ナザリック地下大墳墓


ナザリック地下大墳墓
ナザリック
詳細
名前 ナザリック地下大墳墓
所属 ギルド:アインズ・ウール・ゴウン
タイプ ギルド拠点
場所 カルネ村の北東10キロほど
Media
登場作品 web版
書籍版
漫画版
アニメ版


概要
  ナザリック地下大墳墓ユグドラシルのヘルヘイムにあって悪名高きギルド「アインズ・ウール・ゴウン」のギルド拠点にして、転移後の世界におけるアインズ達の活動拠点である。

 地上部分の陵墓に加え地下1〜10階層で構成されており、さらに転移しないと行けない隠し部屋の宝物殿なども存在する。

 かつて1500人の討伐隊を退けたこともある難攻不落の要塞で、ユグドラシルのサービス終了日まで誰一人として9階層より先を見た挑戦者はいなかった。

 

表層

  • 直径200m、高さ6mの巨大な壁が墓地を囲んでいる。墓地の中には乱杭歯のように乱雑に墓石が並ぶ一方、美術的価値の高い彫像も並ぶなど混沌としつつも、非常に薄気味悪い雰囲気となっている。
  • 霊廟が墓地の隅、そして中央に聳えている。四隅の霊廟の中には宝が、中央の霊廟の中には地下墓地へと進む入り口が存在している。この中央の霊廟はリング・オブ・アインズ・ウール・ゴウンで転移できる場所の一つに指定されている。
  • 陵墓内には巨大な石像が置かれており、その前の石碑にweb版では「タロスVer2.10」、書籍版では「◯◯◯◯(解読不明)2.0」と書かれている。おそらくゴーレムだと思われる。
  • web版では陵墓の隣に来客用ログハウスが建てられた。書籍版及では陵墓の周辺の土を集めることで陵墓全体が丘に偽装されている。
  • 転移前はグレンベラ沼地というフィールドに存在していた。ここは難所だったようで、リソース無しでの突破は困難とのこと。(作者twitter9月26日)、DVD、BD6巻の特典小説ではグレンデラ沼地に名前が変わっている。(誤字の可能性有り?)

 

地下1〜3層 墳墓

  • シャルティア・ブラッドフォールンの守護領域。
    入り組んだ迷路のようになっており、デストラップが多数仕掛けられている。
  • 黒棺(ブラック・カプセル)…第2階層に存在するゴキブリで満たされた一区画。転移の罠を踏むことで放り込まれることがあり、ユグドラシル時代は侵入者の中でも女性の外見を持っている相手を優先して放り込む鬼畜トラップだった。領域守護者恐怖公が守っている。
  • 地下聖堂…元は煌びやかだったが今は朽ち果てた(という風に作られた)地下聖堂。第4階層への転移門と多数のアンデッドが配置されている。
  • 吊り橋…地下聖堂の前にある吊り橋。敢えて不気味かつボロボロに作られており、踏む場所を間違えると無数の亡者が待ち構える奈落へと落ちることになる。
  • 第二階層死蝋玄室…シャルティアの私室。薄絹でできたピンクのベールが吊られ、女の嬌声と甘い香り(バッドステータスの効果あり)で満ちた異質な部屋。バスルームもある。

 

地下4層 地底湖

 

地下5層 氷河

  • コキュートスの守護領域。
    多数の氷山で埋められたエリアであり、冷気ダメージと行動阻害のエリアエフェクトに本来は覆われているが、維持コスト削減のために転移後の世界ではカットされている。
  • 氷結牢獄…ナザリックに敵対した者を幽閉する(という設定で作られた)牢獄。外見はメルヘンチックな館だが、凍りつき寒々しい様相を呈しており、その中は外以上に寒い。転移後の世界ではその設定通り、敵対した者を幽閉する際に利用されている。ちなみに館内はレイスなどのアンデッドモンスターで溢れている。
  • 真実の部屋…氷結牢獄の一室。ニューロニスト・ペインキルが守護する拷問部屋。
  • ニグレドの部屋…アルベドの姉であるニグレドの部屋。大量の腐肉赤子(キャリオンベイビー)で埋め尽くされている。ギルドメンバーの一人であるタブラがメンバーを驚かせるために趣味で作った部屋で、赤ちゃん人形を渡さないとニグレドに襲われる。
  • 大雪球(スノーボールアース)…氷河の中程、大穴の上に張られた薄氷の上に建つ巨大な蜂の巣をひっくり返したようなドーム。コキュートスの住居。6個の巨大な水晶に囲まれており、6人の雪女郎(フロストヴァージン)Lv82が守っている。


地下6層 ジャングル

  • アウラ・ベラ・フィオーラマーレ・ベロ・フィオーレの守護領域。
    高さ200mの天井に昼夜を再現した空が広がり、屋外にしか見えないジャングルが広がっている。ただし天気は変わらないので、マーレが定期的に雨を降らしている。
  • 巨大樹…アウラマーレの住居。ユグドラシル時代は女性プレイヤーの憩いの場でもあった。
  • 円形劇場(アンフイテアトルム)…ローマのコロッセオを真似て作られた円形闘技場。観客席はゴーレムで埋め尽くされ、ギルドメンバーはVIP席で侵入者が戦う様子を見て楽しむ。掃除要員としてドラゴンキンLv55がいる。
  • 村…世界の転移後に作られた場所。リザードマンなどの住居となっており、リンゴの栽培なども実験している。
  • web版では、4km四方の広さである。


地下7層 溶岩

  • デミウルゴスの守護領域
  • 赤熱神殿…デミウルゴスの住居。と言っても転移後の世界ではだいたいデミウルゴス牧場の方に行っているので、こちらで生活をしている事は少ない。崩壊した古代ギリシャ風の神殿といった様相を呈しており、一見すると何も無い廃墟にしか見えないが、実はウルベルトデミウルゴスの為に様々なものを隠して配置している。憤怒の魔将(イビルロード・ラース)、嫉妬の魔将(イビルロード・エンヴィー)、強欲の魔将(イビルロード・グリード)という80lv台の強力なモンスターによって守られている。
  • 溶岩の川…領域守護者である紅蓮の守護領域。視界は一切効かず、この中に潜む紅蓮を通常手段で倒しきるのは不可能に近い。


地下8層 荒野

  • ヴィクティムの守護領域。
  • ナザリックの最終防衛ラインであり、ここを突破されることは事実上、ギルドの崩壊を意味する。かつてのプレイヤー1500人による侵攻時はここまでの侵攻を許してしまうものの、web版では第8階層の守護者が圧倒的な力で、書籍版ではヴィクティムが能力で足止めをしている間にギルドメンバーが一掃する形で難を逃れた。何かしらの理由で非常に危険なエリアとなっており、守護者であってもその立ち入りは許されていない。
  • アインズ曰く「八階層のあれら」という秘密兵器達がいるらしい。それらとシナジーの強いワールドアイテムも置かれているらしく、その力はナザリック最強のルベドすら上回る。
  • セフィロト…ヴィクティムの住居
  • 桜花聖域… 桜花聖域の領域守護者が守っているエリア。転移後の世界ではここに本物のスタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウンは保管されている。
  • web版では1500人の討伐隊が全滅した様子を「ちなみに第8階層での戦いをムービーとして見た全ての人間がありえないと絶叫し、公式のメールがパンクするほどの違法改造だという問い合わせが起こったことで知られる。」と説明されている。

 

地下9層 ロイヤルスイート

  • ギルドメンバーのリビングスペース。 大浴場、バー、ラウンジ、雑貨店、ブティック、ネイルアートショップなどなど様々な設備が存在する。これらの設備はあくまでもユグドラシル時代は雰囲気を出すための小道具にすぎなかったが、世界の転移後は実際にその役目を果たすために稼働している。
  • バー…副料理長が営業している小さなバー。デミウルゴスコキュートスがたまに静かに飲みに来る。他にはエクレアも常連であり、シャルティア副料理長が呼んだ際には一緒に飲み明かした。ちなみにアルコールも毒扱いされるので、ここに来る客は毒無効の装備を外して来る。
  • 大浴場”スパリゾートナザリック”…ベルリバーブルー・プラネット製作による9種17個浴槽を備え、12のエリアに分かれた大浴場。中には青く輝くチェレンコフ湯など常軌を逸した物もある。るし★ふぁーによって入浴マナーの悪い客に襲いかかるゴーレムがいつの間にか設置されていた。
  • 円卓(ラウンドテーブル)…ギルド:アインズ・ウール・ゴウンのメンバーのログイン地点兼ホームポイント。巨大な黒曜石の円卓に41の椅子が並べられた部屋。スタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウンは作られて以来、一度もこの部屋から動かされずにユグドラシルのサービス終了日を迎え、物語の開始時に初めて動かされた。

 

地下10層 玉座

  • ナザリックは終点が玉座の間という上出来な作りになっている。
  • 大広間…玉座の前室、最終防衛となる広間。レメゲトン七二の悪魔を形どった超希少金属のゴーレム(ただし制作者が飽きたので六七体しかいない)に囲まれ、天井では四色のクリスタル型モンスターが光を放っている。クリスタルは戦闘時にはエレメントの召喚と魔法爆撃を行い、ゴーレムと合わせたその戦闘力は100レベルパーティー二つを壊滅させられるほど強力である。
  • 玉座の間…アインズがユグドラシルで最後の時を迎えるにあたって選んだ場所。至高の41人の旗が掲げられ、ナザリックの全てを管理する部屋でもある。ナザリックの外からの転移はこの部屋へしか行えず、階層守護者の統括たるアルベドがユグドラシル時代は常駐していた。(というか作者のタブラアルベドの個室を作らずここに置きっぱなしにしていた。)最奥にはワールドアイテム「諸王の玉座」が設置されており、3階程度の高さの壁にはアルベドの荷物が隠されていた。
  • アッシュールバニパル…大図書館。召喚用の本などが所蔵されており、スクロール製作担当のティトゥス·アンナエウス·セクンドゥスが司書として努めている。ちなみに置いてある本はほとんどが悪乗りと貴重な本の隠蔽用にコピーされて作られた物。

 
宝物殿

 

戦力

 モンスター自体は1体1体がそこまで強い訳ではないが、致命的な能力を持ったものが多く、さらに層が非常に厚い。
 モンスター以外も侵入者を分断させ、混乱させる「嫌らしい」作りになっており、毒や暗闇、転移に精神攻撃といった個々の罠はもちろん、全体に渡り負のダメージを与え続けるエリアエフェクトと回復阻害のエリアエフェクトに覆われており、アンデッド以外にとってはただい続けることも困難となっている。
 弱点と呼べるほどのものでもないが、全体的に属性は悪に偏っており、神聖な攻撃にはだいたい弱い。

 ただし、エフェクトにしろ罠にしろモンスターにしろ使用にはお金がかかるので、貧乏性なギルドメンバーは基本的にそれらを使用せず、メンバー自身が侵入者のもとへ出向いて撃退することが多かった。

ナザリック地下墳墓のNPC制作可能レベルは2250レベルだがダンジョンを初見攻略した事でボーナスポイントが500レベル付き、合計で2750レベルとなり全ワールドに9つしかない3000レベル級に近いNPC製作可能レベルとなったため他のギルド拠点よりも多くの高レベルNPCを作成出来た。(都市などのギルド拠点はせいぜい700レベル程度の模様)

小ネタ

  • 弐式炎雷が発見し単独で探索した。
  • 当初は『ナザリック地下墳墓』の名称であった。
  • 当初は6層までの深さしか無く、氷河、溶岩地帯、地底湖、森林、墳墓で構成されていた。
  • ナインズ・オウン・ゴールの初見攻略成功により所有権とワールドアイテムを得た。
  • 当初は6層までの深さしか無かったが、アインズ・ウール・ゴウンのメンバーが拠点化するにあたって開拓し、現在の10層+宝物庫が作られた。
  • ギルドメンバーは全10階層を当然知っているが、外部のプレイヤーは1500人の討伐隊情報以上の事を知らないので全8階層と考えている。
  • ユグドラシル時代は沼地に存在したが、世界の転移後は草原のど真ん中という非常に似合わない場所へと来てしまった。
  • ギルド:アインズ・ウール・ゴウンは悪名高いギルドであったので、その討伐を目指すプレイヤーの侵入には事欠かなかった。中でも8つのギルドと傭兵集団からなる1500人の討伐隊が来た際には、第8階層まで侵入を許したがギリギリで撃退に成功し、ユグドラシルでも有名な伝説となっている。

                 

134 Responses to ナザリック地下大墳墓

  1. 匿名 より:

    悪質なディズニーランドみたいなダンジョン。
    なんだかんだで侵入者を楽しませるための演出がてんこ盛り。
    その過剰なサービス精神にも関わらず、体験できた人は殆どいない。

  2. nigun-love より:

    でもせっかく作って、たぶん予行演習も散々やっただろうに
    1回も「玉座の間で魔王が出迎える」ってのをやれなかったのは心残りでしょうね

  3. 匿名 より:

    当初の構想では団体さんには8階層のフルギミックに全ギルメンのお出迎えによる迎撃で対応し、少数で突破できたなら玉座の前でお出迎えの予定だったんだろうね。
    でもやり過ぎて1500名の団体さんは全滅し、少数だとそもそも突破できず結果誰も来なくなった。
    普段は貧乏性のギルメン達によってギミックのほとんどが停止してた中でそれだから酷いというか恐ろしいというか。

  4. 匿名 より:

    アルカディアにのみある「設定」ページの、これは追加してもいいんじゃないかな

    ttp://www.mai-net.net/bbs/sst/sst.php?act=dump&cate=all&all=18721&n=59#kiji
    >ちなみに第8階層での戦いをムービーとして見た全ての人間がありえないと絶叫し、公式のメールがパンクするほどの違法改造だという問い合わせが起こったことで知られる。

    • 匿名 より:

      小説家になろうの方でもオーバーロード前編に「設定」として同様の記述のあるページがありますよ。
      ページ内の下の方にあるギルドの項目、第9位『アインズ・ウール・ゴウン』のとこですね。

      • nigun-love@管理人 より:

        web版の情報ですが、それと分かるように追記しておけば大丈夫そうですね
        追記しておきます!

  5. 匿名 より:

    いずれ異世界勢力がアインズと全面的に敵対した場合、スタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウンの破壊が唯一の勝利条件になりそうですよね。
    漆黒聖典や八欲王の都市守護者、竜王あたりが総攻撃かけてきたら、8階層で争奪戦とかになるのだろうか。

  6. 匿名 より:

    現在ナリック以外で一番攻撃ありそうな例の始祖魔法だっけあれでもゴッツアイテム壊せない
    らしいしスタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウン破壊て無理なんじゃないかな
    ゴッツアイテムで回り固めまくったワールドアイテムに限りなく近いゴッツアイテムなんだよねあれ
    使うことだけならウフィー洗脳して8階層を征服できれば可能だが
    スタッフの本物が8層にある時点でようはナザリック以上に武力を持たない限り破壊も奪取も無理だし
    仮に番外個体やら八欲守護者やら竜王の総攻撃で8層までいけても1500人殲滅したアインズの
    隠し玉に滅ぼされてそこで世界が終る気がしてならない。
    8層までいけるともおもわないが・・・
    アインズ達とある程度対等に戦えるメンツが少なすぎるからねぇ
    少なくてもそこらへん全部あつめても1500人のプレイヤー軍団と同等の戦力があるとはおもえんw

    • 匿名 より:

      いや、合理的に考えるとそうなんですけどね(汗)
      ワーカーの侵入くらいしかナザリックの防衛力を見れてないので、強者が侵入する展開があってほしいなぁと。ワールドアイテムなりでこっそり潜入して、八欲王のギルド武器を使って(これ8つとかあるらしいですよね)破壊を試みるミッションとかないだろうかと妄想。

  7. 匿名 より:

    侵入するよりは「アインズがスタッフ・オブ・アインズ・ウール・ゴウンをナザリック外に持ち出さなければならない状況」を作り、武器破壊のみを狙うのが一番成功率高そう

    アインズが知らない情報は多くあるので、タレントや特有のアイテムを駆使すれば意表をつくのは意外といけそうな気がします。

    • 匿名 より:

      スタッフを奪ったら逆上アインズ(+守護者)によって人類が滅ぼされる気が…

  8. 匿名 より:

    へたにアインズ殺すのもスタッフ破壊するのも危険すぎるけどね人類的には
    アインズは生きていけないどころが怒りで単独でもあらゆる手段を使ってでも人類滅ぼすとオモウヨ。
    上にもあるけどアインズを下手に殺せばナザリックメンバーが同じことするだろうし
    そもそも殺すこと自体が人類滅亡をかけた戦いになるかもしれんがw

    結局チャイナ婆の洗脳を初手でアインズにかけなかった時点でもうほとんど打つ手がないw
    あれを初手でアインズにうててればナザリックをおそらく取り込めるだろうし
    もう一度使ってるから対策されてできないだろうけどなぁ
    チャイナ婆はナザリックをつぶす唯一の希望の星であったと思われるw

    杖を外に持ち出さなきゃいけない状況をつくればいいのはわかるけど
    その状況ていうのがまずないからな・・・
    それにアイテム使えば意表をつけるけどスタッフを仮に持ち出すような状況においつめられてるなら
    少なくても人類が集められるアイテムより多くの効果的なアイテムを保持してると思われるアインズ
    もしっかり対策していろいろ持ち出していくだろうし
    根本的な破壊できるの?ていう問題とかもあるしな
    現状破壊できる可能性がミリでもあるのはガゼフブレードくらいなんかな

    • 匿名 より:

      ナザリックに対して勝利を目指すなら、やっぱスタッフを奪って人質に取るあたりが落としどころですかね。
      ツアーが八欲王のギルドの残存勢力を抑えていられるのも、本拠地喪失の恐怖に訴えてるんでしょうし。

    • 匿名 より:

      >結局チャイナ婆の洗脳を初手でアインズにかけなかった時点でもうほとんど打つ手がないw
      >あれを初手でアインズにうててればナザリックをおそらく取り込めるだろうし

      シャルティア洗脳以前から、アインズはワールドアイテムであるモモンガ玉(下腹部で赤く光っている玉)を常に身に付けていますので、初手でアインズに掛けても効果は無かったと思われます。(ワールドアイテム所持者にはワールドアイテムの効果はないため。)

  9. 匿名 より:

    魔法なんかつかわなくても
    絶望のオーラVつけて逃げ回って世界転移しながら旅するだけで
    人類に壊滅的な打撃あたえられるからなぁw

    • 匿名 より:

      アンデットで寿命もなく補給も休憩もいらず転移でゲリラ的に襲撃しアンデット作成で陣地制圧し続ける事が出来て持久戦で危険な戦力と相対するリスクもいらず、人類に限らず削られるだけ削られ生産力も落ち戦力なくなる訳で、対抗出来そうなプレイヤーが現れる可能性がある100年経過前に決着がつく
      暴れ出す前にツアーらあたりがワイルドマジックで(恐らく使用対価が多量の命?であっても)焼き払わないと詰みですね

  10. 匿名 より:

    「アインズ・ウール・ゴウン万歳!」は魔除けの合言葉。
    植物ですらこれを唱えて身の安泰を図ります。

  11. nigun-love@管理人 より:

    「アンデッドの支配を許したら人類は全員アンデッドにされるかもしれない」
    って恐怖心から鮮血帝とかは動いてますけど
    別段アインズ様にそんな野望はありませんからねー
     
    デミあたりは割と本気で「その方が効率的でいいかもしれない」とか考えそうですけど

  12. 匿名 より:

    第6階層のところコロッセオではないですか?

    • nigun-love@管理人 より:

      コロッセってなんやねん…コロッケみたいになってますね
      直しておきます!

  13. 匿名 より:

    スタッフオブアインズウールゴウンは八層の桜花聖域に置かれているのか
    九層の円卓に置かれているのか、このページだけ見ると分からないけど
    Web版と書籍版で違うのかな?それとも普段は円卓にあるけど、有事の際は桜花聖域に置かれるのか?

  14. 名無し より:

    後者の可能性が大かと
    他のNPCの出入りも制限されているみたいですし、雰囲気的にはセキュリティ面も万全かと思われます。

  15. nigun-love@管理人 より:

    とりあえず表記を変えておきました!
    また新しい情報が出たら追記ですねー

  16. とあるワーウルフ より:

    建国後のナザリック周辺ってどうなるんすか?
    まさか、周りがずっと何もない草原onlyなんてことはないっすよね?
    おもちゃ…人がたくさん住んでる城下町ほしいっす。

    • 名無し より:

      個人的には、内政の整理、国交が優先かと考えてます。
      (普通は、建国直後は防備を図りますが…ナザリックには必要無いでしょう)
      警戒してるのは、人口0人の場末の国になることかと(アインズ様だと、「アインズ・ウール・ゴウンの名が泣こう。」とか言いそうなので)
      後は、Web版参考にアンデットによる農業、工業の改革かと
      王国、帝国、法国等の穴がありますがこんな感じかと…想像ですが。
      後は、シモベに対して、不要な人間狩りの禁止令ですかね?

    • 匿名 より:

      「魔道王の名にふさわしき地にすべきかと」
      指輪物語の魔王の本拠地のように天は暗雲に飲まれ数十万のデスナイトが徘徊するおどろおどろした土地に・・・

  17. ハムスケ=忠臣 より:

    八巻で出た魔獣とかはフィールドとかで遭遇するモンスターらしいので傭兵システム以外にもテイムとかも有りそうですね、ニグレドの所のモンスター見たいに課金して配置したと思いますがマーレのドラゴン達は課金ガチャですが、魔将は同種が4体の合計十二体位居たので課金ではないでしょうか? ウルベルトさんの趣味ですかな(´・ω・`)

    • 名無し より:

      同意します。
      アウラ自体ビーストテイマーですし、テイムシステムが存在する可能性が高いと思います。
      魔将は、るし☆ふぁーの前例がありますし十二体ぐらいは作るか、課金の可能性が高いかと…
      それとも、テイムして十二体揃ったけどナザリック攻略戦で失ったとか?

      • ハムスケ=忠臣 より:

        う~ん1500の侵攻を撃退した後に傭兵システムとかで呼んだモンスターとか補充してるとは思いますが、アニメだと魔将の数カットされてますからね、魔将は1巻のデミウルゴスと夜空の散歩時に複数の同一個体が居ましたね。

        ただるし★ふぁーと言う問題児が……あのモモンガ様にあんまり好きじゃあないって想われるとかどんだけ(;・ω・)

        • 名無し より:

          お風呂のゴーレムは多分私もキレるかと(^^;
          基本的に同士討ち無しでも襲われるのは…
          後、稀少な金属使って作ったのがシルバーゴーレム・コックローチ(大きなゴキブリ)となると流石に身内でも……

  18. 匿名 より:

    カルママイナスのNPC達が主に連呼する「下等生物」という言葉。
    お前ら一回以上その下等生物に殺されたことあるんだぞ!(第9階層以下を除く)って思うんだけどな。
    彼らの認識だとナザリック所属していない、至高の41人の偉大さを理解していないから下等生物なのだろうか?
    人間に当てはめるなら狂信者の発想?

    きっと宗教の廃れた未来世界出身のアインズ様には、NPCの無条件な忠誠が理解できないわけだ。
    だから失望されることを恐れて演技するんだね。

    • 匿名 より:

      というよりNPCは他のプレイヤーの事も
      至高の41人と同格の存在と見ているので
      単純に人間と思っていない可能性が高そうです。

      • 匿名 より:

        多分、人間だけじゃなくてナザリック以外の物は全部下等生物じゃないかな
        ゴブリンとかオークに対しても同じだと思う

      • ハムスケ=忠臣 より:

        理由はNPCによって違いますね、アルベドは※忠義を簡単に変えて主を裏切る人間を軽蔑してると書籍二巻のデミウルゴスとの会話でそう言ってますし、アウラは単純に至高の存在に創られた自分達を優れた存在と信じ他を見下してますね、後は単純に設定とカルマ値によりますね。

        ※アルベドは最早主をモモンガ様一人だけと既に認識

        • 匿名 より:

          アルベド「忠義を簡単に変えて主を裏切る人間を軽蔑してる」

          タブラさんへの忠誠のことを考えると、これブーメラン?

          • 匿名 より:

            タブラの方から裏切ったと考えればそこまでブーメランにはならんと思う
            アルベドが明らかに他のNPCと違ってモモンガ様以外の四十一人を憎んでるのは
            設定書き換えだけが原因じゃなくて、ワールドアイテムを持たせる時に
            自分たちを捨てる様な台詞をタブラに言われたかタブラの独り言を聞いたからじゃないかって説があるし

      • 匿名 より:

        単に弱いからでは?
        webフールーダなんかが強さと情報で評価最低限のラインに届いて忠義も捧げているから「関心は無いが同僚」な立ち位置にいる、ハムスケと比べると扱いが違うのもこの差のせいでは

    • 匿名 より:

      2番目の人も言っていますが、NPC達は、かつてナザリックに侵入して自分たちを殺したプレイヤーについては「至高の41人と同格の存在」と見ているので、「下等生物」とは思っていないはず(web版)
      恐らく、アインズを含むプレイヤーについては神のごとき存在なのだと考えているんだと思う
      書籍版でも同じでしょうね

  19. 匿名 より:

    画像が中国語?みたいな感じですね
    ナザリックが納薩力克になってます

  20. あああ より:

    デミウルゴスにまかすと5年で大陸制覇する代わりにナザリック半壊するらしい
    逆にいうとデミウルゴスが全力を出してもナザリックが半壊するぐらいの戦力が
    作中世界にあるってことになるな

    • 匿名 より:

      セバスやらカルマ値が善のNPCと対立して内部崩壊するんじゃないか?番外席次レベルのがバンバンいるようには思えんし。数でも質でもそうそう劣らんだろうと思うし。でもドラゴンあたりならありえるかなぁ……。

    • 匿名 より:

      内部崩壊orまだ見ぬプレイヤー

      100年おきにプレイヤーが転移してるのに100年前は話にないのは人間種でない可能性が高いですね
      生きているプレイヤーとの戦いは避けられないので半壊かな?逆に半壊で治まる辺りが凄いというか

    • 匿名 より:

      ツアー、襲来
      「ワイルドマジック!」

      「第一から第四階層、融解!」
      「あれらを出しなさい」
      「アルベド!?」

  21. 匿名 より:

    桜花聖域の領域守護者はLv100NPCのイラストに入ってるので、特別枠が誰かという問題になりますね。
    多分、ルベドだと思いますが。
    ガルガンチュアもLv100でしょうけど、あくまでゴーレムなのでNPCの枠に入らないということでは?
    8階層のあれらはLv100ではないのかもしれませんね。ヴィクティムのように特別なスキル持ちとかであれば役割は果たせますし。

  22. 月に吠える者 より:

    Web版や書籍版でも地底湖・溶岩・荒野はまだはっきりした描写は出ていないが一体何があるか気になるなそれに他のNPCや配置モンスターも案内回でもないかな

  23. 匿名 より:

    内部崩壊orまだ見ぬプレイヤー

    100年おきにプレイヤーが転移してるのに100年前は話にないのは人間種でない可能性が高いですね
    生きているプレイヤーとの戦いは避けられないので半壊かな?逆に半壊で治まる辺りが凄いというか

  24. ぷくぷく より:

    人間側の勝利条件(落とし処)ってどこだろ?
    ナザリックを元の世界に転移させることだろうけど…
    ワールドアイテム(星に願いをあたりのアイテム)を見つけることか?
    しかし効かない可能性もあるが…

    • 匿名 より:

      大前提で『法国を消耗させない』その上で
      『ナザリックを消滅させる』か『ナザリックから外に出られないようにしする』
      まずナザリック勢倒しても法国の被害が高すぎると人類は他の種族による滅亡不回避
      そしてアインズを含めてナザリック勢はナザリックが有る限り完全な状態で復活される
      それを防ぐとしたらナザリックそのものを消すか封印するしかない
      あとはギルド武器破壊だけどナザリックやNPCがどうなるか分からないし
      下手するとアインズを含めてNPC達が全力で殺しに掛かってくるからどうなるか解らない

    • 匿名 より:

      そもそもナザリックがワールドアイテムに守られてるからなぁ

    • 匿名 より:

      何をもって勝利とするのか、からして難しい
      総数の増加だけならナザリック運営下の方が増えそうだし、異形種主体のナザリックの存在から各人間種間の差別も縮減されそう

    • ももんさま… より:

      デミ牧場路線で来られたら、その限りではありませんが『敵対関係にならない事』のようなw?

  25. ぷくぷく より:

    そう言えば、ユグドラシルルールで入り口埋めちゃいけないってのが、あったが…
    (転移後は、どうなるか分からないから下手にいじれんらしいとアインズ様めおっしゃってたし)
    敵プレーヤーが、埋めることは、可能か?
    いやその前に近づけないか…
    転移後にどれだけのルールが、通用するのか?
    運営にお願い系アイテムは、使えなさそうだし。

    • イビルアイたそ~ より:

      八欲王が五行相克かウロボロスを使って魔法システムを変えた可能性は高いと思ってるんで、私は使えると思いますよ
      《星に願いを》も効いたし

    • 匿名 より:

      アリアドネシステムだね
      発動するとギルド資産が減るとのこと
      つまり守護者とかモンスターはバッチリ戦える状態?
      ガルガンチュア起動(外に転移)入り口開放で元に戻りそう…

  26. ぷくぷく より:

    ワールドアイテム使っても帰還は、出来なかったのかな~?

  27. シャルティアたそー より:

    ナザリックの語源ってなんだろ
    実在する遺跡とかからとってきたのかな?

  28. ぷくぷく より:

    ここ6階だったのを改装したんだよな~
    元々の造りは、どうなってたんだろ?
    地獄めぐりぽかったんかな~

  29. 匿名 より:

    >語源
    個人的にキリスト教と縁の深い「ナザレ」から取ったのでは?と思います。ユグドラシルの地名やモンスター名は神話などからの流用、引用が多いとアインズも言っていましたし。

  30. 匿名 より:

    ナザリック地下大墳墓は、手に入れる前は「ナザリック地下墳墓」。
    ナザリックを攻略したことによりギルドホーム「ナザリック地下大墳墓」の占有権を獲得。
    NPC制作可能レベルは二千七百五十。

    ナザリック地下墳墓は、同時攻略系ダンジョンであり、最難関の五チーム編成タイプ。同時に複数のチームを編成し、攻略することを要求する。

    「アインズ・ウール・ゴウン」はダンジョンの種類を確認できた際、5つのチームを作るが、最強チームを2つ作って攻略に挑んだ。
    うち1つは、魔法火力役のウルベルト、物理火力役の武人武御雷、防御役のぶくぶく茶釜、回復役のやまいこ、探索役の弐式炎雷、特殊役のモモンガ。

    • 匿名 より:

      すみません。NPC制作可能レベルは2250でした。

      • 匿名 より:

        正確には、デフォルトの値が2250でそれに500のボーナスポイントが加算されて2750になった、とのこと。
        ギルメンの一人は、ボーナスの理由は初見一発クリアかと推測した。

  31. 匿名 より:

    ナザリック地下墳墓は氷河、溶岩地帯、地底湖、森林、墳墓。以上5つの階層からなるダンジョン。階層への強制転移魔法が設置してあったそうです。
    モモンガチームは墳墓、ペロロンチーノ所属チームは溶岩地帯(強制転移)を進行。

    それぞれルートの最奥にはボスが存在し、戦闘に入った順番に強くなっていくそうです。
    溶岩地帯のボスは雷のブレスを吐く竜みたいなモンスター。地底湖のボスは真っ白の蝙蝠みたいなモンスター。墳墓のボスは6本の腕を持つ阿修羅みたいなモンスター。精巧な鎧を着ている。武器は4本の腕に炎の剣、冷気の斧、雷の槍、酸の棍棒、残る2本に弓と矢を持っている。

    • 匿名 より:

      溶岩地帯にセバス、湖のシャルティア、墳墓のボスはコキュートスに改造されたような気がしてならない

      • 匿名 より:

        あってもおかしくなさそう。なら残りのボスは、カエルとゴリラかだったのかな?

      • 匿名 より:

        面白い仮説ですね。あるかも
        あ、でもそれだと改造後の方がむしろ弱くなってないですか?

        • 匿名 より:

          シャルティアとかのビルドのされ方見ても、やっぱり守護者達はlv1から作られてるのかなー
          下の方で出てる八階層のあれらになった説の方がそれっぽいかも。

          • 匿名 より:

            8階は守護者も立ち入り禁止でヴィクティムは殺される事で足止めなので
            つまりフレンドリーファイア無効が効いてる時代の事だし

            まず8階のあれらはヴィクティムや守護者に対しても攻撃をするモンス枠(味方ではないので墳墓の作成可能レベルに含まれない)で、
            しかも移動しないか、普段アクティブ化しない必要があって、かつ、起動すると墳墓の予算を食う(敵モブだから出口塞いでアリアドネもあり得る)・・

            とりあえず敵のまま沸かせる(立ち入り禁止の理由?)利点として考えられるのって墳墓のNPC制限回避だよね?

          • 匿名 より:

            そうだ忘れてた、ギルドはこだわりの魔王ロールだから
            スパイに各階層のボスが守護獣みたいに残っている情報を持ち出されていたなら

            シャルティア、セバス、コキュートスは確かに(1500人にとっては密かに)新造NPCだけどスパイ情報の元ボスと誤認させておいて、
            実は最後に本物のコントロール不能な元ボスを出して

            「倒した中ボスが魔王城最後の扉の前で強くなって復活祭り」
            を擬似的にロールするというオフゲ的な仕掛けだったら個人的には萌えるおもてなしかもw

  32. 匿名 より:

    ボスを倒すと6階層に転移するが、全ての階層をクリアしないと6階層にモンスターが無限湧きする。
    ぷにっと萌えからそのことを聞いたモモンガチームは短期決戦に移行。その際運営に罵詈雑言を言いながら弐式炎雷と武人武御雷が仕方なく課金する姿を見て、ウルベルトは「私もこれからは課金します……」と決意した。

    墳墓のボスは追い詰めると87レベルの根源の火精霊、水精霊、地精霊、風精霊、90レベルの根源の星霊を同時召喚する。
    しかしウルベルトの「大厄災」という、ワールド・ディザスターを最高レベルまで修めることで得られる、最大MPの60%を使う技に一発で倒された。

  33. 匿名 より:

    攻略の時にいたレイドボス達は今どこにいるんだろう?
    拠点になったから消えた?それとも・・・?

  34. 匿名 より:

    8階層に居るのは、もしかしたらかつての、地下墳墓のレイドボス達なのかもしれないですね
    それなら階層守護者単体では勝てないってのも納得できますし
    そもそも最高難易度ダンジョンのレイドボスなら1対レベル100プレイヤー多数前提の性能の筈ですもんね

    • 匿名 より:

      そういえば、ワールドアイテムでNPCレベルポイント増強されていたと思っていたら
      実は初見攻略ボーナスだったので、諸王の玉座の具体的な効果が不明なんですよね
      どうも書籍版で設定が変わったようですが、まさか攻略したダンジョンのレイドボスを使役できるのが効果だったり?

      • 糸ですな より:

        初見攻略ボーナスというのも玉座確認前のギルメンの推理なので
        玉座の効果がNPCレベルポイント増強という可能性もありますよ
        玉座自体は巻物と同時に出現してるみたいですし

        • 匿名 より:

          それだけの効果だとワールドアイテムとしてはちょっと力不足のような気も。
          レイドボス(100Lv相当?)5体をNPCとして獲得した結果、NPC作成可能レベル合計の方もそれに応じて底上げされた状態になった…とか?
          「諸王」というのがレイドボス達を指していると考えられなくもない

          • 糸ですな より:

            都市とかだとせいぜい700くらいらしいし、500増えるって結構大きいんじゃないかな?
            ネームレス・スペルブックみたいな一見たいしたことなさそうなWIもあるみたいですし

            まぁ、レイドボスを使役できるのがあってもおかしくないですけどね
            諸王とか5体分でちょうど500とか確かにそれっぽい感じもしますね

          • 匿名 より:

            ゲームとしてのユグドラシルのゲームシステムの詳細が分からないのでなんとも言えないんですが
            他のMMOならレベル差補正での被ダメdown/与ダメup目的でプレイヤーと同じ100レベルの制限を軽く超えるレイドボスの存在は当たり前ですし
            あくまで玉座の性能をそう仮定するならの話ですが
            ある意味運営側と言える複数のレイドボスを使役出来る玉座の性能はまさにワールドアイテムと言って良いのかもしれませんね

          • 匿名 より:

            >都市とかだとせいぜい700くらいらしいし

            700は城などの比較的小さな拠点だった気がします。それと500ポイント増強は課金で出来て更にWIの効果が加わってると感想返しで見た気がします。

          • 糸ですな より:

            たしかに1巻31頁に城程度の弱い拠点で最低ポイントの700レベルって書いてますね・・・ちなみに都市とかだとせいぜい700ぐらいっていうのは、プロローグ下43頁のギルメンの会話からです
            感想返しは確か、初期値が500でそれに課金とWIで増やしてるって話だったと思いますよ(ArcadiaNo.1796)
            500増強はナザリック入手時のNPCポイントが2250+ボーナス500、のボーナス部分の話ですね

            そういえば、八層のあれらってWI併用でルベドですら「流石にあの内の1体とまともに戦えるとは思えない」って強さになるのですよね
            あれらがレイドボスだとすると「普段は1戦目で戦ったときくらいの強さだけど玉座の力を解放すると実際にモモンガさんが戦った強さになる」とかあるかもしれませんね
            単純にそこまで大幅強化するようなWIなら、あれら以外でもルベドに勝てるようになりそうですし

  35. 匿名 より:

    やだ…宗教じゃないのに狂信者しかいない

    • 匿名 より:

      そりゃヘルシング(分かりやすい別の例)みたいにそれぞれの好みで狂った者同士のスピンオフを楽しむ作品だもの
      狂気ロールが基本になるのは当然じゃない?

    • 匿名 より:

      NPCからしたら神をも超えると考えている至高の四十一人が降臨して
      現在の大墳墓を建造し、さらに自分達を創造した、と宗教施設どころか最早聖地ですからね
      神が実在して、直接創造された自覚があるので狂信者になるのもある種当然というか

      • 匿名 より:

        NPCから見れば、自分達を創造した造物主が1人だけとはいえ残ってくれて
        しかも自分達に惜しみない愛情を注いでくれるからね……そら忠誠心も天元突破しますわ

    • 匿名 より:

      噂だけどこんなところにいる連中を寝返させられると思っている奴がいるらしいですよ。

      • 匿名 より:

        だって内部事情なんか知りませんし
        ただ強者を集めて従わせたと思ってるならそう思っても仕方ないですし、
        創造されたなんて知ってたら違う判断できたかもだけどデスナイト作ったのみてヽ(; ゚д゚)ノこんなですから想定外過ぎて危機管理レーダーの外でしょうから

  36. 匿名 より:

    ナザリックってデミウルゴスの対外政策担当、パンドラズアクターの財政管理担当みたいな役割はあるけど、ちゃんと役職として定められたりしていないよね。

    役割を形式として定めているのは守護者統括・特別情報収集官・料理長・メイドくらい?

    階層守護者とかも役職でいいのかと思うけど実際は色々方面で動き回っているし…

    現在の役割に沿った役職をつけるとしたらどんな感じになるんだろ?デミウルゴスは外交担当官とかでいいけどシャルティアとかシャルティアとかシャルティアとかは?

    • 匿名 より:

      お互い至高41製で本来優劣はなく、そうあれかしと定められら役目があるだけって言ってるじゃない
      その範囲で転移後だと守護統括と界層守護者や執事、メイドがそのまま役職
      それを原則踏襲しつつ至高41のまとめ役であった現在唯一のモモンガの指示でその時に応じて指揮範囲を渡されて仕事してるだけ

    • 匿名 より:

      1)そもそも役職に任命できる存在がアインズだけで、
      2)そのアインズが等しく愛している子供たちと言い、
      3)ギルドメンバーの意思(作品)を守りたがっている

      つまり、アインズが子供たちを守り育てるに辺り必要と感じたときに
      これは責任と権限を持たせた方が良いと思った場合にのみ役職名を渡すことも有るかもしれない程度の状況なので

      ぶっちゃけその質問はアインズ様を含む至高の方々に対して不敬である

  37. 匿名 より:

    神への裏切りの話は聖書にあるし、
    人が作り出したロボットが反逆する話なんてのもSFの古典だし、
    (「ロボット」という言葉が生み出された戯曲もまた反乱がテーマ)
    創造主への反乱というテーマは昔っから人気だけど、オーバーロードはどうなるのかな。
    NPCたちがアインズを崇拝すればするほど誰かが裏切った時の話は面白くなりそうだけど。
    アルベドがどう動くのか楽しみ。

    • 宝物殿中でござる より:

      人間の場合は神(この場合は唯一紳)と共に日々暮らしている訳じゃないし
      聖書でも時代が下れば神は登場せずに神の遣いが現れるだけになる
      しかも人間の感覚器官には神を感知する器官が存在しないから
      信じない不届き者が出現する根本的な欠陥が存在する
      無謬であるはずの神が誤ちを犯すのか?
      こうして唯一紳信仰はその完全性により崩壊の芽を内包している

      一方ナザリックのNPCは創造主と直接接していて創造された事も認知している
      しかもギルドの頂点であるモモンガが現存し各NPCに愛情を注いでいる
      これで裏切りを想像するのはほぼ無理と思われる
      但しタブラ引退の実態を知っているであろうアルベドだけは
      組織内で異端行動に走る恐れが大きい
      私はそう思います

      • 匿名 より:

        創造されたという理由もそうだけど
        最早、刷り込みに近い程の忠誠心だと思う
        NPCに自害しろと命令したらほぼ100%命令を聞くだろうし
        それほどの忠誠心を外的要因で裏切らせるのはほぼ無理じゃないかなぁ

        • 匿名 より:

          もし他にも何らかの強制力が働いているとしたらナザリックのNPCレベル配分で作られて、ゲーム時代はナザリックから出ることも出来なかったくらいに縛られていたわけだから

          ギルド武器破壊されても存在が消滅しにならワンチャン(野良NPC)
          だけど基本的にアインズが道具扱いしない方針だからツアーかプレイヤー辺りが解って狙ってやったとしても暴走反乱が起きずに「支配力消えたのに何故だー」みたいなことになりそう

  38. 匿名 より:

    ナザリックのギミックに使われる言葉
    「人、その友のために自分の命を捨てること、これよりも大いなる愛はなし」
    いい言葉だけどナザリックだと嫌なイメージしか浮かばない
    誰かが犠牲にならないと進めないトラップとか・・・

    • 匿名 より:

      それってギミック用の言葉だっけ?

      ヴィクティムと七巻のワーカーたちフォーサイトに対して言った言葉じゃなかったっけ?

      • 匿名 より:

        それであってると思う。ギミックに使われてるのは汝かくてなんとかかんとかってやつだったと思う

      • 匿名 より:

        4巻288P9行目アインズのセリフ
        「ナザリックのギミックのひとつとして~」
        に書いてある

  39. 燃え上がる三下 より:

    転移後の世界では、プレイヤーだけでなくnpcにも寿命があるんだよね?
    アインズやシャルティア、ユリはアンデットだから寿命がないけど…
    既に成虫のコキュートスや長命種とはいってもアウラ、マーレには寿命があるし…
    あれ、それだと老人設定のセバスはどうなるんだろう…
    プレイアデスもユリと末妹以外は年を取るし…
    アルベド、デミデミ、ヴィクティムも悪魔、天使といっても多分受肉してるからなぁ…

    これはナザリック老人ホームの予感しかない!

    • 匿名 より:

      アンデットに寿命が無いのではなく異業種に寿命が無いそうです。
      ナザリックNPCの中で寿命に関して色々言われているのはアウラマーレ料理長
      の三名だったかと思います。

      • 燃え上がる三下 より:

        そうなのですか〜。知りませんでした。教えてくださってありがとうございますm(__)m
        まさに不死者の王ですね。
        その三人、どうするんだろう?星に願いを!かなぁ?

  40. 匿名 より:

    最初の一文
    “あって”ではなく”あった”ではないのですか?

  41. 匿名 より:

    ナザリックが今まで転移したギルドで最強の可能性もあると思う。
    勝手な妄想ですが
    法国やツアーはアインズ達の戦力が万全の状態の八欲や六大神以上だと考えないのが原因で敗北する気がする。

    • 匿名 より:

      アインズ様の策略で力量を見誤らさせられるならあるかもね

    • 匿名 より:

      実際ユグドラシル内でも最終日まで一度も攻略されていないわけだしな
      1500人規模のプレイヤーが押し寄せてもはねのけたそうだし
      先に来てたプレイヤーの中にも挑んで敗れ去ったのが何人も入ってそうだ

  42. 匿名 より:

    ナザリックの傭兵召喚用の本は転移後世界でもコピーして量産出来るのかな?
    個人的にはコピーは出来るけどナザリックに無い召喚用の本はユグドラシルでしか手に入らないと思う。
    コピー出来なくても転移前にギルメンが大量にコピーしてるから問題無いと思いますが。

    • 匿名 より:

      webの方の感想返しで金さえあれば無限に召喚できるって話だから
      召喚する際に本は消費しない、または容易にコピーできるって事だと思う

  43. 匿名 より:

    誤字報告です。

    戦力の欄内の文。
    アンデッド以外にとってはただい続けることも困難となっている。

    アンデッド以外にとっては戦い続けることも困難となっている。

    • 匿名 より:

      居続けるのも困難が正しい

    • 匿名 より:

      誤字報告したところで多分どうにもならないよ
      復旧された際に匿名@編集者は編集できなくなったし
      それ以降は管理人が更新してる気配もないんだから

  44. 匿名 より:

    もしユグドラシルの攻略前のダンジョンがこの世界に転移したらどうなるのかな?
    モンスターがダンジョンから出て暴れたりするのかな?

    • 匿名 より:

      オープンワールドみたいなゲームでも、ダンジョンモンスターはダンジョンから出ないというか、生態系で棲み分けされてるのが多いからおそらく出ないと思うけど、最奥にいるボスに余計な設定付いてたら世界征服に乗り出してもおかしくない

  45. 匿名 より:

    異世界転移に条件あるのかなー
    ワールドアイテムを引き寄せてるんだろうか

    • 匿名 より:

      それだと魔樹とかもワールドアイテム持ちとかになっちゃうから、単純にゲーム最終日にログインしていたプレイヤー+ユグドラシル産のモンスターをランダム配置とかじゃないかな?

      • 匿名 より:

        魔樹はユグドラシルの存在かも定かじゃないからな~

        • 匿名 より:

          でもそれはただモモンガさんが見たことない聞いたことないってだけだから、まだ未発見、もしくはアップデートで追加されたダンジョンボスか中級者向けのレイドボスだったんじゃないかと予想。

          • 匿名 より:

            追記:で、そのレアドロップ(ボスクラスなら確定ドロかもだけど)かなんかが例の薬草だったり。

      • 匿名 より:

        ザイトルクワエ以外にも何体が来て竜王達と戦い、結果的にはこちら側が敗北した。しかし何体かは休眠or封印されただけで今でも生きてる。
        って感じだから若しかしたらコイツらを纏めてた奴が居てソイツがワールド持ってるって可能性は0じゃない。
        或いはナザリックみたく条件満たせば入手可能なワールド持ちダンジョンの敵が結局最後まで解明されずに飛ばされたとかも無くはない。
        推測でしかないけどね。

  46. 匿名 より:

    めっちゃつおい

  47. 匿名 より:

    ギルドの本拠地はその大きさや備えなどに応じて、常時金貨を消費していく作りとなっている。例えば食料の自給自足率などもその一環で、ギルド拠点を支配することによって生じる収益が足りないと、その分の金を稼いでこなければいけなくなる。そしてここに拠点の罠発動時の費用や、傭兵モンスターの費用などの諸々が加算される。

    とのことなんだけど、ナザリックは毎月少しずつ貯金を切り崩している状況なの?
    そしたら、遠い未来だろうけどほっとけば勝手に破産すんのかな?

    大きさ・・・3000クラスほどじゃないけどかなりでかい方だよね。
    食料・・・アンデッドはいらないだろうけど、アウラの配下の魔獣って数百体いたはず。

    財政に関して書かれているのってどこらへんかな?

    • 匿名 より:

      どこか忘れたけど絶妙なバランスで計算されてるらしいから大丈夫だと思います。ナザリックに新しく受け入れるシモベも自給自足できないとだめ(8巻の女性守護者の会話)とあるし。

    • 匿名 より:

      あと、たしかナザリックに侵入者が来たときの罠発動コストの話辺りでそんな会話があった気もします。

    • 匿名 より:

      一巻で
      厳密な計算をして、ナザリックの維持費用は完璧なバランスを保っていると言っている
      掛かる費用があるなら、拠点による収益もあるんでしょ
      その辺をきちんと調べてるから、自給自足のモンスターのみ引き入れたり、侵入者迎撃でのトラップ費用も計算してたし
      収益が無いなら、エクスチェンジボックスとかもあるし最低限に抑えてるとかだと思うよ
      まぁ他の拠点が人いなくても何百年も維持されてるところ見ると収益はあると思う

    • 匿名 より:

      まぁ確かに維持費のみがかかるようなシステムだと貧乏ギルドとか無条件で拠点を追い出されたりするでしょうね。

  48. 匿名 より:

    ???「ここが玉座ですって?

  49. 匿名 より:

    指輪物語の作者トールキンが描いたメルコールの地下要塞Angbandに似てますね。

宝物殿中でござる にコメントする コメントをキャンセル