リ・エスティーゼ王国


 

リ・エスティーゼ王国
王宮
詳細
名前 リ・エスティーゼ王国
タイプ 王国
リーダー ランポッサⅢ世
本部 王都リ・エスティーゼ
場所 アゼルリシア山脈西側
Media
登場作品 web版
書籍版
漫画版
アニメ版


概要
 リ・エスティーゼ王国とは、ナザリックが転移してきた土地を支配している国である。
 首都は王都リ・エスティーゼで、アゼルリシア山脈の西側を主な領地としている。建国は十三英雄が活躍した200年頃前で人口はおよそ850万人。ほぼ人間で構成されている。
 歴史上、女王がいたことはない。

 封建国家であり、全領土のうち三割を王が、三割を大貴族が、四割をそれ以外の様々な貴族が治めている。
 政治は王と貴族の合議で行われる。現在、王派閥と貴族派閥に分かれ対立しており様々な弊害が出ているが、これは何代も前からの膿が蓄積していった結果である。

 上級貴族は選民意識が強く描写をされており、領民を大事にしている様子は少ない。また腐敗も進行しており八本指などの裏社会と結託し私腹を肥やしている。
 王都ですら道の舗装が満足にされていない箇所があるなど帝国・法国に比べ統治がうまくいっていないことが端々に感じられる。

 帝国・法国とはエ・ランテル付近の領有を巡り対立しており帝国とは年に一度大規模な戦闘が行われている。専業の兵士はおらず、戦争があるたびに領民を兵士として徴用している。また魔法使いの地位は高くない。

 web版ではバハルス帝国との戦争時にアインズによって行われた大虐殺によって多くの死者を出す惨事に見舞われている。
 書籍版では更にひどく、5、6巻でのヤルダバオトによる王都襲来に加え、バハルス帝国との戦争ではやはりアインズによる大虐殺で死傷者10万人以上の大敗を喫し、おまけにエ・ランテル付近をアインズ・ウール・ゴウン魔導王に割譲までしている。

 上記のようにまるで死神にでも憑りつかれたように不幸が続き苦しい状況になっているが、黄金とも称される賢明な王女ラナーがいるので、まだ何とかなるかもしれない。

主な都市


外交関係
バハルス帝国
毎年戦争をしている。徐々に国力を削られていることは分かっているが打開策が無い。

スレイン法国
開拓村を焼かれ戦士長も殺されそうになった。

ドワーフ国
武器や防具を購入している。

魔導国
敗北し領土を割譲した。


                 

50 Responses to リ・エスティーゼ王国

  1. わか より:

    とりあえず作ってみました。ガンガン編集してください。王国は封建国家って理解するのが一番かなぁ。

    • 名無し より:

      おお!大変お疲れ様でしたm(__)m
      感謝します!!
      同意します。
      基本的に封建国家だと考えてます。
      まぁ、国民に対して大半があんなんですからな~
      どちらにせよ、大虐殺か帝国に呑まれるかしてたかと…確かに死神にでも取り付かれたかな?

  2. アインズによろしく より:

    記事作成お疲れ様でした!

    ちょっとだけ体裁をいじらせていただきました(段落頭の一字下げ)。
    色々と詰んでる国ですけど、人間の国としては大国の部類なんですよね。

  3. 名無し より:

    ナザリックが転移してなければ帝国とスレイン法国の二大大国になったかと…
    となると、今後の動き次第で残るならむしろ良かったのかな?
    …犠牲が半端ないですが。

  4. nigun-love@管理人 より:

    記事立てお疲れさまです!
    リンク張りツールにもURL入れておいたので、すべての記事の王国にリンクが張られたはずですー

  5. 名無し より:

    web版と書籍版の情報を少し分けてみました!
    どうでしょうか?

  6. 匿名 より:

    半分はモモンガ、半分は自業自得

  7. わか より:

    6巻読んでて気づいたんですが王都の冒険者組合長は女性みたいですねー

  8. 匿名 より:

    Web版を見てて思ったけど、
    貴族が力付けて王の力が弱まった経過は、
    Web版帝国の現状がそのリプレイみたいなものなんじゃないかな?
    ブルムラシュー侯の先祖が金鉱山とミスリル鉱山を見つけて、
    (ブルムラシュー侯の祖先が貴族じゃなかったら、そこから得た凄まじい財力を背景に貴族になる。)
    (子孫と同じく欲深い)その人物に欲深い貴族等が媚びへつらい、
    その人物による大きな派閥(王国の膿)が出来上がり、
    時間の経過と共に酷くなっていった。
    要するに、凄まじい(武)力を持つ何処ぞの辺境候と同じく
    凄まじい(財)力を持つ貴族の登場が原因で国の権力バランスが滅茶苦茶になった。と

  9. 匿名 より:

    それも全てどこぞの国が巨大な蜂の巣の近くで騒ぎを起こして、そのどこぞの国が周囲を警戒してる蜂を叩かなければこんなに活発にならずに衰退もゆっくりで、その蜂の巣を大事にすればもしかしたら対策もできて美味しい蜂蜜をくれただろうに…

  10. 匿名 より:

    情報を敵国に流す貴族がいて、収穫の時期なのに徴兵に出される国民が大勢いて、王位を争っている真っ最中、なのにレエブン派を除く殆どの貴族は帝国に勝利すればなんとかなると本気で思い込んでる
    あそこまで現状を理解していない人間が上に集まる国も珍しい

    • 匿名 より:

      9巻でレエブンが嘆いていますが、現状を理解できている貴族をレエブン派に引き込んでしまったのが最大の原因ですね
      レエブン派の尽力が無ければ内部闘争でさらにボロボロだったことを考えると痛し痒しですが

      • 匿名 より:

        そのスレイン法国の工作員は今後モモンをどうにかしようとしてくるでしょうな
        食べ物に毒とかハニートラップとか洗脳とかで
        まぁ~中身はアインズ本人なんですけどね(’’

        • 匿名 より:

          法国の工作員と言えば、9巻439Pの数年前に店を開いた店主ってのが怪しいっすよね
          モモン(パンドラスアクター)の法国の陰謀だろうってのをいきなり出てきて否定するなんて怪しすぎだ

        • 宝物殿中でござる より:

          スレイン法国の工作員がモモンの食べ物に細工しようと考えていたら
          全く飲み食いしない、飲み食いを見た人物すらいない事に
          絶句するだろうね

        • 匿名 より:

          全て宗教上の理由で…

          邪神ですけどねw

  11. 匿名 より:

    アニメの最後で法国が化け物倒すような奴の方がヤバいとか言ってたから、暗殺計画立てたり、スカウトしに来たり、ダメなら洗脳企むとかしたらそれこそ最後だな。

    • 匿名 より:

      スレイン法国がナザリック勢に関わる度に自らも行動を誤って割を食らう王国
      そんな事したら今度こそ跡形も無く消滅しちゃうよ!

  12. 匿名 より:

    マッチポンプだけど、平和な統治になってるのに法国がパワーバランスになってる英雄にちょっかい出したらバカとしか言いようがないし、アインズからも法国を潰す口実になるしな。

  13. 086 より:

    王国の人口は「人口800~900万(No.910)」、「総人口九百万とも言われる国(5-13)」とあり、Webと書籍で同じようです。850万人のほうはちょっと見つかりませんでした。
    書籍版における大虐殺の犠牲者は王国軍左翼全軍7万人(9-347)とはありますが、羊に殺された犠牲者については具体的な人数への言及がこちらも見当たりませんね。
    Webだと魔法で5万人(「大虐殺-3」)、合計で約13万人(「大虐殺-4」)となっているので、書籍でも同数以上の犠牲が出たであろうとは思われますけど。

  14. わか より:

    人口は9巻でエ・ランテルに兵が集結しているときに食料の話になりその時に人口の何%にあたると書いてあったものから算出しました。犠牲者の件は僕が記述したわけではないですがWeb版を参考にしたと思われます。

  15. 匿名 より:

    3-213でアインザックが「白金クラスは王国全土800万を超える民の中~」とも言ってますから800~900万の間なんでしょう

  16. ぷくぷく より:

    魔王様が、巨大な要塞とともに転移してきた!!
    しかも国を滅ぼせる化け物が、ゴロゴロ…
    ただでさえ内部分裂を起こしておまけにマッドプリンセスまでいる!?
    この国終った!!

    • 匿名 より:

      その上、悪魔に金品を大量に奪われ、
      兵=農民がごっそり死んで兵力と生産力が一気に低下し、
      最高の切り札も失い、
      おまけに領地まで魔導国に奪われる・・・
      もはや笑うしかないね

      • 匿名 より:

        それで困るのって実質、大貴族派閥だけよ?
        せっかく裏を支配した王国を潰したら支配する価値が無くなっちゃうから救済で恩を売るさ

  17. 匿名 より:

    10巻の幕間を見る限りそもそも建国からして法国が絡んでるっぽいですね。
    立地が恵まれてるからこそ多くの人が生まれ優秀な人物を輩出する筈が、故に腐敗してしまったという。
    だから見限って帝国に併呑させようって気持ちは解らないでもないですが、弱体化させる手段としてガゼフを殺すのは本末転倒な気がしてなりませんな。

    • 匿名 より:

      英雄クラスが二桁単位で揃ってる法国にとっては、
      英雄クラスにも到達してない純戦士のガゼフは特に重要な人材でもないからね
      必要な犠牲として割り切れる程度のもの

  18. 匿名 より:

    頼みの黄金が裏で国を売る為に動いてるとかもう終わったな

    • 匿名 より:

      王国はもう時間の問題でしょうね笑。ザナックももう半分属国(従属)でもいいやみたいに思ってるみたいだし。あとは法国、評議国、八欲王の都市(名前忘れた)辺りがどう絡んで来るか…。

  19. 匿名 より:

    もし9巻の戦争でイア・シユブの代わりに
    超位魔法ソード・オブ・ダモクレスを使用していたら王国軍は一瞬で全滅したのかな?

  20. 匿名 より:

    消滅秒読み。
    あと何巻まで存続していられるのかな

    • 匿名 より:

      王女は裏切り、流通は握られ、労働力も減り、食料危機、隣国の武力は圧倒的で帝国は落ちた
      フィリップ君がトドメさすんだろうけど一瞬で終わる
      楽しみはどれだけボロボロになるかくらいだね

      • 匿名 より:

        馬鹿冒険者「ナーベさんを解放しろ!」
        フィリップ「アルベド殿を解放しろ!」

        • 匿名 より:

          あれ?ぼっちゃんは領主じゃなかったっけ

          • 匿名 より:

            坊っちゃんの前にモモンに殴りかかった馬鹿が居たんだよ……普通に鎧に当たって怪我したってマヌケ、トウケル坊っちゃんはまだ領主じゃあないぞ

          • 匿名 より:

            しかもトーケルぼっちゃんは殴りかかる前にモモンさんの偉大さに気付いて改心した有能だぞ。

            モモンさんに殴りかかった冒険者はナーベに報復を受けたのかもしれない。
            「裏で何かやったのかよー。怖くてこれ以上聞けないじゃないか」とモモンさんも心配してたしな。
            改心しなければ裏でナーベに何をされていたか・・・。

  21. ハムスケ=忠臣 より:

    魔導国の侵攻に王国はどうするんでしょうね、カッツェ平野で魔導国の恐ろしさを味わったので民兵とか集まるのかとか、フィリップとか無能派閥がどう動くかとか気になりますね。

    • 匿名 より:

      どうしようもないんじゃないかなぁ。
      怒らせないように最善の注意をしながら可能な限り友好的な関係を築くしかないってのが上層部の判断だろうか。
      他の国に逃げ出そうとする奴、協力を求める奴、神殿勢力をどうするんだってのが目下最大の問題かも。

      • ハムスケ=忠臣 より:

        魔導国が侵攻する大義名分が何かとか、魔導国の強さを理解してないフィリップ君が何をやらかすかとか分かって居ても避けれない物が有りそうですよね。

        神殿勢力がどう思ってるのか、帝国のはアインズ様を滅ぼす方法を模索するらしいですけど。

  22. 匿名 より:

    ナザリックが来た所為で散々な目に合ってるが、
    ナザリック来なかったらもっと酷い事になってそう。
    ガゼフは間違いなくニグンさんにやられるし、国の腐敗は御覧の有様だし、カジットクレマン止めれる奴居ねーし。
    何よりもザイトルクワエどうすんのって感じ(コイツの場合は王国に限った話じゃないが)
    法国がツアーが何とかするのかな?

    • 匿名 より:

      エ・ランテルは死の街になってるかもだけど、王国の腐敗正すためのガゼフ殺害であり帝国併合だから問題なくない?
      ザイトルクワエは所詮レベル80でそのために傾城傾国持って行ってる、クレマンカジットは風花が街にいるらしいし最悪法国がどうにかすると思われ
      ふさふさジルがラナー辺りも利用してより良い国を作るよ

    • 匿名 より:

      所詮は法国が異種族国家と隣接したくないから存在が許されてる様な国だしな

コメントを残す