ゲヘナ(作戦)


ゲヘナ
latest2
詳細
名前 ゲヘナ
分類 作戦
場所 王都リ・エスティーゼ
日時 下火月四日 15:15〜
首謀者 ヤルダバオトデミウルゴス
目的
(表向き)
王都に持ち込まれた悪魔像の奪取
目的
(裏向き)
・王都の財の奪取
八本指襲撃の隠蔽
・人間を大量に誘拐
・「ヤルダバオト」を魔王の座につかせる実験
Media
登場作品 書籍版(6巻)

(失敗は許されない。逆に全てのミスを帳消しにするような結果をお見せしなければ)

概要

 ゲヘナは、書籍版6巻の全体にかけてデミウルゴス主導の下、ナザリックの面々によって王都で行われた一大作戦である。
 シャルティアの洗脳と同じく、web版には無かった展開で、非常に大きな策謀が繰り広げられる事となる。
 事の発端はツアレの誘拐に激怒したアインズ八本指の殲滅とツアレの救出を命じただけのものだったが、デミウルゴスが「全面的にお前に任せる」というアインズの発言を拡大解釈し、アインズの知らぬ間に壮大な作戦となっていった。

 第一段階として八本指の八つの拠点を襲撃し、殲滅と資源の奪取。
 第二段階として王都の一角を「ゲヘナの炎」で包み、その内側の人間と資源を奪取。
 第三段階として首謀者ヤルダバオトモモンが一騎打ちを行い、モモンが勝利することで救国の英雄となる。

 という大きく分けて三つの段階で構成されている。

経過
下火月四日

・ 15:15より少し前
 ツアレ八本指の手の者に誘拐される。

・15:15
 アインズ、激怒しアルベドデミウルゴスツアレの救出と八本指へ鉄槌を下すことを命じる。

・20:31
 王都の屋敷に作戦のメンバーが揃う。メンバーは デミウルゴスシャルティアマーレセバスソリュシャンエントマ、イビルロード複数という超の付く過剰戦力。後に残りのプレアデスも参加することになる。
 各員に作戦が伝えられ、「とある人物」を傷つけることが禁止される。
 シャルティアはすぐ問題を起こすので待機を命じられる。

・21:00頃
 計画の第一段階発動。各員による八本指の全ての拠点への攻撃開始。

・21:10
 ヒルマの屋敷をマーレエントマが襲撃、ヒルマを拉致し資料の略奪開始。

・21:51
 セバスソリュシャンによる八本指の拠点の一つへの攻撃+ツアレの救出開始。たまたま合流したブレインクライム、ロックマイアーも同行する

・22:20
 ヒルマの屋敷の略奪完了。帰還しようとしたエントマが屋敷を襲撃に来たガガーランと遭遇してしまい戦闘開始。ティアイビルアイも参戦。

・22:27
 エントマ敗北。瀕死のところをかろうじてデミウルゴスに救われ撤退。デミウルゴスガガーランティアを殺害するものの、そこに事情を知らないモモンアインズ)が乱入。

・22:30頃
 セバスソリュシャン+オマケによる八本指の拠点と六腕の殲滅完了。
 セバスツアレと共にナザリックへ帰還。

・22:31
 アインズデミウルゴスが見せかけだけの戦いを行う。デミウルゴスは撤退し、計画の第二段階として王都の一角を己のスキルゲヘナの炎」による真紅の炎の壁で囲む。
 イビルアイモモンにベタ惚れになる。

・?
 炎の壁の内側の資源と人間たちがナザリックへ送られる。

下火月五日

・00:47
 王城に集められた冒険者によって対策会議が開かれる。

・02:30
 冒険者と衛士出撃、「ゲヘナの炎」に突入する。

・02:41
 ブレインクライム、ロックマイアーのチームが待機中だったシャルティアとたまたま遭遇。ブレインが足止めとして戦いシャルティアの爪を切ることに成功する。シャルティアは傷つけてはいけない「とある人物」に気づいた為撤退。

・03:38
 アインズナーベイビルアイのチームが出撃。衛士がバリケードを作る。

・03:44
 ラキュースティナ冒険者のチームが出撃。そこにガゼフ達兵士が加わり、多数の雑魚悪魔+鱗の悪魔(スケイル・デーモン)との戦闘に入る。

・?
 スケイル・デーモン敗北。逃走する。

・03:46
 アインズ達のチームがヤルダバオト+5人のメイドと接敵。

 アインズ VS デミウルゴス(やらせ)
 ナーベ VS ソリュシャンルプスレギナエントマ(やる気無し)
 イビルアイ VS ユリシズ(真面目に戦う)

 の激戦が始まる。

・03:53
 アインズデミウルゴスから詳しい作戦の内容を聞く。

・03:56
 マーレが計画の第三段階発動の合図に地震を発生させる。

・03:57
 ブレイン一行が倉庫で捕えられていた人々を発見、そこにやって来たスケイル・デーモンと戦闘開始。これを撃破する。

・04:03
 デミウルゴスが(予定通り)敗北を認め撤退。アインズの扮するモモンが救国の英雄となる。


その後
 モモンを英雄とすることに成功し、莫大な資源と生贄の人間を手に入れ、アダマンタイト級冒険者であり蘇生魔法の使い手でもあるラキュースとのコネも作ることができ、さらに裏社会を牛耳る八本指を支配下に置くというナザリックにとってはまさに非の打ち所がない大戦果を挙げることとなった。
 ナザリックの外ではランポッサⅢ世ザナックがいち早く兵を動かしたために評価を上げ、逆に動かなかったバルブロや貴族が評価を下げることとなった。

 この作戦は事前にデミウルゴスラナーと通じていた描写がいくつもあり、デミウルゴスは情報を受ける見返りとして「とある人物」の安全を約束していた様子。また、作戦と前後してクライムが救出した娼館の女性が何者かの手によって全員殺害されているが、これはラナーの策謀(5巻361頁)によるものだと臭わされている。

 拉致された人間は有効活用できる八本指の関係者を除きその大半が殺されたようだが、幼子だけはペストーニャニグレドが身を呈して守っている。アルベドアインズの命に従わなかった二人に激怒し謹慎処分にしている(7巻11頁)が、それでも二人は子供達を守り続けているらしい。ちなみにアインズ自身も幼子を殺すことには抵抗があったので、二人の謹慎を解いていいと考えている。

小ネタ


                 

62 Responses to ゲヘナ(作戦)

  1. 匿名 より:

    うーん、素晴らしい!
    オーバーロードは登場人物の行動が時系列順で書いてなかったりするので、こうしてまとめると一目瞭然ですね。

    フールーダとモモンの会見→フールーダの工作→ワーカーのナザリック襲撃→帝国襲撃→皇帝との謁見とか、
    アインズのトブの大森林での行動→カルネ村のエンリを襲うトロールのゾンビとか、

    この辺もいずれ同じようにまとめてもらえばと思います。

  2. デミ○もん より:

    エントマ戦で弱ってたとはいえデミウルゴスの手加減した広範囲攻撃でアダマンタイト級が一撃死だもんなぁ

    • 匿名 より:

      lv100の攻撃で
      イビルアイはlv50台だけど他のメンバーはlv20~30に+装備分ぐらいだししょうがないんじゃね

      デミウルゴスはゲーム時代だと忍者はlv60以上だし
      エントマを瀕死に追い込んでる奴の仲間なら
      こんくらい耐えるだろって放ったら「えっ」って感じだったと思う

  3. 匿名 より:

    質問なのですが、ニグレドとペストーニャが子供達守るシーンって原作だとどこですか?
    謹慎中とか臭わすとこは覚えてるんですが

    • 匿名 より:

      7巻プロローグの11ページでアインズがソリュシャンに褒美は何がいいか聞いたさいに

      「・・・人間を幾人か頂ければ幸いです。もしよければ生きてる人間を。もしそれが無垢なる者であれば、この上ない喜びです。」
      アインズは捕らえた人間たちを思い浮かべる。
      ~中略~
      あとは例外として謹慎中の者たちが保護してる者たちのみ。
      (あれは駄目だな。ペストーニャにニグレドが、私の言葉に反抗して守ったのだから)

      直接、逆らうシーンは描かれては無いですけど6巻のゲヘナ作戦で攫った無垢なるものを守ってると分かります。

  4. nigun-love@管理人 より:

    時系列まとめたいですねー
    というか各巻での流れをまとめる必要があるかな?

    デミは「瀕死にして強さを広めてもらおう」って考えはあったみたいですね
    殺しちゃったのはデミの数少ないうっかり要素かも

    ニグレドとペスのシーンは情報を追加しておきました!

  5. 086 より:

    クライムの救出した娼館の人々が殺害された件について

    クライムから囚われの人々を救出したと報告を受けたラナーが、そのことを敵対派閥のスパイであるメイドに故意にバラすシーン(5-361)があります。このときラナーは
    >「これで悪い奴らに協力していた貴族たちに罰を与えられるわ!」
    と発言しており、これがメイド経由で貴族に伝わったために口封じとして始末されたのでしょう。

    このメイドに関しては「コッコドールと関係のある貴族」の令嬢であると5巻98ページでラキュースから報告されており、ラナーはその上であの行動をとっているので完全に黒ですな。

  6. 匿名 より:

    さすデミ

  7. nigun-love@管理人 より:

    あー、確かにあのシーンが原因ですね!
    情報感謝、内容を書き換えておきます!

  8. 匿名 より:

    >殺しちゃったのはデミの数少ないうっかり要素かも

    寧ろあれで死なれる程度の弱さとかなんて想定してなかったんだろうなぁ

  9. 宝物殿中でござる より:

    このページに飛べなくなっていたので”用語”のページに項目を作っておきました
    表の編集がビジュアルモードから出来なかったのでテキストからえっちらおっちら
    編集しました…疲れた

  10. 名無し より:

    大変お疲れ様でした。
    お陰さまでたどり着けました!!
    ラナー様のしたことそのうち守護者(A)もするんですかね~クライムとアインズは揃って騙される。

  11. nigun-love@管理人 より:

    大変失礼しました!!
    またリンクが切れていたなんて…ご苦労様でした。
    いつもたくさんのコメントと情報の提供ありがとうございます!

  12. 匿名 より:

    >作戦に参加した守護者とメイドは皆仮面で顔を隠していたが、なぜかヒルマの屋敷を襲撃したマーレとエントマは素顔だった。(エントマのアレを素顔と言えるのかは微妙だが…)

    遊撃でハブられてるシャルティアも仮面してないから顔隠しの基準がなんか曖昧だよね

  13. 匿名 より:

    これモモンが来たのって偶然ってことでいいんだよね?
    なんかデミが驚いてる感じだったし
    だとするとこの計画って最初はどういう結末にする気だったんだろ

    • 匿名 より:

      魔王捏造計画のついでに物資不足を補填する計画だから遅かれ早かれモモンに倒される計画ではあったはずだよ
      実際、元の計画通りに八本指を支配下に置いたし物資も補填した。
      元の結末との差は単に「探してたものがめっからん」という情報をリークする先がクライムか蒼薔薇あたりからモモンに変わったのと、「めっからんから今回は撤退するけどまた来るでー」からモモンに撃退されて「見つからないけど仕方なく撤退」に見た目が変わっただけ。

      • 匿名 より:

        この時点ではモモンと言う存在をデミえもんはそれほど重要視していなかったし、アインズが英雄になると言う本来の目的どおりここで魔王としてデビューしていずれアインズに倒されて英雄デビュー>目的達成! なんて考えていたのではないかと

  14. 匿名 より:

    二期やるってことは多分ゲヘナまでやるってことだよな。イビルアイVSエントマ超期待。エントマはバリバリの戦闘タイプではないとはいえ、初めてナザリック勢が現地勢にガチのバトルでやられる展開だからな。シャルティアん時はまぁ状況が状況だし。

  15. 匿名 より:

    24話なら7巻のワーカー編いらないからじっくり大虐殺までやってほしい!

    • 匿名 より:

      ワーカー編いるだろ
      つーか、いらない部分なんてねぇよ

      • 匿名 より:

        今後もしアニメ化が続いていく場合どうしてもカットされるところは出てくるだろうし、流石に話まるまるカットはないだろうが出番を消されるキャラはいるかもしれんね。ニグレドみたいに。ていうかニグレドは今後御披露目はあるのか?

        • 匿名 より:

          劇場版で追加されるかなと期待したけどそんなことは無かった
          書籍でも今の所重要な役割(出番)もないし アニメでの登場はもうないかもしれんね 

      • 匿名 より:

        正直あのクオリティで原作をギュッとして削りまくるだけのアニメに何も期待してない。
        あり得ないだろうが、一巻を一期、二巻を二期みたいにじっくりやってくれるならあのクオリティでも良かったけど。
        まぁ今のアニメ業界の流れじゃ無理だよね…

        • 匿名 より:

          今のアニメ業界とかじゃなく、週一のTVアニメだと
          丁寧に原作全部再現すればいいってものでもない
          実際それやって、テンポ悪すぎ話進まなさすぎって叩かれてコケたアニメも多い

          • 匿名 より:

            1期は3巻部分が尺足りない感じだったけど
            1巻、2巻部分はあれぐらいでちょうどいいかなと個人的には思う

  16. 匿名 より:

    ゲヘナでちょうど2期終わりだと予想
    丁寧に蜥蜴人編をやるらしいし時間足りるか不安ではある

    • 匿名 より:

      丁寧にやるのか?リザードマン編はリザードマン達に感情移入したほうが面白くなるから嬉しいね。あんま人気無いみたいだけど、個人的には好きな話なのさ。あんまカットしないで欲しいね。見所はたくさんある。ザリュースとゼンベルの決闘、クルシュの子作り宣言、数少ないコキュートスの活躍、そして何よりシャルティア椅子。

      • 匿名 より:

        人気ないというより一般受けしなさそうだから爆死しないか心配されてるんじゃないですかね
        まぁ、王国編も一般受けするかはびみょーですが、盛り上がりとアニメ栄えは完璧かなりいいと思います
        王国編まではなんとしてもアニメで見たい+王国編を丁寧にやってほしいと思う派なので蜥蜴編の位置はいろんな意味で非常に困ります笑
        蜥蜴編、虐殺編は視聴者をふるい落としそうなので原作ファンもアニメ化を心配しているのだと思います

    • 匿名 より:

      トカゲのラブコメ、まさかのカットじゃないだと・・・(がたっ

  17. 匿名 より:

    モモンさーんかっこいいシーンなのに視点がモモンさーんでなくて寂しい
    もっとモモンさーんの感情の吐露を感じたかった。特にヤルダバオトとの出会いシーンでの驚きとかイビルアイへの激怒の口語体とか

  18. 匿名 より:

    ラナーと通じてゲヘナで王党派を増長させ帝国との戦争を引き起こす
    フールーダを通じて帝国を操り同盟国として戦争でアインズの力を誇示し建国
    ゲヘナで名声が頂点まで達した英雄モモンを引き入れることでアンデッドでありながら平和的に支配することに成功
    モモン誕生からここまで読んでいたのは流石アインズ様という他ありませんね

    • 匿名 より:

      他所のラノベじゃマッチポンプはクズ呼ばわりされる主人公もダメだしするみたいだけど
      ナザリックでは大いに推奨されるからね
      綺麗な部分ばかり見せてきたアニメ層にどう受け入れられるか楽しみだなぁ、まぁ一期で円盤買うような人達はぜひ隠さずやれと言うだろうけど、アニメだけの人達はどんな感想になるんだろうね、金は出さないのに声だけはデカい奴らが多いからなぁ

    • 匿名 より:

      モモンがヤルダバオトの前に颯爽と登場した時点で初めてアインズ様がモモンを作成した意図(笑)を悟ったのかねー?
      確か、どっかの巻であのような行動をしなければここまで意図が読めなかったと語ってたけどそのあのような行動がどれをさすか理解できてないんだよね
      そしてモモンが登場しなかった場合、どうやって計画を着地させる予定だったんだろうか気になりますね!

  19. 匿名 より:

    モモンがデミウルゴスに鎧が無傷だと怪しまれるから傷つけてくれって頼んでデミウルゴスがアインズ様が着ている状態で攻撃したくないから脱いでって言った時に、スキルで作った鎧だから脱げないって聞いたデミウルゴスが流石アインズ様って感心してたけどあれなんでなんだろ?

    • もんもん より:

      6巻373頁「魔法で作った物ではない。」
      6巻372頁「脱いだら変形したときに着られなくなるだろ」
      6巻373頁「何かあるかも知れんと準備をしておいた」
      ということなので、
      『デミウルゴスの策を予め予想して準備していた』→
      『私(デミウルゴス)の策は、アインズ様にはお見通しであった』
      とデミウルゴスが深読みしたからでしょう。

    • 匿名 より:

      ツアレ奪還作戦をデミにさせてモモンに依頼が来た時点で、デミの策を全て見抜きわざと接触してきたと思われたんじゃなかったかな?
      デミと戦士(モモン)で戦闘をするためには事前に鎧と戦士化必須=策が見抜かれてる!
      だからね

    • 匿名 より:

      スキルで作った鎧じゃないから脱げないね

  20. 匿名 より:

    モモンが追ってるヴァンパイアの話をイビルアイが聞いたらどんな展開になるか気になる。

    • 匿名 より:

      なんかWeb版のときみたいにそのヴァンパイアは国堕しの関係者設定つけてそれがイビルアイにバレる展開を予想している

  21. 匿名 より:

    原作読んでたのに今になってやっと娼館の女達が死んだ経緯を理解したわ…
    あのシーンそういう意味で、だからあのメイド呼んだのか
    アニメでもしっかり描写されてたけど理解したらめっちゃ怖いわ王女

    • 匿名 より:

      ラナーはなぜ娼婦を殺したの?
      クライムと関わったから?

      • 匿名 より:

        娼婦を殺すのが目的というより、メイドが情報を得てから実家の貴族家が対処するまでの時間を計るのにつかったとか? この件以外でも試していそうだが。
        6巻のザナックとの会話でちらっと、メイドの情報網について話している。

        あるいは、クライムが心を砕くのは自分だけでいい、とか。

        もしくは…その両方かな?

  22. 匿名 より:

    “ゲヘナの炎”自体の効果は、作中に記述されていないですよね?

  23. 匿名 より:

    ゲヘナの炎はもっと炎らしい炎だと思ってた。
    熱くない、無害と言われてても冒険者が躊躇する感じだから見た目で熱そうなのかと思ってたのに何か光の壁?みたいだった。
    ヤルダバオトの爪とかセバスの踵落としとかこれとか俺的には原作読んで思ってた描写との解離が結構あった。時間無くて駆け足なのは仕方ないけど描写感が想像よりショボいとなんとも

    • ももんさま… より:

      見た時は如何にも怪しげで良いじゃないと思ったんですけど、ゲヘナをググってみたら確かに、もっと炎(ほのお)々してた方が良かったですね。まあそれを正面突破したというラキュさんの行動って軽率過ぎない?って事にもなりかねませんからw
      セバスさんの踵落としはひと溜めあってくれたら絵面的に最高でしたね!

      • 匿名 より:

        踵落としについては書籍だと
        脚振り上げる→何なんだお前は→脚振り下ろす
        なのにアニメだと
        脚振り上げる、振り下ろす→何なんだお前は
        になっちゃたからタメも無いしゼロのセリフ入れるのに派手な倒れかたが出来なくなってましたね。順番守って振り下ろした足と頭が一緒になって倒れ込む位はしてほしかったです。

  24. 匿名 より:

    八本指がシャルティアを洗脳したワールドアイテムを持っている可能性は考えなかったのか?
    チンピラ風情だと甘く見てたのかな

    • 匿名 より:

      洗脳ワールドアイテムなんて持ってたら裏社会の犯罪組織なんてやってないよ
      調査結果だのラナーからの情報だので、デミウルゴスならさすがにそれぐらいは判断できるだろ

  25. ss より:

    要所では守護者にワールドアイテム装備させて
    洗脳されないようにしてるけど、

    普通の用事程度なら高レベルのお供程度の
    配慮しかしてないよね。

    奪取されるのを恐れてるのかもしれんが、
    割と不用心。

  26. 匿名 より:

    アニメだと
    ゲヘナの炎みたモモンが
    隣にイビルアイいるのに
    ゲヘナの炎とか言っちゃってるけど
    怪しまれないんかな

匿名 にコメントする コメントをキャンセル