記事の編集方法


  記事の編集方法

スクリーンショット 2015-10-09 0.22.52

 上部メニューの「ログイン(ID:login pass:nigun3)記事の編集はこちらから」からログイン画面へお入りください。
ID:login
パスワード:nigun3
で管理画面へ入れます。

 ②
スクリーンショット 2015-10-09 0.30.15
 既に書かれている記事を編集する場合は、右上にある「投稿を検索」に編集したい記事のタイトルを入れて検索し、タイトルをクリックしてください。
 ③
スクリーンショット 2015-10-09 0.32.24
 新しく記事を書く場合は左上にある「新規追加」をクリックしてください。
 ④
スクリーンショット 2015-10-09 0.33.55

 記事を1から書く場合は「テンプレートを挿入」ボタンを押すと、オーバーロード大百科のテンプレートが挿入されます。また、簡単な操作方法もこちらに書かれています。


スクリーンショット 2015-10-09 0.37.57

記事を書き終えたらページ右上にある「公開」ボタンを押してください。


記事を投稿or編集し終えたら

記事を投稿or編集し終えたら、記事のコメント欄でご報告いただきますと、トップページに表示されるので多くの方がご覧になれます。また、管理人もすぐに気づくことができるので、お時間がありましたらご報告をお願いします。

 


                 

16 Responses to 記事の編集方法

  1. 宝物殿中でござる より:

    自動リンクの方法の記述も入れてください

  2. 匿名 より:

    雑談板復活してくれないかなー
    掲示板でもいいけど、掲示板は見る人いなさそうだしなー

    • 匿名 より:

      記事が編集出来ないようになったので
      管理人は一応いるみたいですけど
      なにも言わないままと言うのはどういう事なんでしょうかね

      長期間放置していたので今更出にくいとは思いますが
      別に誰も怒ってないと思うので普通に出てきて欲しいものです

      • 匿名 より:

        ですねー
        管理人さんいると安心感あるし
        ぜひ、前みたいに書き込みしてほしいですねー

        • 匿名 より:

          一人で編集するの大変だろうし、また前みたいに誰でも編集出来るようにしたら超頭のオカシイ奴がかなりの確率で戻って来る気がするし、俺はこのままでいいと思うな。
          このサイトのおかげで一回読んだだけじゃ気付けなかった色々な事を教えてもらい、何度も読み返す事になりオバロにハマる事になったし、人が残ってれば新刊読んだ後にここ覗いて皆さんの考察を教えてもらう作戦は出来そうだし。

          • 匿名 より:

            信用できるその一人だけでもちまちま編集してもらえるなら本当に嬉しいですね。
            現状の大きな間違いでさえもそのままだというのが改善されるなら御の字です。

  3. 匿名 より:

    管理人様、どうか1人でも編集ができますよう設定の変更をお願いします。
    第2期が始まるとここのサイトも熱い答弁が繰り広がること間違いないので。

    • 匿名 より:

      大百科ですし、さすがに情報が止まったままだと寂しいというか
      物足りないですね。
      管理人さんの何らかの反応が欲しいです。
      お願いします。

    • 匿名 より:

      誰でも編集出来るようにしたらまた頭のおかしいのが来るからこのままでいい

      • 匿名 より:

        ですね、例えば信用できる人を編集出来るようにしたとして、そのうち信用できる人が増えていって信用できるふりをしていた信用できない頭のオカシイ奴が本性を解放してまた荒らしまくる。
        と言う可能性もある。

    • 匿名 より:

      管理人は、いなくなった頃から完全放置でもうここ見てもいないと思うよ
      もう興味もないのか時間がないのかは知らんけど

      そんな放置状態でもアクセス数多くてアフィで定期的に収入はいるから残してるだけで

      でも放置しすぎて荒らしに全部削除されアクセス数なくなって
      アフィ収入もなくなったから、それでようやくここの惨状に気付いて
      最後に取ってたバックアップからもとに戻したんじゃね?
      荒らしに削除されるぐらいなら編集不能にした方がマシだと考えて今の状態になったんだろう

      そんな状態だから、当然、編集権限を誰かに与えて・・・なんて面倒なこともする気はないだろうよ

  4. 匿名 より:

    最近この大百科見始めたんだけど、昔ってそんな酷かったんか。だったら現状維持で全く問題ないな。

    • 執事補佐心得見習い代理 より:

      一時期の荒らしは本当に酷うございましたからな
      悪貨は良貨を駆逐する物でございますれば、どなたでも編集できる環境を駆逐した荒らしという狂人がすべての悪の源でしょうよ
      やむをえますまい

    • 匿名 より:

      記事が消えたり、訳わかんない記事が作られたり、的外れなことが書き加えられたりで一時期荒れるに荒れてましたからね。ひどい時はほとんどの項目が削除されたりした時もありましたよ。

    • 匿名 より:

      まあ悪意ある荒らし以外にもいい加減な編集が増えすぎだったよ
      10巻発売直後なんか新キャラや新アイテムが片っ端から追加されてたけど
      ちょっと確認すれば分かるような間違いが山あって修正されまくってた

      コメ欄で考察が盛り上がっているとその延長で気軽に編集してしまうんだろうけど
      利用者が増えると収拾がつかなくなってデマやソース不明の怪情報だらけに

宝物殿中でござる にコメントする コメントをキャンセル