名前になっている。上記のゴブリンと一緒かも?
 ?  竜王の血を引く伝説の蜥蜴人。復活魔法を使えたという伝説がある。

 

  作中で登場したモンスター
 ゴブリンとオーガのパーティー モモン最初の仕事に登場。トブの大森林から現れた。
モモンナーベでオーガを倒し、漆黒の剣がゴブリンを倒した。
 ザイトルクワエ 書籍版第4巻(特装版)付属ドラマCDに登場。トブの大森林で「世界を滅ぼす魔樹」「歪んだトレント」と恐れられた植物モンスター。過去に触手の1本を十三英雄が封印、アダマンタイト級冒険者に薬草を採取された。アインズが薬草を取りに来るのと時を同じく完全復活した。全高100m、300mもの触手を6本もつ巨大さは階層守護者達の良い練習台となった。薬草は取れたが次に生えるのか?
悪霊犬(バーゲスト) トブの大森林に住む。森の賢王の不在とアウラの拠点作りの影響でトブの大森林の縄張りが不安定になり普段は出現しない領域で活動していた。アーグを昼食と定め、もう少しで昼食の所をエンリゴブリン軍団に邪魔され空腹のまま散った。
 オーガ達 トブの大森林に住むオーガの部族。
書籍版は散り散りになったアーグの仲間を襲い、エンリ配下のゴブリン軍団に敗北。web版では薬草取り中のエンリを襲い、ゴブリン軍団に敗北。どちらも許しを請い恭順を誓いエンリの判断で配下に加わった。エンリの事をゴブリン軍団よりも相当強いと思い込んでいる。
 トブの大森林で「東の巨人」と恐れられたウォー・トロール。四肢を失っても直ちに生えるリジェネーター。アインズが軍門に降る様に交渉に来たところ名前が長過ぎる奴は臆病者と笑い馬鹿にした。自己の再生能力を過信しアインズを舐めてかかり《絶望のオーラLv.V/即死》で部下共々全滅。アインズにゾンビ化され使役される。ルプスレギナのテストも兼ねてカルネ村襲撃に使われた。
部下にオーガ、ボガード、バグベア、悪霊犬(バーゲスト)、狼がいる。
  リュラリュース・スペニア・アイ・インダルン トブの大森林で「西の魔蛇」と恐れられるナーガ。アウラが建設中のナザリック拠点を脅威に感じグと善後策を相談している所にアインズが訪ねて来た。グとアインズが交戦状態になったがリュラリュースは戦闘に参加しなかった。アインズの底知れぬ恐ろしさを感じ取り、一族の安堵を条件に軍門に降る。
 トードマン部族 ひょうたんに似た湖の北に生息するカエルに似た亜人。
優秀なビーストテイマーが多数いる。
コキュートスが平定する為に遠征した。(8-316)
 オーク部族 web版に登場。アベリオン丘陵に住む『曲がり牙(クルックド・タスク)部族』。
部族領内にデミウルゴスの牧場がある。
 海賊船の船長 カッツェ平野の湿原を滑走する幽霊船とそのエルダーリッチの船長。
陸上なのに何故か船が走り回っている。
 ギガントバジリスク  実は漆黒聖典第五席次が使役しているモンスター。書籍版第6巻(特装版)付属ドラマCDではゴブリンの間引きしている所を成人の儀の護衛をしていたモモンに見つかり剣で退治された。web版では素顔になったモモン(学生)に魔法で倒されゾンビ化、使役された。どちらにしろかなり不運なモンスター。

 


                 

453 Responses to 登場人物一覧

  1. nigun-love より:

    13英雄のリーダーは自殺してしまったようなので別人かと…
    でも「眠る彼女」は13英雄の関係者かもしれませんねー

  2. 匿名 より:

    水晶ぺろぺろのテオ・ラケシルさんはラ シ ケルじゃなくてラ ケ シルだと思います

  3. デミ○もん より:

    十三英雄のリーダーはプレイヤーを殺した罪の意識で復活魔法を拒んでいるって描写がありましたね

    遺体そのものは何処かに保存されているのかも

  4. グ より:

    アニメ1話で、モモンガ達に倒されたモブプレイヤー達が、13英雄だったりして、、、

  5. nigun-love@管理人 より:

    まずは情報感謝!
    キャラ一覧早く埋めたいんですけど、メディアに手をつけ始めたせいで時間が…
    でも埋めないとですねー

  6. わか より:

    7巻でのリグリットとツアーの会話ではプレイヤーは100年に一度くらいの頻度でこちらに転移してるみたいですね。でも「百年の揺り返し」ってのが意味深ですよねぇ。
    揺り返しってことはなにかが元に戻るって意味ですよね?この世界自体がユグドラシルから独立したなにかだったりするんでしょうか。

    •   より:

      100年前に来たのは、そんな悪い者じゃなかったってことなのでは。

    • ももんさま… より:

      100年周期で転移とか当たり前の様に語られているので「なんの事?」だったのですが、7巻以降に記述があるんですね。
      注文はしたもののアマは品切れなんですよねえ…月末が待ち遠しい!

  7. 匿名 より:

    web版前編の会談に出てくるアルチェルの項目を
    チョイ役とはいえ元々王国寄りに活動していたアインズが帝国サイドに行ったのはひとえにこいつの活躍(大失態)が大きい
    コイツが調子にのりさえしなければ物語は完全に別物だったはず

  8. nigun-love@管理人 より:

    アルチェルと、あとついでにねえクロードの項目も作りましたー

  9. 名無し より:

    アルチェルにアインズの情報が上手く伝わらなかったのが根本的な原因かと…せめてレエブン侯陣営の貴族なら多少違ったかもしれませんね。
    まぁ、遅かれ早かれ、Web版では魔法使い自体王国の扱いはアインズには耐えられないでしょうから帝国側は必然でしょうね。
    捲き込まれたクロード(苦労人)乙!!

  10. わか より:

    3巻読み直してたら面白そうな記述をみつけたので追加してみました。ふさわしくないなら削除くださいませ。

  11. わか より:

    英雄譚の中の人物に8巻でチラッと出てきたゴブリンの勇者を加えました。
    トネリコの枝の人物と同一でしょうかね?名前的に間違いなくプレイヤーですなw

  12. わか より:

    4巻に出てきた伝説の蜥蜴人を英雄譚の中の人物に加えました。
    これはプレイヤーっぽくないかな?

    • アインズによろしく より:

      プレイヤーというよりは、竜王国の王女と同様のドラゴンロードかもですね。

    • 名無し より:

      お疲れ様です!!
      以外にも、伝説級の人物多いですね。
      投稿感謝!!m(__)m

  13. 名無し より:

    なんと!!気づきませんでした。
    お疲れ様でしたm(__)m
    以外と名前が微妙に変化してる人物がちらほらと…
    情報感謝!!

  14. 宝物殿中でござる より:

    ひーひー言いながらリンク張りまくりました
    カタストロフドラゴンロードの項目も作りました

  15. 名無し より:

    大変お疲れ様でしたm(__)m
    感謝!!

  16. 匿名 より:

    ドラマCDの漆黒の英雄譚でチャックモールっていうのがナザリックにいるらしいですね
    人間を玩具用に欲しがってる人物として、ニューロストと並べてデミウルゴスが言及してる
    これが性格最悪っぽい?

  17. 宝物殿中でござる より:

    朱の雫の項目とメンバーのルイセンブルグ・アルベリオン
    引退した冒険者ヴェスチャー・クロフ・ディ・ローファンを追加しました

  18. 名無し より:

    ありがとうございます!!
    大変感謝!!
    お疲れ様でしたm(__)m

  19. 匿名 より:

    ドラマCD漆黒の英雄譚に登場する坊ちゃんとアンドレは追加しないんですか?

    • 匿名 より:

      アレって何気に未来の世界は坊ちゃんが子や孫にモモン最強伝説を語り継げる世界になってるというすごい伏線だったり。
      坊ちゃんが知らないだけかもしれないが、モモン=アインズを世間に公表してないかもしれなかったり、王国でも辺境の方はそれなりに平和だったりとか。

      • 名無し より:

        属国エンドなら可能かと…
        あの坊っちゃんなら領地をまとめて王国の役に立つでしょうね。
        …ラナー殿下やアインズ様の本心には気づかずに
        知らないって幸せだな~(T-T)

      • ハムスケ=忠臣 より:

        あの坊っちゃん色ボケしてましたがあの王国貴族ににしては、マトモで領民を思え貴族の誇りを本当の意味で理解してるんですよね……モモンさーんの事も素直に自身の過ちを認めて居ますし親の教育がいいんですかね某馬鹿王子とは偉い違いですなぁ

    • 宝物殿中でござる より:

      必死に言葉拾って王国家臣団の所に項目作りました
      笑っていただければ幸いです

      • わか より:

        お疲れ様でございます!この世は変態と苦労人しかいないのか!?

      • nigun-love@管理人 より:

        追記感謝です!
        しかし考えてみると天上の美しさ絶世の美女と登場する度に褒め称えられるプレアデス
        ストーカーが出現しない方が変な話ですよね

  20. 匿名 より:

    報告 リンクから空間斬のペシュリアンのページに飛べません

  21. 匿名 より:

    トウケル坊ちゃんの苗字がヨルケンヘイムになっていたので
    ビョルケンヘイムに直しておきました。

  22. 匿名 より:

    しかしこのデイル率の高さはなんだろう?
    まだここに登録されて無い人にもデイルいっぱいいるし。

    • 匿名 より:

      カジッド以外全員王国貴族なんだよなぁ
      もしかするとカジットの父も貴族の血を引いていたのかもね

    • 匿名 より:

      洗礼名ってことだから寄進に金額でかぶるとかじゃない?

  23. 匿名 より:

    海上都市の彼女の項目がないことに気付いたんですが、キャラ一覧に載せるにも不明な点が多すぎますかね?
    作るならプレイヤーの項目に入れてしまえばいいのかな?一応プレイヤーっぽい感じはしますし、仮にそうでなくても魔神や従属神のようなプレイヤー以外も同じ項目に載っていますし……

    • アインズによろしく より:

      プレイヤーだと判断するのは早計だと思います。
      NPCとかの線もありますし。

      海上都市の項目を作って、そこに入れてはいかがでしょうか?

      • nigun-love@管理人 より:

        確かに、これから海上都市の設定が明かされていけば
        水底の彼女以外のキャラも出てきそうですからねー
         
        でも魔神とか置き場所がないのでプレイヤー項目に入ってますけど
        どこに置いたらいいんだろう…

        • アインズによろしく より:

          そういえばそうですね…
          「プレイヤー」と「NPC及びシモベ」とで項目を分けるとかどうでしょう。

          • nigun-love@管理人 より:

            項目分けました!
            空中都市の都市守護者もここでしょうかねー

          • 名無し より:

            いつもお疲れ様ですm(__)m
            問題ないかと、いずれにしても情報が少なすぎる上に、どんな存在か確定して無い部分多いですしね。(^^;

  24. 086 より:

    「エルヤー・ウズルス」のリンクが切れていたので修正しました。

  25. nigun-love@管理人 より:

    情報追記感謝!
    竜王国の項目作ってドラウディロンと宰相入れておきましたー

  26. 匿名 より:

    リザードマンの方々の項目って前ここにありませんでしたっけ?
    ザリュースやクルシュの項目。別に移動したのかな?

  27. 匿名 より:

    図書館の分離・追記ありがとうございました。
    5人のオーバーロードにパンドラズ・アクターを加えるとまるでアインズ様の影武者部隊みたいに感じてしまいます。(少なくとも人間種には)
    また図書館には司書J、俗称白の贋金持ちという死者の大魔法使いもいますが...

    • 匿名 より:

      侵入者迎撃の時に派手な光の演出をしてエ○ザイルで闘技場に登場するアインズ様+6人
      唖然とするフォーサイトの面々、ゴーレムじゃないシモベの観客たち、ナザリック地下墳墓第六階層は始まって以来の盛り上がりをみせるのであった

    • 086 より:

      司書J氏はレベル30のエルダーリッチ白(8-303)なので、レベル75超のオーバーロードたちとは別個体かと思われます。

  28. 匿名 より:

    アインザックはエ・ランテルの冒険者組合長を継続かな?
    依頼内容がアンデッド(野良)の討伐だと魔導王にお伺いを立てに行かないとね

  29. 宝物殿中でござる より:

    王国と帝国の貴族を追加しました

  30. 段ボール級冒険者 より:

    漆黒聖典(本記事じゃない方)の書籍版十一席次って占星千里で確定でしたっけ?

    4-145の番外さんのセリフでは席次番号までは触れてないんですけど、どこか他で
    言及されてた箇所ってありました?

    • 匿名 より:

      言及はされてないですよ。
      席次は公表されたイラストと二つ名を元に判断してるはずです。
      占星千里は、単にあの中で一番占い師っぽい見た目だった、ということでしょう。
      クアイエッセにしてもwebと同じ席次ということに加え、イラストの見た目がクレマンに似ているから書籍版も第五席次ということになってるだけで、別に確定情報ではないですし。

      • 段ボール級冒険者 より:

        そうゆう経緯だったんですか。
        教えていただきありがとうございます。

        • 匿名 より:

          神領縛鎖なんかもそうですね。
          鎖使いっぽい第9席次がその二つ名に相応しいというだけです。
          web版で第7席次としてボ-マルシェの名が上がっていたために
          当初は女子高生ルックの男の汚名を着せられるところでした。

  31. 宝物殿中でござる より:

    スレイン法国の登場人物の追加と
    登場”人物”じゃないけど登場”モンスター”も追加しました

    • 匿名 より:

      ギガントバジリスクは別途、モンスター一覧に項目があるのでここでは不要では?
      会話したりする等のストーリーに関わる重要モンスターなら分かりますが。

  32. 086 より:

    42番目のギルドメンバーの項目に「エルフらしい」とありますが、どこかで情報が出ましたっけ?

    • 匿名 より:

      ないと思います。
      あけみ=42人目説を確定情報と思った誰かが付け加えたのでは?

      • 086 より:

        むむう。
        あけみちゃんは別ギルド所属(No.1687)とあるので、ナザリックのメンバーではないと思うんですよね。
        指輪を渡すかどうかは別の話ですが、ナザリックに招待したときに一時的に渡してそのままになってる可能性もあるのかなあ……。

        • 匿名 より:

          そもそも42人目のギルドメンバーという言い方が変なんですよねー。
          ギルドメンバーではないけどギルドに自由に出入りすることを許された准ギルドメンバーがいて、それが”あけみちゃん”ではないかという推測があるだけなんです。

          • 匿名 より:

            「42人目のギルドメンバー」のコメ欄でも言われていましたが
            この表題が誤解を招くんですよね。
            内容は上で言われているように準ギルメン的なものなのに。
            「42番目の指輪の持ち主」とかの方が良くないですかね?

  33. 086 より:

    「図書館」の項目の「ウルイウス」を「ウルピウス」に修正しました。

  34. 匿名 より:

    今の登場人物一覧掲載の考え方だとデミウルゴスの副官3魔将は掲載されても良いのではないでしょうか。アニメでも1回だけですが登場しているので。

  35. 匿名 より:

    桜花聖域の領域守護者=ルベドになってますが、プレアデスの末妹じゃありませんでしたか?

    • 匿名 より:

      ・ナーベのゲート関連を管理しているわたしたちの末の妹
      という発言や3巻でソリュシャンが8階層にいる何者かに
      ついての話で一瞬反応した点
      ・末妹は人間で不老な点
      ・加藤将之さんがtwitterにて「まだ登場してないナザリック
      のレベル100のキャラが人間」と述べた点
      ・100レべキャラの集合絵の謎の女性がエンリさんたちが転移
      したとき幻視した服装な点
      以上の点から末妹=桜花守護者でほぼ確定かと

    • 匿名 より:

      ひとまず桜花聖域の守護者=ルベドという紹介を変える編集をお願いします。

      • nigun-love@管理人 より:

        ・八階層のあれらが「ヴィクティムの配下」に入っていたので「その他」へ
        ・ティトゥスが「低レベル」と書かれていたので説明を訂正
        ・桜花聖域の守護者=ルベドを分離してプレアデスの末妹と説明を追記

        以上の点を編集させていただきましたー

  36. 匿名 より:

    ユリの説明文でプレ”イ”アデスにすべき部分が一カ所プレアデスになってます

  37. 匿名 より:

    ザイトルクワエの欄に13英雄が封印って書いてるけど
    前に来た推定13英雄たちは一部としか戦ってないんだからすでに封印されてた状態じゃないの

    • 宝物殿中でござる より:

      ザイトルクワエの指摘の該当箇所ですが

      >過去に触手の1本を十三英雄が封印、

      記述あってますよ

  38. 匿名 より:

    >黒い子山
    >カッツェ平野の会戦にてアインズが召喚した5体の魔獣。超位魔法によって殺害した大勢の王国軍兵士の経験値を強欲で回収、無欲で経験値を放出し召喚した。

    ただしくは王国軍兵士の合計レベルですね
    経験値は山羊が殺し回ってから回収しています

  39. 匿名 より:

    プレイヤーの転移基準ってあるのかな?
    善悪やレベル、種族とか、あとはギルド所属の有無は微妙かな?
    善→悪→善みたいに100年ごとに順繰りなんかな、けどそう考えるとアインズは善になっちまうな。
    単純に強かった人が英雄譚として残っただけでランダムなのか?
    種族は完全にランダムっぽいけど
    書き込む場所間違ってたらすいません

    • 匿名 より:

      ワールドアイテムを個人で所有しているか、所有しているギルドに所属しているのが条件じゃないかとは言われてますね
      十三英雄は不明だけど、六大神、八欲王ともにワールドアイテム持ちのようですし

      • 匿名 より:

        一番可能性のある奴忘れてた・・・
        まだまだ読み込まねば!
        13英雄の場合「世界意志(ワールドセイヴァー)」かな?どうやって棍棒クラスの攻撃力から強くするかわからんし単にレベルアップとかいろいろ考察されてるみたいですね。
        web、書籍、アニメ、このサイトの考察等情報量が半端ないwww

      • ももんさま… より:

        WI所持が転移条件って凄く納得出来ました。
        自分もそう思う事にしますw

      • 匿名 より:

        PCが転移させられたのではなくて、ワールドアイテムの転移に巻き込まれただけって仮説を立ててみた。

        個人で飛ばされてきたっぽい(?)13英雄リーダーや口だけ賢者は装備してたワールドアイテムの転移に巻き込まれて飛ばされた。

        複数で飛ばされてきた六大、八欲の拠点、それとナザリックはセットされていたワールドアイテムの転移に巻き込まれた(ナザリックはWIが組み込まれているのが確定だし、六大、八欲の拠点についても敵対ギルドのWI対策でWIを組み込んでいた可能性は高い)。で、転移の際に拠点の中にいたPC,NPCもついでに巻き込まれて飛ばされた

        とかどうでしょう?

        • 匿名 より:

          その可能性は高そうですね。
          Sugarルートでモモンガさんが転移してるのはモモンガ玉によるものと考えられますし、転移している人が意外と少ない理由も説明がつきます。

          その仮説からさらに考えたのですが、転移している時間差は持っているワールドアイテム量(データ量?)が多いほど遅くなっているという仮説も立ててみます。ナザリックがワールドアイテム保持量最多というのは小説内で書いてありましたし。
          転移してる人が少ないのは他にワールドアイテムを持っている人はもう引退していたからかなーと妄想。ナザリックだってモモンガさん以外は引退していたわけですし。
          もしかしたら他のワールドアイテムも単品でやってきてる可能性があるかも。そもそも転移後の世界自体がワールドアイテムとか?

        • 匿名 より:

          そういえばアルベドにギンヌンガガプを渡していたのってモモンガさんを少し不快にさせた以外、物語に関わっていませんよね。
          これを渡すためには宝物庫に入る必要があるわけで、一緒に別のワールドアイテムも持って行った可能性が。
          単にまだ出ていないだけかもしれませんが、このサイトのアイテム一覧を見るとカロリックストーンを除けばナザリック所有のワールドアイテムが10個なんですよね。
          もしかしてナザリック転移前にタブラさんがやってきてるのかも。

        • 匿名 より:

          新しく発見された遺跡にWIが眠っている可能性があると言うことだな

          世界を変えられるとされるアイテムだから
          何らかの関係あるかな

    • 宝物殿中でござる より:

      転移の基準
      1.サービス終了時にログインしているプレイヤー
      2.ギルド拠点とそこにいるプレイヤー、NPC
      3.フィールド上のNPC(ザイトルクワエ、ハムスケ)
      他にもあるかもしれませんがこんなものでは?
      ワールドアイテムは条件ではないと思います
      十三英雄は持って無かったらしいし、そのうえ100年前、300年前、400年前に
      転移してきたはずのプレイヤーは歴史に残るほどの活躍してません

      • 匿名 より:

        13英雄は持っていなかったというのはどこ情報?

        あと現状は人類生存圏周辺の情報しかないんだから
        100年前、300年前、400年前のプレイヤーは活躍していないとは言えない

        • 宝物殿中でござる より:

          ワールドアイテム持っててザイトルクワエの触手一本如きを封印するのに
          苦労すると思いますか?

          • 匿名 より:

            WIの所持=強さじゃないんやで

            よく言われてることだけど13英雄は1度アカウント削除した人が最終日だからということで新しくアカウント作った可能性が高い

          • 匿名 より:

            他にも最終日にレベル消費型魔法で派手に遊んで弱体化してた説、なんかがありますしね

          • 匿名 より:

            おそらく13英雄がWIを使ったような派手な伝承がないからそう考えたのだと思いますが、WIには情報収集系のような目立たないものや悪魔を無限召喚するような使うに使えないようなものまでありますので、現状の少ない情報からWIを持っていないと断定するのは早計だと思います。

            ただ、転移条件がWI所持説は情報不足の現状ではツッコミどころも多々あるので、あくまで仮説の一つ程度に考えておいた方が良いとは自分も思っていますが。

          • 匿名 より:

            13英雄はワールドアイテム使ったらしき伝承もありますよ
            9体の女神を召喚して魔神を滅ぼしてます
            それがワールドアイテム「ギャラルホルン」
            (超位魔法《コール・アヴァター/神の化身召喚》の上位バージョン)
            を使ったのではないか?と考察されてます

          • 宝物殿中でござる より:

            それは八欲王のNPCから借りたのでは?
            ザイトルクワエで使ってない所を見ると
            借りる前か返した後の気がします

          • 匿名 より:

            13英雄が戦ったのはザイトルクワエの触手だけなんで
            ワールドアイテム使うほどじゃなかったんでは?
            実際たった7人そこらで普通に倒せてるわけで
            9体の女神は、もっと致命的な(それこそザイトル本体クラスかそれ以上の)敵に使ったんでしょう
            召喚系ワールドアイテムって便利すぎて
            使い切りかもしくは何らかの代償が必要だと思うし

          • 宝物殿中でござる より:

            十三英雄は現にザイトルクワエを倒してませんよ
            触手の一本をやっと封印しただけで問題は先送り
            ですよ

      • 匿名 より:

        歴史に残っていない=活躍していない=ワールドアイテム持ちではない、は繋がらないかと
        下手に異世界に関わろうとせずに隠遁生活を送ったプレイヤーや
        トラブルを嫌って実力を隠そうとするプレイヤーもいたでしょうし
        上で言われているように現在アインズ様が活動している範囲は極めて狭いので
        そこ以外で名を馳せたのも考えられます
        ワールドアイテム持ちが転移の条件ではないか、というのもただの仮説ですので、なんとも言えませんが

    • 匿名 より:

      ワールドアイテムの中でも二十を所有しているってのが条件という可能性はありますかね?
      六大神が五行相克(もしくは永劫の蛇の腕輪)を使って言葉が通じるようにし、
      八欲王は永劫の蛇の腕輪(もしくは五行相克)を使って位階魔法を使えるようにした。
      そして13英雄のリーダーは世界意思を所有。
      アインズウールゴウンも2つ所有。
      拙い推測ですけどね

      • 匿名 より:

        それだとSugarルートのアインズは転移しないことになりますね。
        Sugarルート自体は二次創作で設定無視かもしれませんけど。

    • 匿名 より:

      転移順については高度だと思ってる

      六大神(不明)→八欲王(空中城)→sugarモモンガ(地表)13英雄(海上都市?)→ナザリック(地表~地下)

      • 匿名 より:

        空中より上って、衛星軌道上にでもあったんですかね(すっとぼけ)

        • 匿名 より:

          ありえないとは言えないのがユグドラシル
          モモンガが最後のときをギルドで終えようとしたのと同じような感傷で、世界一高い場所(自力飛行か世界一高い山的なダンジョンがあったのかは考えない)でユグドラシルを眺めながら終わろうとした連中がいたのかもしれません

          • 匿名 より:

            そもそも空中城ってどのくらいの高度にあるのか

          • 匿名 より:

            単純に高度だけで転移だと
            もっと大量に転移者がいてもおかしくない気がする

  40. 二軍さん より:

    移転順番は、データーの軽い順だと思ってた~笑♪

    魔改造しまくりの地下墳墓は、一番重たいだろうし~笑♪

    後『ユグドラシルⅡ』に隠しダンジョンとしてギルドを出現さし最後に裏ボス的にナザリックを運営が、移動させようとした時モモンガが、悪戯で書き足したデータのせいでバグが、発生しギルドにいた連中が、ゲームの世界に閉じ込められたとも考えたが~笑♪

  41. 匿名 より:

    ベリュース にも慈悲を

    声優さんも語尾にゲスゲスつけてTwitterしてます。

  42. 匿名 より:

    エイトエッジアサシンはコキュートスの配下ですよ。(Webー準備-1)

  43. 匿名 より:

    最後にナザリックに顔を出しつつも終了前の微妙な時間に離れたヘロヘロさんが何かやってそう

    • 匿名 より:

      ヘロヘロさん含めて
      辞めてない3人の装備だけナザリックに無いんだろうね

      • 匿名 より:

        インしなくなって装備を預けるのはよくあること
        しかし不定形の装備とは・・・?

    • 匿名 より:

      確かに、今日が最終日って時にせっかく終了近い時間に来たのに
      眠いから帰りますってのは不自然だなぁとは思ったな
      なんか他にしたい事があったのかも??
      へろへろさんが出てってから終了までってそんなに時間あったようにも思えないし
      最後までいたとしても0時だし

      まぁ身体ぼろぼろでホントにもうすぐに寝たいだけだったって可能性が高いけど
      仕事も3時起きだったりとか

      • 匿名 より:

        ちなみにアニメだとへろへろが落ちたのは22:25だった
        睡眠時間ヤバイ状況で残り1時間半もいるのは厳しいと思う

        • 匿名 より:

          思ってたより早いですね
          てっきりあと一時間くらいは切ってたのかと思ってました

        • 匿名 より:

          そのくらい時間があれば別アカのギルドでお別れ攻略とかのイベントに出席可能だから、
          もし、ウルベルト転移が有るとしたら別のキャラとして来てたシナリオじゃないかなぁ

          • 匿名 より:

            特典小説内の情報ではユグドラシルで2キャラ目は作れないとあるので、ウルベルトやたっちみーが別キャラで転移というのは可能性がかなり低いと思います。

          • 匿名 より:

            それキャラ2つ持てないって意味じゃないの?
            つまり、現キャラ消して新しくキャラメイクはOKな気がすんだけど。

  44. 匿名 より:

    パルパトラのチームに関して修正しなおされているけど
    7-199の『“緑葉”パルパトラ率いるワーカーチーム』という表記の
    二つ名“グリーンリーフ”はパルパトラ個人に掛かるのであって
    ワーカーチームの名前ではない

    『グリーンリーフの面々』とか『グリーンリーフのメンバー』とか言う表現が無いことからも明らか

    正しくは『チーム名称は不明』だ

    • 匿名 より:

      それはあなたの解釈であって
      他のチーム名もダブルコーションで括ってあるのに
      なんでそこだけチーム名じゃないと断定できるのでしょうか?

      • 匿名 より:

        チーム名が明言された事は一度もありません
        このような状態でチーム名を“グリーンリーフ”と明言する事のほうが
        問題が大きいでしょう

        二つ名をダブルコーテーションで囲むのは書籍版で一般的です

        また“緑葉”はパルパトラの二つ名だということは確実なので
        7-199等でも、そう捉えて読むほうが自然ですし
        名前の前に二つ名を置く事は表記として間違ってもいませんよ

    • 匿名 より:

      何故パルパトラの二つ名をしつこく書かなければならない理由は無いですよね
      単に二つ名とチーム名が同じと考えた方がしっくりきますが

      • 匿名 より:

        パルパトラが竜狩りをしたのは
        ワーカーでチームを結成した後の事です
        当然それまでに使っていたチーム名も有ったでしょう

        しかし竜狩りをした事でパルパトラが超有名になってしまったので
        チームももともと有った名で呼ばれる事が無くなり
        周りから『“緑葉”パルパトラの(所属している)チーム』と呼ばれるようになった
        ということなのだと考えられます

        あくまで“緑葉”はパルパトラ個人ととらえるべきでしょう

        • 匿名 より:

          それだと”漆黒”は自分達で名乗ったチーム名じゃないから消せ
          と言うのと同じ理屈になりますね

          • 匿名 より:

            それは全く違う

            “緑葉”という言葉単体をチーム名と表現している箇所はありません
            彼らで漆黒に当てはめるなら“漆黒”に相当するのは
            『“緑葉”パルパトラの率いるワーカーチーム』という文字列です
            これは漆黒のような例とはまったく別の解釈が必要になります

            そもそもこちらだって個人の二つ名(これも周りから自然と呼ばれるようになったものだが)と
            チーム名が同じだと断定する事に違和感は無いのかと聞きたいくらいです

          • 匿名 より:

            「現地の人の目線」で考えた場合、
            モモン&ナーベのチームが「漆黒」と呼ばれているのは明らかですが、
            「緑葉」がパルパトラ個人のみをさすのか、彼のチームも同じ名称で呼ばれているのかは、
            現時点までの記述からでは明らかではないので、同列には扱えないと思いますよ

          • 匿名 より:

            繰り返し二つ名が出なければならない理由も
            これまたありませんよね

    • 匿名 より:

      仮に”緑葉”がチームの名前でもあるという解釈を取り得るとしても
      その解釈に疑問を持つ人もいることは
      もともと”緑葉”をチーム名として記載していなかったことや
      今回の編集について揉めていることからも分かりますよね?

      この大百科は今回編集した方個人の考察サイトではないので
      そのように人によって解釈の分かれる部分について
      自分の解釈を勝手に記載しない方が良いのではないでしょうか

      また、仮に”緑葉”がチーム名でないという解釈をとると
      チーム名を記載した現在の記述は誤りということになるのに対し
      “緑葉”がチーム名であるという解釈をとったとしても
      チーム名を記載しない変更前の記述が誤りになるわけではありませんよね?
      ですから、チーム名について意見が分かれている現状では
      チーム名を記載しない変更前の記述の方が
      より多くの意見の方から受け入れられる点で望ましいと思います

      もし”緑葉”がチーム名でもあるという解釈をどうしても記載したいなら
      充分議論して共通意見をまとめた上ではじめて変更すべきではないでしょうか?

      • 匿名 より:

        不明にする理由が分からん

      • 匿名 より:

        パルパトラ関連の個別ページを作成したものですが
        まさにその通りですね

        私個人としては、かなり読み込んで悩んで推敲した文章なので
        個人の国語の文法解釈だけでころころ変えられるのは悲しいものが有ります

        ページ冒頭の「掲示板」リンク先にある「オーバーロード掲示板」に
        一席設けましたので皆様のご意見ご感想などよろしくお願いします

    • 匿名 より:

      何が楽しくて緑茶の名前で盛り上がれるんだw

    • 匿名 より:

      結局”緑葉”がチーム名だという主張の根拠は7-199の
      >”緑葉”パルパトラの率いるワーカーチーム
      なの?

      この文の”緑葉”が「パルパトラの率いるワーカーチーム」全体に掛かるというのは
      日本語としてあまり自然な解釈だと思えない
      普通は「の」の前後で切れちゃって全体に掛けられないでしょう
      「パルパトラの率いるワーカーチーム”緑葉”」ならチーム名と読むのも分かるけど

      • 匿名 より:

        分かりやすく言うと
        >”見えざる”ロックマイアー
        >「ロックマイアーの率いるワーカーチーム”見えざる”」ならチーム名と読むのも分かるけど

  45. 匿名 より:

    ”グリーンリーフ”が二つ名の意味しかないのなら
    一度出せば事足りる訳で
    何度も登場するのだからチーム名もしくはチームの愛称としても認知されている
    そう考えるのが自然でしょう

    • 匿名 より:

      「~と考えるのが自然」な事と、「~である」事はイコールではないですよ

    • 匿名 より:

      混同するような呼び方をするのが自然かなぁ
      “緑葉”は竜狩り後に作った鎧を由来として
      周りから自然と呼ばれるようになったもので自称じゃないのよ

      それに一々二つ名付けて読んだほうがかっこいいじゃん(いいじゃん
      べつに1回ですむからといって、二度と使ってはいけないという法は無い

    • 匿名 より:

      >二つ名の意味しかないのなら一度出せば事足りる
      この感覚はちょっと理解できないし
      実際に二つ名を複数回出している箇所は他にもある
      例えば”激風”ニンブル・アーク・デイル・アノックは二つ名の意味しかないが
      9-35にも9-210にも二つ名付きで出てくる

      二つ名の登場回数を調べようなんて今まで考えもしなかったので
      登場シーンが少なそうで二つ名のある人物を適当に見てみただけだが
      もっと登場回数の多い人物を調べれば他にも例があるんじゃないかな?

  46. 匿名 より:

    グリーンリーフじゃないと言う方が無理がありますねぇ

    • 匿名 より:

      丸山先生のTwitterに「グリーンリーフは二つ名かチーム名か、どちらなのでしょう」と質問してみるのも手かもしれませんね。明確な答えがいただけるかはわかりませんが

  47. 匿名 より:

    待てお前ら二つ名の適用範囲がどうかで何故こんなに米欄が伸びるんだ
    常識的に考えておかしいだろ

  48. 匿名 より:

    嫉妬の魔将ってラストじゃねーの?

  49. 女性陣(人型)サイズ表 より:

    ~AA マーレ=シャルティア<ネム<イビルアイ<イミーナ

    ~A アウラ  エントマ?

    ~B アルシェ<ニニャ<シズ<エンリ<ラナー  ニグレド?

    ~C ブリタ<ツアレ<シクスス・リュミエール・フォアイル<ティア・ティナ<ラキュース

    ~D ガガーラン<ナーベラル

    ~E ソリュシャン<ルプスレギナ

    ~F アルベド

    ~G ユリ
     
    異論は認める。

    • 匿名 より:

      男胸と大胸筋に草不可避
      アインズの胸に抱かれた女はどの辺だ?

    • 女性陣(人型)サイズ表 より:

      ~AA マーレ=シャルティア<ネム<イビルアイ

      ~A イミーナ<アウラ  エントマ?

      ~B アルシェ<ニニャ<シズ<エンリ<ラナー  ニグレド?

      ~C ブリタ<ツアレ<シクスス・リュミエール・フォアイル<ティア・ティナ<ラキュース

      ~D ガガーラン<ナーベラル<クレマンティーヌ

      ~E ソリュシャン<ルプスレギナ

      ~F アルベド

      ~G ユリ

      イミーナAは了解、しかしクレマンの乳は鎧で押し上げられているからでかく見えるだけでEはない(と思う)。
      ただここの画像とか見ると思ったよりデカかったのでE寄りDで。

      さらに意見があれば変える。

    • ももんさま… より:

      兄貴って絵を見る限り結構カップもあるんですよね。
      鍛えていると乳房は薄くなってくると聞いていましたが、それを越えてその先へ…流石は兄貴や!

    • 匿名 より:

      姉妹らとならび銃を担いでるイラスト、
      セバスに頭を抱えられてるイラスト。
      この二つからツアレよりシズの方が、そして意外に胸デカくないか?
      (着ヤセスルタイプ)

    • 女性陣(人型)サイズ表 より:

      ~AA マーレ=シャルティア<ネム<イビルアイ

      ~A イミーナ<アウラ  エントマ?

      ~B アルシェ<ニニャ<エンリ<ラナー  ニグレド?

      ~C ツアレ<シズ<ブリタ<シクスス・リュミエール・フォアイル<ティア・ティナ<ラキュース

      ~D ガガーラン<ナーベラル<クレマンティーヌ

      ~E ソリュシャン<ルプスレギナ

      ~F アルベド

      ~G ユリ

      ツアレ・シズ了解

      ツアレの位置に関しては画像がセバスに救われたときのしかないので推測が多分、意見があればまた直す。

      しかしシズの画像を見直したがやはりどう頑張ってもBもしくわCにギリギリ届くぐらいではかなろうか…?

      なおシャルティアに関してはアインズ・アウラ・ルプスレギナの証言が強固なので変更は厳しい、まして風呂絵という最高の証拠がある以上は……

    • 匿名 より:

      ラナー、書籍5-71だと、それなりにあるように見えるけど?
      こういうのは一応、リソースはろうよ。
      基準があいまい過ぎるわ。

      • 女性陣(人型)サイズ表 より:

        まああくまで俺の主観に過ぎんからな、開き直るようだが明確にそういうデータがあるわけでもないからあいまいにもなるさ。

        なので異論があれば全肯定はせんが受け入れるぞ。

  50. 女性陣(人型)サイズ表 より:

    不覚…クレマンは巨乳ではないかもしれんが割とサイズあるのでC寄りのDかと思うぜ。

    ラキュース<クレマンティーヌ<ガガーラン

  51. 匿名 より:

    クレマンさんはEでお願いします
    あとイミーナをAに

  52. ここのつ より:

    せめて

    シャルデイァ≧マーレにしてやってくれ
    =は可哀想過ぎる

  53. ぺぺろんち~の より:

    ロリコンなめんな。マーレは「男の娘」であっても「男」だ。除外に決まってるだろ。
    アウラの「76歳」が人間の7.6歳に相当するとしても、「わざと『そうあれ』と」
    外装を造られてない限り、アウラとマーレ、胸だけでも違うくらい男と女はもう違うぞ。
    あとシャルティアが「虚乳」とされてても年齢相当(人間の14歳相当)ならAはある。
    身長が低くてアンダーが細ければ、よほど手足含めてガリガリの痩せじゃない限りな。
    よって
    ~AAアウラ≦ネム<天武のエルフ<イビルアイ(Aあるかも?)
    ~Aシャルティア<イミーナ≦ニニャ(外見からモモンさーんが気づかなかったくらいだから)
    ~Bぎりぎりでアルシェ<エントマ?<エンリ
    じゃね?
    あとAだのCだのFだのってカップだよな?
    トップとアンダーの差ってわかって書いてるか?
    いくら胸囲があっても、トップとアンダーの差がほとんど無ければ、
    ガガーランだってAあるかないかだろ。あれは下向いて測ったって(この先は血で読めない

    • 匿名 より:

      う、うん、えっと……
      気持ち悪いです。

      本当にありがとうございました。

      • 匿名 より:

        リアルにそういう人達として書いてあるわけなので
        ギルド内ではその反応は無かったと思うよ

    • 匿名 より:

      これはやっちゃった感あるな…

    • 女性陣(人型)サイズ表 より:

      無論承知しているぞ、ガガーランは鎧の上からだから判断が難しいのは認めるが鎧の形状てきも少なからずトップとアンダーに差があると判断したまで……とはいえおっぱいなのか大胸筋的な盛り上がりなのかまでは知らんが。

      シャルティアのサイズに関してはアインズ・ルプ―・アウラ等の証言に加え、お風呂絵で残酷な結果が出てしまっているからなあ…覆しがたい。
      というか風呂絵は見たか?シャルティア<アウラはほぼ確定だぞ?

      そもそも年齢相当とは言うが成長率は個人差があり、一定ではない以上は14才だろうと無い物は無いだろう。
      男女差についてもいかに骨格から違うとはいえ「女だから絶対に胸に脂肪がある」ということにはならん、残酷だが無は無、寸胴は寸胴なのだ。

      あとはあまり大規模な変更はぶっちゃけ面倒くさいのでやらんぞ、そこまでのはもう自分で好みのを作ってくれ。
      また天武のエルフのように画像すら存在しない、一切の判断基準がないキャラクターについては組込めん。

  54. 元「ぺぺろんち~の」 より:

    上記のものですが、ご気分を害されたのであれば謝ります。すみません。

    「とあるワーウルフ」さんや「ハムスケ」さんみたいにそれっぽく
    書き込めたらとやってみましたが、やはり勢いだけのニワカはニワカですね…。

    ロリコンどころか男でも無い単なるオバロ好き主婦です。ウチの6歳の長男と
    4歳の長女、13歳の姪っ子(兄の娘)とその子達の周りの子達を見ての実感を、
    ちょっと勢いだけの男性口調・ロリコン風で書いたのですが、
    今自分で見ても無理やりな男性っぷりで違和感満載で気分悪いですね、
    本当に読まれた方、申し訳ありません…。
    ペロロンチーノさんのファンの方、このような形でペロロンチーノさんっぽい名前を
    勝手に利用してしまい、すみませんでした。
    もうこの名は当然使わず、なるべく普通に見るだけにしておとなしくします。

    改めて、調子に乗って勢いだけの文章をよく確認のせずに書き込んでしまい、
    この場の皆様のご気分を害してしまったこと、申し訳ありませんでした。
    失礼しました。

    • 匿名 より:

      ……良い。誰でも、どんな者でも失敗は当然ある。
      ならばその失敗を繰り返さないように努力すればよい。
      お前のミスを全てを許そう!

    • 匿名 より:

      この議論に一切口を挟んだことのないものだけどそう言う身の内を長々書いた長文が一番いらないです。
      オバロと関係のない長文があるとコメント欄が読みにくくなるので、言うにしてもゴメンだけで良いんですよ。

      当然ながらこれに対する返事は不要です。

  55. 匿名 より:

    劇場版のパンフに乗ってる作者コメント曰く、
    七彩の竜王は他の竜王がドン引きするレベルのド変態、
    聖天の竜王は冒険の舞台になりそうなくらいデカい竜、
    常闇の竜王は世界級の20保持者且つ強力な始原の魔法持ちでシャルティア以外の守護者なら優位に戦えて勝率もあるとの事。
    しかしシャルティアは天敵らしく、文章的にガルガンチュアでも行けそうだったりそもそもタイマンで戦う事自体無さそうですが、個で守護者に勝率があると明言された存在は初めてな気がしますね。

    • 匿名 より:

      そりゃあ自分よりはるかに劣る異種族と子供作っちゃうような奴だし・・・
      人間でいうなら犬猫と子供作るような感覚か

      • 匿名 より:

        曰く山羊と獣姦しつつ孕め!と言ってる人を見た感覚らしいです
        でも頭は良いので戦うとめんどくさいとか

  56. 匿名 より:

    「ガルガンチュアでも行けそう」は、
    ガルガンチュアは、常闇の竜王に勝てるかも、と言う事ですかね?

    • 匿名 より:

      ガルガンチュアの戦闘力自体はシャルティアを上回ってますし(ゴーレムななので守護者の強さ序列には入らない)
      一対一じゃ戦わない?ガルガンチュアを出す?そんな事言うなよ…と書いてありましたのでガルガンチュア、若しくは守護者複数がかりなら勝てるのではないかと
      明言されてるはシャルティア以外の「階層」守護者とのタイマンにおける相性で、、
      パンドラや末妹のような100LV領域守護者との相性も不明ですね。

      • 匿名 より:

        ゴーレムヤシャルティアに相性が悪いという事は、
        アインズ様と同様、即死系の、しかも始原の魔法を使うんでしょうかね?
        耐性は突破できなくてもレベル補正無視とか。

        • 匿名 より:

          どうなんでしょうねえ。保持してる世界級も不明ですしそっち関係かもしれません。
          常闇なんて名前が付くわけですし本人自体がアインズ様と同じような属性だから相性が悪いという可能性かも?
          個人的にはガルガンチュアは単純に戦闘能力で勝ってのるだと思います。憶測でしかないですが…

          • 匿名 より:

            ツアーはこれぐらい強いと思ってたけど
            他の真の竜王も想像以上に強いな
            子供でこんな強かったのなら
            その親の竜帝なんてナザリックじゃ勝てないじゃないかね
            まあ、いるかもわかんないけど

          • 匿名 より:

            憶測でしかありませんが竜帝は居ない気がしますね。
            というかあくまでも最大LV100で100同士の戦いとなるとあとは持ってる装備とか相性の差で強さが決まるのでしょう。
            特に装備なんて世界級でなくともレイザーエッジみたいにLV下位の者が使ってもLV100を倒しえる物もありますし。

          • 匿名 より:

            無機物にはディープダークネスの資源が通用しない感じなんじゃないかね

            竜帝はツアーの親なのかな
            感じ的には八欲に殺されてそうだけど

  57. 匿名 より:

    すみません。
    良く読んだら「シャルティア以外の守護者なら優位に戦えて勝率もある」と書いてますね。

  58. 匿名 より:

    常闇の竜王。三百年前にプレイヤーを完殺した竜王。
    世界級アイテムである二十のひとつ、『■■■■■』を保有する。更にはこいつ独自の始原の魔法がクソ強力。
    攻守ともに完璧ではあるが、悲しいことにシャルティアが天敵。
    それ以外の階層守護者であれば優位に戦え、勝率は高い。
    ・・・・・一対一じゃ戦わない? ガルガンチュアを出す?そんなこと言うなよ・・・。

    丸々引用したけどプレイヤーを完殺って八欲王の誰かをってことだよね?

    • 匿名 より:

      は?なんで300年前のプレイヤーで八欲が出てくるんだよ
      ついでに丸々引用とかゴミみたいなことしてんじゃねぇ

      • 匿名 より:

        プンフレットのどこにも引用禁止、転載禁止なんて書かれてないしお前にゴミ呼ばわりされる謂れはないんだが
        それに継接ぎの引用で誤認を生むよりはいいだろ
        八欲王の没年知らないけど未登場の300年前に来たプレイヤーってことなのか?

        • 匿名 より:

          販売されてる著作物に転載禁止とか書いてないから~っていうのはちょっと違うと思うが・・・

          まぁ八欲がいつ死んだかはわからないしな
          でも100年転移の話が出てるしこの場合は300年前に転移してきたプレイヤーの事だと俺は思った

          • 匿名 より:

            自分は300年前の時点であの世界に存在するプレイヤーという存在を一旦は全て消し去ったという意味なのではと思います。
            この辺は完殺という言葉がどんな意味合いなのかで変わってきますね。

          • 匿名 より:

            完殺なんて使用者次第の造語を使うあたりくがねちゃんも確信犯(誤用)ですよねぇ。

            駆逐的な意味合いなのか、完封勝利に類するような300年前のプレイヤーとの実力差を表すものなのか
            あるいはデスペナ復活も出来なくなるまで殺し続けたということなのか

        • 匿名 より:

          ゴミは言い過ぎたから謝るよ、ごめんね
          まだ映画館で売られてる商品でそこの情報が読みたくて、知りたくて買うっていう人も多いと思うし

          質問内容的にその情報引用する必要はなかったでしょ?
          その情報はパンフレットを買った人達への情報なんだし

          • テオドール より:

            拙者はネタバレで予習、実物を買って実習、最後に復習って感じで作品を楽しむので、個人的にはネタバレ大歓迎。

          • 匿名 より:

            俺はネタバレされたら楽しみ半減どころじゃないから
            ネタバレ大反対

    • 匿名 より:

      仮にワールドアイテム
      しかも20持ちのプレイヤーだったのなら
      相当の実力者なはず
      まあ、竜王がプレイヤーから奪ったのではなく
      八欲王等の遺産を持ってただけの可能性も0では無いけど
      どっちにしてもかなり強いよねこいつ
      そして、こいつより強い?と思われるツアーだと守護者じゃちょっと勝てなさそうだね

      • 匿名 より:

        ワールドアイテムは偶然で手に入る可能性も高いからなんとも
        あとは始原の魔法の相性次第だろう
        ツアーの魔法は大爆発だから・・・隠し番外と同じなら微妙

  59. 匿名 より:

    根拠は無いですが
    性格の悪い邪悪な真なる竜王は、八欲との戦いで全部滅んだと思ってましたが、
    常闇の竜王は名前からして邪悪な気がしますね。

    • 匿名 より:

      むしろ正義感、いい性格してるやつらが八欲に挑んで死んだんだと思うぞ

    • 匿名 より:

      個人的には性格というより属性を表してる気がする。引きこもりらしいし。
      シャルティアが天敵って事はアインズ様と同じように死霊系の属性なんじゃないかなぁと。

  60. 匿名 より:

    2期製作決定!

    映画後編の最後に告知されたようです

    • 匿名 より:

      やったー!!情報ありがとうです

    • 匿名 より:

      やったぜ。
      と、手放しに喜びたいところだけど
      作者さんが忙しくなって原作の発刊ペースが鈍るのが不安だわ

      • 匿名 より:

        本当これなんだよね。映画見てて嬉しいけど12巻年内でるか怪しくなったなぁ。って不安にもなった…
        いや、贅沢なこといってるのもわかってんだけどさ…
        12巻読みたい(涙)

      • ももんさま… より:

        まあ出来上がっているものを映像化するだけですから、それほど負担も無いのではないでしょうか?逆にアニメ化に際して作者さんが係われずに「どうしてこうなった??」とかのボヤキもチラホラ聞きますし。
        懸念は円盤特典くらいですか。個人的には引き出しからネタを一つ取り出してもらえればもう十分なんですけど、「ファンサービスや」と気合を入れると……難しいものですね。

      • 匿名 より:

        個人的には特典にも気合を入れて欲しいですね
        一期の特典の様にギルドアインズウールゴウンによるナザリック攻略の様な
        本編には関係ないけど皆が興味ある内容だととても嬉しいです。
        あれはスゴイ面白かったから

    • ももんさま… より:

      セバスさんの雄姿からゲヘナに至るアツいバトルを動画で見れるとは…すっかり諦めていただけに感激もひとしおです。お布施をした甲斐がありましたかw

      それにしても、ココまだ無事だったんですね。最後にBAKUHAされて終わってしまったかと思っていました。保守、復旧なさってくれた方々に深く感謝いたします。

  61. 匿名 より:

    ザリュースの後ろ姿が最後に映ったね
    果たしてどこまでやるのか

  62. 匿名 より:

    二期が本当ならopが気になる。
    一期にアインズとシャルティアの戦う場面がopにあった様に
    二期のopは、モモンとヤルダバオトの戦う場面がある気がする。

    • 匿名 より:

      絶対六腕はOPで強キャラ感出してる

    • ももんさま… より:

      やはり一期を踏襲してOPの最後はモモンvsヤルダバオトで締めてもらいたいですね!
      六腕も「うおっ強そう」(異世界では実際に強者なのですがw)というところを一度は見てみたいものです。

  63. 匿名 より:

    二期決定うれしすぎるww ちょっと半ば諦めてたから

  64. 匿名 より:

    リザードマン編4話
    王国編9話くらいの尺がいいと思う
    リザードマン編くそだー言う人いるけどあそこ大幅カットされたらショックやわ

  65. 匿名 より:

    1クールだった場合
    尺的に丁度いいのは王国編のヤルダバオトの決闘で終わる感じかな
    奇跡の2クールだったら丁度、大虐殺あたりで終わる感じになりそう

  66. 匿名 より:

    5 6巻の伏線として追加・修正されたシーンとして
    シャルティアの爪切り発言とか、モモンガの旗が燃え尽きなかったりとかあるし 6までは絶対行くな

  67. 匿名 より:

    2期の一番の問題は主人公不在期間がかなり長めになっちまう所だな

    • 匿名 より:

      原作組は問題無いけどアニメ組は離れていってしまうかもしれんね
      ただ変に媚びないで原作通り作って欲しい俺は

  68. 匿名 より:

    12巻第5章の画像流出。おそらくだがこの人が聖王国の女王、すごく強そう(小並感)

    • 匿名 より:

      どこから流出?

      • 匿名 より:

        第五章とか言ってるから10巻の時のコラ画像のことじゃね?

        女がでかいスパナみたいなの持ってて
        一握りの希望ってタイトルのやつ

    • 匿名 より:

      どこに流出してるの?
      発売予定(8月)考えたら今の時期に完成した扉絵が出来てるとは考えにくい
      前にコラの偽扉絵が出回ったことあるけど、それじゃないの?

  69. 匿名 より:

    ナザリックは国や大義名分を作らなくても力尽くで簡単に世界征服が出来ると思ってましたが
    常闇の竜王が二十を持っているのがわかり慎重に行動したアインズ達の行動は正しく感じる。

    • 匿名 より:

      コイツ引きこもりで八欲王とも戦わなかったっぽいから、
      こっちから刺激しない限りは基本戦闘にならないタイプな気がするけど、
      派手に暴れたら当たり前に各国に目つけられるだろうから、
      竜王一行様とか、神人御一行様と戦うハメになって少なからず被害は出ただろうね

      • 匿名 より:

        なのになんで300年前の奴とは戦いになったんだろうな

        • 匿名 より:

          20が欲しかったとか?
          ドラゴンがお宝に目がないみたいだからね…
          案外引き篭もる理由もワールドアイテムを誰にも渡さない為かもしれませんよ

          • 匿名 より:

            その300年前のプレイヤーが20持ってたんじゃないかって話もあるけどね
            WI所持プレイヤーが転移説とかもあるしね、WIがプレイヤーを介さずあの世界に転移してるとは思いたくないしな~

          • 匿名 より:

            あぁ20欲しさにドラゴン側が襲ったって事か?
            まぁどっちでもいいかw

    • 匿名 より:

      アルベドの探索で遭遇しないかな?
      まあ相性は知らんけどさすがにルベドがいたら大丈夫か

    • 匿名 より:

      モモンガ様御一行が存在に気付く時は面白そうですね。
      世界級アイテム所持かつ現地勢最強クラス、守護者とも互角以上に戦えるとならば最大級の警戒態勢を敷き徹底的な情報収集をするでしょうね。ただでさえシャルティアの一件で世界級アイテムには敏感になってるでしょうし。

      その時遂にルベドや八階層のあれらが御披露目されるかもしれないと思うとワクワクします。

  70. 匿名 より:

    今の強さランキングってどんな感じなんだろう?

  71. 匿名 より:

    オーバーロードってレベル80以上じゃなかったっけ?
    司書はLv75〜になってるけど。

    • 匿名 より:

      彼らが登場した8巻では75Lv以上であるという情報しかなかった
      オーバーロードは少なくとも80Lvを超えることが明言されたのは
      10巻なので
      記事が作られてから編集されてないだけでしょうね

  72. 赤い血 より:

    初めまして赤い血でーす。

  73. 匿名 より:

    オバロ読んでると自分も異業種のキャラ使ってみたくなる

    • 匿名 より:

      それすごいわかるわwモンスター系も選べるゲーム出てくれんかな。ユグドラシルとまではいかなくても自由度の高いやつやってみたい。プレイヤーキャラも変身とかできたら楽しそう。

      • 匿名 より:

        自分ならデミウルゴスみたいな形態変化特化型作りたいな
        デミウルゴスは第3形態自体が切り札っぽいし

      • 匿名 より:

        ただしプレイヤーが異形種選ぶとNPCと違って外装あんまり弄れないから基本醜いらしいぞ

        あと有能なスキル覚えるなら人間種が一番らしいし

        • 匿名 より:

          でも異形種ってなんかロマンあるやん?

        • 匿名 より:

          天使とかは人気ありそうだけどな

          • 匿名 より:

            ユグドラシルの天使ってロボみたいなイメージだけど
            13英雄で羽生えたのがいたなら召喚とは違ったりするのかな

          • 匿名 より:

            ロボ天使は出雲重機がデザインしたからであって
            書籍や漫画はロボ天使じゃないから

        • 匿名 より:

          種族レベルで結構枠持ってかれるのとどう足掻いても種族特有の弱点を消せないから、
          職業レベルに全振りできる人間種のが使いやすいとかそんなだっけ

  74. 匿名 より:

    あれだけロボロボしててアニメの独断?だったのか
    てっきりシャーマ〇キング的なイメージだと思ってたよ

    • 匿名 より:

      独断ではないと思うけど
      フルアーマーアルベドやデスナイトだって全然違うわけだしね

    • 匿名 より:

      マンガでもペスがデザイン違ってるし、ある程度は描きやすいように好きにさせてるんじゃないのー?

    • 匿名 より:

      アニメは納期とか忙しいからどうしても線の少ないデザインになるのまた原作と演出面で変えないといけないってこともあるのでアニメは結構参考にならない

    • 匿名 より:

      ナザリックにも見た目ちょいグロ(?)な天使いるしね。

  75. 匿名 より:

    この世界に転移してチート化したモノって何があるかな?
    個人的には、アンデッド創造にアルベド、デミ、パンドラの頭脳、後シャルティアのスポイトランスとかだと思う。

    • 匿名 より:

      チートっていうとあれだけど異形種共通の不老設定
      それと食糧不要化と疲労無効化の装備
      このへんがなんだかんだでぶっ壊れてると思う

    •   より:

      選択制からなんでも願えるようになった星に願いよとか?

      •   より:

        あと、ゴキブリはゲームと比較すると格段に性能あがってると思う
        拷問は言わずもがな、偵察にもつかえそうだし、食料にもなるまさにチート

        拷問系がゲームでどれだけ効果あるかわからないけど、ソリュシャン、ニューロニストも価値はあがってるとおもう

    • 匿名 より:

      こう言ったら身も蓋も無いけどナザリックそのものなのでは。
      自動POPする敵ですら一般人からは強敵レベルだし、プレアデスって元々お遊びで作ったみたいだし。
      あとスポイトランスは元からエグい性能だよ。味方攻撃可能になったらより凶悪化してるけど。

    • 匿名 より:

      大穴で図書館の一般書籍
      どこまで専門書があるか不明だけど、軍事関連や生産関連、技術やそこらへんの専門書がある設定だと恐ろしいことになる
      愚民化政策で一般流通してないと思うけど、ギルメンのメンツを見ると違法入手とか教授のコネで手に入れてそうでもある

    • 匿名 より:

      時間停止

    • 匿名 より:

      完全不可知化かなぁ
      本来雑魚エンカウント回避用だろうけど、アウラすら感知できないってヤバすぎ
      記憶操作もヤバいけど燃費わるいし

    • 匿名 より:

      逆に弱くなったのって強欲と無欲だよなー
      ワールドアイテム防げるだけでも破格なんだろうけど
      本来の意味では経験値入手方法が乏しすぎて使い勝手悪すぎるよなー

      • 匿名 より:

        強欲と無欲が一番のチートだろ、経験値貯める方法を見つけて星に願いをと組めばえげつない事になる、レベルダウンせずにどんな願いも叶うんだから

        • 匿名 より:

          転生先でレベルあがるほどの経験値確保出来るなら強欲と無欲って別にいらなくない?
          現状では大量の経験値確保ができないから使い勝手悪いんだから

          • 匿名 より:

            この世界って家畜の屠殺って経験値はいるのかな?
            入るなら畜産業の人はレベル高そうだな

          • 匿名 より:

            Web版だと大虐殺で強欲と無欲使ってたけど、あれだけ殺しても星に願いを一回分しか経験値貯まらなかったから、今のままだと持ち腐れって言われても仕方がないと思う。

          • 匿名 より:

            web版は大虐殺分じゃたりなくてゲームで稼いでた経験値も全て消費してなかった?

          • 匿名 より:

            ユグドラシルって90後半のレベル上げは結構まぞいんでしょ
            超位魔法1回で稼げる程度の経験値な訳だし

            もしかしたら1レベル分の経験値もはいってなかったりして・・・

        • 匿名 より:

          明らかにゲーム時代よりは使い勝手悪いだろ

      • 匿名 より:

        老いて死ぬアウラとマーレもその部分だけは弱体化してるよね

        でも、エルフの寿命ほどつづくMMOなんてないから
        弱体化してないともいえるのか・・・

      • 匿名 より:

        転移前は、高レベルで覚える経験値消費型の魔法を連続で使う使い方したのかな?(例えば97で覚えるやつで5レベルダウンだと2回使えない?)
        転移後は、まずレベルダウンのあとの魔法やスキルの再取得ができるか不明だし、できたとしたら使いたい放題だし。作劇上の星に願いを縛りの使用条件みたいな感じになって気がする
        経験値貯めは方法はあるけど、現状デメリットがでかいって感じだと思う(大虐殺・養殖大虐殺・傭兵召喚からのフレンドリーファイヤ・傭兵で経験値ゲットできるなら、虐殺→アンデット化→アンデット虐殺コンボとか)

        • 匿名 より:

          >例えば97で覚えるやつで5レベルダウンだと2回使えない?
          使えない。twitterだったかなレベルダウン時は新しく取得した順に忘れていくってくがねちゃんがいってた

      • 匿名 より:

        ナザリックに沸いたPOPモンスターを狩るんだったら効率良さそうなんだけどね
        アインズがそれをするかは置いといて

  76. kai より:

    すいません。全く関係のない話ですが、コメントだけでも以前のように活気がでてきたなぁ、と。本当によかったって思ってます。あとは2期が始まって管理人さんがもどってくれれば・・・。

  77. 匿名 より:

    ンフィーレアに「君にしか使えないアイテムがある強力してくれ」と頼み
    強欲と無欲に、広範囲攻撃が出来るワールドアイテムを装備させて竜王国の援軍に連れて行き
    万を超えるビーストマンの侵略軍に向けて攻撃させれば一気に経験値が溜まらんかな?

    • 匿名 より:

      たまるんじゃね
      やらんだろうけど

    • 匿名 より:

      それわざわざンフィーに頼む必要あるの?
      別にアインズ本人でも虐殺できる程度に強いナザリックNPCの誰かでもいいんじゃないの?

      • 匿名 より:

        レベル差で経験値が変わるからかな?
        まぁンフィーじゃなくてもいいけど低レベルのほうがよい

  78. 匿名 より:

    でも低レベルの人って強欲と無欲や他の強力なアイテムを装備出来るんかな?

    • 匿名 より:

      カイレのレベルはわからんが傾国装備できてるし
      ンフィーならそういった制限も無視できるだろうな

  79. kai より:

    夏アニメには2期がなかったので秋になるのかなぁ?残念で仕方ない。

    • 匿名 より:

      昨年末には作者から、12巻が8月、13巻が12月予定と話出てたから
      アニメ始まる頃に12巻、終わる頃に13巻って感じじゃないの

      • 匿名 より:

        アニメに関わらず次のクールは7月から始まるから夏は無い
        13巻とあわせて10月からだろうね
        それより遅いのは無いと思いたい

        • 匿名 より:

          2期の制作発表が今年の3月だし、今年中は無いんじゃない?
          来年の夏頃に放送開始じゃないかな

          • 匿名 より:

            オバロと同時期かそれより遅く2期発表して秋放映開始アニメもいくつかあるよ

        • 匿名 より:

          アニメの制作状況と声優のスケジュール次第でしょうか
          制作発表で制作中なのかこれから制作なのか、人気声優のスケジュールも一年後しか空いてないとかありますし
          出来を早くするならお金と努力次第じゃないですか?

  80. 匿名 より:

    図書館に居る五体のオーバーロード達はシモベなのでしょうか? それともNPCなのでしょうか?

    • 匿名 より:

      名前付いてるから特殊な感じはするけどシモベだろうね
      シモベ貸してって言ってるわけだし
      そもそも外にでるための護衛&使い捨てなのに同格のNPC連れて外に出ちゃね

    • 匿名 より:

      普通に考えたら傭兵モンスターっぽいけど
      名前がついてるからNPCのようでもある
      って感じで未だに結論は出てない

      名前付きキャラは例外なくNPCと言い切れるかどうかが判断の分かれ目

  81. 匿名 より:

     図書館のオーバーロード達の質問をしたものです。皆様、返答ありがとうございます。
     確かに護衛をNPCにすると大名行列になるみたいなことが十巻に在りますね。と、いうことはナザリックはエルダーリッチを数倍する強さを持った存在を、あまり苦労することなく召喚出来るかもしれない、ということでしょうか。

    • 匿名 より:

      金さえあれば多種多様な80レベル代までを無限に召喚できます
      ゲーム時代であればさらに余裕だったでしょう

      • 匿名 より:

        無限ではなくね?

        • 匿名 より:

          傭兵なので、給金という形で金貨を定期的に消費する可能性がありそうですね

          • 匿名 より:

            今の所傭兵に給金みたいな話は出てないね
            維持費、食料とかがかかるだけなんじゃないかな

      • 匿名 より:

        金貨を使うなら図書館にある傭兵を召喚するアイテムが必要になるね。

        まぁ、死体を媒体にアンデッド作成スキル使えばほぼ無限にアンデッドのシモベ作れるけどねアインズ様なら

        • 匿名 より:

          死体媒体じゃ弱いじゃんよ~
          傭兵召喚本はコピーが容易いらしいからもーまんたい

          • 匿名 より:

            ただし召喚費用は相当高額
            アルベドの探索チームのための80レベル台15体の召喚で
            アインズ自身の所持金に余裕がなくなるぐらいには

          • 匿名 より:

            とかいいつつハンゾウも召喚してるけどな!

          • 匿名 より:

            ハンゾウの召喚はアインズのなけなしの金を費やしたと書かれてる

    • 匿名 より:

      尼で予約開始日に注文したのにKonozamaしやがったよクソッ、
      30日発売だからって30日に発送したんじゃ30日中に届かないだろうが

      次回からは実店舗で予約して店頭受取にします

      • 匿名 より:

        予約時期なんて関係ないよ
        重要なのはお急ぎ便を使うかどうか
        昔ならともかく、今の尼は予約商品はお急ぎ便にしないとまず発売日に来ないよ

  82. 匿名 より:

    聖王国の女聖騎士がまさかあんな残念な脳筋ポンコツ娘とは思わなんだ
    上巻では無能なとこしか見せてないけど下巻ではちょっとはいいとこ見せてくれるかな
    まあそんな機会もなく惨たらしく死んでいくのがオーバーロードだけど

    • 匿名 より:

      いやあの子多分もう死んでるよ、デミえもんの魔法で王女や妹と一緒にな
      それ以降は、最後に出てきたドッペルが化けて入れ替わってたんでしょ
      ドッペルの台詞から化けてたのはあの子以外あり得んはず
      隊長は作中で性格が変わったとも言及されてたしな
      「目の前で王女や妹が殺されたせいで人格が変わった」という理由付けをする事で、隊長に化けたドッペルがデミの作戦のために以前の本人とは異なる言動を見せても怪しまれなくしてる訳だ

      • 匿名 より:

        俺は王兄だと思う。地獄を見て性格が変わったってのが言い訳臭さを感じたなぁ。それに女聖騎士だったら王国や魔道国の道中であんなにうまい演技ができるんだろうか。それに王国に行ったとき、さっさとモモンの紹介状くれと要求しそう。

        • 匿名 より:

          俺も王兄だと思ったけど、言われるとレメディオスも怪しいな。彼女の心理描写なかった気がするし(あったっけ?)
          それよりもカルカの見た目と設定気に入ったから、蘇生してアインズ様へ聖王女にあるまじき友好的な関係になって欲しいわwあとネイアもいいキャラしてる

      • 匿名 より:

        でもシモベが演技とはいえアインズを「使い潰す」なんて言うかな
        振る舞いからもアインズに対する敬意みたいなのがあまり感じられないしレメはシロだと思う

        • 匿名 より:

          まあ、普通に考えると王兄なんだろうな
          さすがに演技とはいえ使い潰すやら本人を前に黙れとは言わないかなぁ、デミもそんな演技さすとは思えないし

          とはいえ、団長の不自然さもあるから0じゃないんだろうけど

          • 匿名 より:

            ドッペルがアインズに「無礼を働き、申し訳ありませんでした」って謝罪してるんだよなぁ。
            レメディオスとカスポンド、無礼を働いたのはどっち? って考えたらねぇ。

        • 匿名 より:

          振る舞いからって言うなら作戦上のことならするだろうし、謁見の時に跪いてるのが配下の振る舞いっぽいけど
          最後の方のやり取り読み返すと、指揮や無礼を働き云々からレメディオスな気がする

        • 匿名 より:

          副団長だと思ってるけどどうかな。
          退院されたようだし、今冬の続巻が待ち遠しいですね!

      • 匿名 より:

        俺もレメディオスが怪しい

        忘れられがちだけど、もう一人の副団長の「桃色」イサンドロも
        デミ戦以降出てきていないし、何でこいつだけ生き残ってるの?

        • 匿名 より:

          どうだろ

          デミウルゴスは周到にリサーチしてたようだし
          レメディオスの正義脳筋気質なら
          「ああいう極限状態に置けばこう動く、変質する」
          みたいな確信あっての誘導の結果じゃないか

          前例としてジルの心理を読み切ったことでもあるし不可能ではないだろう
          ……まあ、バカは予想外の動きをするとも言ってたけども

    • 匿名 より:

      >聖王国の女聖騎士がまさかあんな残念な脳筋ポンコツ娘とは思わなんだ

      極めて一般的な主人公キャラだと思うけど・・・
      ラノベの王道でしょう?

      • 匿名 より:

        団長は阿良々木火憐とキャラがすげー被る。
        妹も微妙に月火と被る。

        • 匿名 より:

          いや全然被らないだろ、お前どっちの作品も全然理解してないんじゃないか?

          他作品の事この場で詳しく語る気はないけどさ。
          火憐はちゃんと色んな理解した上で猪突猛進をやっているし考え方だって割と論理的で間違いは指摘されれば以上に素直に認める、それに実の所かなりリアリストでシビア。

          レメディオスは色んな事を理解していないしする気もない、自分が間違えていようが論理的に破たんしていようが自分が認めた人間以外の話なら取り合おうともしない。
          そしてカルカへの忠心もあるとはいえあまりに理想主義的過ぎる、実力があるからどうにかなっているってだけでかなり性質が悪いタイプ。

          月火とケラルトについては比較するのも失礼なレベル、この場合はケラルトにな。
          ケラルトの登場シーンは短かったがこんなまともな人間を良くも悪くも正確破綻者の月火なんぞ被るとか笑うわ。

          猪突猛進の姉と参謀気質の妹の姉妹ってだけで引き合いに出してるんだろうけどベクトルがあまりにも違い過ぎる。

  83. A2C より:

    作者雑感で言ってた周辺国強さランキングって、
    1位、2位誰のこと指してるの?

    1位は漆黒聖典の隊長か番外席次だと思うんだけど、
    2位の覇王の部下って誰?
     そもそも覇王って誰だっけ?

    分かる人教えてくれー

    • 匿名 より:

      作者が雑感で言ってるのは「戦士」ではなく「聖騎士」の強さランキング

      だから1位は漆黒聖典の中の聖騎士の職を持ってる人だろう
      イラスト的には第6位っぽい

      覇王は覇王エンリの事だろう
      配下のゴブリン部隊に聖騎士隊がいるし
      その中に隊長とかがいて特に強いのかもね

      • 匿名 より:

        そんなのでもデスナイト2体で終了っていうのが改めてモモンガ様及びナザリックの恐ろしさを感じさせますね

  84. 匿名 より:

    目つき悪いネイアちゃんがクッソ可愛かった…。

    Amazonでキャラ絵見たときはなんか面倒臭そうなキャラだなあとしか思わなかったけどいや可愛いわー、読んでる間に20回くらい可愛いって思ったわ。
    アインズに心酔したり、評価されて内心めっちゃ喜んだり慌てたりそれでいて分を弁えていて勘違いしない所とか、シビアな目線を持ちながら徹しきれないところとか…

    父親のことは反発と言うかやや複雑な感情を抱きながらも尊敬や愛情が垣間見えたりするのもいい。

    パベルは死亡フラグ満載で登場シーンも短かったけど親子揃って凄い好きだわ、ネイアちゃん死なないでほしいけどオバロは平気で殺すからなあ…あの引きの感じだと下手したら時間あっさり…。

    切に生き残ってほしいわ。

    • 匿名 より:

      容赦なく退場させるのがオバロのいいところ

      • 匿名 より:

        それもすごく解る、でもその上でネイアには死んで欲しくないのよね。

        • 匿名 より:

          同感!!
          99%死ぬだろうけど、切に生き残って欲しい。

          • 匿名 より:

            いや、ネイアは生き残ると思うよ。
            アルティメイト・シューティングスター・スーパーの前には亜人ごとき、一矢で、5,6人は吹っ飛ばすと見てるね。
            そんで、篭城戦が終わることにはすげーLvUpしてて、英雄の仲間入り&新しいレア職へのクラスチェンジもあるかもしれない。

          • 匿名 より:

            13巻でネイアが心酔していることをアインズが知って、殺されそうになったところを庇う
            それを見たデミウルゴスが流石アインズ様とよく解らない関心をし、「民を守って倒れるとはさすが魔導王」とか言って死んだ事になる
            復活してヤルダバオトBを倒して英雄誕生!ッて流れだったら笑う

          • 匿名 より:

            作品世界とは関係ないが、作者が社畜時代の苦労人の側面を投影してるから、生き残ると思うがなぁ

          • 匿名 より:

            間引き⇒生き残る(アインズ様がちょっと助ける?)⇒アインズ様スゲーからの心酔⇒魔導国へ出向or移住⇒聖王国にも認められた!
            とか
            ついでにカルカも生き返らせてくんないかな

          • 匿名 より:

            確かに普通に考えると宣伝のために貸したアルティメイト・シューティングスター・スーパーを持っているネイアがそうそうあっさりやられては武器の価値が下がるもんな。

            どうせなら危機的状況をアルティメイト・シューティングスター・スーパーの力で脱したり、ヤルダバオト配下の強力な悪魔か亜人をアルティメイト・シューティングスター・スーパーで仕留めるみたいな展開が来るかもしれない。

            仮に命を落とすにしてもアルティメイト・シューティングスター・スーパーが聖王国救済の一助となる様な活躍を一度は見せるはず。

    • 匿名 より:

      アルティメイト何たらスーパー貰ってあたふたしてるところのネイアちゃんの挿し絵可愛すぎんよ

      • 匿名 より:

        超同意、ネイアちゃん可愛すぎてもうね…萌えキャラ不足とか言ううけどオバロらしい萌えられるキャラだと思うんだよなあネイアちゃん。

        単純に可愛いわけではなく目つきが悪かったり考え方も結構シビアだし、それでいて善性もあって…

        アインズに褒められて喜ぶより先に自分を諌めちゃうとか今までの周囲からの扱いが察せてね、余計に可愛く。
        顔立ちや優秀な両親とくに父親の存在もあって結構大変な思いをしてきたんだと思う。

        あ~生きて魔導国inして欲しい…。

      • 匿名 より:

        なんというか虐待されてた飼い犬が、一時的に預けられた先で親切に可愛がられてどう反応していいかわからなくなっている感じw

  85. 匿名 より:

    パベルからはレエブン侯と同類の気配を感じる
    まずありえないけどもしリーたんとネイアが恋人関係になったりしたら物凄く面倒臭いことになりそう

  86. 匿名 より:

    ナーガ爺さんの茶飲み友達の「未亡人」ってフロストドラゴンかな

  87. ハムスケ=忠臣 より:

    ネイアの力がって考えがちょっと不安、アインズ・ウール・ゴウンの高潔さとかに魅いられて居ますしアインズ様に理想の君主を見てる気がするんですよね

  88. 匿名 より:

    アインズが死んだらネイアは泣いたりするかな?
    アインズが貸したアイテムを持っているので
    重要な人物とデミが深読みしてネイアは殺されないと思いたい。

  89. 匿名 より:

    レメディオスがドッペルゲンガーかどうかについて長くて申し訳ないがまとめてみた
    レメディオス=ドッペルゲンガー説
    ・対ヤルダバオト戦の時は武技をいくつも使う描写があったのに、それ以降一切使う描写がない
    ・隕石落下くらって生きてるとは思えない
    ・性格が変わった
    レメディオス≠ドッペルゲンガー説
    ・聖王女への誓いの話等、演技にしては迫真すぎる
    ・演技だとしてもアインズに対して暴言の躊躇が全く無い
    ・バフォルクの槍を切り飛ばす等、実力的には申し分ない

    • 匿名 より:

      ・対ヤルダバオト戦の時は武技をいくつも使う描写があったのに、それ以降一切使う描写がない

      がっつり戦う場面がなかったからってのもあるけれるけど怪しいっちゃ怪しいよな。

      性格の変化についてもカルカの理想への執着とストッパー役の消失、心の余裕の無さとか一応説明はされているけど…あれだけ迫真の演技が出来るならそれすらも…。

      ただ、化けているならその割に魔導国への誘導みたいな行動は無いんだよなーと。

      勿論、最終的にモモンに頼らざる得ないのは解り切ってはいるし、魔導国訪問は既定路線だったのかもしれないからあえて誘導の必要もなかっただけかもしれんが…にしても積極性が薄かったのは気になる。

      利用云々って発言も演技にしてもなかなか言える事じゃないような。

    • 匿名 より:

      ドッペルゲンガーがレベル40程度まで真似できるとか、カルマ値に関係なく装備を使いこなせるとか書いてるのも怪しいな。恐らく聖剣のことだろう。

      それにレメディオスの暴言にアインズ様がこれぽっちも不快感示さないのも気になるね。

  90. 匿名 より:

    ネイアちゃんが生き残れそうな理由

    ・魔導王アインズの世話役であるため死なせるより守ってやる方が対外的にも高評価。
    ・ネイアちゃんが魔導王が親切にしてくれたことなどを広めてくれることでイメージアップ。
    ・アルティメイト・シューティングスター・スーパーという魔導王が貸与した武器を所持しているため死なれるより生き残っていた方が宣伝のためには良い。

    ネイアちゃんが死にそうな理由

    ・「生かして守った方が対外的に高評価となる」「ネイアちゃんが周囲の人間に魔導王の良い話をしてくれる」「魔導王が貸与した武器の宣伝」等の理由をアインズが考慮しているならドッペルにネイアちゃんを殺すなと言ってもおかしくはないのに一切言わなかった。

    あと個人的にあの引きだとどうも不穏で…ああああネイアちゃん死なないでほしいわ。

    • 匿名 より:

      うっかり死なせてはいけない相手が「1人しかいない」よりは「誰もいない」の方が
      まだ格好がつくと思ってそう言っただけで、
      なんだかんだでレアキャラとして気に入ってるみたいだし
      基本的にすぐ側にいるだろうからアインズ様自身が守るつもりなんじゃないかなぁ

    • 匿名 より:

      くがねちゃんの得意技は読んでいる人に共感してもらえて、感情移入させたところで無常に殺すというものだから普通なら死ぬだろうと思うんだけど、今回はいつもと違って最後に死ぬかもしれないと予感させる描写が入ってるのがなぁ

      いつも同じだと飽きられるから、やっぱり死ぬのかと思わせる場面まで行ってぎりぎりで生き残らせるつもりなのかも

      死んだら安定のくがねちゃんということで

    • 匿名 より:

      私も個人的には、死ぬ確率の方が高いと思います。
      ただ、今までに無いパターンで、アインズ様に心酔→ずっと傍に居る→その高い観察力で茶番を見抜いてしまう→アインズ憎悪→口封じ、とか有りそうです。

      アインズからの視点でも、常に殺し屋の様な目で睨まれていると感じているので、怪しまれていたと勘違いして無慈悲に殺してしまいそうな気がします。

  91. 匿名 より:

    ネイアの紹介文の最後
    「サーヴァントは条件を満たした際にそのままほかの職業にレベルを置き換え可能」
    これがナザリックのために何か役立ってネイアちゃん生き残ってくれないかな

  92. 匿名 より:

    ネイヤ
    力にあこがれる。ほかの職業にレベル置き換え可能

    この内容からもしかしたら、次回の展開はアインズ様の力で転職して無双する・・・?
    もしくは種族ごと変更しちゃうとかだったらおもしろいなー

  93. 匿名 より:

    アインズ様のお世話役として四六時中傍に侍ってることをアルベドに知られたらネイアちゃんどうなるの

    • 匿名 より:

      アインズ様のこと褒めまくって、「ひょっとしてアルベド様は王妃様ですか?お似合いですね」とか言えばなんとかなる?

  94. 匿名 より:

    ネイアは第2のモモン役だとデミさんが深読みしてくれればワンチャンありそう

  95. 匿名 より:

    アルベドいらないからネイアちゃんが守護者統括になってくれ

  96. 匿名 より:

    魔導王陛下に心酔していくネイアちゃんを見てて「新興宗教の信者ってこんな感じで出来上がっていくのかなあ」と思いました

    • 匿名 より:

      あれだけ尊敬してる人物が行ってる事が
      すべて自作自演だとバレたらマジでドン引きでしょうね……
      親の敵でしょうし……

    • 匿名 より:

      もう心はアインズ様のシモベ
      半分くらいはあの女団長のせいでもあるが

  97. 匿名 より:

    読み終わった直後「ネイアだろ!」って言っちゃったわ。
    アインズ様ネイアちゃんは心酔してますよ

  98. 匿名 より:

    くがねを信じろ

  99. 匿名 より:

    ネイア可愛いよネイア
    オバロのキャラで一番可愛いよ

  100. 匿名 より:

    デミウルゴスの変身後の姿が三魔将の憤怒にそっくりなんですよね
    デミウルゴスが変身したところを直接見た人もいないみたいだし…

    入れ替わったのかな..でもだとしたらなぜ?

    • 匿名 より:

      そりゃまあデミえもんの代わりにヤル男として
      討伐されるためでないのかな?

    • 匿名 より:

      見た目に迫力あるのと、最終的に目に見える形で討ち取られるのかもね。
      何にせよ12巻ではナザリック側の心理描写は殆ど無かったからネタばらしは次巻やなぁ。次回予告では今冬予定だったけど、早ければ年内出るのかね。

    • 匿名 より:

      見た目がアニメ設定資料集の魔将の憤怒にそっくり
      文中に憤怒の顔という説明が入る
      口調が変わっている
      作者の12巻雑感でデミAとBがいるという説明
      変身シーンの描写も無し
      これに関しては、ほぼ魔将で確定だと思う

    • 匿名 より:

      そうすると、男の浪漫形態ってどんな姿なのかなぁ
      聖騎士相手に触手攻撃してたし、やっぱり・・・?

    • 特命 より:

      こいつって、デミウルゴスの召喚だっけ?
      金貨使ってのアインズ召喚だっけ?
      ケチなやつは使いつぶさないような気もするが・・・

  101. 匿名 より:

    王女って武器になるんやな

  102. 匿名 より:

    豪王バザー戦でアインズ様がパーフェクトウォリアー発動していないのにハルバードなどを使用していたのはなぜでしょうか?

    • 匿名 より:

      魔法で作った武器だからじゃない?

    • 匿名 より:

      ん?発動してなかったのか?単に一々使う魔法全部発言してるわけでも無いし、剣作る→戦士化→剣投げる→解除→斧作る→戦士化ってしてただけじゃね?それか、戦士化状態時でも使える幾つかの魔法の中にクリエイト系が含まれてるのか

      • 匿名 より:

        明らかな格下相手にわざわざ戦士化はしないでしょう
        普通に30Lv戦士相当の身体ステータスで殴り合ってただけだと思う
        魔法で作った武器ならマジックキャスターのままでも扱えるのは1巻で説明されたとおり

        • 匿名 より:

          ああそっか、Lv100戦士になっちまうもんな。なんか最近アインズ本人がモモンとして動く事がなくて忘れちまってたわ

      • 匿名 より:

        p334でもっと私に経験を積ませてくれないかと言ってる時点で戦士かはしてない事がわかるね
        戦士化したらそれだけで力量が遥か上になるから経験なんて積めないし、クレマンティーヌとの戦いでも戦士化せずに戦ったから経験値を積む事ができたのだから今回も同じだろ

    • 特命 より:

      アルベドと二人で武器の稽古してたりするのかな?
      上達しなさそう・・・

  103. 匿名 より:

    アインズ様、死んじゃうとして、ここまで引っ張ってることと、単身で乗り込ませてることから、聖王国に引導渡すフラグだろうね。

    ヤルダバオトを倒す、魔力が空になった→前振り設定→聖王国の重鎮(ドッペル入れ替わり済み)が、ここぞとばかりに背後から背信行為で暗殺。

    え、何、聖王国って、国の窮状を救うためにやって来てくれた人間を返り討ちにするような卑劣な国なの? それも一国の国王を暗殺しちゃうの、礼節も何もないよね。

    って風潮を作っておいて、アインズ様はアンデッドなので、倒されても、しばらくすると復活する不死の王でした。ってあっさり復活し、しかも、非道の聖王国に宣戦布告はせずに、魔道国は、平和を愛する国ですから、人道支援続けますって、国家間を別として、聖王国の国を無視して、民草に支援を行う。

    ドッペルさんらは、国政を牛耳って、ぼろぼろの財政のまま、アンデット許さないという姿勢で、民草に圧制敷いて、国民の離反に拍車を掛けさせ、中から国を崩壊させ、かつ、魔道国へ帰順しようって風潮を煽って、民草主導で乗っ取っちゃうって、シナリオかなと深読みしてみる。

    次いでいうと、復活するまであえて、時間をおいて、周辺が、反旗を翻してくるか、観察するとかだと、策士、恐るべしかな。いや、デミさんなら、もっと二重三重に策を巡らせてそうですが。

    • 匿名 より:

      ドッペルの化けてる相手が『指揮する立場の人間・自分の行動に文句言われない・アインズに無礼な振る舞いをした』って辺りからすると団長っぽいが、聖王国を立場的にもドン底に落とすのが狙いなら敢えて狂信者みたいに理想の正義に固執して「コイツには付いていけねえわ」ってドン引きさせるのが狙いなんかね。最後の方は何か共感されかかってたけど。
      王兄も怪しいが、どっちにしろ聖王国の重鎮に化けてるなら最後はそいつが聖王国の威信を地に落とす役かね。
      ただ、それがデミさんの作戦だとしたらアインズのアドリブによってプラスアルファが得られるってのがいつものパターンだし、どんな結末になるか次が待ちきれねえや

    • 匿名 より:

      アインズ様はアンデッドなので名高い悪魔とアンデッドを一緒に葬った聖王国は回りの国から賞賛されるのではないですかね?
      今のところ本当に好かれている国はドワーフ王国くらいでその他の国はヘイトがたまってるばかりですし。

      • 匿名 より:

        確かに国家は、称賛するでしょう。
        だって、アインズ様は、かなり厄介な存在だから。

        でも、厄介=倒してよいという論理は、難しい。
        戦争するには大義がいるんですよね。

        そう言う意味では、聖王国が、アインズ様をやっちゃう、理由がアンデットだから、だけだと弱いです。

        だから、一応、共倒れを狙ってるんでしょう。

        アンデットだから、倒しちゃうよって、ならなぜアンデットに救援求めてる?って話も出てきちゃう。

        まぁ、国家の理屈で捻じ曲げることはできるけどね。

        ただし、普通に暮らす民草の中には、自力で自分たち国民を守らず、敵としてるアンデットに助けを求め、あまつさえ、ドサクサに暗殺だと、人心は、離れていくだろうね。

        それ以上に、魔道国は、宣戦布告をする大義名分を持っちゃうから、国家も、軽々に聖王国支持はできないっしょ。

        デミえもんなら、その辺もシナリオに組んでいて、周辺国の動向を見て、最悪、まとめて宣戦布告するというパターンから、周辺国の同意を取って、聖王国を併呑する展開まで、何通りも、策を考えてると思う。

        聖王国が暗殺する展開の場合、周辺国の動向によって、手を変えるくらいは、考えてると思う。

        • 匿名 より:

          今まで何度も何度もアンデッドに対するこの世界の住人の反応を作品内で描写されてるので、「アンデッドだから」は弱い理由とは思いづらいのでは。
          むしろ「悪名高い人間大量虐殺アンデッドを悪名高い悪魔と戦わせて共倒れさせるとか聖王国凄い!」もしくは八欲王の伝説になぞらえて勝手に争って共倒れしたと聖王国が言うか。
          共倒れしてくれれば救援を求めたこととかわざわざ公に発表する必要は有りませんし。
          まあ、アインズ様死なないんでしょうけどねw
          アインズ様が今までワンマンっぽい動きをしてるんで、アインズ様の死(嘘)を見てシャルティアを魅了した、アインズ様が一番憎んでる相手を釣りだせないかもデミウルゴスは睨んでそう。
          デミウルゴスはアインズ様の喜びが一番ですしね。

        • 匿名 より:

          アンデットってだけで理由としては十分でしょ
          一応、国家ではあるけど人類からしたら武力を背景にした不法占拠だし

  104. 匿名 より:

    副団長→ソウルイーターのとこで違和感
    王兄→伏線の意味がない
    団長↓
    ・性格が変わる
    ・聖剣はどっぺるもつかえる
    ・剣を一人だけ預けない(ナザリックの下僕だから必要ない)
    ・剣を預ける時もそうだけど、命じたら部下は嫌でも服従
    ・人質助けろ!それが聖王女云々(武技使えないからばれないよう戦わないよ)
    ・魔導王を利用しよう(作戦通り。そして英雄へ)
    ・王兄に言葉さえぎられてムッとする(人間風情が)
    ・デスナイトがドアをあけ、最初に入ろうとする(脳筋でもはいろうとするかもだけど、下僕なら普通)
    ・街の光景以外に、暮らしてる人の話を聞こう(魔導国は安全だよ、素晴らしい国だよ宣伝)
    ・ネイアが謁見の間で嘆願ぶち切れ(人間ごときがアインズ様に意見スンナ!)
    ・蒼の薔薇の話についていけない(王国での話なんて聞いてないから最初から説明してくれろ)

    って感じでどっぺるは団長。ヤルダバオト倒したアインズ様を団長が後ろから刺し殺す。目的は
    ・聖騎士の評判を下げる
    ・評判を下げることで聖王国での亜人の受け入れ態勢を作る
    ・どこかにいるかもしれない敵の動向察知
    ・アインズ死亡でも庵デットは暴れないよアピール
    ・アインズ様復活(英雄、そして神へ)

    とか?

  105. 匿名 より:

    ドッペルは団長か王兄だと思うだけど、仮に団長だとして、
    なんでデミと戦うの反対した(12,p376)のかという疑問がある。
    まあ、この問題は丸山先生があえてわからないようにしてるだろう
    から13巻まで待つしかないんだろうけど。。。

  106. 匿名 より:

    俺はドッペルは副団長説を押したいな。

    団長がまずいことすると2人きりになるのは魅了系の魔法かなんかで操ってるからかと思う。意外と早く戻ってきた。とか言ってるし。web版でナーベが魅了系の魔法使ってた気がするしドッペル系が使えない事はないと思う。

    アインズに無礼ってのはナザリックじゃ臣下の態度をとらなかった時点で無礼でしょう。

    アインズが言ってた指揮が忙しいってのも団長は戦闘時にしか役に立たないから、戦闘開始前の今の段階で指揮してるのは実質副団長だろうし。

    1人で行くって命令も外には誰もいないのかってのの返しだから、扉の前の聖騎士追い払ったという意味での命令ではないかと思う。
    王兄、団長が1人ってのはアインズを嫌っている2人からするとちょっとありえない行動になっちゃうかなと思う。普通は命令して行かせる人たちでしょう。それに、王兄は警備上の理由で、団長は何言うかわからないしで周りが必死に止めるはずでもあると思うな。
    あとは洞窟で同じ行動してるし違和感ないのではと思う。その時の会話もアインズがネイアいてもいいの?みたいな念押しみたいなことしてるしでナザリックでの臣下との会話に近い気がした。

    まぁ後は3人の中じゃ個人的に一番意外性があるかな。

  107. 匿名 より:

    団長⇨ドッペル
    副団長⇨デミウルゴス
    ヤルダバオト⇨魔将(憤怒)

    で団長の挙動はデミウルゴスが指示出してる。
    とか?

  108. 匿名 より:

    ドッペルは王兄に一票。
    ①アインズ様に対しての無礼。→それが自然だとしても、握手の時に自分から手を差し出さなかった。
    ②性格が歪んでしまっていても不自然ではない。→アインズ様とデミの相打ち狙い。裏切りも自然。
    ③救出されるタイミングが良すぎる。→聖王女がいない今、実質的に北の最高権力者。

  109. 匿名 より:

    そもそも変装役があのドッペルただ一人とは限らないしな
    ネイアを除く、ネームド全員がドッペルという可能性も…

    • 匿名 より:

      10巻でデミが、ドッペルゲンガーを一体欲しいって言ってたから複数いるとは考えにくいかな〜。
      それか、デミの部下にも居るけど足りないから一体欲しいって言った可能性もあるけど

      • 匿名 より:

        よく覚えてたな・・・俺はすっかり忘れてた。

        正直、あの三人のうちで誰がドッペルでもおかしくない。
        そう思うくらい今回の話の構成はうまい。
        まったく、流石はくがねちゃんだ

    • 匿名 より:

      誰がドッペルだろう?ってみんな気にしながら読むだろうから
      全員ドッペルでした!ってのは回答だけで見るならしらける展開

  110. 特命 より:

    悪魔は化けるってのを繰り返しているから、比較的早い時期、少なくとも13巻の時点でばれるのは前提じゃないかな?
    王兄はヤルダバオト(ドッペル)が化けてたってことにしても良いくらい。

    • 匿名 より:

      悪魔は化けるって繰り返してるのは、正体見破るタレント持ちがいた場合計画が狂うからその用心じゃないんかね
      WEB版にも似たようなのいたし

  111. 匿名 より:

    割烹のレメディオスに関するコメントで
    「ちなみにこの人の一部の台詞は、丸山が実際に言われたことがあったり、横で聞いたことがある台詞を思い出しながら書きました。」
    ってあるけど、これってネイアに「努力が足りないんじゃないか?重大な責務を背負ってる自覚はあるのか?」って叱責されてるシーンのことかな?

    リアルでこういう事を部下に言いそうな上司いそうだし

    • 匿名 より:

      まぁ、あのへんの一連のやりとりの事やろう。
      個人的には「具体的にどう努力するんだ?」とかがリアルで言われるとキツいな。努力する余地のある案件で、色々案出して検討するって話ならともかく、最早根性論しか残されてない状況でこんなん言われたら夜中やろうと嵐の中だろうと「じゃあ…もう一回行ってきます…」くらいしか言えん

  112. 匿名 より:

    みんな考察すごいなぁ…
    俺、下巻は こういう展開?って想像してたわ(苦笑

    ①文字通り、命を懸けて聖王国を救おうとした魔導王
     ヤルダバオトとの戦闘中、魔力切れで死亡
    (デミえもんの停止命令が間に合わなくて 事故死?)

    ②主人が死してもなお忠義を示すアンデッド達
     魔導王国は、王が不在でも アンデッドは暴走しないアピール

    ③ナザリックの軍勢が出陣
     アルベド様率いるアンデッド軍の晴れ舞台

    ③圧倒的武力からなる 聖王国の解放
     世界に魔導王国の軍事力を知らしめちゃう?

    ④聖王国にて、アインズ様 蘇生イベント

    ⑤デミえもん、号泣
     すべてはアインズ様の思惑通り…
     さすがはアインズ様!

    • 匿名 より:

      最後に残ったただ一人の主人に去られてしまうことを
      誰よりも恐れているデミウルゴスが、
      加減を間違えてうっかり主人を殺してしまうってのは、
      万が一にもありえないでしょ。
      偽乳や駄犬じゃあるまいし、過剰なくらい気を使って策を練ってるはず。

      まあ、アインズ様の天然勘違い行動でデミの思惑を斜め上に突き破った事態が引き起こされる気はするけど

      • 匿名 より:

        アインズの殺害にはメテオフォールが使われると思う。
        それもおそらく無いと思われていた連発で。

        これなら死亡状況工作も容易だろうし、
        実は生きてました展開(本当に死んだことにするのは
        デメリット大きすぎ)もスムーズにいけるのではと。

        個人的には憤怒と相打ちではなく、
        憤怒倒して魔力切れの所に真デミ登場して倒す感じかなと予想

      • 匿名 より:

        着たままの鎧に傷をつけるのも躊躇ったデミウルゴスが
        アインズに向けて本当に攻撃する計画を作るとはとても思えないんだよなぁ
        まあ、アインズ自身魔法防御力もあるからあれぐらい食らっても何の問題も無いんだろうけど

  113. 匿名 より:

    >>魔導王国は、王が不在でも アンデッドは暴走しないアピール

    これ魔導国、というかアインズにはデメリットが大きすぎないか?
    それだと敵対者が「なんだ、じゃあ安心してアインズ暗殺狙えるね!」って考えになると思うけど

    • 匿名 より:

      それだけを理由に暗殺を考えるようなアホはそういないだろうし、いたとしてもそこまでアホなら普通に潰されるだろうな。

      それにその考えに至るのは敵対者がエ・ランテル周辺地域と隣接する王国や帝国、法国にいる場合とそれらの国に被害を出したくないと思っている場合に限られる。

      それらの国への影響を考慮していない敵対者にとってはどうでもいいことかもしれない。

      もちろん暗殺という手段を考えた時に考慮される情報ではあると思うけどね。

      ただ「アンデッドが暴走しない事」をメリットと考える敵対者がいるなら「アンデッドが暴走する事」をメリットと考える敵対者だっていると考えるべきよ。
      レメディオスも聖王国の特殊な状況があるとはいえ、魔導国の周辺国家がダメージを負う事をメリットと考える個人や国家があってもおかしくはないでしょう。

      どっちにもメリットはあると思うしデメリットはあるけどどっちかに振り切れているとは思えないなあ。

  114. 匿名 より:

    王兄がドッペルっぽく思う。
    ・王兄が出てきた辺りから悪魔の変身の話題になったし、団長がドッペルなら洞窟に到着する前からタレント持ちがいないか聞いて警戒する必要がある。
    ・そもそも王兄があんなところで逃げて助かっていることが都合が良すぎる。
    ・ヤルダバオトと1回戦う必要があると言い出す。その戦闘をデミウルゴスが確定事項としてアインズに伝えている。
    ・化けて演じるには最低限対象の情報(話し方、呼び方などなど)がいる。性格が変わったで納得できるだけの情報を得る時間があったのは団長よりも王兄である

    • 匿名 より:

      どうだろうな~、王兄はドッペルが紛れ込んでいると解る終盤に出てきてるし…レメディオスから気を逸らせるブラフとも取れなくもない。

      ただ逆にレメディオスもブラフっぽい感じもするし…ほんと解らんわ。
      どっちかなんだろうなとまでは解ってもどっちともとれるから怖いし上手いよくがねちゃん。

      でもこれでまさかのグスターボだったらどうしよう、彼も一応あの場にいたんだよなあ…。
      位置関係的にレメディオスの方が死亡率は高いだろうけど…能力値的に直撃さえ免れれば生き残りうる可能性が高いのはより高レベルな方じゃないかとか考えてしまう。

      でも確かにカスポンド怪しいよな、握手の時のリアクションとかもよくよく考えるとさあ…。

      『王位継承権あるだけの王兄』であるカスポンドより先に『王』であり立場が上のはずのアインズが手を差し出して、王兄がすぐに手を取らなかったことをカスポンドの敬意とネイアちゃんは上手いこと解釈していたけど…。

      あれってアインズとの握手にドッペルがビビったんじゃねーかと思えてきてしまっている。

  115. 匿名 より:

    デミの攻撃によるアインズ事故死は難しいと思うよ
    上位装備にロールビルドとはいえ100Lvのステータス
    魔法防御も高い
    加えて、デミは非戦闘型だから火力あまりないし削りきるのに苦労するはず
    ネイアが弓で、もしくは団長が聖剣で何かやらかすんじゃないかな

    あとドッペルは王兄だと思う
    王兄が作戦を立案して、それにデミが乗っかるところまでは計画通りだった
    団長か副団長がドッペルだと、アインズ-王兄会談の後にやった秘密会議で、王兄がデミの計画と異なる作戦を立案した場合に意見を変えさせるのが難しい
    確実性と状況から、王兄がドッペルが一番すんなりいく
    王兄奪還までの道のりは、アインズが提案という形で誘導できるしね

    • 匿名 より:

      わりとマジで
      団長は隕石落下の直下にいたと思うんだがどうやって生き残ったんだろうか

      • 匿名 より:

        団長の立場と脳筋さは役に立ちそうだったから、デミがわざとはずしたんじゃね
        アレって大雑把には狙いを付けられそうだし

        • 匿名 より:

          そもそも、魔将の言葉的に城門に隕石落としたと思う。じゃないと、都市内に軍隊入ってこれないからな。それなら団長生きていてもおかしくはない。まあ、どうやって逃げたんだという問題は残るけど。

        • 匿名 より:

          そこまでピンポイント攻撃出来るのか
          範囲攻撃だと思ってたわ
          じゃあ真横にいたイサンドロも生きてるのか

      • 匿名 より:

        最初のパベルが殺されたときも近くにいた指揮官(将軍)は殺さないようにも出来ていたからな、割と精密に落とせる可能性はある。

        オルランドは偶然だけど近場にいて生き残っていたしそこまで範囲の広い攻撃じゃないのかも?

        • 特命 より:

          声が聞こえにくいくらいには離れていたはずだけど・・・
          デミと指揮官の距離が50m程度として、隕石の範囲が半径50m以内と考えれば可能では?
          それに、落としたのは城壁に対してだろうし

    • 匿名 より:

      本命・団長、対抗・王兄、穴が副団長で大穴が…他にキャラ居ねえな。

  116. 匿名 より:

    そういやネイアに武器貸したのはアインズのアドリブなんだよな。12巻中に一発射ってとんでもない威力でポカーンとするみたいなシーンあるかと思ったけど、もしかしたらこの武器の存在がデミウルゴスの計画を良い方向に狂わせる要素になるのかもね

    • 匿名 より:

      エランテルの門番は金受け取らなかったのにドワーフは受け取ったのはなんか意味あったのかな?

      • 匿名 より:

        多分門番が役人だから
        付け届けとか袖の下とかに厳しいと言うことなんじゃない?
        通行人から余分に金を取ると罰せられそうだしね、あそこだと

        それに対してドワーフは一般人だからお礼を貰っても何の問題も無いと言うことだと思う

      • 匿名 より:

        単純に役人(公務員)が袖の下を受け取る事を禁止しているとかじゃないかな。

        「賄賂を受け取らない公僕は優秀である」ってのはどの国でも共通として言えることではある。

  117. 匿名 より:

    そういや、雑感で「最後まで読んだあとアインズの登場シーンを読んでみて」って書いてたけど、アレは使節団との謁見でアインズがカンペ見ながら頑張ってたってのが分かるって事で良いんかね?

  118. 匿名 より:

    レメディオスの聖剣がユグドラシル産の武器としてデm…ヤルダバオトや憤怒に属性有利、武技使用しても傷一つ付けられないのは武器がしょぼいのか本人が弱すぎるのか。

    • 匿名 より:

      アダマン相当ってあったからユグドラシル基準でも弱いと思うよ、レベル30未満と言われてる英雄級が高レベルのモンスターに手も足もでないのは当然じゃあない

      • 匿名 より:

        聖剣はどうみますか?どの程度の武器なんでしょうね
        おそらく魔剣も同じくらいなんでしょうが

        • 匿名 より:

          聖剣の金属がアダマン相当の未知の金属って有るからユグドラシルでは柔らかい金属のアダマンクラスってだけでも弱いと思うよ

  119. 匿名 より:

    ネイアちゃんの人気高いなぁ、団長は嫌われてるけど

    • 匿名 より:

      平時ならアホの子枠でワンちゃんあったけど
      部下に陰湿な八つ当たりする時点で駄目だわな

  120. 匿名 より:

    いつの間にかフロストジャイアントや幽霊船まで配下にしてるのな。
    破壊王さんも配下にするかと思ったけど死因は①降伏勧告に即座に応じなかった。②レアな種族じゃなかった。③ファッションセンスってとこかな?

    • 匿名 より:

      ファッションに関しては、人間の子供の頭蓋骨を付けてたからだろうね。キャラ紹介の絵に描いてあった。

    • 匿名 より:

      ペストーニャとニグレドに嫌がられるだろうからって言ってたね
      武王やガゼフのように、個人的に気に入る要素もないし
      必死の自己PRも、アインズ的に魅力のあるものでは無かったのだろう

  121. 匿名 より:

    プラチナムドラゴンロード自体がプレイヤー(ワールドエネミー)だと思うなー

    • 匿名 より:

      Web版の方だったかな?
      ギルド武器の呼び方を間違えてたくらいだからそれはないんじゃない?

  122. 匿名 より:

    既出ならすみません。
    10巻p128でラケシルがアインズについて、第八位階魔法が使えるであろう存在と言っていますが、彼はなぜ第八位階だと考えているのでしょうか?
    単純に第八位階までしか存在を知らないからでしょうか?

    • 匿名 より:

      人間で最高クラスのフールーダで第六位階まで、集団で発動する儀式魔法で第七までが現地世界での常識で第八は御伽噺や神話にしか登場してこなかった魔法だからでしょう。

      三巻P224~P225にラケシルが第八位階の込められた魔封じの水晶を鑑定するシーンがあるので、彼が知る中で最高の位階が第八って事になるんじゃないですかね

    • 匿名 より:

      法国の上とかアダマンタイトとかごく一部しか第十位階まであるのを知らないんだろうね
      彼の中では第八位階が最高位だと思ってるんじゃないかな
      ネイアもあれ程アインズがすごいと言いながらも第六位階が使えるかもとかショボイ事言っちゃってるしね

    • 匿名 より:

      ラケシルは第8位階魔法をモモンによって確認できたが
      実際に目にするまでは想定すらしてなかった

      ラケシルにとって第8位階魔法が使えるであろう存在とは
      ラケシルが想像できる範囲で最上級の魔法詠唱者ということになる

  123. トータス より:

    アーグ・・・未知のゴブリンに進化してますよ~。
    【ボブゴブリン】総合格闘系のゴブリンかな?

  124. 匿名 より:

    この世界のドッペルの変身能力はどのレベルなんだろ?
    パンドラやナーベから類推できるのは、種族レベルで変身対象が限定されるとか能力はだいぶ劣化コピーになるって当たりだけど、姿と能力を一時的に借りるんじゃなくて相手を殺して入れ替わる場合どうなんだろ。「脳を食べる」とか「一定時間観察する」とか前提条件満たせば記憶や性格、能力までコピーできるレベルだとやばい。

    SW2のオーガレベルでも危険だけど、SWのドッペルレベルだとナザリック最強伝説が加速するw

    • 匿名 より:

      前々から言われてるけど記憶コピーが出来るならニグンの陽光聖典の尋問にそれほど
      手間取らないのではないかというのはあるね
      陽光聖典の捕虜には試せない様な特殊な条件で記憶コピーは発動するのかは分からないけど可能性は低いような気もする

  125. 匿名 より:

    ネイアのお父さんパベルをアインズ様が復活してネイアが喜ぶ展開とか無いかなー
    メテオでぐちゃぐちゃかもしれないけど魔法の力で肉片からなんとか・・・
    デミウルゴスが回収してた肉片から「こりゃ復活無理だわ」とか言ってアンデット創造してネイアに支配渡したら意外とあの世でお父さん的には喜ぶのかな?

  126. 匿名 より:

    ネイアって仮に生き残って、魔導国に来ることになっても何か重要な仕事あるのだろうか?
    国民Aとか兵士Aの1人になるしかない気が・・・他国行く際の人間のお付きとか?

    • 匿名 より:

      アインズ様がいかに素晴らしい王なのかを喧伝する生き証人、という立派な役目があるじゃろう?

  127. 匿名 より:

    アインズの近くにいた時間の長さという意味では、人間としては間違いなく一位で作中でもアウラとシャルティアの次くらい? 聖王国滞在がドワーフ編より伸びたらアルベドの嫉妬の炎で焼死するんじゃないかw
    アルベド自身ははナザリックにいる時にどれくらい一緒にいるかよく分からんのだよなあ。

    モモン時を入れるとナーベラルやらハムスケの方がずっと長いんだろうが。

コメントを残す