ランポッサⅢ世


ランポッサⅢ世
詳細
名前 ランポッサⅢ世
年齢 60
性別
種族 人間
所属 リ・エスティーゼ王国
役職 リ・エスティーゼ王国 国王
家族 バルブロ・アンドレアン・イエルド・ライル・ヴ(長男)
ザナック・ヴァルレオン・イガナ・ライル・ヴァイセルフ(次男)
ペスペア候の妻(長女)
?(次女)
ラナー・ティエール・シャルドルン・ライル・ヴァイセルフ(三女)
Media
声優
登場作品 web版
書籍版
漫画版
アニメ版

帝国が羨ましいものだ」

概要

 
ランポッサⅢ世は、リ・エスティーゼ王国の現国王である。60歳というかなりの年齢だが跡継ぎである二人の王子に能力的な問題があること、そして王派閥と貴族派閥との争いが続いていることから退位することができず、未だに王位に留まっている。
 ほっそりとした体は健康的とは言えず、白く変わった髪はほつれ、顔色は悪く、手足は枯れ木のように痩せ細っている。

 貴族の存在が王国を蝕んでいることを自覚しつつも、貴族を潰せない現実に歯痒い思いを抱いている。
 常に民のことを想い、自ら危険な戦場にに出向くなど、ガゼフが忠誠を捧げるにふさわしい人格者だが、毎年恒例の帝国による攻撃の後ろにアインズ・ウール・ゴウンが存在していることまでは見抜けず、自国民の大虐殺を呼び込んでしまった。
 また、愛娘であるラナーの真意も見抜いていない。

小ネタ

  • ゲヘナに於いて国王の警護で動けないガゼフを最前線で戦える様にする為、自ら最前線に赴いた。
  • カッツェ平原の会戦にてアインズが召喚した黒い仔山羊に踏み潰されそうになったが、偽装が功を奏し生き延びた。

画像


                 

43 Responses to ランポッサⅢ世

  1. デミ○もん より:

    鮮血帝が出てくる前(先代、先々代あたり)の帝国もこんな感じでグダグダやったんかな

    ジルさんは次代の事も考えて行動してるけど自分の子供が無能なら容赦なく切り捨てるつもりみたいだし

    ランポッサ王はなんだかんだで息子に甘々なのがねぇ

  2. 名無し より:

    人間としてはガゼフが忠誠心MAXに成る程の人だけど、政治家としてはアウトな感じですね。
    レエブン侯が頑張ってますが…
    綺麗事だけで成り立たないと言う良い例かも知れないですね。
    後は、ご長男脳筋だし、娘の1人はダークサイドだし、…悲劇ですね。

  3. ハムスケ=忠臣 より:

    この人、人を見る目が無いですよね、そして運が徹底的に無い。

    改革をするにも帝国の存在が有り踏み切れず馬鹿貴族は現実を理解せずに傲り犯罪組織のいいなりになり目敏い貴族にはそうそうに裏切られ、実の娘は国を売り、息子は無駄に敵を作って死にと四面楚歌な人ですが一番可哀想なのは国民ですかね。

    • 名無し より:

      まぁ、先代とその前の代からのせいもあったかと……詰みルート確定スタートとか…
      (T-T)

    • 匿名 より:

      >この人、人を見る目が無いですよね、そして運が徹底的に無い。

      王侯貴族は世間知らずだから仕方ないですね。逆を言えばラナー王女が
      それだけ演技力が高いということなんだけど…
      まあ大虐殺のお陰で貴族も少しは大人しくなっただろうから
      これから先は第二王子とラナー王女の2人で支えていくだろうね
      でもそれは表向きで実際にはナザリックの糸に操られているだけだろうな
      王国の裏の部分はすでにナザリックが完全支配しちゃったしね

      • ハムスケ=忠臣 より:

        ラナーはもう別格ですよラナーとアルベドのヤンデレ会談とか( ノД`)…

        問題はカルネ村ですかね王国軍それも第一王子指揮するのが攻撃したのですからややこしいですなぁ。

        王国は法国や帝国見たいに人材育成に力を入れていれば良かったのですがねと言うかモンスターとかわんさか居る世界で軍事力を強化しなかったのか、貴族達の謎の自信は何処から来るのか謎です。

        • 名無し より:

          逆に開始時点で国力がそこまで衰えてたと考えれば妥当ですかね?
          この場合、外より内側がヤバいので、まとめ役が必要、しかし王と貴族で対立と言う形に、たぶん運悪く拮抗したためにそれが拍車かけて、八本指がのさばったり、王国に見切りつけて裏切りがでる等の問題がでて身動きが不可能に、その結果、
          騎士作ろうにも金がなく、六大貴族ぐらいしか設立出来ないとか……
          アレ(?_?)
          フォローしようとして、ドンドン追い込んでるような……

      • 匿名 より:

        >この人、人を見る目が無いですよね、そして運が徹底的に無い。
        運が良かったら、アインズを味方に出来てたかもしれませんからね。
        さすれば、
        ・魔法使いの社会的地位向上。
        ・帝国の例年の侵略問題解決の糸口。
        ・(これは5、6巻の内容を考慮した予測だが)
        八本指の壊滅および彼らから賄賂を受け取ってた糞貴族を片付けられる可能性。
        等、様々な恩恵があったでしょう。

        しかし、現実は、
        ・自分達より先に、国にとって(ある意味貴族よりタチが悪い)
        害悪といえる娘が密かに協力関係を結んでしまう。
        ・アインズに帝国側に付かれて10万人以上の自国民を殺され、エ・ランテルを奪われる。
        ・ナザリックの支配下に入った八本指が現在も自国を侵食中。

  4. 名無し より:

    せめて、無事に隠居出来れば…
    無理かな……

  5. 匿名 より:

    決して悪い王ではないんだと思う。少なくとも、太平の世で王冠被る分には賢王なんでしょうね。
    ただ、非常に運が悪く先代たちの負の遺産が爆発する世代の王に生まれてしまい、そして領地内に突然魔王城が出現しただけで。

    • ハムスケ=忠臣 より:

      ビーストマン「御馳走が一杯!!」

    • 匿名 より:

      運悪く魔王が領地内に現れたのがなぁ

      • 名無し より:

        失礼な話、帝国とか八本指等の問題がありましたし、時間の問題だったかもしれませんね。破滅が早いか遅いかの・・・
        立て直せるかは今後次第ですね。
        皮肉なことに帝国、八本指の問題は魔王の出現で無くなりましたから

        • 匿名 より:

          拓けてない場所ならって事でこれから年に一度、トブの大森で魔導国と運動会(戦争)が始まるよ(><;

        • 匿名 より:

          仮にナザリックが敵にならなくても、
          ・ガゼフの死をきっかけとした現王派の弱体化と、貴族による王国掌握。
          ・カジットの死の螺旋。
          ・洗脳されたシャルティアを魔王役に据えての法国版ゲヘナ。
          ・魔樹ザイトルクワエ。
          と滅亡ルートがいくつも存在してますからね。

          • 名無し より:

            後、ラナー殿下という爆弾が有りますしね
            まさに、詰んでますな…(T_T)
            逆にナザリックの存在でそれらが解決されつつある現状…
            後の歴史で良いか悪いかに関しては意見が別れそうですな…(^^;

  6. 匿名 より:

    個人としては悪い人ではないんだが如何せん作中でも語られてるようにこの人が王になる前から状態がすでに詰んでるからな
    先代先々代ともっと前の王からすでに貴族の腐敗が始まってたのに無策を積み重ね取り返しの付かない状態だった
    この人一人でどうにかするにはそれこそジルのように大粛清を王国でもしないとどうにもならんからな
    レエブンおじさんの言うとおりホントに周りの貴族が馬鹿しか居ない
    仲たがいして足のひっぱりあいしてる限り王国そのものの未来がないしかももう数年のうちに破綻確定なのに気づいて無いとか言う無能
    敵の方が強いからって民から強制的に徴兵して数合わせとかホントにどうにもならない時のその場しのぎの悪手で本来常態化していいことじゃない
    兵士育てる金が浮いたぜってその後も継続とかアホ過ぎて話にならん
    そら法国も見限って帝国けしかけるわ

    • 匿名 より:

      王国も無能だけど法国が無能だったんだよ
      腐敗する前に介入しろよな!

    • 匿名 より:

      読みにくい文だな
      しかもただの個人の感想かよ

    • 匿名 より:

      ジルの場合は3代前から粛清の準備らしきものはしてたよ

    • 匿名 より:

      徴兵について勘違いしているみたいなので、すこし補足しておきます。
      王国の徴兵は“その場しのぎ”では無く、れっきとした国民の義務としての兵役によるものです。
      なので、彼らは軍事訓練を受けたきちんとした兵士です(練度は低いですが)。
      その証拠に、きちんと陣形を組めて居る事が上げられます。
      (訓練を受けていなければ、大人数だと一直線に並ぶ事も困難です)
      劇中の世界の様な中世の政治形態だと、帝国の様に完全な職業軍人だけの軍隊の方が珍しいのですよ。

    • 匿名 より:

      こういう長いわりに間違いだらけで物語の登場人物をバカにする文章を読むと
      フィリップ君を思い出すな。

      • 匿名 より:

        長文野郎「みんな俺の考えについてこい!俺は素晴らしい考察をしている!」
        みんな  ギチリッ

  7. 匿名 より:

    この人、正解を出してたのに実行しないせいで。。。
    さっさとアイギス様を王国に招待して直接お礼を言ってれば。。。もしかしたら大きく変わった未來だっただろうに。

    • 匿名 より:

      いや、変わらないと思うよ
      王国には魅力がないとはっきり言われてるし、招待しようがしまいが王国でのデミウルゴスの策の時点で帝国を利用して魔導国建国は確定路線だっただろうし、王国領にいきなり建国されてどうぞと渡せる状況でもないしね

      • 匿名 より:

        アイギス様ってアインズ様のことかな?
        であればアインズ様から仲良くしたいとでも鶴の一言もらってれば魅力やら状況やらにかかわらず仲良く路線もあっただろうね

        • 匿名 より:

          国家に魅力がなくても、ラナーやカゼフの様な個人トシテ魅力的なのは居るし、直接お礼を言えていれば何か変わった可能性はある気がする。
          ナザリックの圧倒的な武力があれば、貴族を黙らせる事も出来るし、上手くすれば帝国の様に犠牲をあまり出さないまま、王国を属国化してしまえたかも。

    • 匿名 より:

      王族か外交官がネムを大幅に上回るアインズ様好感度爆上げイベントをクリアしないと難しいかも。
      web版では王国からの外交官が上から目線で召集しようとして失敗、結果大虐殺に繋がって行く流れだったはず。
      書籍版はアルベドが居るぶんだけ情報収集が捗って、先にナザリック側から王国か帝国か選べたのかな?

      web版読んだのかなり前だから間違ってたら申し訳ない

      • 匿名 より:

        唯一の正解はアインズを上に置いて庇護下に入る事だけど無理
        せめて対等な扱いにしないとだけど、王の立場からそれも無理

        最初から同格の王として振る舞える時期に遭遇して
        すぐに属国になる事ができたハゲはむしろ幸運だった

        • 匿名 より:

          読者視点から言わせてもらえば、「自分からアインズのもとへ礼を言いに行く」コレが正解
          呼び出されたとはいえ、自ら出向いたジルは本当に幸運だよ

      • 匿名 より:

        まあ王が誠意から招待などしてもバカ王子や貴族たちが余計なことをして自体が悪くなるだけだろうな
        最悪その場で滅亡までありえる

  8. 匿名 より:

    アインズ様が王国に付く可能性なんて、1巻の時点でガセフが無理やり王に会わせてナザリック誉め位しか無くね
    会いに行くにもナザリックの場所分からないし、たかが一人の魔法使いが何が出来るってスタンスだったからなぁ
    大虐殺後ならその凶悪さがわかっても、その前じゃ空飛んでファイヤーボール撃つのが関の山程度に思われてたからね

  9. 匿名 より:

    天才のジルですらあの扱いなのに、凡人のランポッサが幸せになるとかどんなパラレルワールドでもアインズ様来た時点で無理。

  10. 匿名 より:

    まあ悪い人じゃないんだけど威厳がないよねこの王様。完全にナメられてる。

    • 匿名 より:

      そうそう、頑張ってるのわかるんだけど、今一歩足りてないというか。
      特にガゼフの扱い。

      頼れる男を側に置いたつもりなんだろうが、爵位もなく平民よばわりの上、戦士長なんてへんな役職つくるから王の警備兵止まりで英雄クラスの無駄遣いになってるし。発言権なんぞ無いだろうから、会議中に話ふられてもガゼフもこまるっちゅーねん。

      何代もこんな人ばっかりだったんだろうな、リ・エスティーゼ国王は。

  11. 匿名 より:

    アニメ見たけど長男がノックもせずに部屋に入ってきてんのに怒りもせんのな。王様以前に親としての躾はどうなってんの

    • 匿名 より:

      他人であるレエブン侯ですら気付いてた娘の異常性とか、少女時代の孤独ゆえの狂気とかもまるで気付いてなかったんでしょ
      子どものことも見たい面だけ見ててまるで理解してないんじゃない?
      単に人がいいだけのバカ親だね

    • 匿名 より:

      ランポ3「息子なんてアフォばっか。ラナーちゃんペロペロ」
      実は単なる近親相姦な変態では・・・

      クライム王様に殺されるまであるかも知れない気がしなくもないかもしらん

  12. 匿名 より:

    頼りないとはいえ王様とガゼフを味方につけて、レエブン侯とザナックとラナー姫で国を回すことができればもっといい国になっただろうね。一応有能組もいるのにもったいない。

    • 匿名 より:

      問題はナザリックが来た時点で略詰んでる、
      例え来なくてもそれはそれでエランテルが再起不能になって大打撃を受けるのは確実になるし、
      あと法国や真なる竜王の対処次第ではザイトルクワエが復活した余波で滅ぶ可能性がある
      腐敗してんのも事実だけど外的要因が酷すぎてどうしようもないんだよなこの国…

      • 匿名 より:

        どんだけ頭の良い人が揃ってても物理的な力がなかったらどうしようもないからなぁ
        まぁいろいろと運がなかったよね王国は

コメントを残す