口だけの賢者


口だけの賢者
詳細
名前 不明
通称 口だけの賢者
性別 不明
種族 ミノタウロス(牛頭人)
所属 ミノタウロス(牛頭人)の国?
Media
登場作品 web版
書籍版


概要

 口だけの賢者とは、200年前のミノタウロス(牛頭人)の戦士である。
 冷蔵庫、扇風機といった様々なアイテムや、手術といった概念を発案したが、それらを制作することも、原理を説明することもまるでできなかったため〝口だけの賢者〟との二つ名で呼ばれるようになった。また、人間種を食料としてしか見ていなかったミノタウロス(牛頭人)の国を動かし、労働奴隷階級にまで引き上げたことでも知られる。

 その正体はユグドラシルのプレイヤーであると思われるが、同時期に活躍していた十三英雄との関係は不明である。

強さ
 超一流の戦士であったらしく、斧を一振りすれば竜巻を引き起こし、大地に突き立てれば地割れを起こしたという伝説が残っている。

装備
 牛頭人の国が大陸中部のビーストマン連邦と戦った際、8体もの八メートル級ケンタウロス型ゴーレムによって壊滅させられるところであったが、口だけの賢者が残した武器によって防衛に成功したという有名な話がある(web版 学院-8B面)

小ネタ

  • 彼が伝えた家電製品は同じ形状をとり魔法を封じ込めた形で具現化されて大都市で販売されている。


画像


                 

39 Responses to 口だけの賢者

  1. 匿名 より:

    お疲れ様です。

    異世界に転生して現代知識TUEEEやろうと思ったのに、素人にそんなことできるわけないなんて当然の現実に潰されたんでしょうね。
    よくいる『中世レベルの技術しかない異世界に転生して、ど素人のはずなのに自分の脳内の知識だけでオーパーツ量産する主人公』への皮肉キャラなんだろうか?

  2. 匿名 より:

    この人?は牛頭人の肉体に精神が引っ張られなかったんですかね

    • 匿名 より:

      精神が何処まで肉体に引っ張られるかはアンデッドのアインズ様しかいませんからね
      異形種>亜人種>人間種の順で影響が変化するのでしたら、ミノタウロス化による影響はアインズ様ほどではないでしょうし

    • 匿名 より:

      ↑言葉足らずでした。精神が何処まで肉体に引っ張られるか現在明示されている例がアインズ様しかいないと言う意味です

  3. 匿名 より:

    ギルドごと転移したのではなくて個人で転移したパターンなのかな?
    そうだとして、転移した場所が運良くミノタウルス国家orその周辺だったならいいのですが、下手に人間国家とかの自分と異なる種族の国家に転移していたら大混乱を引き起こしていそうですなw

  4. 匿名 より:

    十三英雄のプレイヤーと同じで
    レベルは100まで達してなかったのかな?

  5. 匿名 より:

    地味に驚いたのが書籍9巻の手術について言及していた場面。
    「おぞましく野蛮な民間療法」ってひどい評価だな。
    治癒魔法があるせいかあの世界では外科医が存在してないとは。
    腫瘍とか治癒魔法で取り除けるんだろうか?

    • 匿名 より:

      というよりは死体がアンデット化してしまうから、解剖とか出来ずに人体の構造の理解すら出来てない→発展しようがないんじゃないかな?

    • 匿名 より:

      第六位階の大治癒クラスの回復魔法なら病気もあらかた治せるようですし
      これより低い位階でも病気治癒に特化した魔法もあるでしょうから、大体の病気は治せるのでしょうね
      無論治せないのもあるのでしょうが

    • 匿名 より:

      リアルの中世でも手術は野蛮扱いされてたから仕方ない
      麻酔がないと痛みのあまり患者は暴れて悲鳴を上げるし、消毒もないなら縫い合わせた手術痕は腐ってしまいます。アルコール消毒だって、当時の酒を吹きかけるのは「切り傷の治りがなんとなく早い気がする」程度の民間療法でしたし

      なので手術という概念は早すぎたんでしょう

  6. 匿名 より:

    いや、賢者なのと強者なのは全く関係ないからw
    見せかけ強者とかだったら抗議してもいいと思うけどw

  7. 匿名 より:

    ぶっちゃけどのくらい強かったんだろうね?
    口だけ賢者~なんて異名で広がっちゃうくらいだし、強い事は強いけど規格外の怪物級ではなかったのかな?
    もしレベル100級だったらあやふや知識よりも強さで有名になる気がするし

    • 086 より:

      200年後の帝国にまで竜巻を起こしただの大地を裂いただのという武勇伝が伝わっている(7-89)ので、ミノタウロスの国が主な活動拠点であっただろうことも考え合わせると戦士としても相当な偉業を遺したように思います。

      あとまあ一応「戦士」として伝わっていますねw

    • 匿名 より:

      レベルについては直接判断できる材料があまりないですね。現地人にとっては60Lvでも100Lvでも桁外れに強いとしか判断できないでしょうし。
      ただ、武器に関しては良いものを持っていたようですね。

    • 匿名 より:

      内政面での話が主ですしそんなに前線には立たなかったのでしょうね。
      人間種の地位向上に力を入れてたとあるように、中の人は温厚な一般人だったのでしょう。

      戦争なども彼自身の力を示すことで抑止力となり攻め込まれず、また彼自身がトップとなることで攻め込むことも無かったと予想します。
      あとは亜人種のことであるが故に、あまり人間種の国である王国や帝国には話が伝わっていないという可能性も。
      隣国でもないですしね。

  8. 匿名 より:

    牛頭人の国における人間を労働奴隷階級に引き上げたとのことだけど、実際労働奴隷ってどんな待遇なのだろうか?
    web版の魔法学院編で出てきた奴隷のようにある程度の人権は保障されている労働者なのか、それとも飼い主の機嫌一つで殺されても文句言えない程度の立場なのか

    • 匿名 より:

      食糧だった事を考慮すると後者だと思います。
      英雄とはいえ、口だけ一人の力では後者が限界でしょう。

  9. 匿名 より:

    意外に100Lvプレーヤーより中途半端なプレーヤーの方が最終日にログインしてたんですかね。もうやりきった人より、昔ちょっとハマったけどすぐ飽きた→サービス終了をたまたま知る→最後だしログインしてみるかってなりそう。

    • 匿名 より:

      レベル90くらいまではすぐに上がるゲームらしいですから
      レベルが低かったというよりは、最後だから自殺したり、経験値を消費するスキルを使用したり
      セカンドキャラを作ってサービス終了までどこまでレベル上げできるか試していた
      なども考えられると思います

      • 匿名 より:

        なるほどー。それで転移してしまって後悔したプレーヤーとかいそうですね。アインズ様は貧乏性なのと、最後に攻めてくるプレーヤーを待ち構えていたのが幸いしましたね。

  10. 匿名 より:

    竜巻おこせて地割れ起こせるほど強いがイグドラシルの戦士ジョブは高レベルになるとこんな奴ばっかなのか?
    片手で軽くふっただけて鉄のゴーレムやドラゴンを真っ二つにするぐらい当たり前がうじゃうじゃいそうだが。

    • 匿名 より:

      まあ、魔法使い職は超位魔法なんて一軍を滅ぼす魔法使えるようになりますしね
      戦士職と魔法職では役割が違うとは言え、やっぱり魔法一強状態を避ける為にはそのくらいはできなきゃまずいんじゃないですかね

    • 匿名 より:

      異形種は各種ステータスの伸びが良いそうなので、単純なステータスは30レベルの戦士を遥かに超えているかと
      戦士としてのレベル的には大差ないクレマンティーヌが死にもの狂いで抵抗しても片手の腕力を超えられないほどですし
      純マジックキャスターのアインズ様ですらそうなのだから
      レベル100の異形種純戦士であるコキュートス、アルベド、セバスの身体能力がどれだけヤバいかは想像を絶しますね

      • 匿名 より:

        コキュートス、アルベドは魔法攻撃も使えるので純戦士という訳ではないですよ。特にコキュートスは勘違いされやすいですけど、作者が魔法剣士と言ってますね。(No.2583)

  11. 匿名 より:

    アインズ様の戦士30ってのは装備ペナルティによるものだった気が……

  12. 匿名 より:

    いや、戦士化の魔法を使わない状態での魔法使いの身体能力が
    戦士職の何Lvくらいに相当するかという比較だよ

    装備云々というのは
    戦士化しなければ魔法で作った装備しか使えないとか
    鎧を装備していると魔法を発動できないといったことと混同してない?

  13. 匿名 より:

    口だけの賢者と言っても本国ではガチの超戦士として語られてる可能性もある。外国の戦士を誉めるやつはいないだろう。仮に100レベルだとして現地人は信じない。

    • 匿名 より:

      ガゼフとかメッチャ誉められてますけど…。

      • 名無し より:

        現地の比較がナゼかガゼフさんを基準にしてる不思議……
        まぁ、腕っぷしでそこまで名前をとどろかせたのも凄い。
        口だけの賢者さんは腕っぷしで覚えられたのか、それとも、その知識で覚えられたのか…
        知識なんだろな~(^^;

        • 匿名 より:

          ガゼフさんは帝国・法国でも高い評価なので、
          口だけの賢者もその戦いを見た者が居たら
          外国の人間でも誉めるんじゃないかと…。

          食い違っていたというか、
          僕の勘違いでした。すみません。

  14. ぷくぷく より:

    こっちの世界では、レベ上げにどれぐらいかかるのか?
    ユグドラシルより時間かかりそうな感じだが…
    ハムスケは、死にそうになりながら武技を1ヶ月で身に付けたが、サポートないと無理だろ~
    持っている回復アイテムもすぐ底つきそうだし。
    転職も出来なそうだが?

  15. 匿名 より:

    口だけの賢者は故人だから伝承がフィクションに感じられるのでしょう
    モモンさーーんですら功績を聞いた人は信じられずに居ましたし
    ガゼフは有名で大勢の人達が目撃しているので信じている、だけど100年200年経てば8欲王や13英雄みたくフィクションとして扱われるかもです

  16. 匿名 より:

    単純に人間種族の中で冷遇されてるだけで
    ミノタウロスの中じゃ英雄じゃないかな
    13英雄も人間以外の情報は意図的に消すか
    過小補正があるみたいだし
    現状、人間の国の話しか出てないから世界全体ではもっと評価されてるのかも

    • 匿名 より:

      恐ろしいまでの亀レスですが、
      実際大陸中央での知名度は非常に高く知らない人の方が少ないらしいです。
      他にもある牧場で凄く美味しい肉を食べさせてもらって感動し、最初の頃はまた食べたくてたまらなかったけど、その後生涯食べる事は無かったとか。
      色々と苦労したようで…

  17. 匿名 より:

    強さよりミノタウロスと人間どっちの異性に興味持つのかが一番気になる

  18. 匿名 より:

    実は中の人が医者でメディック系の技術一個も持ってないキャラメイクだったから知識があっても実践できなかったとかだったらカッコよく見える気がする。
    冷蔵庫とかも、必要だから作れないか?って相談したとかさ。

  19. 匿名 より:

    オーバーロード外伝〜口だけの賢者編〜とかやってくんないかなぁ
    今ある断片的な情報だけでもメチャメチャおもしろそうなんだよ

コメントを残す