ユリ・アルファ


ユリ・アルファ
yuri10
詳細
名前 ユリ・アルファ
通称 戦闘メイドたちのお姉さん
ユリ
性別
身長 174cm
種族 首無し騎士(デュラハン)
動死体(ゾンビ)
クラス ストライカー
シングルブロウ
コック
など
所属 ナザリック地下大墳墓
役職 ナザリック地下大墳墓 第9階層戦闘メイド
住居 ナザリック地下大墳墓 第9階層の使用人室のひとつ
属性 善(カルマ値:150)
制作者 やまいこ
Media
声優 五十嵐裕美
登場作品 web版
書籍版
漫画版
アニメ版

「なんでこんな妹しかいないのかしら」

概要
    ナザリックにおいて戦闘能力を持つ6人のメイド、チーム「六連星(プレアデス)」の1人。通称ユリ姉。
   
プレアデスの副リーダーであり、まとめ役。明確な序列を持たない他のメンバーからも姉として慕われている。

 棘付きの凶悪なガントレットを装備し、格闘系の職業を取得しているが、
アインズが課金アイテムを使って装備したやまいこの武器「女教師怒りの鉄拳」も棘付きの凶悪なガントレットであり、作者の趣味が伺える。

 首無し騎士(デュラハン)という種族からユリも首が繋がっておらず、チョーカーで固定しているだけである。またアンデッドであるために、毒などに対する完全耐性を持つ。
 
ナザリックにおいて非常に希少な料理スキルなどを持っているが、エントマ曰くユリは「純粋な戦闘系」とのこと。ただし、種族レベルと職業レベルを合わせた数値はLv.51と、Lv.46のシズに次いで低い。
 
    なお、彼女を長姉とする6名の
プレアデスメンバーとは別に区別される意味で人間の末妹(とは言っても不老であり、人間と呼べるかは微妙との事)の存在が示唆されており、それを含め「七姉妹(プレ”イ”アデス)」と呼ぶ括りが語られている。

人格
 夜会巻きに伊達眼鏡と言った怜悧で知的な風貌に見合い、ナザリックでも珍しく属性が善側に寄っており、生真面目かつ公私の別をわきまえた少々お堅い性格。セバスに次ぐカルマ値の高さを誇っており、人間に価値は無いという考えが一般的なナザリックにおいて人間の助命に安堵するなど非常に特異な存在である。
    また、癖で意地悪な教師の様に棒状のムチで机などに叩き付け『ピジピシ』と音をたてる一面もある。時折、口に出すことから素の口調はボクっ娘と思われる。


人間関係
アインズ
絶対の忠誠を誓う相手。どこかの皇帝には愛人関係だと見られていた。

ルプスレギナ
こんな妹その1。サディストぶりと勤務態度に頭を悩ませている。

ソリュシャン
こんな妹その2。
サディストぶりに頭を悩ませている。

シズ
妹の中の唯一の救い。頭部の分離は専売特許なので禁止。

エントマ
悪い子ではないし、従順で素直だけど…

ナーベラル
割と真面目な子。でもほとんど絡みは無い。

アウラ

仲良し女性3人組に作られた間柄なので仲がいい。オフ時には「アーちゃん」と呼んでいる。

ペストーニャ・S・ワンコ
仲良し女性3人組に作られた間柄なので仲がいい。オフ時には「ペス」と呼んでいる。

シャルティア
巨乳好きで両刀でネクロフィリアのシャルティアから見るとユリはど真ん中ストライクであり、飢えた獣のような目でユリのことを見てくる。

小ネタ

  • 性格や装備、ボクっ娘である点など制作者であるやまいこの影響を多分に受けたキャラである事が分かる。
  • 毒に対する耐性のおかげで宝物殿に入ることができる。
  • ユリ曰くシズエントマが姉妹の中では最も従順、ソリュシャンルプスレギナが最も外道とのこと。
  • 彼女のメガネはレンズが入っていない。しかし、アニメ版ではしっかりレンズが入っている。(度は入っていない)
  • 書籍版第6巻(特装版)のドラマCDにて愛用の鞭を使用した。
  • デュラハンなのだが書籍版で首を取るシーンが無い。しかしweb版と『ぷれぷれぷれあです』で首を取るサービスをしている。

画像


com_ slatest-2 yuri11  yuri12

 


                 

30 Responses to ユリ・アルファ

  1. 匿名 より:

    ぷれぷれぷれあですでの暴走は、超位魔法級のインパクトを残した。

  2. 匿名 より:

    円盤のオマケで本人はやる気だったとはいえコキュートスの模擬戦でサポート型のエントマとタイマンさせるのはひっでえと思った。

  3. 匿名 より:

    エントマとシズを愛でてストレス解消してそう

  4. 匿名 より:

    3巻特典の描き下ろし漫画でマーレをコーディネイトして鼻血を垂れ流すという残念な一面が・・・w

  5. 匿名 より:

    ユリを冒険者の供として連れていけばいかほどアインズ様の心労が減ったろうか

    • 匿名 より:

      しかし、ちょっとしたことで首がぽろっと取れてしまう危険性を常に警戒しないといけないのはやっぱりきついんでしょうね

    • 匿名 より:

      ナザリック謹製のチョーカーなので「戦闘能力は無いが絶対に外れない」とか設定されてそう

      • 匿名 より:

        しかし体は悪のりでできているな至高の四十一人製であることも考えると、逆にふとしたことで首が落ちて慌てるドジっ子メイドみたいな設定されてる可能性も

      • 匿名 より:

        ぷれぷれでは浮遊してたけどギャグだし
        チョーカーがしっかりしてないとモンクの動きは出来そうにないから
        外れない設定なのかもね

  6. 匿名 より:

    小ネタに
    >デュラハンなのだが本編で首を取るシーンが無い。
    >しかし『ぷれぷれぷれあです』で首を取るサービスをしている。
    とありますが、web版の「準備-4」では外していますね。

  7. 匿名 より:

    どことはいいませんがプレアデスの中でも一番のサイズではないでしょうか?

    パッツンパッツンです

  8. 匿名 より:

    そういえばユリって飲食不可なのかね?
    web版だと飲食できなかった気がするけど、上のお茶会(?)イラストだとユリの前にも紅茶があるみたいに見えるし……

    • 匿名 より:

      WEBはポテチ食えないって言ってたし少なくとも食べることは出来ないよね。

      書籍は不要なのか不可なのかはわからんな、種族は違うけど同じアンデットのシャルティアは少なくとも酒を飲むことは出来るみたいだし飲むくらいならできるのかもしれないけど。

  9. 匿名 より:

    『メイド』『撲っ子』『メガネ』の『お姉さん』キャラで『女教師』っぽくもあり『巨乳』で『デュラハン』で…属性多い。

    だが何よりも大事な事はおそらく彼女の胸こそプレアデス最大…そして下手をすればアルベドを超える存在だと私は考える。

    お茶会とキャラ紹介絵のメイド服の胸のパッツンパツン具合…

    彼女はもしかするとナザリック最大サイズのお胸様かもしれない。

  10. 匿名 より:

    着脱部の首に蓋がされてるのが理由なら
    飲食不可だと思う。

  11. 匿名 より:

    ↑モン娘の日常だとデュラハンははずした首の断面からでも飲食可能だったなw

  12. 匿名 より:

    ペスとニグレドの謹慎については、
    本来なら死罪も免れないのに寛大な措置で生かさせてもらってるという認識だったのが割と意外でした
    カルマ値が善よりなだけでナザリック思想には何の変わりも無いのだなぁと。

    • 匿名 より:

      今までのNPCの行動原理は自分たちの神であるアインズに絶対服従
      アインズが決めたことは黒でも白というのが作られた存在であるNPC達
      ユリよりカルマ値の高いセバスだってそれは変わらないと思います。
      むしろどういう感情を抱くと思っていたんですか?

      • 匿名 より:

        ペスやニグレドが反抗したからこそユリも子供好き且つペスと仲が良いから反対意見は述べないにしても同情くらいはしてたんじゃないかなと思ってました。

        • 匿名 より:

          よくよく考えたらあの二人の行動の方がNPCとしては異常でしたね。
          言われてみて再認識しました。
          ペスも設定に子供は見捨てない的な事でも書かれてたのかな?

  13. 匿名 より:

    今更だけどアンデットでカルマ値200ってとうなんだ

  14. 匿名 より:

    真面目で見た目も良く思いやりのありそうな女性のユリが
    子供達に魔導王陛下は偉大な方と愛情込めて教育すれば、みんな信じる気がする。
    ナザリックの恐ろしい所は、マトモで優しい方もアインズを素晴らしい存在だと信じて疑わない事に思える。

    • 匿名 より:

      セバスにも言えるねそれは
      悪や正義でなく慈悲深き御身こそが正しいとする様は神を崇める仔羊のよう

    • 匿名 より:

      実際彼らにとっては神様ですからね
      八巻でマーレがアインズは神の力を持ってるのかと問われた回答が
      「そうですよ?」当たり前の事を何故聞くのだろう?の一言ですから

      • 匿名 より:

        むしろユリ、セバスとモモンのお陰でアインズの暴走を抑止できる存在に思えます。

        • 匿名 より:

          ペストーニャやニグレドなんかもナザリックの善意ってイメージだけどそこまで表立ってないよね。
          アニメじゃ登場すらしてないのは不安。ゲヘナ時の無垢なるものの対処にしろストッパーの存在はおおきい

  15. 匿名 より:

    ペストーニャは、アニメ版2期で出てきたよ

  16. 匿名 より:

    オーバーロード2期の最終話の予告(スペシャルver.)のユリ・アルファすごすぎ
    イビルアイの水晶攻撃をものともせず、全弾命中してるのにそのまま突進してきたり、イビルアイの水晶による防御をその防御ごと殴ってイビルアイにダメージを与えたりと大活躍している
    予告でこれなら、本編は期待できるか?

    • 匿名 より:

      そりゃ装備の差が段違いだからね
      それこそ現地の装備とユグドラシルじゃ、布と鉄みたいな差じゃね?

コメントを残す