ラナー・ティエール・シャルドルン・ライル・ヴァイセルフ


ラナー・ティエール・シャルドルン・ライル・ヴァイセルフ
rana11
詳細
名前 ラナー・ティエール・シャルドルン・ライル・ヴァイセルフ
通称 黄金
化け物
性別
種族 人間
所属 リ・エスティーゼ王国
役職 リ・エスティーゼ王国 第三王女
家族 ランポッサⅢ世(父)
バルブロ・アンドレアン・イエルド・ライル・ヴァイセルフ(兄)
ザナック・ヴァルレオン・イガナ・ライル・ヴァイセルフ(兄)
Media
声優
登場作品 web版
書籍版

クライム……そうですね。この糞ったれな王国なんかどうでも良いから、クライムと結ばれれば……うーん。ついでにクライムを鎖で繋いで、どこにも行かないように飼えればもっと幸せかもしれません」

概要
 
ラナー・ティエール・シャルドルン・ライル・ヴァイセルフは、リ・エスティーゼ王国の第三王女である。父にランポッサⅢ世を持ち、兄にはバルブロ・アンドレアン・イエルド・ライル・ヴァイセルフザナック・ヴァルレオン・イガナ・ライル・ヴァイセルフがいる。
 金の髪に象徴される美貌と、奴隷廃止や冒険者組合の改革など画期的なアイデアで、「黄金」の二つ名で知られている。
 その立場や思慮深さの一方、垢抜けた態度でアダマンタイト級冒険者チーム「蒼い薔薇」との交流を持つなど非常に親しみやすい雰囲気を醸し出しており、王国民から絶大な信頼を得ている。

 

人格
 その本質は生まれながらの天才故に人間の全てを見下してきた性格破綻者であり、民草を慮る気持ちは全く存在せず、国民を単なる数字としか見ていない。
 実際「あと少しで性格が歪みきって魔王になっていた」とまで言われるほどの異常者だが、そんな中でたまたま拾ったクライムに子犬に対する愛情のようなものを感じるようになり、クライムの為に善良な王女として振舞っている。

 クライムには異常と言っていいまでの愛情を注いでおり、クライムが娼館の女性を助けた際は(直接の言及こそ無かったものの)助けられた女性全員を殺した程。
 また、その愛情も常人のそれとは一線を画しており、王女と平民上がりの騎士という立場を変えぬまま「首輪を付けて飼う」ことを望んでいる。

 書籍版においては人間を超越したその考え方からデミウルゴスの目に止まったようで、「ゲヘナ」の発動においてデミウルゴスラナーの協力無くしては知りえない情報を得ており、代わりにクライムの身の安全を約束している。

 

人間関係
クライム
首輪をつけて飼いたい。クライムを馬鹿にする存在は殺す。

ラキュース
親友。という名の大切な情報源かつ手駒。友情は無い。

レエブン候
ラナーの本質を知る人間その1。web版では協力、書籍版ではドン引きされた。

ザナック
ラナーの本質を知る人間その2。ラナーを利用はするが根っからの悪人ではない。

小ネタ

  • web版では全く人間の気持ちが理解できない化物だったが、書籍版においては人間の気持ちを理解した上で演技によって誤魔化せるさらにハイグレードな化物になっていた。その知略はなんとアルベドデミウルゴスに匹敵するという。(6巻88頁)
  • クライムに首輪をつけて飼いたいという考えをレエブン候に「性癖」と言われた際には「純粋な愛」だと反論している。
  • 兄であるザナックは妹の異常さに薄々気付いており、レエブン候も幼い頃の「純粋な天才」だった頃のラナーを見た記憶から現在の姿に違和感を感じていたが、それ以外には誰にもその本心を知られていなかった。気付けよパパン。
  • クライムとの間に障害となる人物は誰であろうと容赦せずに抹殺する。
  • クライムが気にかけただけで女性達を謀殺している。

 

画像

rana aonobara
黄金ラナー 本性

 

 


                 

521 Responses to ラナー・ティエール・シャルドルン・ライル・ヴァイセルフ

  1. 匿名 より:

    バルブロのリンクも切れてますが、これは兄弟の縁は当に切ったという暗喩ですか?

  2. 匿名 より:

    精神的な面でナザリックの面々と意気投合しそうなキャラだと思う。
    特にアルベドとかシャルティアの友人になりそう気配がするのが怖い。

    シャルティアの変な衣装とか小道具譲られたら……クライム終わったな。

  3. 匿名 より:

    むしろアルベドがラナーに感化されておかしな行動に走ってしまわないか心配

    レベルダウンさせて一生飼い殺し…ナザリック終わったな

  4. デミ○もん より:

    間違いなくカルマ値マイナスだわ

  5. nigun-love@管理人 より:

    ある意味、「負ける」様子が全く予想できないキャラですねー
    死んでも心は折れなさそう

  6. わか より:

    アインズ様の国に輿入れかなんかの名目で来て内政無双しそうな感じがする。クライムとのラブラブ生活あたりをデミエモンが保証すれば一発っしょ。

  7. 匿名 より:

    クライム君との生活さえ保証出来ればもう完全に味方になるよねこの人
    賢い敵は味方に付けるべきさ!

  8. 匿名 より:

    シャルティアとはめっちゃ気が合うと思う。

    クライムを首輪を繋いだら、尻尾を生やして自らペロペロするよう調教すること間違いなし。

  9. 匿名 より:

    でもなぁ、デミえもんがタダでコイツを生かしておくとは思えんのだよなぁ……

    • 匿名 より:

      デミウルゴスは趣味と実益はちゃんと分けるタイプなので実益を与えておけば問題ない。
      趣味と実益を兼ねるシチュエーションにしてはいけないだけ。

  10. わか より:

    みなさんのコメント読みつつちょっと考えてたら思ったんだけど
    ゲヘナで自国民を一万人前後と物資(これは8本指のものだけかもしれないけど)を悪魔と取引して売り渡してるんだよね、この時点でもうナザリックとの協力者的ポジションだよね。
    それとクライム君は9巻の戦争の時の殺しちゃいけない3人のうちに入ってるっぽいし今後を見据えてデミエモンと取引したのかなぁなんて妄想が膨らみました。

    • 匿名 より:

      9巻でデミウルゴスがアルベドとの会話において「ならば建国後に王国へ使者として行けばいいんじゃないかな? 約束を果たさなくてはいけないしね」と言っているけど、この「約束」とは何なのか気になるところですね。
      逆に、この発言からデミウルゴスと何らかの取引したのは間違いないでしょう。

  11. 匿名 より:

    ジルクニス「交渉の場にあの寵姫を出さないだと?やられた!奴め、ここに俺を引きつけておいて裏で何か壮大な計画を遂行しているに違いない!」

  12. 匿名 より:

    クライムって何気にアインズ様が好きな類いの人間だから意思の強さをクライムが見せればアインズ様気に入るんじゃあないですかね? 少なくとも王国貴族よりはマシな扱いしそうですが。

  13. 七詩 より:

    ラナー王女ならデミウルゴスの好みは知っているから獣人と偽装結婚とかしそうw
    本命はクライムだけど、彼と一緒に生きていきたいから使い捨てられないように
    洗脳したビーストマンとの間に子供を設けるくらいは平気でやりそうだな
    これならデミウルゴスの興味引いて捨てられることはないし
    クライムもけっこう単純だからビーストマンとも平和を築くべきなのです、とラナーに
    言われたら反対できないだろうし

  14. 名無し より:

    ラナー王女ならデミウルゴスの好みは知っているから獣人と偽装結婚とかしそうw
    本命はクライムだけど、彼と一緒に生きていきたいから使い捨てられないように
    洗脳したビーストマンとの間に子供を設けるくらいは平気でやりそうだな
    これならデミウルゴスの興味引いて捨てられることはないし
    クライムもけっこう単純だからビーストマンとも平和を築くべきなのです、とラナーに
    言われたら反対できないだろうし

  15. 宝物殿中でござる より:

    例え用済みでもデミウルゴスは悪魔だから契約は順守すると思います
    ナザリックに刃向わなければという条件は付くでしょうが

  16. 匿名 より:

    力ずくで征服するよりかはクライムとの結婚を認めさせる協力をしつつ王国を傀儡政権の属国にした方が安上がりだしな。
    ラナーの希望にも当てはまるし、むしろその邪魔をする者たちをラナー自身が排除するからナザリックは楽できるので採用される可能性は高そうな気がする。
    王国そのものを人間を統治するモデルケースに使えるしデミえもんの牧場経営の拡大にも繋がるメリットもあるから裏取引の件も含めればありかもね。

    • 名無し より:

      王国=ラナー統治のデミウルゴス牧場の図が、ラナー様にしてみれば人口増えるからプラスですし

  17. デミ○もん より:

    まだアインズ様はラナー王女の存在を知らないんですよね
    なにかきっかけがあって彼女の功績とか政策を知ったらプレイヤーと勘違いしそう

    • わか より:

      プレイヤー勘違いはありそうですねwアインズ様がそうといえばそうなるのだ!

    • 匿名 より:

      書籍ではアインズ様は、小卒だからあまりそういった知識はなさそう。
      webでも小麦で(経済)戦争はできないだろうと言ってたし。

      ただし、書籍で連作障害を防ぐ魔法に驚いていたから、知識がある可能性もないこともないのかな?

      そうすると、プレイヤーと勘違いする可能性がないこともないか。

  18. 匿名 より:

    現状ではプレイヤーと勘違いする要素はないんじゃね?
    単に飛び抜けて頭が良いだけだし、出生もはっきりしてる
    六大神達の過去の伝説からユグドラシルやプレイヤーの存在に勘付いてそうなのが
    怖いところだけど

    • デミ○もん より:

      結局頓挫してるけど都市間を繋げる石畳の街道敷設とか、休耕だか代替作物だかを取り入れる農業政策とか如何にも転移者がやりそうだなーって

      ラナーの背後にプレイヤーがいるか本物とすり替わってることもありうると判断するかも

  19. 匿名 より:

    現状だと数少ないアインズ様が超越者を演じるパンピーだということを見抜けそうな人

    • 匿名 より:

      頭が良すぎてデミウルゴス状態になる可能性も…

      • 人食い椎茸 より:

        WEB版だと皇帝陛下の(本当は妻にしたい)愛人に看破されてましたね、確か。ただ書籍版のアインズ様は、巻を重ねて行くほどに人間性が欠落していくので、直接対面の頃には完全な超越者に「成ってしまっている」気がします。

        • 名無し より:

          やはり、イビルアイの言った通りアンデット化が…
          しかし、ラナー様人間でも既に、「成って」ますねww
          まぁクライムいる分マシですかね?

  20. 名無し より:

    他の同様、数字としかみないとか、
    デミウルゴスのように勘違いすれば良いけど
    性格が一般人とバレたら色々マズイかと
    アインズよりも、あの悪魔の方が…
    みたいに
    まぁ、バレたところでどうにもなら無い気が…

  21. 匿名 より:

    ただただ単純に存在が不快だからどこかで死んでほしいキャラ№1

    • 名無し より:

      そして、自分の死すら計算通りの展開にしそうな人物No.1

      • 一を見て十を誤解するもの より:

         死別という名の「押してだめから引いてやれ」作戦によってクライムくんをグラプスは~と♡しつつ、後に蘇生されることを折り込み済みですねわかります

  22. 匿名 より:

    大虐殺でレエブン候が殺しちゃいけないリストに入ってなかったから息子との偽装結婚は本命ではないんだろうな
    デミウルゴスとの約束がアインズとの政略結婚ならどうだろう、もちろんクライムも連れて行って
    初夜の前に「異形の方に純潔を捧げるのは嫌、せめて初めてはクライムと」なんか言っちゃえば童貞は引っかかるんじゃない?
    王国的にも同盟関係になるので利点があるし、ナザリック包囲網を押さえることができる
    鎖で繋いで飼うのもナザリックなら簡単だ

    ナザリック女性人からはたとえ偽装でも下等な人間を妻にするなど許されないだろうけど

    • わか より:

      作者の9巻雑感でレエブン候が助かったのは運だと書いてあるので殺しちゃいけないリストには載ってないと思われますです。
      となると3人てのは誰なんでしょうねー、クライム君とガゼフと・・・王様かな?

      • 匿名 より:

        ガゼフだったら、アインズ様決闘の申し出を受けずに断ってると思う

      • デミ○もん より:

        ガゼフとクライムは確定ですね

        ガゼフの目の前で急に方向変えた描写がありますし
        ガゼフはハンドル切って避けた大型トラックにわざわざ突っ込んでいったことになりますが(汗)

        クライムと一緒にいたから王様が生き残ったっていう可能性も無きにしもあらず……

      • 匿名 より:

        アインズ様が三人、いや四人か、と言ってるのと決闘の時にレアものを殺すのは
        惜しいと言ってるので
        ガゼフは三人には含まれてないかと、アインズ様がコレクションのために自発的に加えただけっぽい

      • 匿名 より:

        クライム、ラナーは確定として
        後一人はラキュースじゃないですかね
        あの世界では貴重な蘇生魔法の使い手だし
        冒険者組合は戦争に関わらないとしても
        個人としてラナーの友人として参加してる可能性もありますし

        • ハムスケ=忠臣 より:

          ラキュースは戦場に居ないんですが……(;・ω・)

          普通に爪切りさんではないでしょうか? クライムの兄貴分で居れば規格外の怪物以外ならクライムを守ってくれますし

          • 匿名 より:

            戦場に誰がいるかはアインズ様も把握できていないかと
            おそらく王国内で生かすべき相手としてラナー・クライム・ラキュース(追加でガゼフ)の3人(ないし4人)だと個人的には思います

      • 匿名 より:

        本性を見せてまで味方につけたと思わせた2人の内レエブン候はラナーにとって重要ではなかったのだから、ザナック王子が重要だったんだと考えられる
        だから3人とは、クライムと王様とザナックで、スムーズにザナックに王位を継承させて、操り易い王を立てるのが目的なんじゃないかな?

        • 名無し より:

          可能性高いですね。
          しかし、ザナック殿下も警戒心MAXですからね~
          国王は責任もって隠居ですかね?

      • わか より:

        でもでもガゼフとの一騎打ちの時にクライムに対しては「ああ・・・こいつね」みたいな反応してるのにブレインは興味なしっぽいなんですよねぇ。特徴しか聞いてなくてわかりづらかっただけかもわかんないですが。

        • 匿名 より:

          私もあの場面を見てブレインは違うなと思いました。
          あと、政治的、戦略的には全く重要人物じゃないですからね。

        • 壊れた風見鶏 より:

          レエブン候の軍師(平民)かなぁと予想してます。
          4巻とかで指揮官も司令官もナザリックには乏しいので、知っていたら是非引き込みたい人材だと思うのですよ。
          ラナー王女なら、彼の存在も有用性も知っているでしょうし、提供する価値があると判るでしょうし。

  23. ハムスケ=忠臣 より:

    冒険者は国と国とかの争いに関与しないと普通にアインズ様知ってますよ? あの戦いまでアインズ・ウール・ゴウンの存在自体王国で注目されてませんので冒険者達が関与することはまず有り得ません。

  24. 名無し より:

    ガゼフ、クライム、国王、レエブン侯だと思います。
    四人目は確かに、ガゼフの可能性が高いかと、
    クライムは、語らずとも…
    国王は、戦後処理に尽力してもらう必要があるので戦死は勿体無いかと(内戦防止、立て直しの陣頭指揮または、責任取って隠居か殺されるか)
    レエブン侯は、六大貴族で優秀なので協力的にしてる分には偽装結婚を含め、利用されるかと、
    ガゼフは確かに自滅かと、(おかげでブレインが見届け人として残りましたが)

    • ハムスケ=忠臣 より:

      なろうの活動報告でレエブン候は入ってないと丸山先生が言ってますよ、ガゼフも上の方が仰るようにアインズ様の判断と思います、ラナーからしたらガゼフに居られてもメリットあんまり無いですし、ガゼフはあくまでも国と国王に忠誠誓ってるのでラナーからしたら場合によっては敵対する可能性も有りますし。

  25. 匿名 より:

    レエブンは作者が「運が良かっただけ」と書いているので、外れるかと
    またラキュースが外れない理由は王国の貴族でありラナーの要求であれば冒険者の枠組みから外れる仕事も受けるためかと
    ただ政治的に無能な国王を生かすのも今後の魔導国からすればアリだと思うので、
    戦場においての「万が一」を考えた4人だとすれば、クライムとラナーの二人とラキュース(または国王)、そしてガゼフなのかなとも思います

    • ハムスケ=忠臣 より:

      そういえ八本指の麻薬の栽培拠点に対する襲撃はギルド通さない非正規の依頼でしたね、これはすみません。

      レエブン候もぶっちゃけデミウルゴスとの関係が有れば寧ろ邪魔ですからね……王国でラナーの本性知ってる者をナザリックに消して貰う気では……ザナックがクライムにした忠告も彼女からしたら不愉快ですし戦後のゴタゴタでとかやりそう(´・ω・`)

      • 匿名 より:

        いえいえ、実際保護対象の4人は丸山先生の事ですから思わぬ人かもしれませんし!

        ナザリック的にはラナーくらいしか目ぼしい人材いませんからね……王国の今後が心配ですw

  26. 名無し より:

    内政において、力が無いのがある意味唯一の弱点ですからね。
    しかし、大半の貴族が死んでますし…興味深いですね。
    殺る時は、徹底的に殺るでしょうね…クライムにばれないように
    ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

  27. ハムスケ=忠臣 より:

    丸山先生は何気ないところに伏線隠すの上手いですからね。

    ラナーはクライム馬鹿にした奴は皆殺しって決めてますからね、彼女の場合実際に動かせる駒が少ないと言うハンデが有りながら作中であんなに暗躍していたのに今はナザリックと言う同盟者が居ることで解決してます、デミウルゴスも利益が有れば部下の貸し出しするでしょうし。

    馬鹿貴族のせいで優秀な人材の育成が絶望的ですからね、バルブロも貴族派が教育に横槍して暗愚うになるようにした結果かもしれませんしナザリック居なくてもカジットの死の螺旋や魔樹復活でオワタと言う全方位死亡フラグに囲まれた国とか住みたくない(;・ω・)

  28. 匿名 より:

    大虐殺時の保護対象4人のうち2人が不明で、ここで議論になっていますよね。9巻を再読していて、6大貴族の中で気になる2人がいました。あまり名前が出ていないようなので一応、挙げておきます。

    ・ブルムラシュー侯 金鉱山とミスリル鉱山を持っていて財力No1かつ欲深い人物。帝国に情報を売っている。
    ・ペスペア候 王の長女と結婚した人物で、父親が優秀だったこともあって貴族派では彼を次期王位に推す声もある。

    上の2人はデミウルゴスorラナーが政治的、戦略的、裏から操る意味で使えそうな人物という気がしますので、もし戦争に参加しているのであれば、保護対象になった可能性も?と思いました。

    • デミ○もん より:

      上記の2人のどちらか(或いは両方か)が意図的に戦争に私兵を投入する数を絞っていたりしてね

      ラナーと裏で通じて大虐殺後に疲弊した王国でクーデターとか起こしちゃったり

    • 匿名 より:

      特にブルムラシュー侯はかなり重要人物かもしれませんね。
      帝国と通じているので、わざと虚偽の情報を流させる等の情報戦にも使えますし、何よりも金鉱山を持っているのが大きいですね。
      ナザリック運営にも金が必要なので、長期的に見て金鉱山を押さえておくのは重要です。

      • 匿名 より:

        十中八九ブルムラシュー侯でしょうね

        9巻の貴族の会議のときに、アインズの強さを表すのに、唐突に「ドラゴン」を持ち出してきてボウロロープ候に「人間の話なのに何でドラゴンが出てくるんだ」って突っ込まれている

        他の人は人間のフールーダやガゼフと比べてるのにかなり不自然な発言だと思う
        これは、帝国から情報を得ていて、帝国にアウラ・マーレがドラゴンに乗って来たことを知ってるからこその発言だろう

        「金貨一枚で家族すら裏切る」という噂らしいし、帝国からの情報で魔導国の軍事力を知っていたら、王国や帝国を見捨てて魔導国と手を組んでいてもおかしくはない

  29. 名無し より:

    あり得ますね。
    確かに、六大貴族が出兵しないのは不自然ですしね。
    となると王国は文字どおり属国エンドですかね?
    …滅亡エンドよりはマシなのかな?と思います。
    しかし、この姫様が力握ったら貴族どころか、メイドや兵士も何人か消しに来るのでは?
    (主に、クライムをバカにした連中とか)

    • ハムスケ=忠臣 より:

      ゲヘナで衛兵を餌にしたのも、もしかして……。

      帝国とナザリックだったらナザリックに黄金色のお菓子渡して、取り入ろうとするでしょうな、ミスリルなら蜥蜴さん達の武装強化とかに使えそうですね(о´∀`о)

  30. とあるワーウルフ より:

    っていうか、どうやってデミさんと面識もったんすかね?
    デミさんが自分から足はこんだんすか?

    • ハムスケ=忠臣 より:

      セバスの報告書を分析して接触を図ったみたいですね、ラナーの行動をデミウルゴスは見抜いた訳ですね、五巻でデミウルゴスとの会談していたらしき場面が有りますし。

      • とあるワーウルフ より:

        ということは、王宮に悪魔降臨!!みたいな感じできたんすか!!
        流石にラナーとやらもこればっかりはびっくりしたんすかね。

    • ハムスケ=忠臣 より:

      ラナーからしたらワンちゃん馬鹿にした奴等お掃除計画の頼もしい協力者ですかねデミえもん。

      更に質が悪いのはどこぞの魔法キチの爺さんの情報とかデミえもんに売ってるらしいんですよね、つまりワーカー時のマッチポンプはデミえもんとラナーの夢のタッグによると言う、某鮮血さんはラナーとアルベド&デミウルゴスと智謀の王アインズ様と頭脳戦をしないといけないと言う無理ゲー

      • ハムスケ=忠臣 より:

        頭脳戦出来るのが少ないんですよね……あの頭脳チート三人と対抗出来るの今のところジルクニフとレエブン候位とかしかも三人とも一般的な感性の人間からしたら理解不能な怪物ですから心理戦とかジルクニフさまがんばれって仮面の吸血鬼が言うレベルですな。

        ナザリックが大々的に動けなかった情報不足を八本指征服とラナーの協力である程度解消されたので大々的に活動を始めたのでしょうね。

      • 名無し より:

        頼みの綱は、周辺国家最大の国力を誇るスレイン法国にどれ程の知恵者がいるかですが…漆黒聖典の出撃といい、巫女姫の件といい心細いですね。
        風花聖典は役立ちそうですが、どこまで探れるか
        ですかね?(^^;
        しかも内政チート級複数相手に…

    • 匿名 より:

      セバス処断の直後でみさんが
      ちょっと興味あることできたから調べてきていい?
      てアインズ様に許可いただいてるのでその時あいにいってますねぇラナーに
      その直後すぐツァレさらわれたからあんまり時間なかったとは思いますが

      • 名無し より:

        たぶんですが、予め目をつけており、セバスのツアレ救助の時はゲヘナ作戦の最終確認のために訪れたかと思われます。
        取引内容が気になりますね。
        …バレたら、ザナック殿下が暗殺しそうな、でも、逆にあっさり殺されそうな。
        今更ですがまともな人物がバタバタ死にますね(^^;

  31. ハムスケ=忠臣 より:

    小麦の購入に運搬とか倉庫を借りる手配が有ったのでそこそこ時間は有る気がしますが、デミウルゴスからしたら王城の警備など無いも同然でしょうし。

    書籍のラナーは人の心を読むのも出来るので尻尾を掴ませるへまはしないかと、デミウルゴスとラナーの約束とか邪悪なオーラを感じるで御座るよ、何かカルネ村襲撃の賠償にザナックか貴族の首をって感じに持っていきそうな。

    法国に知恵者居るとは思いますが果たしてチート三人に勝てるかどうか、帝国に居るジルクニフの側室さんが書籍だとどうなって居るか……Webよりも支配者RP上手なアインズ様を見抜けるか(´-ω-`) フールーダとラナーのナザリック陣営入りとかテラヒドス

  32. 名無し より:

    画像…クリックしたら……
    ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

  33. 匿名 より:

    ゲヘナにおいてデミウルゴスがラナーから依頼されたのはクライムの安全だけじゃなくて、公共の場でクライム君を大声で童貞呼ばわりして恥をかかせてる大胸筋女の暗殺も含まれてたりはしないだろうか。

    私のクライムを馬鹿にする者はみんな殺す。

    中二病に復活させられて半分失敗したけど。

    • 086 より:

      書籍のラナーはクライムに対する悪意を見抜いて殺すリストに追加しているようなので(5-361)、それがないガガーランは不分明ですね。
      ただクライムの童貞を食うとか言ってるのが耳に入ってたら問答無用な気もします。

  34. 匿名 より:

    現在登場している中でこのマッドプリンセスと頭脳戦で戦えそうなのは至高の御方で在らせられるアインズ様を例外とした場合、デミウルゴス、アルベド、皇帝陛下、子煩悩公爵の四人。

    その内公爵はもう心が折れてるかもしれないし、そうなるとカルマ値極悪同盟を一人で相手取らなきゃいけないぞ、皇帝陛下。
    この上智謀の化け物である魔導王まで相手にするとか、戦う前に負けてる気がするわ……。

    • 名無し より:

      そもそも勝てる気がしませんが、既存の登場人物でナザリック勢力(ラナー殿下込み)に頭脳戦を
      レエブン侯とザナック殿下、我等が皇帝陛下及び幕僚全員、評議国の白金の竜、イビルアイ、ドラウディロンですかね?
      経験最高
      カリスマ最高
      知略最高
      知識最高
      情報最高
      セラブレイト「ロリ最高」
      がいて、初めて戦いになるかと…
      でも、向こうは
      軍事最強(最凶)で
      外交、内政、智謀のスペシャリストが二人
      オマケに内政チート…勝てる気がしない

      • 匿名 より:

        しかも、アインズ様の隠された能力「賢い奴ほど斜め上に行動を深読みしてくれる」がありますしね。
        賢ければ賢いほどアインズ様の神算鬼謀に翻弄される罠。

        • 名無し より:

          王国の改革なみの鬼畜仕様ですねw

          • ハムスケ=忠臣 より:

            HAHA神の領域の存在達(現地目線)がワールド・アイテム装備で徒党を組んでしかも連携し絡めても使うと言う理不尽に比べたら可能性が僅かでも有る王国を改革するのなんてイージーモードですよ。

            アインズ様が天地改変で都市を毒属性やアンデッドに適した人間とか住めない様に改変するだけでもヤバいですよ、更にえげつない超位魔法を使える見たいですし、耐性無視の範囲拡大の即死魔法とかぶっぱなして来ますしこの骸骨さん加えて配下の100レベルのNPC達も強力な力と武装で居ます。

      • 匿名 より:

        後、ナザリック勢は全員忠誠心MAXで謀略で内通や裏切りを誘発するのがほぼ不可能ってのが……

  35. 匿名 より:

    4人の保護対象の内に1人ってレエブン侯の軍師じゃない?

    • 匿名 より:

      なぜそう思われたのでしょうか?現状では生死不明という認識なのですが・・・

      • 匿名 より:

        軍師がギルメンだったのならAOGの名前を聞けば何らかのアクションを起こしているはずですから、たぶんそれはないかと。(少なくともレエブン候に何か進言するはず。)

        • 匿名 より:

          デミウルゴスがアインズに「殺さないでね」って言った3人がラナーの依頼と言う前提で考えてるようだけど、ラナーはクライムだけで、あと2人はデミウルゴスの希望かもしれない可能性。

        • 名無し より:

          なるほど!!盲点でした。
          しかし、ナザリックから見て、ラナー殿下以外欲しいのいますかね…

        • 匿名 より:

          デミは王国の現状ではラナー以外に魅力がまるで無いと断言してるからなあ、可能性は低いだろう

        • 匿名 より:

          人材としてはラナー以外魅力は無いけど、可能な限り平和に、魔導王の評判を上げる形で王国をどうにかするためには必要な人はいるかもしれない。

        • 匿名 より:

          あとはまぁデミえもんのことだから誰が来てるかは把握してると思うから戦争に参加してない人は除外してもいいんじゃないかな。

        • 名無し より:

          安直に直前まで、エ・ランテルの都市長が国内の諸問題の関係でいたはずなので、彼かも知れないとか…いかがですかね?

        • 匿名 より:

          あのシーンは出陣前のエ・ランテルでの事だからプヒーさんは戦場にはいないかと。
          王国の貴族ではあるけど糧食などの管理があるから居ても後方でしょう。

        • 匿名 より:

          そうなると最初に貴族派閥トップのボウロロープ候や派閥の貴族が大勢居る左翼を攻撃したのは偶然じゃないのかな?

        • nigun-love@管理人 より:

          まずクライム、あとはあのタイミングで王やザナックが死ぬと
          ラナーの「ザナックを王位につかせて自分とクライムの結婚を認めさせる」
          ってプランが狂うのでその二人かと思ってましたがどうでしょうかねー

        • 匿名 より:

          王位継承者が誰も城に残らないとは考えにくいので、ザナック王子は城でお留守番だったのでは?
          当然、そのことはアインズ側も把握していて例の3人には入っていないと考えています。が、はたして?

        • 匿名 より:

          ザナックは城に居るってカルネ村に行く途中だかで王子が言ってた気がする。

        • 匿名 より:

          9巻250頁とかを見ると、ザナックは王都にいるようですね。
          アインズ側も影デーモン等で重要人物の情報はつかんでいるでしょうから、ザナックが例の3人に含まれる可能性は低いかと思います。

  36. 匿名 より:

    大虐殺の際にアインズ様が放った超位魔法の矛先は王国左翼。そこには貴族派閥の領袖であるボウロロープ候とその精鋭部隊が配置されており、おそらくはボウロロープ候の周辺には自身の派閥貴族たちで固めていたと思われます。
    軍の配置は影の悪魔などからの情報でアインズ様も知っていたと考えられるので、この大虐殺で1番大きな被害を蒙ったのは貴族派閥ですから、後継者争いにも非常に大きな影響が出ます。
    バルブロもルプスレギナにアインズの勅命で抹殺されており、後継者は大きく絞られた形になったと思います。
    残った後継者はザナック(ラナーの言いなりにできる)、ラナー自身、ペスペア候(9巻時点で生死不明)くらいで、どう転んでもナザリックには都合がいい存在に。
    ラナーにとってますますナザリックと協力関係を強化しないとクライムとの夢の生活実現が遠ざかってしまいかねないので積極的にナザリックに近寄る気がします。

    • 匿名 より:

      大虐殺での人的被害は貴族派閥が最も大きいと考えられますが、一方、王側も直轄領のエランテルおよび周辺をとられて税収面で大きな被害を受けているため、どっちもどっちなんですよね。
      9巻138頁でガゼフが戦争に負けた場合のことを推察していますけど、彼が危惧するように王国を二分する争いが生じるような気がしないでも・・・・
      ただ、どう転んでも、全てラナーの手のひらの上という気がいたしますがw

      • わか より:

        王国は本当に大打撃ですよね、でもまぁあんなことができる国が隣に出来た状態で内輪もめするんだったらそれが王国の寿命って気がしますねぇ。
        というか、アインズ様が攻めてこないで帝国との壁になり軍事的脅威がなくなった方が内乱になる可能性が高いのかなぁ。

        • 名無し より:

          どうでしょ?
          貴族の大半が元々危機感ゼロですし、アインズを憎みはしても感謝はしないかと…
          ただ、軍事面では、仕掛けたくないから外交が主になるかと、そこにラナー殿下が架け橋(自作演技)になるとか?
          内戦は無いかと、しようとしたらラナー殿下かザナック殿下、若しくはデミウルゴスが消しにかかるでしょうね。
          でも、内戦起こして、ナザリックに援助をもらい、鎮圧する…(と言う筋書き)
          なきにしろあらずかと

    • 匿名 より:

      アインズ様が動き出したのはボウロロープ候が前に出てきたタイミングなので、確実にボウロロープ候を殺せる時を待っていたんじゃないかと思われます

      • 匿名 より:

        ラナーにとってもクライムの存在を好ましく思わないボウロロープ候は抹消したい人物ですし、貴族派閥全体が同じような存在ですし。そう思うとやはり狙われていたんでしょうね。

        • ハムスケ=忠臣 より:

          加えて王族派からもクライムは疎まれてるからね、だからラナー的にナザリックにある程度間引きして貰って障害とクライム馬鹿にした奴等お掃除が狙いだったのかな、ナザリックも自身の戦力の一部を見せる事が目的だし。

          • 名無し より:

            同意します。
            色々な目的があったんでしょうが、ゲヘナ作戦の前例から考えて、何らかの利害関係でしょうね。
            そして、ラナー殿下の行動規準が基本的にクライムに傾いていること。
            (クライム馬鹿にする者は何人たりとも許さない)
            以上のことから今まで邪魔だけど諸問題で排除出来なかった人間を皆殺しに掛かった。(娼館問題等)
            と言うことかと…陣営の采配はレエブン侯ですが、多分ラナー殿下込みで打合せ済みだったんでしょうな~
            そして、ナザリックと王国ならナザリックにつきそうですが、クライムは納得するのかな?
            と個人的に思いますので、現状では暫く王国にまだ残るのかと

  37. ハムスケ=忠臣 より:

    クライムはラナーの闇から眼を反らしてる感じですが、彼からしたらラナーが全てですけど全てをかなぐり捨てラナーの歪み事愛せるかは謎ですね。

    ナザリックからマジックアイテム貰って監禁とかちょっと想像してしまいましたが……ラナーの知略やポジションはナザリックからしても有益ですからね、ナザリックのバックアップを受けたラナーが暗躍とか怖すぎる

  38. 匿名 より:

    もしこの姫様がクライムに出会っていなければ、ナザリック転移するまえに人類滅びてたんじゃね?
    と思わせるくらいの狂気を感じさせる

    • 名無し より:

      同意します。
      しかし、ラナー単体なら我等が皇帝陛下がいらしゃいますので何とかなるのでは?
      頭良くても権力を始めとする力が無いのが唯一の弱点ですし…
      しかし、ナザリックが後ろから見え隠れする今となっては…

      • 匿名 より:

        クライムの前では善良で優しい王女様を演じる
        この枷が無かった場合、内政の才をフル活用して王国の実権を握り、更に世界を戦乱に陥れるくらい普通にやりそうかなーってイメージの話でした

        • 名無し より:

          おお!!成る程、納得です。
          となると、壊すだけ壊して、行方不明になりそうですね。
          こんな世界に価値は無い
          とか言いながらw

      • ハムスケ=忠臣 より:

        確かにジルクニフとラナーは相性悪いですけど単独なら帝国軍とフールーダが居ますので、最悪な事態は避けれるでしょうけど、ジルクニフにとって天敵な位相性最悪なアインズ様と愉快な配下達なナザリックって化物達からある程度支援を受けるとなると( ノД`)…がんばれじるくにふさま

        ラナーは性格破綻者、アインズ様は中身自称凡人の見た目大魔王様と考えを読めってのが無理な二人の相手と更にデミウルゴスとアルベドに裏切り者のフールーダと鬼畜な難易度。

        • 匿名 より:

          設定上はパンドラズアクターもデミウルゴス、アルベドに並ぶ知略があるんですよね……

          • 名無し より:

            見事な詰みゲー仕様ですね。

          • 086 より:

            彼はどうもラナーと互角にやりあうといった方向性の知性は持ってないようです。(Arcadia感想返しNo.2877)

          • 匿名 より:

            億が一、兆が一の奇跡が起きて、ナザリック勢を全て殲滅できたとしても
            待っているのは消耗しきった国と周辺の亜人種国家の侵略という

          • ハムスケ=忠臣 より:

            世界の命運を賭けて闘え僕らのジルクニフ……知略で勝ったとしても絶望的な戦力差と言う二段構えラナーとデミえもんが何気に帝国の戦力削ってるのがえげつない。

            大魔王の真の望みが友達に会いたい、ラナーはクライムとイチャイチャしたいだけって知ったらジルクニフ憤死しそうですね。

          • ハムスケ=忠臣 より:

            フールーダの離反やらはよ謝りにこんかいって恫喝もラナーが情報売ってデミウルゴスが考えたと考えるのが時期的に自然ですしね、八本指の情報網と言う線も有りますけどフールーダの魔法キチとか内部情報まで王国での活動が主体の彼等が持ってるか疑問です。

            ナザリックに八本指を抑えて貰えば馬鹿がクライムに予想外の事をする危険性がなくなりますし第二王子と皇帝陛下はがんばれ

          • 名無し より:

            二人とも最終的には暗殺エンドか戦場で戦死エンドのどちらかですかね?
            ナザリックの騒動終わった後の建て直し要員として残して欲しいですが…
            個人的には、皇帝陛下ファンですので陛下だけでも…。
            ザナック殿下…生まれの不幸を呪って下さい……
            しかし、ラナー様書籍版の方が怖いですね。

          • ハムスケ=忠臣 より:

            ラナーは書籍のがパワーアップしてますので、ジルクニフは何だかんだ言って彼は皇帝として率いる者目線で合理的に判断する人なのでアインズ様とラナーを理解できませんからねぇ、ザナックは死亡フラグ満載の国の王族として生まれたのが月日がたつ事に足される死亡フラグとか運命って残酷。

          • 匿名 より:

            アインズ様に人間の心が残っているとナザリックに協力してくれたお礼として名をかけてでも一生の生活の保障をしそう

  39. 匿名 より:

    ただ懐刀が連動式特大地雷になってるのが不安です
    ナザリック的なラナーに対してクライムは狂信者であってもどこまでも善人ですので……

    • ハムスケ=忠臣 より:

      クライム何気にラナーの闇に気付かない様にしてるので、はっきりと突き付けられない限りはラナー様は太陽の様な優しい御方って妄信的な間まではないかと。

      • 匿名 より:

        クライムってラナーの闇に気いてるの?
        盲目的に義人と思ってるとしか見えなかった

        • ハムスケ=忠臣 より:

          ラナーが初対面時に浮かべた笑顔の歪さとかを思い出してそんな事ないと考えてますから、無自覚ながら気付かないようにしてるとは思いますけどね。

      • 匿名 より:

        いや、ラナーの闇に気づいているような描写は一切なかったと思いますぞ。
        ザナック王子が指摘しても全く意に介さず信じていなかったはずですし。

        • ハムスケ=忠臣 より:

          アレ……何かラナーに救われた時の事を思い出してどんな笑顔を浮かべて居たか思い出す場面でそう感じたのですが(´・ω・`)……ハムスターの個人的な見解って事で何卒ご容赦をばm(._.)m

  40. 匿名 より:

    なんか9巻P116でデミえもんが気になる事言ってる。
    アルベドがラナーに一度会ってみたいと言った後に
    「建国後に王国へ使者として行けばいいんじゃないかな?約束を果たさなくてはいけないしね」
    なんだろう?
    ラナーをナザリック入りさせるなら「後でいつでも会える」し、アルベドに隠密能力無くてもアイテムでどうとでもなるから「使者として」行かなくてもその気になればいつでも会えるだろうからそんな言い方はしないと思うし。
    大虐殺前の話だからゲヘナ時の八本指の情報提供の対価の事で、これはクライムの安全確保とは別の「約束」が、それも公的な場で、かつデミウルゴスに情報さえもらえばアルベドでも叶える事ができる約束。
    しかしそうなるとデミウルゴスはゲヘナの時点、あるいはもっと前からすでに魔導王国が建国される事を予想していたというのか?
    さすがデミウルゴス。

    • 宝物殿中でござる より:

      ゲヘナ作戦が成功に終わって論功行賞の時に
      世界征服の予定をデミウルゴスが話して他のNPC全員当たり前のように受け止めてて
      アインズ様が目を白黒させてたからそのへんは当然予定に入ってるのでしょう

    • ハムスケ=忠臣 より:

      デミえもん&アルベド「モモンと言う冒険者を作られた時からアインズ様は此処まで予想されて行動されて居たのですね」

      某黄金「アインズ・ウール・ゴウンは此処まで考えてモモンと言う英雄を……」

      • アインズによろしく より:

        アルベドとデミウルゴスはアインズを盲信しちゃってるので、その辺のことに関してはラナーは冷静に分析してそうな気もしますね。
        直接会ってしまった場合、web版でのロクシーのようにアインズの中身が単なる一般人に近いと見抜いたりするかもしれません。

        • ハムスケ=忠臣 より:

          割烹見ると九巻の時にモモンを作った理由を深読みしてるのがもう一人居るとの事なので黄金かなとジルクニフかもしれませんが、ラナーも流石に直接会わないと無理ですよね。

          ラナー中身見抜いてもワンちゃんとのいちゃいちゃ監禁生活送れる様に動くだけでしょうね( ´_ゝ`)

          • アインズによろしく より:

            アインズにとっては厄介というか、苦手な相手になりそうですね。少なくともジルクニフ辺りよりはよっぽど。
            世界最高峰の頭脳を持っていることからも内政面で貢献して欲しい人材ではありますが、見透かされることの危険性を考えると、下手に幹部会議に招くわけにもいきませんし。
            まぁ、磐石な地位とクライムさえ与えておけば、余計なことはしないでしょうけどね。

          • ハムスケ=忠臣 より:

            ワンちゃんアインズ様が好きなタイプの人間なので意思の強さを見せたり機会が有れば気に入ってくれますし現時点でもデミえもんが安全を約束し守ってるのでラナーもナザリック陣営に不利益な事はしないでしょうね、コイツやベーってアインズ様がドン引きするかもしれませんけど。

            アインズ様のパッシブスキル勘違いが火を吹くか楽しみですね……ラナーもアインズ様も世界なんてどうでもいいヤンデレ(´・ω・`)

          • 名無し より:

            アインズ様がクライムに対して、ジェットみたいな感想を持ちそうな気がします。
            クライム「ラナー様に手を出さないで欲しい!!」
            アインズ「これが、主従を越えた……純水……青年の…叶わぬ恋……エロゲ……。よし!!分かった。応援しよう!!」

        • 匿名 より:

          こういったことの積み重ねが利用できる評判に繋がるのだ。と書かれている事から、まだモモンがアインズであるとはわかってなさそう。流石にモモンがナザリックと関わりがあるのはわかってそうだけど、まさか支配者本人が冒険者やってるとは思うまい( ̄▽ ̄)

    • 匿名 より:

      アインズ様と偽装結婚と言う線はアルベドが断固反対するだろうから無いんじゃないかなぁ。
      シャルティアはそれがナザリックに必要ならと納得するかもしれないけど。

  41. 匿名 より:

    ラナーも実質動かせる力が限られてるので
    机上の強敵であっても
    実際の強敵にはなり得ないかな

    • 名無し より:

      本質が力でなくて純水な頭脳戦特化型ですからな~(^^;
      しかも悪いことに、安全装置がクライム君しかいない 。
      軍事力では最強ですが、人間を下等生物と侮るナザリックにどのようなことが出来るか楽しみですね!!

  42. わか より:

    ラナーの政治的感性は現代人たる鈴木悟さんと合うんじゃないかなぁ。ラキュースと話してた作物関係の話も魔導国なら全然できるでしょうし。

  43. 名無し より:

    ナザリックがジョーカーの塊で出来た手札ですからね。
    既存の人類の手持ちのチップとカードでは勝負にならんでしょうね。
    スレイン法国等が手札を増やすか、皇帝陛下達がチップと手札を上手くやりくりするしかないですね。
    いずれにせよジリ貧ですが…
    ナザリック崩壊エンドが有るならそこまで持てば勝ちかと

    • 匿名 より:

      ナザリックの崩壊となるとかなり難しいかなぁ
      八階層のあれらとかルベドとかが暴走するか
      さもなくばAOG以上の最上級ギルドが同じ時代に転移してこない限り無理ではないかと
      現状明らかになってる最大の爆弾であるアルベドは3巻の時点で求められれば自害するとまで言いきっちゃってますし

      • 匿名 より:

        難しいってレベルなのか
        もし現状何かで出し抜けてもパンドラとかも出てきて今よりどうしようもない状態になりかねない気が
        ラナーはまだ隠し玉がいるなんて知らないと思うが

      • 匿名 より:

        1巻275頁によると、ナザリックの防衛力はワールドアイテムなしでも
        100レベルプレイヤー30人程度なら殲滅可能らしいですからね
        この世界でそれだけの戦力を集められるかと言うと……

      • 匿名 より:

        至高の四十一人が全員いたという大きな違いこそあれ
        過去に1500人もの侵攻を防いだ実績がありますしね
        しかも、その時にワールドアイテムをいくつか手に入れたそうなので
        1500人の中にワールドアイテム持ちが複数いるような戦力を

      • 匿名 より:

        そういや、今いる人間はリアル世界の人間じゃないらしいし
        頭脳で劣る的みたいだからより浮いた天才に見えるのかもね

      • 匿名 より:

        どこかで作者さんがあの世界が団結すればナザリック陣営といい勝負ができるみたいなことを言ってた気がする。
        でもそれってあの世界の嫌われ者ズーラーノーン、他種族大嫌いスレイン法国、人間=食料扱いであろうアーグランド評議国、純粋外道エルフの王、他にも蜥蜴人vsトードマンとかドワーフvsクアゴアみたいに種族的に揉めてるのも多いし、11巻の時点でクレマンティーヌ、ザイトルクワエ、ガゼフ、アラサーダルクみたいに死亡者多数だから今となっては無理だろうね…

        • 匿名 より:

          死亡者に関してはどうだろ・・・
          その辺の雑魚は元から戦力にも入ってないと思う
          ザイトルクワエでようやく補助要員の1人って程度だろうし

          そもそもその団結すれば互角ってのは単純な戦力合計によるものじゃないだろう
          アフラ・マズダーとか使っての話だと思うよ

  44. 匿名 より:

    あくまで犬のように飼う関係を重視している点がまたなんとも

  45. 匿名 より:

    既に悪魔と契約してるし忠犬も自分の為に契約したと知ったらさぞ喜ぶだろな。

  46. 匿名 より:

    そのうちクライムからミスリル鎧をはぎそう
    自分が与えたとはいえラキュースからもらったミスリル
    でできていることを内心許してなさそうだから…
    デミウルゴスに頼んで自分の皮とか髪でできた装備を
    事実は隠して笑顔でクライムに与えそう(( ;゚Д゚))ブルブル

  47. 名無し より:

    後はアダマンタイト製かヒヒイロカネ製の武具を与えるとか?
    ラナー殿下はそれくらいの働きをしそうな気がします。

  48. 匿名 より:

    うーむ、とりあえず8本指にツアレさらわれて、アインズ様に助けてこいや言われて、考えたデミえもんがセバスの集めた噂から頭良さげと思われるラナーと会合。
    このとき、デミえもんは8本指のアジトの情報を得た。
    でも、取引をする必要ないですね、彼はレベル40以下支配できるわけだし。
    ラナーからしたら、ナザリックと手を組めばクライムの命やクライムとの将来っていうメリットあるけど、デミえもんからしたら8本指の情報を得るだけなら取引する理由がない。
    てことは、ラナーの頭脳を利用するのがデミえもんの狙いかなあ?
    王国にはただ一人を除いてまったく魅力を感じないって6巻の最後あたりで言ってましたし。
    下手したらラナーの種族変えてナザリック入り考えててもおかしくないと思えますがいかに?

    • 086 より:

      「デミウルゴス様にふさわしい女性になるにはどうすればよいのでしょうか?」というTwitterでの質問に、こんな回答がされています。

      > 丸山くがねちゃん(11歳) ?@maruyama_kugane 1月10日
      >至高の存在に創造されよう! ……ロープが針の頭を通り抜けるより難しい前提なのです。
      >一芸に長けて頭がいかれ気味だと玩具的に好かれます。

      ラナーは後者でしょう。漫画デスノートの序盤で死神リュークが夜神月に抱いた感情に近いんじゃないかと思っています。もちろんデミウルゴスは利用する気も満々でしょうけど。

  49. ぷくぷく より:

    皇帝陛下除いてマッドプリンセスもペロペロ爺もナザリックについちまったし!!
    マッドプリンセスが、ナザリックについたと皇帝陛下が、気付くのは、いつか?

    • 名無し より:

      たぶん、王国に侵略しなければ自然に気付きそうですね。
      皇帝陛下「圧倒的な武力があるにもかかわらず、最後まで侵略しないのは、奴等にメリットがあるからだ。そして、それを提示できる頭脳を持ってるのはあの気持ち悪い女しかいない!!」
      てな感じで…(^^;

  50. 匿名 より:

    ラナーの願望をさっさと叶えるなら、ラナーも戦場について行ってクライムと戦死のふりをしてナザリックに亡命が一番早かったんじゃないのかな。
    デミウルゴスはそれをさせないだろうけど。

    • 匿名 より:

      この姫様は気持ち悪い事にクライムには自分は裏表のない綺麗な王国の姫と思い込ませた上で犬みたいに忠誠の目を向けてほしいみたいだから、ナザリックへの亡命でふたりになりたいってのはなさそうな気がする。

      ナザリックNPC的にも人間をあまりナザリック内に入れたくないだろうし、あり得るとしたら周りに王国の小煩い奴のいない魔導国領に人質としてクライムと一緒に送られるよう仕向けるとかかな?

  51. 匿名 より:

    作中で一番途中退場しそうにないと思うキャラ
    死ぬならホント終盤も終盤とか
    メインの話が終わった後で関係ないトコであっさりとかそんな感じ

  52. 匿名 より:

    ラキュースに対して「親友。という名の大切な情報源かつ手駒。友情は無い」ってどこに書いてましったっけ?

    • 匿名 より:

      ラナーがラキュースに友情を抱いていないということを述べたものらしい記述が
      なろう活動報告の「オーバーロード5巻&6巻作者雑感」にあります
      >ラキュース:
      >超必殺技持ち。友人だと思っている子が、別に友人だとこちらをこれっぽっちも思ってない、可哀そうな娘です。

      「情報源」や「手駒」といった表現は記憶にありませんが
      本編で描写されたラナーの人格や他の人物への演技などから
      友人と思っていない→手駒や情報源として利用していると解釈した記述では?

    • 匿名 より:

      ゲヘナのあたりにそれっぽいことを匂わせる表現があったような気はするけど明言はされていないですな

  53. 匿名 より:

    この方に関しては

    もうどんなトンデモな後付け設定来ようが
    物語の最終盤でいきなりラスボス化しようが、
    あまつさえその時生粋の人間なハズなのに
    ベタなゲームボス的に三段変形しようが

    うっかり納得しちゃいそうだ……。←するな。

  54. 宝物殿中でござる より:

    ゲヘナ作戦を読み返してふと思ったんだけど
    ラナー王女はモモンの正体うすうす知ってる気がする

    • 匿名 より:

      普通にデミウルゴスから聞いてたのでは

      • 匿名 より:

        流石にそれは考えにくいかと
        いくらデミウルゴスがラナーに目をかけていると言っても、信頼関係なんてないだろうし
        ナザリックの支配者であるアインズがナーベラルのみを供にして行動している状態は
        最高機密と言って良いレベルの機密情報でそれをデミウルゴスがホイホイ漏らすとは思えない

    • 匿名 より:

      というか、ほぼ確実に気付いているかと
      くがねさんの9巻雑感で、アインズ様がモモンを作った意図を
      後の統治をやりやすくするためと思っている人がもう一人いるようなことを書いており
      そう思えるキャラは、彼女くらいなので

    • 匿名 より:

      気付いてる可能性は高いよね
      デミウルゴスから聞いているかもしれないし

      というか、ラナーじゃなくても、モモンは素性が怪しすぎ(突然現れて速攻でアダマンタイトに昇格、希少アイテムを多数持っている、異常なほどの強さ…etc)だし、あの時点で少し頭が切れる奴なら疑惑を持つような気はするw
      まあ、アインズやナザリックの存在を知っていればの話だけど

      皇帝や法国なんかは現時点で気付いてるかもね

    • 匿名 より:

      ナザリック勢の一員であることと、モモン=アインズ様であることは別の情報として区別して考えないと。
      前者はラナーの能力なら気付くだろうし、デミウルゴスから聞いている可能性は高いと思うが、後者はいまのところ気付いてないだろうし、デミウルゴスからすればアインズ様の安全のためには絶対に秘匿したい情報だろう。
      もし気付かれたら以降はパンドラに完全に引き継ぐか、漆黒のパーティメンバーにフルプレートのナイトとか執事モンクとかダークエルフのマジックキャスターが加わって万全の態勢になるはず

    • ももんさま… より:

      ナザリックの関係者である事はお見通しでしょうね。
      ただ中の人については、世界を滅ぼせる組織の支配者がそんな役をやる合理的な理由が無いという事で意外と盲点となるような気がします。モモンさまに会っている殿下がアインズ様と会談でもすれは一発wとも思えますが。

    • 匿名 より:

      >ナザリック勢の一員であることと、モモン=アインズ様であることは別の情報として区別して考えないと。

      なるほどね
      後者の方は、魔導王自身がリスクを冒してまでまでそんな馬鹿らしいことをするか?って感じで確かに盲点になりそう
      実際は、アインズが平社員だったので部下から上がってきた現地の情報で指揮をとる自信がなかったり、英雄のロールプレイもしたかったとかいう突拍子もない理由なんだけど、そんなの分かるはずがないよねw

  55. 匿名 より:

    うーむ…1巻でデミウルゴスが
    「自分たちの子供がどの程度ナザリックの役に立つか興味がある」
    と言ってたのが妙に気にかかる…。
    現状、デミウルゴスが価値を見出してるのがラナー王女くらいだとすると、
    将来、ラナーはデミウルゴスに壊されるんじゃなかろうか?

  56. 匿名 より:

    大虐殺での不殺対象の一人にエランテルの魔術師ギルド長が含まれてる可能性はないかな?
    後のエランテル統治を考えた場合、操りやすい現地権力者は重要だと思う。
    エランテル都市長は出陣していないと考えるのが妥当だし、恐らく開城後のエランテルに残らないだろう。
    でも、魔術師ギルド長は参戦しているかもしれない存在である上に、王国と雇用関係が無いはずだから魔導国統治のエランテルに残る可能性がある。
    ただ、クライム級に価値のある人物かと言われると甚だ疑問ですが。

    • 匿名 より:

      ガゼフはアインズの私的な理由だから除いてレエブンとクライムとあと一人ってことか。

      ザナックは…戦争には出てきていないよね?…なら王じゃないかな、戦争で王が命を落とした場合なし崩しで第一王子バルブロが王位を取る可能性があったわけだし。

      もちろん「カルネ村でバルブロが死んだ事を知らなかった場合」に限るけど…。

    • 匿名 より:

      「四人ほど殺してはいけない相手がいる」(9-360)
      これは恐らく、ガゼフ(アインズ)、ブルムラシュー候(帝国orアインズ)、クライム(ラナー)、ランポッサ3世(ラナー&アインズ)
      レエブンは割烹か何かで作者に否定されてたはず

      ブルムラシュー候は会議のときに、アインズの強さについて突然「ドラゴン」を持ち出してきて、ボウロロープ候に「人間の話だろ!」的な突っ込みを入れられている

      王国の会議以前に、帝国は、アウラとマーレを乗せたドラゴンに襲撃されている
      ブルムラシュー候は、王国を裏切って帝国と手を結んでいると噂されている貴族(金貨1枚で家族すら裏切る)

      ここから、ブルムラシュー候はナザリック(魔導国)がドラゴンで帝国を襲撃したという情報を裏で帝国から得ていたために、会議で「ドラゴン」を持ち出してきたのだと推測できる(魔導国の戦力にドラゴンがいることを知っている)

      ブルムラシュー候の安全について帝国がアインズに要請したのか、または既に帝国すら裏切って魔導国側に付いている可能性もある

    • 匿名 より:

      レエブン候については、探したら割烹の9巻作者雑感にあった

      >今回、運が良かったので助かりました。仔山羊さんが動きを止めたあの瞬間、ガゼフとアインズの会話が始まっていたりします

      これでレエブン候は4人には入っていないことが分かる

      ただ、ガゼフについては、「それらは決して傷つけるな」と言われてるのに、黒山羊は殺さないまでも触手で攻撃してるし、「探せ」とは命令されてたとしても、上の4人の中には入らないのかもしれない
      そうすると最後の一人は分からないな

  57. 匿名 より:

    私はブルムラシュー侯について懐疑的に見ています。

    帝国はあの時点ではあそこまでの事態が起こる事を予測しえない。
    ナザリック包囲網を画策する帝国にとって、ブルムラシュー侯爵の存在は微妙なものとなっている(取次役としても不適格)。
    あるいは助命要請する事で秘匿すべき帝国王国間のパイプがナザリックに露見するという見方もできますね。
    こういう点から、帝国からナザリックへの要請というのは考えづらいです。

    また、ナザリックにとっても利用価値がないです。
    財力といってもしれていますし、軍事力なら他の人間(それこそラナー王女繋がりでレエブン侯)で良いです。
    金山などは、寧ろ殺してしまって接収した方が利益が出ます。

    ザナック王子と組ませて王都でクーデターというのも、レエブン侯を使うほうが適切です。

    クライムとガゼフ以外は、正直言って王も含めてさほど重要度に差があると思えない人物ばかりなんですよね。
    丸山先生がどういう理由付けで残る2人を生かしたのか、気になります。

    • 匿名 より:

      少なくとも、王はその2人と並んで最重要人物だと思いますよ
      王国の現状では、王が戦死すると確実に国が割れて内紛状態になるでしょうし
      そうなると、戦力は強大だが官僚になれる人材が少なく、国を統治する手段に乏しい魔導国にとって不都合な結果となります(廃墟となった国ではアインズ・ウール・ゴウンの名が泣く)

      恐らく、魔導国にとっては、当分はラナーを通じてザナックを操り、表(ザナック)と裏(八本指)から(内紛状態にない)現状の王国を支配することが理想なのだと思います

      ラナーにとっても、ザナックが王位を継承することを望んでいるので、上記の理由から王が戦死するのは不都合でしょう(貴族に次期王として推されているのはバルブロ以外にぺスペア卿もいますし、彼が戦死したかどうかも不明です)

      確かに、ブルムラシュー侯については推測にすぎませんが、「ナザリックにとっての利用価値」という点では、いくらでもあると思いますよ

      そもそも、六大貴族の一人なのだから、傀儡にすれば王国の支配に役に立ちますし(レエブン候には直接の繋がりはない)
      また、六大貴族ということで人材も豊富でしょうから、官僚機構などの面でのナザリックの人材不足を補える可能性もある
      さらに、魔導国を作ったのだから、(6巻で王都から奪った現地の金だけでは足りなくなり)現地の金がさらに必要になる可能性があり、国王すら超える王国第一位の財力にも利用価値があるでしょう

      これに対して、殺してエ・ランテルから遠く離れた金山を奪うことは大義名分がない(他のプレイヤーに対する大義名分も、「かつてこの地を支配していた」という宣言にも当てはまらない)上にメリットが少なく、得策ではないでしょう

      仰る通り、帝国が彼を助命要請する事にメリットはないですし、個人的には、魔導国の戦力を帝国から伝え聞いて、帝国すら裏切った上で魔導国側に付いたのかなぁと思います

    • 匿名 より:

      すみません、ぺスペア卿→ペスペア候でした

      彼が大虐殺で死んでいた場合、バルブロ亡き今、次期国王はザナック王子にほぼ確定ですね

      ただし、仮に国王とペスペア候の両者が戦死してしまった場合、前国王からの王位継承がないこと、王派閥の力が必要以上に弱くなることから、貴族派閥が認めず内紛状態になるだろうと思いますので、やはり国王については「殺さない4人」の中に入っているかと思われます

    • 部分的ゾンビ より:

      個人的推論だが、貴族連中を傷つけない人物とした場合初手の超位魔法で巻き込んでしまう可能性があるので使えなくなる
      またその貴族が先鋒で出てきた場合攻撃しないわけにもいかないのでそれならば超位魔法を選択しない(出来ない)のではないだろうか
      ということは、中央本隊の王とその周りの人物である可能性が高いと思う
      3人いや4人か、というセリフから推測するにここには来てないだろうけど万が一来ていたらという意味合いでラナーなのではないかと推測しております
      これとは全く違った意味で丸山先生が構想していて、まだ出てきていないキャラクターである可能性もあるのでは?と思ってます
      結論として、王、ガゼフ、クライム、ラナーだと予想します

      • 匿名 より:

        なるほど、たしかに保護対象が貴族連中なら超位魔法が使いにくくなる
        しかし、そう考えると、長時間の膠着状態の後、ちょうどボウロロープ候が左翼の先頭に出てきたときに急に魔導国の軍とアインズが出てきて超位魔法を使い出した(それで恐らくボウロロープ候の軍が全滅)から、むしろタイミングを見計らっていたとも考えられる(そう考えるとやはりボウロロープ候以外の貴族連中の中に保護対象がいる?)

        ラナーについては立場的に戦場にはまず来ないし、来てないこともラナー自身から伝わって知ってるだろうから違うと思いますね
        むしろそれならザナック王子とかが入りそう

    • 匿名 より:

      あの合戦でクライムは王の警護に就いてたのに王が死んでクライムが生き残ってたら大失態でラナーでも庇えない、逆に死地から王を生還させれば殊勲でクライムに箔がつくから、と単純に考えて王も3人の内の一人なんだろうなと思ってた

    • 壊れた風見鶏 より:

      やっぱりレエブン侯の配下の平民軍師の気がしますね。

      以前『アルティーナ』とのキャンペーン小冊子で
      大軍を自在に動かせる軍師がほしいと言っていましたし。

      特に最後のセリフで、次の機会には間違いなく連れてこようと言ってますので、
      レエブン侯の情報も筒抜けであろうラナー王女経由でデミウルゴスが知り、
      リザードマンとの戦いで指揮官・司令官の重要性を(特に力攻めの)守護者たちに教え、
      そういう風に育て上げると同時に、そういう人材を求めているとデミウルゴスが判断し、
      情報収集の際に気をつけていてもおかしくないと思いますから。

      ブルムラシュー侯は確かに帝国と情報のやり取りはしていると思うけど、
      帝国の方からは重要な情報が逆流するとは思えません。
      鮮血帝が人材投入ミスをするとは思えませんから、隠し切れない情報、
      帝城にドラゴンがやってきた、ナザリックはドラゴンを保有という程度かと。
      それにブルムラシュー侯に、ナザリックと連絡を取る手段があるとも思えませんし。

      帝国がナザリック周辺国家による大同盟を築こうとしている以上、
      少しでも離脱者を少なくしたいはずですし、人類として裏切るかどうかでなく、
      保身やデミウルゴスの声で篭絡されるのは避けたいでしょうから、
      仮に連絡を取る手段が(お互いの大使以外に)あったとしても、秘匿し切るでしょうし。

      ナザリックにしても、王国貴族は統治にいらないと思います。
      だって酷税で平民は生活もままならず、兵役と合わせて王族・貴族への反感は大。
      ナザリック統治下の人間を楽園に導くなら、中間搾取層はいらないかと。
      虫けらとみなしている人間に、貴族位を保持させたいとは思わないでしょうし、
      そもそも有能といえず、主君を裏切っている人間を手駒に加えようとは思えないです。
      ナザリックの情報を他に売る可能性が高い以上、どんなに優しいNPCも容赦しないでしょう。

      • 匿名 より:

        平民軍師については確かに怪しいので可能性は充分あると思いますが
        ・官僚ならともかく、“軍師”についてはナザリックでは間に合っている(デミウルゴスを筆頭に軍師の役割ができる者が幾つかいる上、必要になればエンリ軍のゴブリン将軍のような指揮官持ちのモンスターを召喚すればいいだけの話)
        ・雇い主であるレエブン候の方がまだまだ利用価値があるにもかかわらず、そちらは保護対象になっておらず、軍師だけ保護対象にするのは不自然
        これを考えると微妙な気がします

        仰る通りブルムラシュー候も単に魔導国にドラゴンがいることを知ってるだけだったかも知れませんので微妙かもしれませんが

  58. 宝物殿中でござる より:

    ナザリックの殺さないリストはラナーとデミウルゴスの交渉で決まった物だから
    ラナーの提案が元になった物と思います
    なので
    1.ラナー、デミウルゴスの交渉相手なので当然
    2.クライム、ラナーの意向
    3.ザナック、手打が済んでいるから
    4.ラキュース、万一クライムが死んでもこいつさえいれば復活できるから保険の意味で
    と考えました

    • 壊れた風見鶏 より:

      ラキュースはないかと。
      冒険者だから国家間の戦争には不関与でしょう。
      王国は毎年恒例のと思っているでしょうから、
      貴族枠で参加なんて裏口使うはずもないでしょうし。
      そもそも表に出たら、流石に冒険者ギルトも見逃す訳にはいかないかと。

      復活の方も、ナザリックならもっと高位の蘇生魔法が使えるNPCがいるでしょうし、
      仮にNPCに習得させていなくても、復活のワンドがリザードマンで実験に使うほど、
      数も質も余裕がありますし。

      ラナー王女協力のもとなら、人間を復活させた場合、
      どこで蘇るか、記憶の喪失はあるのか、どれだけレベルダウンするのかという実験も
      リスクなく行えるから、アインズへの申請も通りやすいかと。

    • 匿名 より:

      >ナザリックの殺さないリストはラナーとデミウルゴスの交渉で決まった物だから

      まずこの時点でおかしいかと
      そんな描写はなかったはず

      あと、冒険者が戦争に参加しないことについてあれだけ長々と理由が書かれていたのだから、ラキュースはありえないでしょう
      ラナーも戦場に来てないし、来るはずもないので違うと思います

    • 匿名 より:

      ついでに言うと、明確な描写が無いから断言はできないけどザナックも王都に留まると決定してからラナーがその情報をナザリックに伝えてないとは思えないので違うと思う。
      そもそもナザリックと協定を結んだラナーがまだザナックに利用価値有りという評価を付けているのかも謎だけど。

      • 匿名 より:

        これ、既にナザリック側が王国首脳陣を利用価値無しと切り捨てている事が前提になると思う。
        つまり、王含め貴族連中は保護対象になり得ない。

        同時に、王国貴族派閥間の権力闘争は何の考慮もされていないはず。
        王崩御による内乱状態を危惧するなら、王と同時に両派閥のバランサーたりえてきたレエブン侯も保護するはずだから。
        むしろ、内乱状態になれば既得権者を掃討し、ナザリックに都合の良い人物で王国上層部を固める事ができるとも考えられる。
        ラナーという旗印を得ているナザリックなら、他のプレイヤーに対し「王女を助け、内乱を治めた」という大義名分が立つ。

        では、誰なんだと問われると返答に窮する。
        平民軍師やラケシルを保護するメリットは確かにあるが、果たしてデミウルゴスやラナーがわざわざ名指しするほどに価値があるか疑問。
        平民軍師などは、わざわざ登場させたのだから何かしら役割がありそうな気もするが。

        • 匿名 より:

          ナザリック側というかデミウルゴスはラナー以外は利用価値無しと判断してるから、殺さないリストはラナーの要望だと考えられる。
          ラナーはクライム以外はどうでもいいからクライムを基準に推測すると、王は死なれるとクライムの立場が危うい、ブレインは行動を共にしてるしクライムが見捨てて逃げられないかもしれないと考えて、
          クライム、王、ブレインの三人かなと予想する

          • 匿名 より:

            >ナザリック側というかデミウルゴスはラナー以外は利用価値無しと判断してる

            ん、こんな描写あった?
            ナザリックが組織としてどこかの国に仕えるかどうかって話のときに、「王国の現状では魅力がまるでない。ただ一人を除いて」(7-20)とは言っているが、ラナー以外は利用価値がないなんて言ってないぞ
            続けて、「それはほかの国でもそうだね」とも言ってるんだから、ナザリックが他国に属するメリットはないって話なだけで、利用価値云々の話ではないのは明らかでしょ

            ラナー関連は何でこんな不正確な書き込みが多いんだろ…

          • 匿名 より:

            私も、ガゼフの他は、「王」「クライム」「ブレイン」だと思います。
            「ブレインはラナーの配下として今回の戦争に参加した。いうならばクライムと同じ枠だ。」とはっきり「クライムと同じ枠」とありますし、その後も二人でワンセットのように記述されていますので。

          • 匿名 より:

            でもアインズがクライムとブレインを見た時、
            ブレインは興味なさそうに素通りしたのに
            クライムには目を留めて反応してるんだよな

            その描写を考慮するとブレインは入ってない可能性が高い

          • 匿名 より:

            >ブレインは興味なさそうに素通りしたのに

            アインズにとってはクライムも興味のない存在でしょうし、この「興味なさそう」はクライムにも掛かっていると思います。
            興味のない存在に目を止めるとしたら、それは当然目立つ方、すなわちクライムになるのではないでしょうか。
            「我先に逃げるような二人ではないので、よほど幸運に恵まれたのだろう」の記述もわざとらしさ満載ですので、私はやはり「ブレイン」だと思います。

          • 匿名 より:

            俺もブレインが入ってるかもしれないとは思ってるけど

            「ブレインはラナーの配下として今回の戦争に参加した。いうならばクライムと同じ枠だ。」ってのは、文脈的にも「ラナーの配下として」「クライムと同じ枠」って意味でそこに特別な意味はないと思う

            >「興味なさそう」はクライムにも掛かっていると思います。
            >興味のない存在に目を止めるとしたら、それは当然目立つ方、すなわちクライムになるのではないでしょうか。

            目立ってるからクライムに目を留めたとは書いていないので、やはりあの時アインズはクライムに対してだけは何か思うところがあったんだと思う

            >「我先に逃げるような二人ではないので、よほど幸運に恵まれたのだろう」の記述もわざとらしさ満載

            ゲヘナの時と同じようにクライムの近くにいたからブレインも助かったってことを表してるんでしょう

            これらを総合して考えると、やっぱりブレインはないかなぁ

          • 匿名 より:

            殺さないリストとしては、まずクライムは確定
            最有力候補としてランポッサⅢ世
            他の候補としてブルムラシュー侯、平民の軍師が対抗
            ブレインは大穴でしょうか?クライムに好意的ですが、それだけでラナーがわざわざ保護を願うと思えませんし

          • 匿名 より:

            >クライムには目を留めて反応してるんだよな

            クライムはほら、白鎧だから。
            アインズ様の憧れである白銀の騎士でも思い出したんでしょう。

          • 匿名 より:

            白鎧を汚すなって指示をラナーから受けてたから、白鎧がクライムの目印だったんでしょ

        • 匿名 より:

          そもそも人間なんて家畜並の認識のデミさんが、わざわざアインズ様に「殺さない相手」は指名したのに「確実に殺す相手」は指名しなかった時点で貴族には利用価値がないと考えられていると思う(生きてても死んでてもどっちでもいい)
          のちのち取り込むにしてもクーデター要因として担ぎ上げるにしても、配下が全滅した貴族なんて役に立たないし、そして一番有能そうなレエブン配下もほぼ壊滅状態。仮にデミさんが何かに利用しようと考えているなら「この貴族のいる周辺の攻撃は避けて」とでも頼むはず。
          じゃあ誰の助命かっていうと、ブレインか、他国のスパイ(宣伝用)か、死んだことにしてナザリックで情報をぶっこ抜くorドッペルゲンガーですり替わりぐらいしか思いつかんけど

  59. 匿名 より:

     そこでの魅力という言葉には、2つの意味があるんじゃないかな?
    一つは貴方もわかっているように国に所属するメリットのこと。
     では、ただ一人にたいしても、所属するメリットとしての魅力を感じているのかな?
    考えてごらん

    • 匿名 より:

      デミウルゴスの件のセリフは「ラナーには魅力がある」と言っていることにはなるが、

      >デミウルゴスはラナー以外は利用価値無しと判断してるから、殺さないリストはラナーの要望だと考えられる。

      と断言するのはさすがに飛躍しすぎだろ…

    • 匿名 より:

      もっと言っちゃうと、「魅力がない」というのと「利用価値がない」ってのは別だろう
      現に「魅力がまるでない」王国に存在する八本指は「利用」してるんだし

      あと、

      デミウルゴスはラナー以外は利用価値無しと判断してる

      殺さないリストはラナーの要望

      ってのも全く繋がらないのでは?

      たとえば、ここで「殺さないリスト」に入ってるかもと言われてる
      ガゼフなんかはアインズの意向になるし

      • 匿名 より:

        王国に魅力が無いという話は、その国土に存在する全てのものを否定したわけではない。
        組織としての八本指は利用価値があったのでしょう。
        八本指を利用したから、魅力が無い=利用価値が無いの図式が成り立たないというのはこじつけ感が否めませんね。

        超越者たるナザリックにとって、劣等種たる人間の魅力は利用価値の有無以外には無いでしょう。
        アインズやコキュートスの様に、強弱以外の精神的な面にも魅力を見出す存在が稀である事は散々書かれていますからね。
        また、アインズ自身も不必要な殺人を諫める場面では、殺さない理由として「後で利用価値があるかもしれない」を挙げています。

        魅力が無い=利用価値が無いというのは直接そう書かれていないだけで、細かなナザリックの対外描写を重ねれば無理なく導ける結論ですよ。

        • 匿名 より:

          ナザリックが直接支配する魅力が無いからこそラナー一人の都合で好きにして良いよ!八本指もラナー裏から帝国の作成手伝ってあげる!
          その代わり用があるときは手伝ってNE!

          例:ナザリックを認める宣言出したりマッチポンプ手伝ったり

          ・・という使い方をしても惜しくない(つまりラナーを引き入れるための贈り物にしちゃっても良いや、たいして魅力的じゃないから)

          というわけです

        • 匿名 より:

          >王国に魅力が無いという話は、その国土に存在する全てのものを否定したわけではない。

          あなたが言うとおりこれに尽きるでしょ
          「王国の現状では魅力がまるでない」「それはほかの国でもそうだね」→その国土に存在するもの全てを否定したわけではない
          これをラナー以外は全て利用価値なしっていうのはさすがに飛躍としか言いようがない
          デミウルゴスの微妙なセリフ一つで、

          >デミウルゴスはラナー以外は利用価値無しと判断してるから、殺さないリストはラナーの要望だと考えられる。

          >ナザリックが直接支配する魅力が無いからこそラナー一人の都合で好きにして良いよ!

          >つまりラナーを引き入れるための贈り物にしちゃっても良いや、たいして魅力的じゃないから

          ここまで断言するのははっきり言ってかなり苦しいのでは?
          申し訳ないが、もう妄想の域まで来てると思う

          ナザリックにとっては恐らくラナーは単なる人間の取引相手にすぎないから
          ここまで優遇する意味も分からないし

          • 3.13 13:24 より:

            15:20のは俺じゃないんで、一緒に返されても返答に困るな。
            分かりやすい様に初めの書き込み時間を名前とさせてもらいます。

            王国という組織の現状に魅力が無い=利用価値が無いという事に異論があるのなら、そこを掘り下げて欲しいな。
            恐らく、ランポッサ3世国王やブルムラシュー侯辺りを不殺候補に加えて考えているのだろうけど、国王や貴族に利用価値があるのなら八本指を赦免してまで使わない。

            ただ、作者の意図が分からない点もある。
            ラナーという王族と利害関係で折り合いがついたなら、堂々と表の権力として王国を乗っ取れるはず。

            わざと王国を内乱状態にして、王女を救国に立ち上がらせる。
            クライムに実働を担わせる事で勲功を立てさせ、王女と結婚するに相応しい地位に押し上げる。
            クライムの武功はナザリックが影から支援すれば良い(敵指揮官のみ流れ矢を装ったピンポイントショットで殺したり等)。

            八本指を介して裏側から支配する様な回りくどい手を使わなくても、これでいけると思う。
            正直言って、八本指の方が利用価値が無いはずなんだよね。
            そこら辺をどう辻褄合わせをするのか、興味深いところでもある。

          • 匿名 より:

            >直接支配する価値は無い
            この意味するところは明確に直轄にすると庇護下にあるとして繁栄させる必用が出るのと、
            支配維持に配下の配置や工作が、管理が必要になる点でコストがかかり、それをかけるほどでないって意味じゃない?

  60. 匿名 より:

    王女様って10代だっけ?

  61. 匿名 より:

    何か間違っていたらご指摘お願いします。

    上で幾度も話題になっている、
    ───────────────────────────────────
    「そうだ。3人──いや4人ほど殺してはいけない相手がいる。それらは決して傷つけるな」この4人が誰かについてです。

    これはエ・ランテル近郊をかけた帝国と王国の戦場でアインズ様が羊達に下した命令の内容である。
    ───────────────────────────────────

    「何の利益もなく殺害行為を行うのはあまり好きではない。というより弱者を殺すと、後で利用できなくなるからな。」
    といった考え方がアインズ様にはあるので、この戦において殺してはならない存在がいるかどうか、不利益を被るかどうか把握もせずに超位魔法という途方も無い力を無差別に行使するはずがない。

    王都の館から撤収する前にデミウルゴスが「セバスから上げられた資料を読んで一つ気になったことがあるのですが。・・・一箇所行ってみたいところがあります」
    という一幕があり、この時にデミウルゴスとラナーが接触した可能性が非常に高い。
    というのも、デミウルゴスが即座に八本指の情報を手に入れたり、八本指を手中に収めたり、ヤルダバオトの一件で倉庫の物資を得たり、王派閥の勢力(ザナック)が強まったのは、ラナーとのつながりがあったと考えると非常に納得がいくからである。
    さらには、この他にもクライムの身の安全の約束等色々な話し合いが行われ、シャドウ・デーモンを配置するなど何らかの連絡手段を構築し、王国軍の情報を得たり、ラナーの要望を聞いたりしていたと考えられる。

    実際に、王国左翼のボウロロープ候が前列に移動し始めるまでアインズ様は姿を表さず、王国軍が陣形を変え終わった後に王国軍の中央でも右翼でもなく貴族派閥のいる左翼に超位魔法を放たれたことにより先の説が強まる。
    王国軍は槍衾の陣形を作りこちらからは攻めることができない中30分も焦らされれば王国軍の1/5もの兵を出し精兵を保有しているボウロロープ候は血気盛んに武勲をあげようと前に出てくるとラナーはふんでいたのではないか。
    左翼の前から後ろまで7万人全員を即座に殺すことができるのかどうかはこの世界にきてから試したことがないので実験してみるまではわからない。
    ラナーからの要望でボウロロープ候を殺すことが目的であれば、前に出て来るまで待っていたことの理由になる。

    ラナーから情報を得て、3人を殺さないようにデミウルゴスが懇願したことから考えるとこの場所(戦場)にいる可能性が無い人物であるラナーは外れると見做して良いのではないだろうか。
    この戦争においてのデミウルゴスからの懇願なのだから。
    シャルティアを襲ったワールドアイテム保持者が存在し、まだしっぽはつかめていないものの他のユグドラシルプレイヤーがいるであろう中、大義名分なく表立って殺戮を行うことはない。この戦争には大義名分がある。
    わざわざ殺してはいけない相手を裏で殺そうとするわけがない。
    よって、その3人はこの戦場にいない人物の可能性は殆ど無く、その3人はこの戦場にいる可能性が高い人物。
    もちろん、念には念を入れてラナーが3人の内に入っているという可能性もある。

    ■3人の内の一人は間違いなく、ラナーのクライムであろう。

    ■3人の内の二人目はリ・エスティーゼ王国の現国王、ランポッサIII世ではなかろうか。

    もう一つの戦い──エンリ将軍vsバルブロ王子に於いて角笛で召喚されたゴブリン軍団のゴブリン軍師の言葉に
    「王子の首をとっては落としどころを探ることもできなくなる」というのがある。
    敵の王であるランポッサIII世の首をとってはこの戦の後、エ・ランテル近郊を平和裏に支配することがほぼ不可能になる。
    よって、二人目はランポッサIII世である可能性がかなり高いと思われる。

    ■三人目については9巻までの内容から予想するには情報が足りない。
    だが、超位魔法の攻撃範囲(王国軍左翼)から察するに、中央に陣取っていた王派閥の人間である可能性がある。
    ラナーからボウロロープ候を殺してくれと頼まれていた場合、左右の内、ボウロロープ候がいる側(左翼)に殺してはいけない相手を配置してはならない。
    殺してはいけない相手が貴族派閥のものだとすると、レエブン侯はそれなりに権力を持ってはいるが貴族たちの配置の打ち合わせでその者を左翼から外せる保証がない。また、ボウロロープ候が左翼に陣取る保証もない。
    ラナーにとって一応の協力者であるレエブン侯はこの時貴族派閥側であり、ボウロロープ候と同じ側になる可能性があるので、作者がたまたま生き残ったといっている通り、レエブン侯が3人の内の一人の可能性は低い。
    王は一番安全な中央後方に本陣を構え、その周辺は必然的に王派閥の者が陣取る。王派閥のものが中央に陣取ることは毎年行われている戦争でもあるため容易に予想できる。
    ラナーからボウロロープ候を殺してくれと頼まれていなかった場合であっても、クライムとランポッサ三世は中央に陣取っているので攻撃対象は必然的に左翼か右翼どちらかになる。
    殺してはいけない相手が王派閥の者であればそういった心配はない。

    ■「3人──いや4人」というように言い直していることから、デミウルゴスから懇願された3人から四人目は追加された者と考えられ、四人目はこの戦場にいる可能性がかなり高い。
    ガゼフに対し御身自らが「私の部下になれ」と誘ったことや、「レア(お前)を殺すのは本当に惜しい」といった発言があり、
    ナザリックのために一番働いているデミウルゴスから懇願された3人を殺すことはかなり躊躇われるはずにもかかわらず、
    ガゼフ本人たっての希望の決闘の結果であったが、ガゼフは殺されてしまったことから考えるとガゼフ王国戦士長が4人目に当たると予想できる。

    • 匿名 より:

      一応コメント欄なんだから度が過ぎる長文は別の場所でやるべきやと思うで…

    • 匿名 より:

      お疲れ様です
      個人的には、客観的な推論で納得出来ます

      三人目が王派閥の可能性ありということは
      六大貴族で言えば
      ・ブルシュラーム候
      ・ペスペア候
      ・ウロヴァーナ辺境伯
      が候補でしょうか

      ウロヴァーナ辺境伯、ペスペア候ともあまり描写は無いですが、ペスペア候は王位承継候補でザナックのライバルですし、やはり自分はブルシュラーム候を押しますね

      他の方が言っている新キャラの線は無いような気がします(オバロは後出し設定が少ないので)

    • 匿名 より:

      とりあえず国体維持だろうし、
      クライムは最悪死んでも蘇生可能なので、
      死んだら蘇生で灰になる人は優先されそうですよね。
      でもレエブン侯は結果的に助かった気がする。
      ・国王
      ・ペスペア候?
      ・クライムの代わりにウロヴァーナ辺境伯?
      ・ガゼフ

      • 匿名 より:

        ペスペア候やウロヴァーナ辺境伯を残す意味は分からないなー
        ペスペア候は確かに怪しいけど、もろザナックの対抗馬だし
        まあ絶対ないとは言い切れないけど

        あと、クライムはヤルダバオトの時にも恐らく保護対象になっていたので今回もほぼ確定でしょう

      • 匿名 より:

        いやいや、逆にラナーとかがいるんですよ(笑
        ペスペア候らが残っても対抗出来るわけが無いから残ってもいいんですよ。
        それよりも、国内貴族の混乱や弱体化を押さえる方をとるかと。

        • 匿名 より:

          すまん、意味が分からん
          ラナーは政治的な力は大して持ってないよ
          ペスペア候が残れば王位継承問題が残るから、むしろ国内貴族の混乱や弱体化につながるかと

        • 匿名 より:

          ラナーは、自由ではないにしろ条件付きで、もう裏でナザリックの助力が得られるわけですよ。
          弱体化しましたが、八本指の助力もしかり。
          それに対して、王国が束で来ようと、どれほどのものかと思うのですが。

          • 匿名 より:

            ラナーは全知全能の神ではないので、王位継承問題を自分の派閥も持たずに平和裏に治めることは流石に困難かと
            仮に出来るとしても、わざわざ問題の種を残す必要はないでしょう
            むしろ、その辺のことを考えてラナーはリストを組んでると思われます
            まあ、絶対にないとは言い切れませんが

            ぺスペア候を残しているとしたら自分は別の理由だと思いますね

        • 匿名 より:

          ラナーの最終目的はクライムがいればいいので、
          正直、国が荒れようと誰が王を継ごうと揉めようと全然かまわない。
          だからこそ読むのは相当難しいんですけど。
          現実的なのは、裏取引で魔導王アインズへ輿入れしてクライムを連れて行く事。
          ラナー「ぺスペア候が王でいいんじゃないですか?」
          第二王子押しのレエブン侯を助けなかった感じだし。
          そんな意表を突く感じで。

      • 匿名 より:

        確かにクライムは死んでも蘇生可能ですし、蘇生後に看病ができますね。
        国王を守るために動き、その結果生きようが死のうがラナーの名声は上がるでしょうし。失念しておりました。人間の感覚で考えてはいけませんね。
        死んでしまうと、リ・エスティーゼ王国の国体を維持し、王女という身分を維持したままクライムと結ばれるのには少し遠のきそうです。

        八本指襲撃時、ヤルダバオトの時に保護対象になっていたのはほぼ間違いないので、上の方がおっしゃっているように私もクライムはほぼ確定だと思います。

        個人的にはペスペア候はないかなぁと思います。
        3人目はわかりませんね。

  62. 匿名 より:

    ブルシュラーム候→ブルムラシュー侯でした
    コピってたら元が間違えていました(笑)

  63. 匿名 より:

    カルマが低いほど賢い法則でもあるのかな?
    聖人でこいつより賢いの出てきたらないと言えるけど
    今のところどうもそうっぽいよね

  64. 匿名 より:

    ラナーがイビルアイにタレントのこと聞いていたのはナザリックに情報売る為かな?
    というかイビルアイの詳細をナザリックに話す気はないのかな?吸血鬼だって知ってたよね?

    • 匿名 より:

      イビルアイの正体を知ってるのはWEB版のラナー
      書籍版は明言されてないので知らん

  65. 匿名 より:

    ここのコメは色々な考えがあっておもしろいですね。

    アインズ様が超位魔法を打ったタイミングは単純に王国軍の陣形(誰がどこにいるか等)を確認し終わった時だと思ってました。(ボウロロープ候の軍の入れ替えは、たまたまそのタイミングに重なっただけ)

    助命をお願いされた3人はここのコメをみるまでは、王、クライム、レェブンだと思ってましたが今では、王、クライム、ブルムラシュー侯だと思ってます。
    ブルムラシュー侯の理由は、鉱山ですね。鉱山でアンデッドを働かせる→アンデッドのイメージアップにつながり、アインズ様の考えに沿いそうだからです。(11巻でも鉱山について言及してましたし)

    • 匿名 より:

      どのみち王国支配するし、鉱山の宣伝だけならラナーでも十分じゃないか?逆にブルムラ殺したほうがやりやすいんじゃないか?

      • 匿名 より:

        事業引き継ぎがめんどくさいやろ
        ゴキブリ部屋つっこめば金に汚い、裏切者、傲慢な六大貴族というデメリットも消えるし

        あえて生かす理由としては弱い気はするけど

    • 匿名 より:

      デミの構想ではまだ帝国を属国にするには時間がかかる予定だったし
      帝国とつながってる貴族であるブルムラシューを殺さずに何かに利用する算段だったのかもしれないよね

    • 匿名 より:

      んー・・・アンデッド鉱夫じゃなくてアンデッド農夫じゃだめなの?

  66. 匿名 より:

    どうやら僕だけブルムラシュー侯を考えたんじゃなかったぽい。
    例えはラナーが譲位などを受けるためには勢力が必要だろう。
    その時レエブン侯はザナック側の人間、邪魔なだけ。
    他の大貴族がいなければならない。
    むしろブルムラシュー侯はメリット(金)があれは味方にもなれるはず。
    だから短期的だとしても役になる人物だと思う。
    大虐殺の時も多分中央軍にいた可能性が高いし。

    • 匿名 より:

      天才かよ

    • 匿名 より:

      譲位のためなら王は殺してはいけない。
      一方、バルブロは計画上必要ない人間。
      だから9冊の3章が長く書かれざるを得なかった(隠すため)。
      ザナックは王城にいるので、しょうがなく。
      ペスペア候は第1王女側、ウロヴァーナ辺境伯はバルブロを支持している。
      ラナを支持してくれそうな利害得失で計算できるのはブルムラシュー侯という消去法。
      その場合、レェブン侯が生き残ったのはブルムラシュー侯を隠すためのフェイクになる。

    • 匿名 より:

      ブルムラシューが帝国とつながってて
      アウラとマーレのドラゴン帝都襲撃知ってるから
      会議の場でドラゴンの話を出したとか・・・

      全然気づかなかった

  67. 匿名 より:

    ラナーがアルベドから受け取った小箱あれ多分種族変更アイテムだよね
    たしかリザードマン統治の時にいくつかの制限をクリアしてアイテムを使えば種族変更ができるって一節が出て来てピーンときた
    人間を辞めたラナーなら領域守護者扱いでナザリックに所属するのも納得出来るしクライムと一緒に人間辞めて一生一緒に過ごす線も考えたけどやりすぎか

    • 匿名 より:

      種族変更アイテムではないと思うな俺は。じゃあ何と聞かれると答えられんけど。ラナーに与えられるのは領域守護者と”同等の地位”だし、既にツアレがメイドとしてナザリックに所属してるから別に人間のままでも問題はないと思う。

    • 匿名 より:

      修道院でカレーパーティやろうぜ!

    • 匿名 より:

      こんなこと書いてて思ったけど種族変更の実験てラナーだけじゃなくて古田にもアイテム渡してるのよねラナーにわたしたそれが種族変更アイテムとは限らないとは自分も思うけどこの姫が人間辞めたら面白そうだなと思っただけでまだまだ不確定だし楽しみですね
      たまたま二期に向けて4巻から読んでてまさかと思った事にここまでレス付いて感謝、色々な考え方があって参考になります

      • 匿名 より:

        エルダーリッチになるために必要なのは死者の本でフールーダに渡したのは死者の書だから別のものの可能性もあるけどね
        魔法封じの水晶と魔封じの水晶みたいにただの誤字の可能性もあるけど

  68. 匿名 より:

    勝手な妄想だけど転生アイテムなら聖櫃じゃないかと思った。おそらく渡されたアイテムが発動するのは王国で内乱が起きた時で、そのタイミングで条件を満たすなら大量の人間の死、生贄が条件かもしれない。もし生贄ならラナーが発動させるアイテムなのでラナーの手で生贄を捧げないといけない。ラナーは弱いが子供なら殺せるだろうから孤児院を作り生贄を集めて内乱の影で儀式を行い、その全てを内乱の首謀者フィリップに擦りつける。ラナーの望みはクライムなので、クライムに失望されないように転生しないといけない。転生したラナーが子供を守る形に演出すればクライムも益々ラナーに首っ丈だろう。そして天使ならその救出劇がより映える。天使に関係した箱型で開かず人を殺すアイテムを自分はインディージョーンズのアークしか知らない。殺戮の天使というのもいるらしい……で聖櫃かなと思ったけど、長いなw

    • 匿名 より:

      キャラかぶりという面でも天使化はありそうですね
      ただ、変異するにしても領域守護者と同じ地位にしても、善良でか弱い姫設定と共存させづらいのが難点のように思われます
      むしろクライムのほうを犬に変異させてしてしまえば簡単に片付きそうなんですけどね
      なんかそんな話を薔薇とやってた気がします

      • 匿名 より:

        ヴィクティムは35レベルだから強さとかは守護者各位にとって絶対ではないと思うよ

      • 匿名 より:

        いわゆる美しい姿をした天使になると思ってたら、ビクティムみたいな見た目に転生しちゃって絶望するラナーも見てみたいな。
        絵具語になってまともに発声も出来なくなるとかだとなおいいんだけど

        • 匿名 より:

          そもそもユグドラシルの天使になったら、ニグンが使ってた機械っぽい外見になるのでは?
          ヴィクティムはプレイヤーが外見弄ったから、あの見た目なんだろうし。

          あと転移後の世界では、法国以外じゃ天使もモンスター扱いだから、ラナーが天使になりたいと考えるだろうか?

          • 匿名 より:

            あれはアニメの3D担当が出雲重機だったからであって
            原作や漫画の天使デザインはロボじゃないから

          • 匿名 より:

            あのロボ天使はアニメオリジナルデザインだよ
            原作やコミックでは普通の鎧騎士デザイン
            そもそも天使の種類によってもデザイン全然違うしな

    • マメ より:

      自分は、ラナーへの褒美の小箱は「輝くトラペゾヘドロン」と大穴予想

      変更できる種族は「無貌なる者(ノーフェイス・ワン)」で、上位種に「這いよる混沌(クローリング・カオス)」などがある
      ぶっちゃけニャル様である
      定形に縛られない多くの姿を持ち、人間の姿もとれる種族なので、平常時は人間時の容姿を保てる
      他者に化けることもできるが、ドッペルゲンガーのような内面の能力までもをコピーするスキルはない
      ドッペルゲンガーなど、ラナーの取得クラスに条件が合っていると思われるものの中から、本人の希望で精神操作に長けたスキルを持つ種族が選ばれた
      カルマ値を相当低下させなければ変更できないので、王国ではこれから大変なことになる

      ・・・みたいな感じだったら面白いな
      ラナーを、力ではどうあっても覆せない存在であるナザリックさえも引っ掻き回す、知謀に長けた冷酷なトリックスターとして位置付けるなら、象徴的意味でも最適なんじゃないかと思う
      あらゆる存在を見下してるってのもニャル様と共通するしね

      • 匿名 より:

        ごめん。そもそもニャル様がわからん。

      • 匿名 より:

        Bloated Womanなんて俗称の種族になるなんてラナーはそれでいいのか…

        • マメ より:

          気にしないんじゃないの?
          自らの美貌にも、クライムを惹き付けたり、見た目に騙される愚者を利用するための道具としての価値しか認めてなさそう
          冷徹合理思考だから、異形の姿も人間の姿もどちらも自分の姿であって、必要なときに必要な姿でいられるなら、どちらが本性かなど気にする必要などないではないか、クライムに醜い姿を見られても記憶を操作すればいいだけだ、とか考えそう
          ニャル様は人間種と生殖可能だし、それもラナーにとってポイント高いとこかな
          まあ、ラナーのような精神構造だと、クライムと自分との間の子供が愛情に値する存在になり得るものなのかは疑問だけれども

          • 匿名 より:

            ラナーはクライムの子供なら愛するでしょ
            クライムが死んだら育児放棄するだろうけど
            セットなら愛でるんじゃない?

          • 匿名 より:

            代理ミュンヒハウゼン症候群が思い浮かんだ
            難病で必死の介護虚しく子供が死んでしまってかわいそうな姫
            慰めてくれていいんやで、クライム

        • マメ より:

          女といえば、ラナーはプリンセスの職業レベルがあるので、「赤の女王(queen in red)」は種族じゃなく特殊な上級職として使えそうね

          まあ、妄想はこの辺にしとこw

      • 匿名 より:

        カルマ値下げるにはやっぱり直接手を下す必要あるんだろうかね
        それでラナーでも問題なく処理できるような子供を集めてるのかな

        • マメ より:

          そういうことになるかもね
          無垢なる子供を女性が殺害するというのは、犠牲者が大人で実行者が男であることに比べてインパクトの強いおぞましい悪行であり、カルマ低下に非常に効率的と言える
          犠牲者数は最低限ですみそうってところが、とことん合理的で恐ろしい

  69. 匿名 より:

     ラナーはクライムが煌めく瞳で自分を観て纏わり付くのが好きと 特別な恋愛感情だと述べています、子供の様に純粋で憧れに満ちた瞳が好きなら 同様な子供の存在にも食指が湧くと考えるのは無理が無いと思います。次にラナーは王族である事に対してクライムが望む姿だからその位置に甘んじて それ以上の権力欲を見せておらず逆に、実の父の王でさえ見捨てようとします。アルベドは八本指に裏の世界から表の世界へ支配の手を伸ばせと命じました、アインズ様も君臨しても廃墟では意味が無いと述べており 主要目的は悪評無く大義名分を持ち ナザリックの維持運営する為の資金作りとしています。これらを踏まえると直接支配より間接的でも経済を支配して利益を得るだけで体制は残すのが良い筈で、英国王室の例にもある様に『君臨すれど統治せず』に近い扱いと成る様な気がします。ラナーの「領域守護者」とは王国での立場を保証した物と思います、保有する武力も”シャドーデーモン”一体でも相当に強力でそれ以外の戦力でもザナック第二王子から随一と評されている事から必要性が感じられず、アインズ様としてもLv30近辺に者と成っても全く戦力と成らないから何も感じないでしょう。クライムがラナーに望む姿がラナーの望む事で その地位が形骸化しても黄金の輝きが失わなければ それで良い筈と考えます。

  70. 匿名 より:

    長い上に改行なくて超読みにくいのがいるな
    考察さくのはいいけど少し落ちつたらいいよ

    • 匿名 より:

      あれに改行いれたらもはや荒らしだぞ

    • 匿名 より:

       言葉を尽くさず語ると解かり辛く成ると配慮し行間や句読点や段落替さえ無くしましたが興味を得られ無いと不快さだけが残るのでしょうね。
       ご都合に合わせる必要も無いとは思いますが多数の賛同が在るのならこれを以って陳謝と致します。

  71. 匿名 より:

    もしアルベドが裏切ってバレたら誰が守護者統括の仕事をするか考えましたが
    能力だけならラナーが適任かと思う。
    裏切りの証拠をラナーが見つけてアルベドを処刑させようとする
    可能性はないかな?

    • 匿名 より:

      ナザリック以外の者が統括なんかになれっこないわ。
      無理が有りすぎる。

    • 匿名 より:

      能力だけと条件付きな時点で可能性もくそもない

    • 匿名 より:

      能力だけみてもデミじゃないかな?
      さすがに吹けば飛ぶような貧弱な者を統括にはしないでしょ

  72. 匿名 より:

    アルベドが至高の存在を抹殺しようとしてラナーが、気付き報告して
    至高の存在の命を救ったとナザリックのモノが知れば、ラナーが守護者統括の地位に就いても文句は言えないと思う。

    • 匿名 より:

      いや、ないから諦めろ

    • 匿名 より:

      その状況になったらアルベドの設定を歪めたことをずっと悔やんでるアインズ様がアルベドを助けようとするんじゃない?
      アルベドの設定を歪めたことで起こった悲劇として、自分のせいにしそうな感じがするけど。

    • 匿名 より:

      まずラナーにメリットあるのか?
      アインズ様と一緒にいるよりクライムといたいだろうし

    • 匿名 より:

      アインズが決めれば文句言わないだろうけど、
      まずどんな状態になってもアインズがラナーを統括にする理由がない。
      仮にアインズの身を報告ごときで守ったとしても、
      たったそれだけで統括にする理由になるかという話。

      逆にしない理由は、ナザリック以外と言う強固な理由がある。

    • 匿名 より:

      1.アインズが決定したことでもない以上、守護者統括なんかは無理
      2.しかしアインズにどって、仲間の子供であるNPCでもない人間こときが優位として扱われるわけがない
      3.出身からも至高の存在の手で創造されたものでもない以上、NPCにも(能力はとにかく)まず下位存在とされること
      4.さらに、忠誠心においてもNPC以上の全面的な信頼ができるんだとは考えられん

      だからあり得ない
      逆にその場合、守護者統括になるのはデミエモンだろう

  73. 匿名 より:

    統括は外に出なくても仕事は出来ると思うのでナザリックに入れば安全だし貧弱でも務まるんじゃないかな?
    デミは強いから安全が保証されない外で頭を使う仕事をすると思う。
    外での仕事をしながら統括としてのナザリック運営管理は酷だと思うのでラナーが適任じゃないかな?

    • 匿名 より:

      まずラナーが統括になるというコメントに対して4つほどの返答があったと思うのだがそれはどこに行ったのだろうか。
      強さについての返答しかないのだが、困ったものだ。

      まず、統括や守護者という地位は至高の41人が決めたもの。
      コキュートスがデミに「至高の御方々がお決めになった地位から降りろというのは不敬だ」と言っていたように、その肩書はNPCにとって重要なもの。
      セバスが守護者同等でありながら肩書の違いから守護者に対して様付けで呼んでいるようにNPCにとって変えることこそが問題ではないのか。

      その不文律を曲げることができるのは現在アインズ様のみだが、アインズ様が仲間と決めた役職に自分だけの意思でラナーを据えるとは到底思えないんだし、仲間が作ったNPCならいざ知らず、ナザリック外部の人間を据える意味がわからない。

    • 匿名 より:

      何だか根拠が乏しい…
      こうだったらいいなっていう憶測にしか思えないんだ
      納得出来たら支援するからさ、根拠が欲しい。

    • 匿名 より:

      えらい制約のある守護者統括様だな

      ラナーはアルベドに比べて知力と美貌しか並んでない
      あとは劣化どころかゴミ、それなのにラナーが相応しいと言われても納得できないよ

      • 匿名 より:

        代替えするならってことなんだろうけど
        謁見の間で威厳もすごみもないのは統括としては致命的なんじゃないかなー

        外に出れない、NPCほどの信用もない、威厳もすごみもない
        そんな統括でいいならラナーでもできるだろうけど

    • 匿名 より:

      統括は外に出なくても仕事できるとあるが、統括が弱くていい理由は存在しない
      アルベドの本来の持ち場が10階層玉座の間なのはそれより奥が至高の存在のプライベートエリアなのだから、そこより奥に進ませるわけにはいかないからだ
      緊急時にモモンガ達プレイヤーが来るまで時間稼ぎすることも考えたうえでアルベドは防御型に造られたのだろうし、今問題がない「かも」しれない程度でそこを疎かにはできないだろう

    • 匿名 より:

      web読んだらまず無いなぁって
      デミえもんと外に行けないアインズで回すのが大変だからデミウル子を作ったんだから

    • 匿名 より:

      そもそもラナーも守護者統括なんてなりたく無いんじゃない?
      ナザリック入りするとしても、わざわざ他のNPCに嫌われる地域に自らなるとは思えない。

    • 匿名 より:

      強さや能力以前に
      ナザリックの全ての情報を握って管理できる役職に
      NPCゆえの忠誠心もなく信用もできない外様を据える事がありえない

    • 匿名 より:

      アインズはギルド関連以外の事はどうでもいいと思ってるでしょ
      ラナーを引き入れる事になったのもデミやアルベドが推薦したからだろうし
      アインズ自身はラナーの事なんて正直どうでもいいでしょ
      実際なんの興味もないと思うよ

  74. 匿名 より:

    根拠はないですね。
    僅かな可能性だけで書いた妄想ですから。
    ただ、ラナーは王国の情報網と分析力でアルベドが八本指にケイセケを探させた事を知り裏切りが分かると思いました。
    後ラナーもアルベドも愛する人の為に何でもする共通点があり、そこからアルベドの愛から来る裏切りが読めると妄想しました。

    • 匿名 より:

      んー、ケイセケを探させたことで愛ゆえの裏切りとまではわかるかな?
      アルベドのドリームチームは守護者にすら内密にさせるほどのナザリック内の機密ですよ。どうやって至高の41人探索チームの存在をラナーが知りえるのか謎。アルベドが話すわけもないと思いますが。

      この段階でラナーが提示できる裏切りってなんなんでしょう。
      アインズ様を洗脳して一緒に暮らす計画でも立てている、くらいしか思いつきませんが。
      しかし、アインズ様はワールドアイテムを保持しているのでケイセケは効きませんし、それはナザリック内においては周知の事実なので考えられないですし、
      アインズ様は裏でシャルティアを洗脳した敵を探してくれているんだな、くらいにしか思わないと思います。それくらいアルベドの信頼度は高いと思います。

  75. 匿名 より:

    同じ本を読んでるとは思えない様な感想やら考察もどきや妄想がいっぱいだな
    少なくとも、うろ覚えで書き込んだりするのは止めてほしいね、書き込む前に一回本で確認しろ

  76. 匿名 より:

    クライムが娼館から助けた女共は、ラナーからデミエモンへの貢物の可能性が大だな。
    メスだから牧場用にはもってこいだ。
    クライムには、ああ言っておけば問題ない。
    ラナーの返事が遅れたのも、最初あの場にデミエモンがいたからと考えると自然だしな。

    • 匿名 より:

      いや、普通に貴族が証拠隠滅でやったんじゃないかな?
      そうなるようにラナーがメイドに自慢したんでは?

      • 匿名 より:

        墓を暴くのを止めたことから
        死体がない可能性→ナザリック、牧場行きだったんじゃないかって説

        • 匿名 より:

          牧場行きならわざわざメイドに情報流す必要ない
          悪魔騒動で攫われたなら殺されたって言わずに攫われたって言えばいいし
          深読みせずに普通に死んでると思うよ

  77. 匿名 より:

    クライムをバカにしてたメイドはどんな死に方したんだろうな

    • 匿名 より:

      まだ死んでないでしょ
      危険も何も無い王女付きのメイドがいきなり死んだら明らかに不審
      心の復讐帳にストックされてる段階だと思われ

  78. 匿名 より:

    ラナーが箱開けたら領域守護者と同等の地位が与えられるてあるけど、これってヤバくない?
    領域守護者と同等て事は

    ラナーとアインズ様がよく接する

    デミウルゴス並みの知性&アインズを創造主として見てないから、アインズが凡人でかつその精神は人間に近いと気づく

    精神的に破綻した(クライム命)ラナーがアインズの正体を知って大人しくしてると思えない

    • 匿名 より:

      まず領域守護者がアインズとよく接してるかい?

      小卒とは言え現代とゲームの知識をもつ時点で
      本質に気づくのはかなり厳しい

      • 匿名 より:

        よくというのは役職がある分平よりアインズと接するて意味で

        その他<領域守護者<階層守護者<至高41

        て、感じで結構上位のつもりだったけど違ってたらスマン

        小卒でゲーム云々はよくわからなかったw

        • 匿名 より:

          領域守護者と同等ってだけでナザリックの役職じゃないから
          多分会うことはあんまりないんじゃないかな~

          小卒、ゲームはラナーの知りえない知識を知ってるから
          凡人とは思えない行動をとることがあるって事
          ちぐはぐさは感じることはできても凡人認定するのは厳しい

          • 匿名 より:

            会わないかね~

            トカゲ達みたいに平ならわかるのよ
            コキュートスが直接統治するからアインズは会わない的な

            でも、実社会でも役職者決めるときて面談するやろ
            ほぼ役職確定でも形だけとか
            で、配置されたらまた形だけ面談

            ラナーがどんな役割になるかしらんけど、階層守護者と同等地位なら同等の権限もあるわけだし、アインズも守護者統括に丸投げはせんやろ(多分w)

            ゲーム知識は確かにね
            「さすがアインズ様」要素の一部だし

          • 匿名 より:

            スマン、階層やなくて領域の間違いや

          • 匿名 より:

            ゲーム知識は「さすがアインズ様」要素の一部だけどアインズが凡人なのが戦闘力や知識ではなく、精神力や思考が凡人(仲間を求める欲求等)であってそこにラナーが気づいたら、、、

          • 匿名 より:

            あと社会人なら聞いたことあるかも知れんけど「カスマ実験」てあるやろ(知らん人はググって)

            透明な板が「創造主」である、新しい魚がラナー

            組織の新人て頼もしい反面、今までのバランス崩したりするからね

        • 匿名 より:

          ラナーのことはデミから聞いてるだろうし
          デミと同等の知能をもつ、しかもNPCではないものに
          アインズ様が合いたがるとは思えないなー

          領域守護になれたってことはラナーもラナーで手に入れたいものは手に入れたことになるし無茶しないだろ

          • 匿名 より:

            そこなんだよね

            問題はアインズがラナーの危険性に気づいているか

            気づいていたら領域守護者並みの地位にするのか、、、

            ラナーが現状で満足するかはクライムの動向しだいだけど

          • 匿名 より:

            アインズ様は頭いいし流石に気づくでしょ
            ラナーにもし会うとなったら無い胃を痛めてるのが容易に想像できる

            ラナー、クライムは安パイじゃないか
            ラナーはクライムがいればいいし
            クライムもラナーの安全が全てでしょ
            下手に行動してクライム自身だけじゃなくて、飼い主のラナーまで目をつけれらるような行為なんてしないでしょ

          • 匿名 より:

            多分ラナーのアインズの評価は、Web版で出たのジルの嫁(名前忘れた)と同じような感じになるんじゃないかな?

            「まるで一般人のようだけど、一般人な訳が無いから凄い演技力の持ち主ですね」みたいな。

          • 匿名 より:

            うーん

            まるで一般人のようだけど、一般人な訳が無いから凄い演技力の持ち主ですね

            これって外側からかつ短時間でアインズに関わったやつだから出る感想じゃない?

            ラナーは内側から、しかも偏見なく組織の一部としてアインズを見るからね

            あと、ラナーを合理主義者ではなく精神力的破綻者だと思う(精神力的異形)

            合理主義とはあくまでジルような者であり、精神力的魔物であるラナーが「普通のサラリーマン」であるアインズほっとかない

          • 匿名 より:

            ほっとかないって・・・
            どっからくるんだその自信

          • 匿名 より:

            この世神が無能で知ったらどうする?

          • 匿名 より:

            スマン、無能て の間違いや

          • 匿名 より:

            どうするんだ?周りは超有能で神を利用してるなんてばれたら即座に首がとぶぞ

          • 匿名 より:

            利用される全知全能を超有能な部下はどう思うんでしょうね、、、

          • 匿名 より:

            どう思ってもNPCの忠誠心にかわりはないでしょ、
            どのみち、ラナーはアルベドに殺されるぞ、ラナーの前にクライムかもしれんけど

          • 匿名 より:

            かわらない保証がないからアインズは頑張ってるんやで

          • 匿名 より:

            だからなに?そんな不確定要素だけで自分と愛するペットの命をかけて神を利用すんの?

          • 匿名 より:

            考察だから不確定要素言われても、、、

            あくまでラナーが領域守護者につく危険性を考えたかっただけやし、、、

            なんか知らんけどスマン

          • 匿名 より:

            考察でもなんでもないただの妄想だけどな

          • 匿名 より:

            それなら、「ほっとかない」とかいう強い言葉は使わないほうが良いよ

          • 匿名 より:

            まじか
            「どう思ってもNPCの忠誠心にかわりはないでしょ」とか妄想通り越して願望だと思うけど、
            、、

            言葉づかいがダメだったのね、スマン

          • 匿名 より:

            確認しただろ、どっからくるんだその自信って
            自信満々に答えておいていまさら考察だから・・・と言われてもねーw

          • 匿名 より:

            スマン言うてるやつによう言うわ(呆)

            スマン➡ええんやで

            て考察以前の問題やろ

    • 匿名 より:

      あと、気になってるのがアルベドがクライムの話しをラナーに振ったとき、ラナーが「よければアインズ様のお話しも聞かせて」ていうのが伏線なような

      • 匿名 より:

        アルベドのアインズの話聞いて
        手を出したら不味いな的なこと思はないならラナーは無能

        • 匿名 より:

          クライムが関わっただけで女皆殺しする、有能さんやで

          損得の問題じゃなくて、クライム次第では黒にも白にもなる

          • 匿名 より:

            娼婦殺すのと、アインズにちょっかい出すのはリスクが違いすぎるでしょw

      • 匿名 より:

        あれ読んだとき、
        一方的にひたすらアインズの話してご満悦なアルベドと
        こんな話振るんじゃなかったと後悔してるラナーの図だけが浮かんだ

    • 匿名 より:

      >精神は人間に近いと気づく

      個人的にはアインズ様の人間臭さは上っ面だけな気がするなー
      本質はナザリックが全てのアンデッドでしょ

      • 匿名 より:

        人間だった頃からナザリックが全ての狂人だったからな
        ネット越しのギルド長としてならともかく、リアルで友人として楽しい人間かというと…

  79. 匿名 より:

    領域守護者と同等ってのは、領域を守る、統治する役職的な意味での同等じゃないの?
    併合した地域(領域)の統治と治安維持(守護)で王国や帝国、その他ナザリックの傘下の取りまとめと、現地民の知識を活かした周辺国家への情報収集、戦略立案補佐くらいじゃないかな
    この辺は現地民の方が適任で人間の扱い方はラナーの方が上手だしね

    さらにアルベドとデミえもんの二人じゃオーバーワーク気味になってたからちょうどいいといえる

    • 匿名 より:

      ナザリック内に相当の地位が無かったからじゃない?NPCに次ぐ地位としては最高のものが領域守護者だったとか

    • 匿名 より:

      属国のトップが領域守護者と同等の立場になるなら
      ジルクニフも領域守護者になっててもおかしくはないよね

      • 匿名 より:

        まぁラナーの考えるナザリック入りが属国と同じとは限らないけどね
        王国全部魔導国になる意味での領域と属国じゃ扱いもちがうだろうし

      • 匿名 より:

        ジルはアウラに遊ばれるくらいだし、対ナザリック連合を見透かされて頭あんまりよくないね言われてたから評価は高くない
        ジルをさらに上から管理するのが属国総括のラナーで、ジルは帝国の統治者止まりじゃないのかな、言うなら領域のPOPキャラ
        ラナーは王国帝国その他属国すべての総括で、上にナザリック関係者、下に属国の元首がいるくらいの地位

        現地の施政者としては帝国以上に優れた政策やインフラ整備計画を立案しているから、ナザリック強化につながる属国強化に努めてもらう感じでしょう

      • 匿名 より:

        ジルも十分可能性あるかもね

      • 匿名 より:

        江戸時代でいうと
        親藩  至高の41
        譜代  NPC
        願譜代 ラナー
        外様  ジル
        といったところか

        • 匿名 より:

          本社
          取締役会長 アインズ
          代表取締役 至高の41
          取締役   アルベド
          執行役員  守護者とLv100NCP
          部長    領域守護者
          課長    その他のNPC

          係長    80レベ以上のシモベ
          平     シモベ

          直営店店長   ラナー ジル?

          というのはどうかな?

    • 匿名 より:

      役職については結構不透明なんだよね
      「魔導国が王国を呑み込む」
      てアルベドが言ってるど王国をナザリックの一部として呑み込むのか、王国存在そのものを呑み込むのかでラナーが領域守護者と同等地位につく意味合いも違うし

  80. 匿名 より:

    ラナーにとってはクライムにあの目のままでいてほしい。
    ラナーを女王として王国の領域守護者にすることでその願いは叶えられる。と思ってた。
    成る程上の方々の考え方面白いですね。

  81.   より:

    優秀な弁護士、政治家、経営者にはサイコパスが多い
    みたいな記事を見た時に真っ先にラナーが浮かんだ

    • 匿名 より:

      俺は鈴木悟ことアインズが浮かんだよ
      魅力的に見えるところもサイコパスの特徴らしいけど
      ラナーにはそれが無くてアインズはそれがありすぎる

      • 匿名 より:

        それはちと違う気がする。
        サイコパスの特徴として、
        「尊大な言動・態度を取る」「自身の行為を反省しない」「良心の欠如」
        が挙げられる。
        鈴木悟は、上記のいずれにも合致しない。
        支配者たる態度はロールプレイだし、常に自己の行動に問題はないかを考え、人間に対する同属憐憫というか、そういったものは欠如したが、仲間の事を常に想い、良心自体は持ち合わせている。
        その点、ラナーは不利益になる事を理解しているが故に尊大な態度こそ取らないが、自己反省もしないし、良心も持ち合わせていない。
        その行動原理は常に自己の利益のみが判断基準になっている。

  82. 匿名 より:

    PV見ましたが,声優は安野希世乃さんですかね?

    • 匿名 より:

      自分は茅野愛衣さんに思えました。

      • 匿名 より:

        茅野愛衣さんならもう少し低い音も混ざった厚みのある感じに聞こえると思う.黄金の声は高音しかない薄い感じが冴えカノの加藤恵ぽくて安野希世乃さんらしい感じがした

  83. 匿名 より:

    ラナー 怖いからさっさと殺してください。地位や力をあげたら絶対敵になる。なんでアルベドとデミはコイツ殺さないんだろう? 利用価値はあるのは当然わかるけど、リスクあり過ぎる。アインズに正式な報告もなしで勝手に地位上げる約束なんてしないよな、普通。あ、ゲヘナ編でアインズはデミに一応許可してるのかな? アインズはラナーなんて知らないだろうけど。でも危険因子を守護者と同等の地位にあげる発想はオカシイ。人間舐めてるのかなアルベドとデミ。ナザリックがラナーに足元すくわれる展開がありそうで怖い。

    • 匿名 より:

      下のコメントもバラバラだけど一連の流れ?
      アインズ様に黙ってナザリックの地位を勝手にあげるわけないでしょ。
      ゲヘナ時は知らなくても、直近ではアインズ様からのアイテムをあげてるし、地位を確約してるんだから、知らないって想像は無理がある。アルベドだけじゃなくて、デミウルゴスも存在を知ってるんだから尚更。
      それに頭脳がすごくてリスクがあろうと、ラナーは圧倒的に武力が足りないから始末なんかいつでもできる。
      監視付きだし、ラナーも反乱するメリットがない。

    • 匿名 より:

      普通なら身内を唆せて裏切らせる皇帝が望んでいた展開が一番怖いけど
      こと、ナザリックのNPCに限っては
      アインズを裏切ることがほぼ100%無いから
      こいつが裏切ったところで特に何も出来ないだろうね

      やれるとしたら遠まわしにアインズを唆せて
      ナザリックを自分の都合のいい風に引っ張っていくことだろうけど
      それもデミやアルベドの目を掻い潜らなきゃ出来ないし結構厳しいかな?

      まあ、NPC補正が無いからアインズの能力は見破られる可能性はあるけど
      知らないふりして行くだけだろうな

      • 匿名 より:

        アインズの危機管理センサーがビンビンに反応してるのか近寄らないようにしてるし、ほとんど顔を合わせないまま終わりそうな気がする
        むしろ王都でモモンを演じているのをラナーは見てるわけで演技力や人心掌握術的な方向から過大評価してるような気がするな、化け物が見事に英雄を演じてると思ってそう。

      • 匿名 より:

        アインズを唆せるほど近くにいられるわけがない
        何回かの謁見で実際の知能を見破れても、アインズの圧倒的武力に代わりはないんだから、逆らうのは愚策
        アルベドとの会話でアインズに何かしたらヤバイことはわかってるだろうし

      • 匿名 より:

        策略としては古典的ではありますが、アルベド、デミウルゴスを当事者とした内紛(守護者同士のいざこざレベルで良い)を発生させて、当事者では無い知恵者としてアインズの相談に乗ると言う形で距離を詰める、と言う手を上手く成功させれば、唆すことは出来るかもしれません。

        ただ、アインズの能力やナザリックの現状を考えると、リスクと難易度が天井知らずなので実行するとは思えませんが。

        • 匿名 より:

          それラナーがアルベドとデミウルゴスを唆して内紛させるってこと?
          簡単に裏切る人間同士なら有効でも忠誠心が異常なナザリックでは不可能な策略
          操るならアルベドだけど、他のギルメンの情報以外でアインズに逆らうことはないし、ギルメンについて知りようがない
          アインズ様がラナーに相談する意味もないし、その2人が争ってるならパンドラに相談するだろ
          ラナーがナザリック勢を好きに操れるという前提がおかしい

          • 匿名 より:

            上で描いた事の意味は、守護者達がナザリックを裏切るのではないですし、ナザリック勢を好きに操れると言う訳でもないです。
            内紛とは、守護者同士を仲違いさせると言う意味ですよ。

            デミとセバスの様に小さな小競り合いは有り得るのですから、それを大きく見せてアインズを心配させれば良いと言う事です。
            アルベドなんかもそのもめ事に絡んで不満を持っている等と思わせれば、実際に争って居なくても、不在の多いアインズには勘違いさせられるかとおもいますよ。

            そして、そういった情報操作系は、ナザリックの人間を操れなくても問題ないと思います。
            例えば、”○○は▽▽の兆候”なんていう噂をアインズにそれとなく流せば、色々な心配をさせる事もできるかと。
            そのあたりは、ラナーの得意分野ですし。

            ただ、先ほども書きましたけど、難易度が尋常ではないので実行はしないとおもいますよ。

          • 匿名 より:

            お前らさ、用心深いナザリックが壊れてる天才に監視要員無しってことに違和感ないの?

          • 匿名 より:

            ラナーは天才って言っても
            デミウルゴスやアルベドと同じレベルだからね
            彼らを大きく上回る天才なら出し抜けそうだけど
            同じレベルの人間2人を出し抜けるとは思えないなぁ

          • 匿名 より:

            それな。というか上で既に監視ついてるから無理だろって言われてるし。地位を与えても人間ごときの発言で仲間とやり合うことはありえないよな。

          • 匿名 より:

            難易度以前にラナーにとってそんな事をするメリットも意味もない

          • 匿名 より:

            ラナーは頭脳と精神性で興味持たれてるだけだし、実験動物とさして変わらない

          • 匿名 より:

            なぜそんなにラナーを過大評価してるんだ?

          • 匿名 より:

            それなw過大評価され過ぎ。

          • 匿名 より:

            ラナーはクライムと永遠に引きこもってイチャイチャしてたいだけだろうから、ナザリック側がそれを提供する以上、ナザリックを引っ掻き回したらその加護が磐石でなくなる可能性があるだろう。
            だからむしろナザリックをより強固にする方向に向かうんじゃない?
            第三者がナザリックでは叶えられないほどの益をを提供してくれば話は別だろうけど、ナザリックが力以外にも富んでる以上それはないだろう。

          • 匿名 より:

            内紛云々書いたものですが、少し返信させていただきます。

            目的・動機については、乗っ取りや崩壊を望むのではなく、単に外様である自身が切り捨てられない様に生え抜き勢の上位あたりまで地位向上を望むのでは、と考えてです。

            争いに関しては、アインズに問題だと認識させれば良いので、作中でも見られるような小さな小競り合いでもタイミングさえ測れれば良いかとおもいます。

            監視については、アインズの名前で地位について話してあるので、アルベドドやデミウルゴス等の一存で処断できない事を考えれば。
            報告書を読まないし読んでも理解できない可能性が高い、なのに結果を出して守護者達からの評価は高いと言う歪なアインズの現状では、逆にネックに成りかねないと思います。
            アインズにラナーが接触していても「アインズ様の事だから我々の及びもしない考えが有るのだろう……」みたいな。

            そうなれば、アインズの凡庸さに気づいたラナーが篭絡するのが先か、守護者達がアインズの凡庸さに気づいてラナーの計画を看破するのが先かと言った勝負になるので、スタート時にアインズに幻影を抱いていない分ラナーに一縷の望みがあるかなと考えました。

            決してラナーが純粋な知力勝負でデミ達を出し抜けると考えたわけではありませんし、これらの事が無ければラナー程度の存在にナザリックがどうこう出来るとは思っていません。

          • 匿名 より:

            >アインズにラナーが接触していても「アインズ様の事だから我々の及びもしない考えが有るのだろう……」みたいな。
            その状況が成立しえないでしょうね。
            そうなる前にまず間違いなくアルベドが嫉妬心からラナーを処断するよう動きますし、ラナー自身もそうなる事を理解しているでしょう。
            ラナーの行動は影の中にいる監視護衛役から常にアルベドに報告されているでしょうし

            またラナー自身が自らの有能さを理解していますから態々地位向上の為に危険を冒す愚を行うとはとても思えません
            それを行う人間性だったなら王国はとうにラナーの物になっていたでしょう

          • 匿名 より:

            ラナーが有能ならアインズは外用でも部下は無下に扱わないって気づいて終わり。
            ラナーは末永くナザリックのために尽くし愛犬と幸せに暮らしましたとさ

          • 匿名 より:

            ×外用 ○外様
            これトザマって読むのねお恥ずかしい

          • 匿名 より:

            小競り合いのタイミングでラナーが守護者に接触できる、間に(言葉だけでも)入り込めると思ってるのも謎だし、アインズとラナー接触すると思ってるのも謎
            どんだけラナー好きなんだよ

          • 匿名 より:

            ここまで皆にありえないと言われてるのに、頑なに他人の意見に耳を貸さないのはすごいわ

          • 匿名 より:

            人はそれを妄想癖という(*‘ω‘ *)

          • 匿名 より:

            >小競り合いのタイミングでラナーが守護者に接触できる、間に(言葉だけでも)入り込めると思ってるのも謎だし、アインズとラナー接触すると思ってるのも謎

            枝主が一番初めに、”危険因子を守護者と同等の地位にあげる発想はオカシイ、ナザリックがラナーに足元すくわれる展開がありそうで怖い”と発言しており、それに対して否定的な意見が出ていたので、その状況に即した危険性を提示しただけです。
            つまりは内部に入り込んでいるので、守護者にもアインズにも接触できるのは謎でもなんでもないでしょう?

  84. 匿名 より:

    アルベドがアインズを支配したくて離反はまあ、可能性低いけどありそう。(アルベドはナザリックに対して唾吐けるくらい嫌ってるし。モモンガが名前をアインズに変えたせいでもあるが)歪めた設定のせいで敵になるとか物語展開としてはアリ。個人的にはアルベドが自発的に裏切るのは嫌だけどな。ラナーに誑かされて自分もアインズ支配したい的な感情芽生えないと切に願う。

  85. 匿名 より:

    アルベドが嫌いなのはモモンガを残していなくなったモモンガを除くギルド:アインズウールゴウンの至高の40人で、地名:ナザリックに対しては愛情があるんじゃないのか?
    NPCとか嫌ってるわけじゃなさそうだし

    • 匿名 より:

      先のコメントで、訂正がなされる前にページを開いていたので、誤解していました。すいません

  86. 匿名 より:

    いずれにせよ、今後の展開からすると、聖王国→亜人→竜王国くらいかな。評議国は予想できないけど、たしかに離反はどこかでありそう。

  87. 匿名 より:

    ナザリック陣営があまりにも盤石なんで物語に動きがほしくて
    アルベドとかラナーとか不穏分子はちょっとしたスパイスとして過大に誇張されて話題にされてるだけで言ってる人らもあんまり本気にはしてないと思うよ

    • 匿名 より:

      それもそうか笑

    • 匿名 より:

      現状ナザリックに何らかの損害や影響与えられそうなのってアルベド、ラナー、竜王たち、八欲王の都市、スレイン報国の数人くらいだもんな
      後は何しても揺るぎもしないでしょ

    • 匿名 より:

      過大に誇張しすぎて、想像にしてもあまりにも荒唐無稽だから皆に否定されてるんでしょ

      • 匿名 より:

        ナザリックを崩壊させるとしたらどういう展開がある?って考えたときに
        あるとしたらこういう展開かな?って想像になるんで荒唐無稽になるんでしょうね
        結局ラナーがナザリックを崩壊させるには荒唐無稽と思えるような所業が必要であり現実的でもないしラナーがするメリットもない
        けど「ナザリックを揺るがすとするならこれくらいしないといけないかな?」ってくらいのたられば語ってて本人も本気でそうなるとは思ってないと思う
        もし本気で今後の展開について本気でこうなりそうって持論を展開しているならちょっとついていけない

  88. 匿名 より:

    この人がどうしてクライムのこと好きになったのかが全然わからなくてモヤモヤする
    何故ショタクライムに「自分と同じ人間」を見出せたのかもわからんし、
    その「自分と同じ人間」の子犬のようなあり方に興奮する理由も全然わからん

    一応「精神上の異形」らしいけど、納得できる理由とかもあとで説明されるのかな

  89. 匿名 より:

    王女の愛情は自分たちが愛玩動物に向ける愛情と同じ。人間は犬や猫に恋をしません。それが同じ人間であろうと知能がデミウルゴス並の王女からしたら犬や猫と大差無いのかも知れませぬ。

    • 匿名 より:

      確かに周りの人には自分より劣っている醜い同種族としか見てなさそうですね~
      クライムに対しては可愛そうななついてくる動物位でしょう。愛玩とでも言いましょうか。
      なので、本当にあり得ないことですが人として愛する男性ができたら簡単にポイされそう。

    • 匿名 より:

      知的障害者をペットにするとかそんな感覚なんでしょう

  90. 匿名 より:

     でも結局、ラナーのクライムへの好意がどんな動機で開始されたのかは微妙に不明瞭だよね
     以下妄想長文注意されたし

     人間を理解できず衰弱寸前のところまで弱りきっていた頃、怪物である自身を「太陽のようだ」と見誤ったクライムの純粋さを「裏切りたくない」って考えたんじゃないか
     そして「彼のために理想の姫君を演じる自分」の不合理さを自覚して、初めて自分も愚かな人間の一員なのだと理解することが出来た。
     だからゲヘナ終了時、「自分を傷つけまいと民からの批判を誤魔化したクライム」を見て笑ったんじゃないかなぁって
     彼女はクライムの前で演技をする時だけ人間でいられる。ある意味FATEの士郎と桜みたいな関係。
     長文すまん

    • 匿名 より:

      妄想書きたいならチラシの裏がおすすめ

      • 匿名 より:

        こういう予想も考察も聞きたくないっていう方は、何の為に掲示板来るんだろうね。
        確かな情報だけが知りたいなら設定資料なりwikiなりとにらめっこすれば良いのに。

        • 匿名 より:

          予想でも考察でもない個人的妄想は別にいらんだろ。二次創作でやればいい。

        • 匿名 より:

          自分で妄想って言ってるし、それを読んだ人がどういう反応しようが勝手だろ?
          こういう場で否定されたくなければ、それこそチラシの裏にでも書けばいい。
          掲示板の使い方なんて人それぞれなんだから、何のためにとか意味がない。

          • 匿名 より:

            掲示板の使い方が人それぞれと言いながら、チラシの裏に書けとか言っちゃう不寛容さに笑う。それ矛盾してね?
            妄想とは書いてるけど内容はラナーの心情の考察だよね、これ。そんなの他にもいくらでもあるのに、妄想って単語に反応して悪態つきたいだけなら、それこそチラシの裏で良いんじゃない?

    • 匿名 より:

      どうでもいいけど、どこに行ってもFateに変換する人がいるよね

    • 匿名 より:

      人間でいられることに価値を感じそうなやつに見えない

      • 匿名 より:

        人間でいられることに価値を見出すならナザリックと手は組まないよな

    • 匿名 より:

      ちょっと指摘されただけで、不寛容さとか悪態と捉えるのが凄い。

      • 匿名 より:

        俺もちょっと自分の考えに合わないからって、チラシに書けとか言っちゃう神経が凄いと思うよ。

  91. 匿名 より:

    ラナーはサイコキャラじゃなかったっけ?

    • 匿名 より:

      クライムくんしゅきしゅきサイコパスだよ

      …ここ妄想垂れ流し場所になってるから別の板見た方が良い。
      管理者も放棄してるみたいだし、去年のあけおめが今年のあけおめなってるし

  92. 匿名 より:

    どうせ管理人も見捨てた場所なんだし妄想でも何でも好きにしろって感じだわ
    誰も止められないし
    滅茶苦茶汚い言葉で罵倒レスしまくったり、「あ」とか1文字コメントで掲示板埋め尽くしたりよりよっぽどましだろ
    荒らしまくってみたら意外と管理人が帰ってきたりしないかね?w

  93. 匿名 より:

    人が増えると荒れるなぁホント。アニメ良かったけどこういう弊害のがでかい気がするわ

  94. 匿名 より:

    掲示板とか板とか書いてる人がたまにいるけど
    そもそもコメント欄であって掲示板じゃないよね

    • 匿名 より:

      そうなんだよね
      もともとのここのコメント欄の趣旨は記事の内容の事実確認や出典、誤記等を話し合い記事の内容の充実と正確性を高める場
      考察、妄想は誤った内容が事実のように伝番される可能性があるので避けるべきである

      が、それも過去の話で記事の内容はすでに編集不可であり本来の用途で運用する意味は全くないので自由にすればいいんじゃね

  95. 匿名 より:

    俺の認めたもの以外は全て妄想という絶対理論w

  96. 匿名 より:

    堂々と妄想とか言ってる奴はドMだな

    • 匿名 より:

      自分の妄想が他から見てどんなふうに映るか気になったんじゃ
      否定意見が出てくるのは当然だし全然割り切れる。
      コメント欄の使い方的にどうなのかはわからんけど、自分の周りでオバロ知ってる人少なすぎんのよ

      • 匿名 より:

        妄想の書き込みの是非についてはあれこれ言うつもりはないけど

        妄想を書き込むと「妄想ならチラシの裏でしろ」ってコメと「いいじゃんみんなで妄想するの楽しいじゃん」ってやり取りで荒れて大体終わる
        うまく内容の議論に入っても「ありえない、作品読め」ってコメと「全否定すんなよ」ってコメで荒れる

        それを踏まえたうえで激論も楽しみの一つって心積もりで書き込んでるならいいけど荒れるとは思わなかったならもうちょっと考えて書き込んだほうがいい

  97. 匿名 より:

    2期OPのラストに出てくるラナーの顔が悪そうで好き

  98. 匿名 より:

    ナザリックだと至高の存在に生み出されたNPCは本来同格で命じられて役職上の上下が有るだけで
    NPCならレベル1メイドでも高レベルシモベより格上なわけだけど
    ラナーの領域守護者と同等の地位ってどういう意味なんだろうか
    NPCの仲間入りなのか、役職上領域守護者なだけでシモベかそれ以下扱いなのか、魔道国の領域守護者という役職であってナザリック入りはできないのか

    • 匿名 より:

      NPCの仲間入りはNPC達が決めれることではない
      至高の41人しか立ち入ることのできない領域
      その一人であるアインズ様はNPC命なんでそんなことはしないと思う
      至高の41人製>>|越えられない壁|>>アインズ製>通常の価値基準>ナザリック外のゴミ
      になるんじゃねアインズ製のアンデットはアインズ様的にはどうでもいいけどNPCには重要
      扱いはアルベドでも悩んだ末に結構上位の位置づけで並べてたし

      • 匿名 より:

        でも多分NPC達は「NPC」って言葉の意味分かってないんじゃないかな?
        もし意味が分かってるなら至高の存在に作られたNPCとスキルで生み出しただけのデスナイトの違いもわかるだろうし
        まぁステータス的なゲーム用語は通じてるから分かってる可能性もあるけど

        • 匿名 より:

          NPCの意味は分かってないだろうけどスキルでの召喚とキャラメイクの違いは判ってそうだけど
          アルベドはアインズが設定を変えた話通じてたし、ルべドは作られ方が違うなんて話もしてたし
          アインズをオーラで判別可能なんて話もあったし、ギルドに所属するであろうNPCはスキル、傭兵モンスターとの判別ができるかもしれない

    • 匿名 より:

      ツアレみたいなもんじゃないの

    • 匿名 より:

      王国併呑後の元王国領の統治をそのまま任せられる数少ない人物という意味で、王国領を一つの領域と考えてその与えられる役割と権限から領域守護者と同等と言ってるだけだと思うけどね
      ナザリックファミリーの一員になるなんてことはまずありえないんだから

      好きなキャラなので個人的に、表向きの王として醜悪なモンスターと偽装結婚し、怪物に純潔をささげたくないとか泣き落としでクライムと結ばれ、ついでに孕んで不貞をわざとクライムの前で咎められ、責任感と罪悪感で彼の心を雁字搦めにするとか暴れてほしいけど
      王国取り込んだら、幕間でアルべドとブラックな恋バナをするギャグパートくらいしか出番ない気がする

  99. 匿名 より:

    ラナーってザナックがもっと早く腹を割って協力をお願いしてたら(もちろん対価あり)、原作時にはザナックが王になってるくらいの働きをしてくれてたりするのかな?

  100. 匿名 より:

    この下等生物をさっさと殺せよ

  101. 匿名 より:

    4人の保護対象に国王が含まれると思いました。
    ラナー王女による傀儡政権化の展開なのかなと。
    現時点で国王が亡くなればザナックが国王になってしまうので。

    • 匿名 より:

      追記ですが、ラナーに領域守護者と同等の権限が与えられる予定ということで、ラナーの守護領域は王国なのかと思ったので。

  102. 匿名 より:

    ラナーのせいでナザリックはボロボロになりそう
    とくにアインズ様

    • 匿名 より:

      ダニたる人間(ラナー)ごときで何ができるですか?この程度の知略などアインズ様からすれば児戯に等しいアインズ様万歳

      • 匿名 より:

        そうそうアインズ様の心をボロボロにしてるのは
        デミなんたらとかいう悪魔のほうなんだよな

    • 匿名 より:

      ラナーに何ができるんだよ
      アルベド、デミウルゴス以上の頭脳ならともかく、あくまで同等で武力は皆無
      秘密裏に何かしようとしても監視付きなんだか全部筒抜け
      やれることなんてほぼないし、アインズ様への謁見なんて基本できないだろ

      • 匿名 より:

        まずナザリックにはラナーと同等がアルベド デミウルゴス パンドラズアクターと3人いますしそれすらも凌駕するアインズ様までいるのだぞというか最悪シャルティアに眷属にして貰えばいいし

    • 匿名 より:

      将来与えられる予定の領域守護者と同等の地位って王国の王女って事でしょ。
      ナザリックとの立場は現状と変わらずNPCの前ですら自由に発言することすら許されないぐらい影響力ないのでは?王国統治以外で口を出すなんてもっての外。
      実行力皆無なのに影響力すらない。

    • 匿名 より:

      子煩悩貴族は引きこもっててガゼフも退場済み、残った面子でアルベド来訪みたいな政治回の焼き直しされても…って感じ。
      貰った箱がクライム監禁用のマジックアイテムなんだろうし、出番はもうないだろ。新刊みたく、蒼の薔薇やエランテル出すついでに触れる程度でいいわ

  103. 匿名 より:

    原作とか知らない人でED見てもラナーの裏表を察しない人はいるのかな?
    アニメとか映画の先の展開を予想したりはしない人は全然考えないのかな?

  104. 匿名 より:

    王国で殺しちゃいけないリストって
    1ラナー(デミエモンとアルベドお気に入り)
    2クライム(ラナーの絶対殺さない枠)
    3ラキュース(ラナーの大事な道具+貴重な蘇生枠)
    4ガゼフ(アインズ様のお気に入りレア枠)
    これっしょ、貴族も王様も全部替えが効くけどこの3人と1人は替えがきかない

    ラナーはナザリック側からすれば、頭よしカルマ値ナザリック寄りで王国支配を安心して任せられる貴重な人間キャラだし、デミもアルも忙しいからこれから増える占領地の支配の仕事分けられるから楽になる、なによりクライムさえ与えれば裏切らない優良物件

    ラキュースを殺すと復活しても必ず弱体化するからその際に蘇生技術を無くす可能性がある以上殺すなんて勿体ない、蘇生に関してはアインズ様も大変興味を持っているからSSR相当でしょ、ラナーもこんな便利な道具を手放さいでしょ

    • 匿名 より:

      これゲヘナと戦争編どっちの話?それによって全く対象が変わると思うけど

      というかラキュースは死んだ時点で誰も復活させられないでしょ(ナザリックが復活させるのは意味不明だし)
      それに復活させられるからむしろ厄介なのであって、アインズがラキュースを特別扱いする理由はない。興味持ってたのはどこで復活するかわからない可能性があったから

      • 匿名 より:

        戦争編ですよだって王国唯一の蘇生キャラだよ?蘇生に関していろいろ調べられるチャンスですよ、ナザリック以外のポーションやスクロールに関してあんなに興味津々のアインズ様が蘇生する場所だけしか気にしないなんてありえないでしょ?

        それに復活させられるからむしろ厄介なのであって、だからこそ色々調べないといけないじゃん今後プレイヤークラスの蘇生出来るキャラが出て来た時に蘇生に関して知っておかないと不利になるし

        • 匿名 より:

          大虐殺での話なら、そもそも冒険者は戦争に参加しないんだからリスト入りさせる必要もないと思うけど

        • 匿名 より:

          戦争編の殺しちゃいけないリストに戦場にいないラナーとラキュースが入っているのはおかしいと思います。

        • 匿名 より:

          戦争で殺しちゃいけない3人じゃ無くて王国で殺しちゃいけない3人じゃないかと、レイブンがリストに無い以上他の貴族や王族を生かす必要ないんじゃない?八本指とラナーがナザリック側なら王国はもう詰み状態出し

          • 匿名 より:

            まぁ情報足りないからガゼフとクライム以外は想像の範疇出ないよね
            王国侵攻の時に追加情報出るかな

          • 匿名 より:

            戦場にいる黒い仔山羊たちに王国の軍に突進するにあたり傷つけてはいけない4人を直接教えてるのに、戦場にいない人への指示を出す意味がない

          • 匿名 より:

            デミが殺さないよう懇願したのが戦場の話なのか王国内の話なのかすらどちらとも捉えられるからね・・・
            魔法打つこと分かってて直前にお願いしたなら戦場限定もあり得るけど、ラナー入ってないから別途お願いしないといけないし、個人的には今後その話題出た時に増えてるとややこしくなるから王国内リストなのかなぁとは思う。
            蘇生持ちのラキュースはクライム蘇生できるしラナーから依頼あってもおかしくはないし、デミが勝手に入れてもおかしくはない。

          • 匿名 より:

            と思ったけどラキュースはラナーがお願いするならゲヘナの時にリスト入りしてないとおかしいな。
            ゲヘナでラキュースが蘇生持ちと判明して、アインズより後に知ったデミがリスト入りお願いするのも少し変な話だね。

          • 匿名 より:

            虐殺した王国軍左翼7万に殺したくない4人が紛れ込んでる可能性とか考えなかったんだろうかといつも気になっちゃう

          • 匿名 より:

            左翼にいない確信があると思います例えば王とかはど真中に構えているしそれに付き添ってガゼフなども真ん中にいるだろうから

          • 匿名 より:

            普通にシャドウデーモンなり情報系の魔法なりで下見してあるんじゃない?

        • 特命 より:

          ガゼフとクライムに国王、最後は伏線枠じゃないかな?

          • 貴美子 より:

            ラナーはかわいいけど、「クライムを馬鹿にする存在は殺す」というところは、めっちゃ、怖いですね…。
            でも、そういう馬鹿にする存在は殺すってクライムの前で言ったら、マジどうなんだろ…それにしても、クライムを首輪で飼いたいってどゆことよ…

          • 匿名 より:

            ラナー王女が助命願いした3人
            ①国王
            ②クライム
            ③ブレイン

            アインズ様が個人的に助けたかった1人
            ①ガゼフ

            だと思っていた。

            レエブン侯爵はナザリックと繋ぎができた時点で次兄王子と同じく価値が大暴落してるだろうし、あえて助けようとも思わなかったんじゃなかろうか。
            それにくらべてブレインはガゼフに匹敵する強さの上、クライムとのつながりで実質ラナー配下枠。戦後くちゃくちゃになるであろう王国情勢において手元に置いておきたいと思っても不思議じゃない。

            まあ、9巻読んでるうちは気づかず、10巻のアルベドをお迎えする次兄王子のところを読んだあとに思ったんだがw

          • 匿名 より:

            ブレインはないよ
            アインズが決闘前にクライムやブレインを見た時に
            クライムについてはこいつかって感じで気にしてたけど
            ブレインについては全く興味無しに完全スルーしたから

          • 匿名 より:

            普通に読んでれば六大貴族の誰かって予想すると思うんだけど
            違う風に考える人もおるんだな

          • 匿名 より:

            ワイの中ではクライム・国王・戦場に居ないザナックやで
            理由は滅茶苦茶長文でキモい妄想になるから割愛や

            「うむ。丸山の中ではちゃんとした答えはある。しかしながら君なりの答えで良いぞ! 語られるまで全ての答えは同時に存在するからね!」

            くがねちゃんも最近Twitterの質問に対して返信でこう言ってくれてるし多少はね?

  105. 貴美子 より:

    ラナーはかわいいけど、「クライムを馬鹿にする存在は殺す」というところは、めっちゃ、怖いですね…。
    でも、そういう馬鹿にする存在は殺すってクライムの前で言ったら、マジどうなんだろ…それにしても、クライムを首輪で飼いたいってどゆことよ…

  106. 匿名 より:

    エンディングで持ってた剣はなんだろう

  107. 匿名 より:

    貴族に嫁いでも名前5つなんかな?

    • 匿名 より:

      降嫁したら王族じゃなくなる。だから名前は変わるし4つ構成になるでしょう。

  108. 貴美子 より:

    そう言えば、私、「クライムを馬鹿にする存在は殺す」という言葉を合言葉にしてしまったのです

  109. 貴美子 より:

    3月25日の最後のラナーヤベー怖ーよ

  110. 匿名 より:

    こいつのラスボス臭がやばい

    • 匿名 より:

      上の今までのコメントで散々言われてるが、武力皆無でラスボスなんて不可能でしょ

      • 匿名 より:

        アインズの弱み握れば武力なんていらんやろ
        何言ってんの

        • 匿名 より:

          弱みを握れば行動掌握できるっていう、その謎の自信はどこからくるんだ
          まさか仲間の居場所を知ってるというブラフだけでなんとかなるとでも?
          違った場合の報復がひどいのはワーカーで実証済みだけど

        • 匿名 より:

          今までも荒ぶってきたラナー過大評価さんの1人か

        • 匿名 より:

          弱み握るだけの存在をラスボスとは言わなくね?

        • 匿名 より:

          お前の言うアインズの弱みって何?

          • 匿名 より:

            超頭脳&ナザリック勢のような本能的忠誠心無し、
            ならば鈴木悟に気付いちゃう可能性はあるよな

            それはそれで大ピンチ

          • 匿名 より:

            んーそれピンチになるのかね?
            web版ではジルの妻が見抜いてたけどジルは結局信じなかったし、
            ナザリック勢はもっと信じるわけないし、むしろ至高の存在に足りない所があれば自分達頼ってくれるやんけ最高!って感じの考えだからなぁ
            ラナーととしれはナザリックに付くメリットはあっても歯向かうメリットは現状皆無(おそらく今後も)な訳で、
            アインズ様的にも自分が一般人だと解ればむしろ気兼ねなく相談できる相手になりそうなもんだが

          • 匿名 より:

            ジルも最早さすアイ勢だからなw

            まーそれはおいといて、主人公は最初から自分が神算鬼謀の超越者じゃなくただの人間であることをナザリック勢に知られるのを恐れてたし、それは今も変わらないと思うよ
            とりあえずここまでは部下たちの無限の大海原の如き愛と信頼でなんとなく乗り切ってきたけど、ラナーちゃんの愛と信頼は別の一人に絶対的に捧げられてるわけで、今後ナザリックの利益とラナーの利益が相反するものとなる展開があれば、彼女は(気付いてれば)利用しようとするだろうね
            まー表立ってなにかすることはなかろうが

            あとラナーちゃんに個人的なこと相談とか絶対にすべきじゃないと思うわw

        • 匿名 より:

          みんなパンドラズ・アクターもいることを忘れないであれでもアルベドやデミえもんに匹敵する頭脳の持ち主だぞ

    • 匿名 より:

      最終巻はラナーがアインズ脅迫→アインズ様いつも通り計画と言うが内心ガクブル→何やかんやあってデミがラナーに付けたシャドウデーモンに指示してラナー殺害→なぜかさすアイになる。
      みたいな話かな?
      ラナーが何かやるなら誰にも黒幕がラナーとわからない様に操らないとシャドウデーモンに殺される未来が見えるんだよな。でもデミとアルベドいるから気付かれないってのも違和感。

      • 匿名 より:

        あくまで自分とデミウルゴスとアルベドと同等の頭脳だからな
        シャドウデーモンの監視付きで完璧に2人を出し抜くのはほぼ無理
        戦闘能力もないからシャドウデーモンさんがその気になれば瞬殺だしw

    • 匿名 より:

      行動の動機がわからん。クライムと居れても満たされなくなったのか。そうなると狂気が薄れるな。
      あれはクライムだけしか見てないからこその狂人キャラでしょ

      • 匿名 より:

        逆にナザリック陣営に加わったらクライムに執着する必要も無くなるんだよな
        子供の頃には得られなかった、自分の考えを理解してくれるデミウルゴスとアルベドが居るんだから

        • 匿名 より:

          ラナーって今も理解者求めてたのか。意外と狂ってないんだな。子供の頃の狂った理由は理解されないからだけど今欲してるのはクライム(心込み)だけだと思ってた。

        • 匿名 より:

          「あの目が凄く好き」とか言ってるし、現状でも別にクライムはラナーの理解者じゃない訳で、ナザリックに行ったからといってラナーを満たすものがあるとは思えんが。
          そもそも何でデミとアルベドがラナーを理解してる事になるの?

        • 匿名 より:

          クライムに会う前だったなら自分と同じ視点で物を考えられるデミウルゴスとアルベドに感動しただろうけど、現状は驚くくらいだろ

      • 匿名 より:

        世界を破壊・支配したいとかのキャラじゃないのになんでラスボスとかナザリックを破滅させたい願望持ってるキャラにさ無理矢理せたいのかね?笑
        ホントに読んだのか?と

    • 匿名 より:

      わかる、アニメの最後のシーンは鳥肌たったわ

  111. 匿名 より:

    お前らマジ何もわかってねーのな
    ラスボスはまだ出て来てねーよ

  112. 匿名 より:

    そもそもラナーの頭の中が「変質クライム愛」だけ、
    てのがミス・リードなんじゃあ?
    レエブンや次兄王子には「それだけ」に思わせておいて
    安心させておいていいように利用。いずれは亡き者にして
    自分が「魔道国リ・エステーゼ地区」の領域守護者に就任、
    その上で安心してイチャコラするつもりなんじぁないの

    • 匿名 より:

      遅すぎる提案と言ってる時点で、明確な目的は示されている。

    • 匿名 より:

      すまんがいまいちわからない。
      君の言うところの「変質クライム愛」だけのキャラだから領域守護者になってイチャコラするつもりなのでは?

      目的=変質クライム愛
      方法=領域守護者になる
      じゃないの?

    • 匿名 より:

      本文に書いてあったことそのまま書いてるだけだよね?

  113. 匿名 より:

    アインズ様から褒美で貰った箱に関して13巻で何か進展があるといいなあ

  114. 匿名 より:

    プレイヤーやワールドアイテムの存在を知ったらどう出るかな。反旗はないにしても、保険として手にいれようとするかも。

    • 匿名 より:

      ナザリックを圧倒できるようならそっちにつくだろうが、余計なことはしないだろ
      シャドウデーモンに監視されてるし
      むしろ台頭する前にナザリックに密告(ポイント稼ぎのために)して殺す(奪う)でしょ

    • 匿名 より:

      上の人も言ってるけど、ナザリックに匹敵、凌駕する存在が現れたならともかくプレイヤーとかの存在を知ったからって手に入れるのが何故、どんな保険になるの?
      むしろ知られたら反逆の意図ありとして処分されるでしょ。ナザリック側は優秀で従順なら相応の立場も貰えて更にクライムとも一緒に居れる。王女でなければ平民の子も産める。
      ラナーの要望は全てかなえられた世界だよ?何故ラナー自身が壊すの?

    • 匿名 より:

      そういう発想が可能性として出るのはいいんだが、具体的なメリットはどう考えてるの?
      あまりメリットなさそう

      • 匿名 より:

        ラナーから見たらナザリックは何もないところから突然現れた滅茶苦茶強い勢力だから、来年にはまたさらに強い勢力が突然現れるかもしれない。
        自分だけの切り札を確保したいって考えが生まれてもおかしくないかも?
        まぁシャドウデーモンの監視が有る限り不可能だし、領域守護者になっても監視を無くすほどナザリックが甘いとも思えない。

        • 匿名 より:

          来年って100年ごとだぞ?

          • 匿名 より:

            一応作中で転移が100年ごとって知ってるのはツアー・リグリット・法国のトップだけじゃなかったっけ?
            ラナーがものすごい洞察力でおとぎ話から転移が100年ごとって事を導き出したとかなら、寿命までナザリック陣営で安泰だから絶対裏切らないだろうね

          • 匿名 より:

            >プレイヤーやワールドアイテムの存在を知ったらどう出るかな。
            >ラナーから見たらナザリックは何もないところから突然現れた滅茶苦茶強い勢力だから、来年にはまたさらに強い勢力が突然現れるかもしれない。
            この2つはイコールじゃないでしょ
            情報を獲得した場合と推測で動く場合じゃ前提条件が違い過ぎる

            >来年にはまたさらに強い勢力が突然現れるかもしれない
            これはメリットにはなり得ない。情報収集能力がメイドしかないし、知ったところでどうにかできる立場じゃないし。

          • 匿名 より:

            別の強い勢力が現れるのはメリットとして書いてないと思うんだけど

            あと最初のコメントは別の人

          • 匿名 より:

            >来年にはまたさらに強い勢力が突然現れるかもしれない
            書き方がラナー視点での書き方っぽくなかったから突っ込んだけど、ラナー視点か。むしろそれなら過去の歴史から見て100年ごとだと推測しそうだが
            どちらにしても危険を承知で動くにはラナーのデメリットが高すぎる

          • 匿名 より:

            ラナーから見たらって思いっきり書いてるの読んで欲しい(´;ω;`)

            >どちらにしても危険を承知で動くにはラナーのデメリットが高すぎる

            100%それに同意してるけど、メリットってなんだろねってコメントに横から考えてるだけだよ

          • 匿名 より:

            別の強い勢力が現れるのはメリットとして書いてないと思うんだけど
            あと最初のコメントは別の人

            1番上の話題に対するメリットを聞いてるんですから誰が書いたかじゃなくて、繋げて話はするものじゃないですか?
            というかメリットの話じゃないならコメントの場所違うと思います。

          • 匿名 より:

            ナザリックの庇護が別の勢力の出現によって無くなってしまった時の切り札を確保できる、というのがメリットだということを書いたんですが伝わらなかったみたいですね

        • 匿名 より:

          ラナーにとっての切り札はナザリックと裏で繋がってること。利害一致してるし。
          ここにきてのナザリックに対立する勢力は邪魔でしかない。
          というかラナーには相手がナザリックより強いかの判断ができない。

  115. 匿名 より:

    アインズ樣死亡の報を受けてどう
    反応するか楽しみ。
    一発で真意見抜きそうだけど。

  116. 匿名 より:

    >ヤルダバオトの正体知ってますし流石に分かりますよ

    いや、偽装死する理由とか、目的とかを見抜く、て意味で。

  117. 匿名 より:

    フォースのダークサイドに囚われた時の顔スゲー好き。踏まれたい。
    あの目が最高。

  118. 匿名 より:

    ラナー さんは直接的に支配考えるようなバカじゃないと思う。
    信頼を築いてから裏切る可能性は大きいけど。

  119. 匿名 より:

    ラナーはアルベドの裏切りに気づいて無いかな?
    多分ですが二人共、親と組織を裏切ってますし、愛する男と結ばれる為なら何でもする様に思えるので
    ラナーはアルベドが自分と同類(裏切り者)だと出会った時に親近感で理解してる気がする。

  120. 匿名 より:

    10巻でアルベドから渡された”小箱”気になりますね。

    この箱が開くことでラナーの願い(クライムとずっと一緒にいることだと考えています)が直接叶うのか、間接的に叶えられるのか分かりませんが、後者の場合もしかしたらアインズ考案セリフ集の入った箱かもしれないですね。
    まぁでも話の繋がりから考えると褒美として与えられてるのでその可能性は低いですが(笑)

    • 匿名 より:

      「バンパイアに転生する道具」って考察もありましたね
      「ずっと一緒にいる」ってのはつまり・・・

  121. 匿名 より:

    アルベドやデミウルゴスは王国を滅ぼすつもりなんだっけ
    そして裏で二人と繋がってるラナーとしても第二王子の提案はもう遅いという扱い
    ということはラナーは王国を切り捨ててナザリック側につく手筈で、その見返りにクライムと一緒にいられる保障を得る予定なのだろうか

    アルベド、デミウルゴスと同等の知能をもった人間なら
    ナザリックと異世界(人間の世間)をつなぐ優秀な駒として便利に使えるし
    ラナーは現時点最強の勢力を後ろ盾にできるんだからお互いwinwinだな

わか にコメントする コメントをキャンセル