十三英雄


十三英雄
詳細
名前 十三英雄
リーダー リーダー
タイプ ギルド?
Media
登場作品 web版
書籍版
アニメ版


概要
 十三英雄は、200年前の魔神との戦いで活躍した者達の総称である。 
 
実際のメンバーは十三人以上おり、人間以外の種族の方が多かった。うち二人はユグドラシルのプレイヤーであることが判明している。

 十三英雄は最後に神竜と呼ばれる存在と戦い、冒険を終えた。一説では相打ちとも敗北ともされる。戻ってきた十三英雄は黙して語らず、真相は闇の中である(web版前篇:設定)

強さ  
 
六大神の従属神であった魔神、つまりユグドラシルのNPCやその子孫達を倒せる程度ではあったようだ。
 第七位階以上の魔法を使用したとされる。英雄譚では明らかにそれ以上の力を行使する者もいたが、所詮は証拠の無い物語と見なされている。


メンバー

リーダー ユグドラシルのプレイヤー。当初は弱く、単なる凡人と思われていたが、努力した結果、誰よりも強くなった。経緯不明ながら仲間プレイヤーを殺してしまい、ショックで若くして死んでしまった。web版によれば八欲王のギルド武器を所持していた。
リグリット・ベルスー・カウラウ 死者使い。存命。
白金 白金の竜王が遠隔操作していた鎧。存命。
イジャニーヤ 暗殺者。暗殺集団の始祖か?。故人。
風巨人の戦士長 旋風の斧を振るった戦士。
エルフの王族 祖たるエルフの特徴を持っていた。エルフの寿命ならまだ存命のはずだが。
黒騎士 悪魔との混血児。英雄譚では故意に隠されている存在。魔剣キリネイラムを含む、四大暗黒剣の持ち主であった。web版では暗黒騎士と呼ばれる。
暗黒邪道師 web版
魔法剣士 web版
大神官 web版
聖魔術師 web版
ドワーフの魔法工 web版、書籍版


小ネタ

  • 十三英雄のメンバーであったかは不明だが、イビルアイも魔神との戦いに参加していた。だが、なぜか討伐された側として伝わってしまっている。
  • ザリュースがドワーフから聞いた話として「十三英雄が天界から9体の女神を降臨させ、魔神と配下の悪魔達を滅ぼした。その戦いの傷跡が、今なお残る場所もある。」とのこと。(web版 戦-9)
  • 八欲王のギルド拠点へ行きマジックアイテムの幾つか使う事を許された所を見ると初期装備は大した物を持っていなかったと推測される。ちなみにユグドラシルで本拠地が貧しく最も冒険をしたギルドはワールド・サーチャーズと言う。十三英雄も多くの冒険をしているが…。

                 

50 Responses to 十三英雄

  1. アインズによろしく より:

    なんちゅーか、俺Tueeeの展示会みたいですよね。

    六大神→モンスターを倒しまくって人類の救世主。新世界の神となる。
    八欲王→世界制覇!俺達最強www浮かれ過ぎて死亡END
    十三英雄→低レベルからの成長。一番まともな英雄譚。
    アインズ→孤独過ぎて仲間探してたら、いつの間にか世界征服。魔導王に俺はなる!

  2. 宝物殿中でござる より:

    でもレベル6以上あれば生き返れるトンデモ世界だけどね

  3. 匿名 より:

    アニメ版にも一応登場はしてるんじゃね?

  4. 匿名 より:

    概要のところで「リーダーのギルド拠点は東の海上都市と思われる。」と書かれていますが、それを示唆するような記載ってどこにあるのでしょうか?

    • アインズによろしく より:

      7巻のツアーとリグリットの会話です。
      そこがギルド本部であるかは不明ですが。

      • 匿名 より:

        確かに7巻からリーダーが海上都市の知識を持っていることは分かりますが、それだけでリーダーのギルド拠点だと書いてしまうのは飛躍しすぎに思えますね。他のプレイヤーの痕跡を探して訪れたということは充分ありそうですし、リグリットやツアーが伝聞でしか知らないことも13英雄に加わる前の話と考えれば不思議ではないでしょう。

        • アインズによろしく より:

          よくよく考えれば本拠地を持たないプレイヤーだった可能性もありますね。
          その辺は後で消しておきますね。
          あと、そちらで好きに弄ってくれて構いませんよ〜。
          こういう理由で修正した、と書いて置いてくれるのが望ましいと思いますが。

          • 匿名 より:

            クトゥルーネタで
            「死せるクトゥルー、ルルイエの館にて、夢見るままに待ちいたり」てのがあり、ツアーとリグリットの会話で海上都市の彼女の話で「夢見るまま待ちいたり」とある
            ルルイエはクトゥルーで海上都市(普段は海底にある)の事
            リーダーは魔樹の事をザイクロなんとかの一種と言ってたが元ネタがクトゥルーのザイクトロル星の植物の事
            てのがあるので、リーダーはクトゥルーギルド(仮)の関係者と思われる

  5. 名無し より:

    低レベルスタートですが、NPC従えてたんですかね。
    こちらの世界だと既存のモンスターを使役するしかなさそうだから、やはりあっても低レベルでしょうか?(ハムスケ級みたいな)
    …魔神の強さが気になりますね!!

    • 宝物殿中でござる より:

      ユグドラシルサービス終了日
      リアル知り合いから最終日の祭に誘われ
      適当にキャラ作成し、お祭り騒ぎに参加
      ファイナルカウントダウンの0:00過ぎてもログアウト出来ず
      リアル知り合いと異世界へ転移
      十三英雄のリーダーってこんな感じかもしれませんねぇ

    • わか より:

      NPCは城以上の本拠地を獲得したギルドへの特典(1巻30ページ)とあるのであんまり低レベルだと持ってない可能性が高いと思ってます。まぁ強いギルドに所属していたという可能性はありますけども。

      リーダーが強くなっていったってことはこの世界でもプレイヤーはレベルアップという概念はあるということですよね~。忍者とかの職業条件とかが違う場合どっちの世界のルールが適用されるかなど興味は尽きないですなぁ。

    • 匿名 より:

      最終日だからと経験値消費型のスキルや魔法を撃ちまくってレベルダウンした状態で転移という予想もよく見ますね。

  6. 匿名 より:

    もしかしたらスルシャーナは異形種だったのかも?

    •   より:

      アインズにそっくりな外見なのでアンデットですよ。
      オーバーロードなのかも。

  7. 086 より:

    13英雄の一人、ドワーフの魔法工は4巻の323ページにも記述がありますね。
    10巻で伝説が補強されるのでしょうか。

  8. 匿名 より:

    んーいや多分レベル1から100になった結果周りからそう捉えられたってだけじゃないか?
    あの世界30で英雄レベルだし70超えた時点でそいつの強さを測ることが出来なくなったとかそんなオチじゃね?

  9. アインズによろしく より:

    エルフの王族があけみちゃんだったりしないかな。

    • 名無し より:

      やまいこさんがアカウント取り直して、姉妹で楽しく最終日…可能性ありますかね?

  10. 匿名 より:

    世界意思は1回使用すれば失われる二十のうちの一つだし、「努力した結果」と言われるような長期間にわたって徐々に効果が発揮され続けるものとは考えにくい気がします。

  11. 匿名 より:

    だとしたら、死徒27祖に襲われたり、異世界転移したりと色々忙しい運命の姉妹だな。

    最終日にインしてたならモモンガに連絡ない(モモンガの誘いにも返事あった様子はないし)のはおかしいし、現実にはあり得ないような。

  12. わか より:

    イジャニーヤは忍者だったんじゃないかな。
    今ある組織の方もなにやら不思議な術を使うって評判が立ってるくらいだから、忍術っていうのは一般的じゃなくて秘伝のなにかなんだろうって思いました。
    この世界の忍者がレベル60以下でもなれるのはポーションみたいに現地カスタマイズされてるからなんでしょうかねぇ。

    • 匿名 より:

      元イジャニーヤ(暗殺組織の方ね)頭領のティア&ティナが忍者ですから、十三英雄のイジャニーヤが忍者の可能性は高そうですね。
      ちなみに、伊賀忍者がなまってイジャニーヤになったとかいう考察もあったり。

    • 086 より:

      イジャニーヤは「忍者や中東アサシンみたいな感じ( [2012年 06月 09日 13時 13分])」らしいです。

    • 名無し より:

      同意します。
      忍者を現地版に改変した可能性は高いと思います。
      忍術は当時のコピーか劣化版ですかね?

  13. 匿名 より:

    まだ仲間になる前の話なんじゃないかな。

  14. 匿名 より:

    13英雄 アインズの仲間たち説・・・

  15. ぷくぷく より:

    まさか課金灰人ばかりが、転移してきた?
    もしくは、遊び足りないとワールドアイテムにお願いしたらバグッて転移した?
    転移の条件ってなんだろう?

  16. 匿名 より:

    転移の条件
    転移してきた時期が異なるからメジャーなアップデートでのサーバー切替時に次元の狭間にとかなんとか
    かな

    • 匿名 より:

      シュガールートでアインズが13英雄と同じ時期に転移してたから
      転移先は条件の有無はともかくバラバラで
      転移元の時間は皆サービス終了時点なのはほぼ間違いない

  17. 匿名 より:

    転移時間はデータ量によるタイムラグかもしれませんね。

    • 名無し より:

      このサイトのどこかに高さによると言う説が有りましたね。

      • 宝物殿中でござる より:

        海の底にあるギルド拠点がナザリックより先に来てますよ

        • 匿名 より:

          ×海中都市
          ×海底都市
          ○海上都市(4-13)

          「海上都市の最下層」(7-280)から海中や海底になるんだろうな

  18. 匿名 より:

    書籍4巻ドラマCDで出てきた
    かつてザイトルクワエの一部を封印して、ドライアードと再封印の約束をした人達って
    多分、十三英雄(のうちの7人)だよね

    「若い人間が3人、大きい人が1人、年寄りの人間が1人、羽の生えた人が1人、ドワーフが1人」ってのも

    若い人間→リーダー
    大きい人→風巨人の戦士長
    年寄りの人間→リグリット
    ドワーフ→魔法工
    ってあてはまるし

    • 匿名 より:

      成長途中だったであろうリーダーはともかく、ナザリック勢からしてみると非力な存在だったんだろうなぁ
      それでも二百年以上にもわたって伝えられるほどの英雄譚扱いだから
      どんだけナザリックの面々がオーバーパワーな集まりなのかと

    • 匿名 より:

      彼らが13英雄のメンバーなのはほぼ間違いないだろうし、
      魔樹にクトゥルフネーミングしてる時点でリーダーも一緒にいただろうけど
      リーダーが人間だとは限らない
      あとリグリットが当時から年寄りだったとも限らない
      7巻でツアーがリグリットを見て老いが彼女を弱く細くしたって言ってるし

  19. 匿名 より:

    なんか現地で取得できる経験値ってユグドラシルに比べて圧倒的に少なそうだし、
    人間種の寿命なら一生かかってもカンストできなそう…十三英雄とかはどうだったんだろう

    そりゃもうLV90付近になればドラクエの最初の町周辺で延々とスライムを狩るみたいな
    アインズみたいに超位で一気に数万十数万のスライムを倒せば話は別だろうけど
    それでも経験値システムの現象化に伴ってこの雑魚敵は0.087…ポイント、この雑魚敵は0.123…ポイントみたいに細分化されてたらなおさら…

    • 匿名 より:

      あ、当然、経験値システムの細分化~なんてのは根拠のないもしもの話だけどさ
      書き方が悪かったけど誤解しないくだちい

      • 匿名 より:

        13英雄の時は魔神が結構いたみたいだし
        現地にメタルスライムみたいな存在がいたかもしれん!

    • 匿名 より:

      もしかしたらゲームとかみたいにどんなに弱い敵でもとりあえず1ポイント入るけどれレベルアップは1万とか一応大虐殺の時に手に入った経験値と元から溜まっていた経験値で星に願いをが一回使えたぽいし

      • 匿名 より:

        もしかしたらと言うかそう書いてなかったけ?
        web版では少なくともそう書いてあったような気がする

      • 匿名 より:

        強欲と無欲があればレベルカンストでも経験値が貯まるね

        • 匿名 より:

          書籍版で強欲と無欲をアインズ様つけてるような描写あったっけ?

          • 匿名 より:

            書籍ではワールドアイテム対策に、マーレに強欲と無欲持たせてるよ。

      • 匿名 より:

        web版の邪教の奴ら若返らせる願いだったっけ
        カンスト+αの経験値と強欲無欲の大虐殺経験値を使い切ったとか言ってたな
        あれそもそもそんなに経験値消費するもんなのかね…

        まぁいくら低レベルのモブ相手にも記憶操作はMPを膨大に消費するっぽいしね
        星に願いをもユグドラシル魔法じゃできない効果を得られるなら
        些細な願いでもかなり経験値持っていかれるのかもね
        web版の出来事だしなんともいえないな

  20. 匿名 より:

    正直そんなに強いイメージがわかない
    5巻の115pでイビルアイが「ガゼフに匹敵する剣の才能の持ち主は、かの十三英雄しか私は知らん」って話してる時点でガゼフと同じ位で装備でブーストしてる様に感じる。
    それと1巻で陽光聖典が召喚した天使が魔神を倒したって言ってるし、ガゼフの強化程度が席の山なのかなと思う。

  21. 匿名 より:

    八欲王の子孫がメンバーにいたか、リーダーかもう一人のプレイヤー自身がレベルダウンした八欲王の可能性は高いと思う。
    一番可能性が高いのは、リーダーが八欲王の一人だと思う。他人が八欲王のギルド武器持ってるとか八欲王のNPCが絶対許さない。

  22. 匿名 より:

    13英雄や8欲王がナザリック勢にくらべて弱いとされているのは、ユグドラシル内でのバージョンの違いかもとか思ったりします。
    過去の英雄たちの強さのすべてが伝えきられているわけではないですが。
    オンゲーなので、バージョンごとにレベル上限の開放がされてくのは想像できます。
    どういうわけか、ユグドラシルと転移後の世界が当初からつながっていてアップデートなどのシステムの大きな変更でPCデータが転移後の世界に飛ぶ。
    ユグドラシルと転移後の世界は、流れる速度は違うが時間軸的に平行していて古い英雄ほど古いバージョンのときのPCかもしれないなぁ、とか。
    ユグドラシル運営の新ゲームクローズドテストの世界かもしれませんけど。

コメントを残す