年表


オーバーロード年表

2010年 5月9日 「Arcadia」にてWeb版『オーバーロード』投稿開始(ペンネームは「むちむちぷりりん」)
2012年 3月30日 「小説家になろう」にWeb版『オーバーロード』を移転
6月14日 書籍化に伴いペンネームを「むちむちぷりりん」から「丸山くがね」に改名
7月30日 書籍版『オーバーロード1 不死者の王』発売
11月30日

書籍版『オーバーロード2 漆黒の戦士』発売
(特定店舗のみ購入特典小冊子「おーばーろーど番外編がーるずとーく」配布)
『オーバーロード』小説がシリーズ累計10万部を突破

2013年 3月30日 書籍版『オーバーロード3 鮮血の戦乙女』発売
7月31日 書籍版『オーバーロード4 蜥蜴人の勇者たち』発売
ドラマCD『封印の魔樹』付特装版も同時発売(魔樹ザイトルクワエと戦う守護者たちのエピソード)
12月28日 書籍版『オーバーロード5 王国の漢たち 上』発売
2014年 1月31日 書籍版『オーバーロード6 王国の漢たち 下』発売
ドラマCD『漆黒の英雄譚』付特装版も同時発売(守護者記念大オークションとモモンさーんが貴族の成人の義を護衛する2つのエピソード)
8月30日 書籍版『オーバーロード7 大墳墓の侵入者』発売(帯にアニメ化企画進行中の告知)
『オーバーロード』小説がシリーズ累計40万部を突破
11月 「月刊コンプエース」にてコミカライズの連載が開始(漫画:深山フギン)
12月24日 Web版『オーバーロード:後編』は学院-8の投稿を最後に休載中
12月26日 書籍版『オーバーロード8 二人の指導者』発売
2015年 6月26日 コミック版『オーバーロード(1)』発売
6月29日 書籍版『オーバーロード9 破軍の魔法詠唱者』発売
『オーバーロード』小説&コミックスがシリーズ累計60万部を突破
7月6日 Webラジオ『オーバーロード〜至高のラジオに忠誠の儀を〜』配信開始
パーソナリティはアウラ役の加藤英美里とマーレ役の内山夕実。隔週月曜配信
7月7日 テレビアニメ『オーバーロード』放送開始
7月25日 コミック版『オーバーロード(2)』発売
8月4日 ちびキャラアニメ『ぷれぷれぷれあです』放送開始
5話以降のAT-X本編終了直後に放送(地上波では放送なし)
数日遅れで公式サイトおよびYouTubeでも2週間限定配信
『オーバーロード』小説&コミックスがシリーズ累計100万部を突破
8月20日 オーバーロード』小説&コミックスがシリーズ累計150万部を突破
8月26日 CD「テレビアニメ『オーバーロード』」OPテーマ「Clattanoia」
CD「テレビアニメ『オーバーロード』」EDテーマ「L.L.L.」発売
9月16日 『オーバーロード』×『ログ・ホライズン』コラボCMを公開
9月25日 『オーバーロード』小説&コミックスがシリーズ累計200万部を突破
9月26日 BD&DVD『オーバーロード』第1巻発売
9月28日 Webラジオ『オーバーロード〜至高のラジオに忠誠の儀を〜』配信終了(全7回)
9月30日 テレビアニメ『オーバーロード』放送終了(全13話)
ちびキャラアニメ『ぷれぷれぷれあです』放送終了(全8話)
BD&DVD第1巻発売記念「ぷれぷれぷれあです」特別編がYouTubeで配信
10月10日 月刊誌コンプティーク『オーバーロード特集』発売
10月25日 ラジオCD『オーバーロード~至高のラジオに忠誠の儀を~』発売
(全7回の配信+キャラホビの公開録音を収録)
10月28日 BD&DVD『オーバーロード』第2巻発売
10月31日 『アニメ「オーバーロード」完全設定資料集』発売
11月18日 オンラインゲーム『テイルズウィーバー』とのタイアップ開始
作品に関連した限定イベントやキャラクターになりきれる変身マントなどを実装
(2015年11月18日-12月16日の期間限定)
11月25日 BD&DVD『オーバーロード』第3巻発売
12月25日 BD&DVD『オーバーロード』第4巻発売
12月26日 コミック版『オーバーロード(3)』発売
『オーバーロード』小説&コミックスがシリーズ累計220万部を突破
2016年 1月27日 BD&DVD『オーバーロード』第5巻発売
2月24日 BD&DVD『オーバーロード』第6巻発売(全6巻)
3月1日 BD&DVDの売上枚数が全巻1万枚超えを達成(累計6.8万枚)
巻数    初動       累計     
      BD(DVD)    BD(DVD)
01巻 *4,043(**,681) 11,764(*1,637) 合計 13,401枚
02巻 *9,622(*1,391) 10,660(**,***) 合計 12,051枚
03巻 *8,961(*1,309) *9,705(**,***) 合計 11,014枚
04巻 *8,707(*1,325) *9,554(**,***) 合計 10,879枚
05巻 *8,969(*1,341) *9,348(**,***) 合計 10,689枚
06巻 *8,978(*1,429) **,***(**,***) 合計 10,407枚
4月 『オーバーロード 』アルベド おっぱいマウスパッド発売予定
 2017年


画像
おーばーろーど番外編がーるずとーく
sim


                 

59 Responses to 年表

  1. 匿名 より:

    DVDこんなに売れてたのか
    書籍も売れてるみたいだし
    普通に考えたら余裕で2期あるレベルの売り上げだな~

    • 匿名 より:

      問題は製作側もこんなにヒットするとは思ってなかった事
      なので企画を立ち上げるところから始めなければならないし、演者さんやスタッフのスケジュール調整もあるので年単位はかかるらしいよ

      • 匿名 より:

        売り上げ枚数には疎いんですが一万枚超えれば成功と言えるらしいですね。二期があるとしたら書籍4巻からなのですごく心配です

        • 匿名 より:

          4000~5000枚
          そこそこ話題になってそこそこ売れたアニメ

          5000~6000枚
          その年のTVアニメ売上げ上位14~19%レベル

          6000~8000枚
          この位売れてるとプロデューサーが誉められるレベル

          8000~10000枚
          ここからがヒット作と呼べるレベル

          10000~12000枚
          万超えの登竜門、その年のTVアニメ売上げ上位4~8%レベル
          普通のアニメならば基本的に大成功扱いでも問題ない秀才
          一般アニメなどを除けばここからがアニメ界の大半の収益を稼ぎ出すアニメである。

          12000~15000枚
          劇場化すら視野に入るレベル
          純粋なアニメオタクだけを対象とした売上では最高クラスを誇る百戦錬磨のツワモノ

          らしいですね。

      • ももんさま… より:

        >演者さんやスタッフのスケジュール調整もあるので年単位はかかるらしいよ「二期はどうなるのかなあ?」と気を揉んでいたのですが、なるほど納得です。オバロだけを作っている訳ないですもんね。こちらも気長に待ちます!
        新刊との同時発表とかだと幸せな気分になれそうですw

    • 匿名 より:

      何度も言われているけど2期の問題点として
      4巻以降主人公のアインズ様が自ら動くことが少なくなって
      リザードマン編は主人公ほとんどザリュース、王都編はセバスとクライムが主で
      さらに、主人公の魔王度がどんどん上がっていくから
      1期の視聴者が付いてこれるかというのがねw

      • 匿名 より:

        幸い時間軸的には、ドラマCDのザイトルクワエの討伐が、
        リザードマン編前半の裏で進行しているので、
        リザードマンサイドと並行して「その頃のモモンさん」的に映像化すれば、
        一期の視聴者にもアピールしつつ本編の進行も可能かもしれませんね

        巨大ボスあり、守護者達の出番も盛り沢山で映像的にも美味しいのですが、
        本来「購入特典」であった物を地上波で映像化、というのが最大のネックでしょうか

      • 匿名 より:

        封印の魔樹

        蜥蜴人の蜥蜴人の勇者たち

        漆黒の英雄譚

        二人の指導者

        王国の漢たち
        といった具合に、書籍発行順ではなく時系列順にやればナザリック側の描写もあるので、アニメ一期組もついていけるハズ!
        問題は絶対に1クールで収まらない事だが

        • 匿名 より:

          蜥蜴関連とか2話くらいでざっぱに流されて
          クライムセバスが3話使って、
          エンリxンフィー&ルプーで1話、
          ここまでで累計6話

          ヤルダバオト登場辺りで1話、
          モモンが解決が1話、
          ジフ坊1話
          虐殺1話
          エンリさん1話で累計12話

          よし、追い付いた。。

          一応予定が18巻完結だから第3期で丁度完結しそう!

          • 匿名 より:

            う、うん
            1期は3巻を12話だったけどね
            順当にまとめるなら英雄モモンで2期おわりで
            3期があるなら大虐殺ぐらいまでだね

          • 宝物殿中でござる より:

            13話ですよ

          • 匿名 より:

            こまけこたぁいいんだよ!(誤魔化し)

          • 匿名 より:

            そうなると18巻完結まで6期必要になるけどそこまで持つのかどうか・・

          • 匿名 より:

            大体のアニメが原作完結まで作られてないから
            その辺はわりきっていいんじゃない
            2期が商業的に成功すれば3期4期もあるかもしれないし
            2期で終わる可能性もあるしね
            もっというなら2期もあるかまだわからないしね

          • 匿名 より:

            二期とかスゴイ楽しみですけど、丸山先生の負担が過ごそうだからヘルシングみたいにOVAとかで出してほしいな

          • 匿名 より:

            4期どころか5期まで確定したアニメあるし頑張ればいけるはず

        • 匿名 より:

          蜥蜴は警告(CM)部族連合結成済み→戦闘で終わるんじゃないかな。
          コキュートスの成長と交渉さえ描ければ2期中は問題なさそうだし、ほかの事は後付でも問題な指そう。

          • 匿名 より:

            それでも個人的に2話ぐらい欲しいなぁ
            あんまり大胆なカットは非常に悲しい
            ナザリックの力の誇示は描写してほしい

          • ももんさま… より:

            自分的にはゲヘナに至るまでの王都編をじっくり見たいと願っているので、正直トカゲさん達はどうでもいいなあなんですけどwバッサリいくと、それはそれで尺が余りそうすね。やはり2話くらい掛けるのが適正でしょうか。

          • 匿名 より:

            個人的にはトカゲ編とか侵入者編こそ、まさしくオバロって感じの話だし、しっかりやって欲しいけどなぁ(アニメ以降なぜか評判が悪いけど)
            友情・努力・勝利からの弱肉強食って感じでw
            中途半端にカットしたら絶対クッソつまらなくなるからやらない方がマシ

            そもそも骸骨が主人公の時点で売れ筋ではなかったはずなのに売れたんだから、トカゲを原作通りやっても内容が面白いんだし大丈夫でしょ

          • ももんさま… より:

            トカゲ編が面白かったのは間違いないんですよね。トカゲが主役でエエんかという思いが捨て切れないのですが…w
            トカゲ4:セバスからゲヘナ9でFAにします!

          • 匿名 より:

            トカゲ編がアニメ化以降評判芳しくないのは、前半が
            ・1~3巻まではアニメで作られた映像ですんなり読むことが出来たが、アニメでイメージが作られてない登場人物ばかりな上、人間でないため読んでて映像を思い浮かべづらい人が出てくる
            ・アニメの展開の速さと比べて、書籍はボリュームが大きいので弱肉強食まで堪えきれない人が出てくる
            ・トカゲがナザリック側でないため、展開が読めず不安を感じやすい(感情移入した場合嫌な思いをするのを避けたい等)近頃のライトノベルは先が見通せる方が好まれるらしい
            ってことがあるんじゃないかなと思う。なのでアニメ化すれば、ある程度評価変わるんじゃないかな。

          • 匿名 より:

            so-binさんがフィギュア化したい!って思ってるほどのクルシュが活躍するトカゲ編ですよ。オバロらしさが存分に発揮されるからこそ、しっかりやってほしいです。
            どうしても足りなくなるアインズ様やプレアデス成分は、ぷれぷれみたいなので補ってもらえばいいんじゃない?

          • 匿名 より:

            りざりざりざーどまん!

  2. ここのつ より:

    二期確定したね。
    オーバーロードのアニメホームページ見てみ

    • 匿名 より:

      ふぁ!?
      見当たらねぇ!?オロオロ

    • 匿名 より:

      一通りサイト見てきたけどないんですがそれは…

      コレはひょっとして釣られてしまったのか?
      マジの話ならどの項目に書いてるのか教えて!

    • 宝物殿中でござる より:

      ワンパンマンの最新話ならあったな

    • ここのつ より:

      すいません。間違えました。
      ホームページの7月7日、絶対支配者光臨
      の文字を見て第二期だと勘違いしました。
      2015年って書いてありますね。
      これは第一期のことだったようです。
      結果として釣りになってしまい申しわけないです。

  3. 匿名 より:

    アニメ2期なんてしたら、また小説遅れるじゃん
    2期とかいらないです

    • 匿名 より:

      マジそう思う
      小説最優先でよろしく!

    • 匿名 より:

      いらんとまでは思わないけど特典やらばっかりで本編が遅れるのは確かに…。

      でもブラックカプセル・ゲヘナ・大虐殺はアニメで見てえ…

  4. 匿名 より:

    オーバーロード2巻付録のがーるずとーくに「累計10万部突破」とありますね

    • @年表作成者 より:

      情報ありがとうございます。
      2巻発売の部分に情報追加しました。
      それとネットで「がーるずとーく」の表紙だけ見つけたので画像も貼っておきました。

      こんなのあったんですね。すっごく読みたい・・・

      • 匿名 より:

        これですね。中身は貼れませんが、階層守護者の女の子達がお茶会を開く話です。
        ttp://i.imz4.c om/rYUG.jpg
        ttp://i.imz4.c om/08ZL.jpg

        • 匿名 より:

          これ持ってるんですね!
          これって何ページあるんですか?
          私もすごく読みたいのですが
          現状ヤフオクでしか入手することができません・・・
          こちらの足元を見ているかのようにすごい値段がついています。
          わずか数ページ?のためにここまでの金額を出すことは絶対ムリです・・・・

  5. 全裸ヤロー より:

    やったぁぁああああ!劇場版DVDきたー!でも特典どれにするか迷うなぁ。
    そしてsobin氏のクレマンティーヌ愛を見た。

    • 匿名 より:

      切り抜きアニメで8000円か・・・
      書籍ついてれば買うんだけどなー

    • 匿名 より:

      特典小説落としておいて本当によかった。
      付くと思ってたけどまさか外してくるとは
      これは相当な苦情が行くだろうね、上映する映画館もさして多くなかったし部数もそれほど
      刷っては無かったようだし

    • 匿名 より:

      田舎だから上映もして

      • 匿名 より:

        ミスった。田舎だから上映してるとこないし特典小説もゲットできなかった。イラストは魅力的だけど(アインズ様の風格‼︎‼︎)特典小説ないのは辛い。特典小説読みたいなー

        • 匿名 より:

          たしかAmazonで5000円ちょっとくらいで売ってたよ

          • 匿名 より:

            それは一期の特典に付いてくる小説のことでは?
            上で言ってるのは映画の入場者にプレゼントされる特典小説の事です

          • エ・ランテル民 より:

            amazonでも映画特典買えるよ
            出品者からね

  6. 匿名 より:

    今回は小説は付かないのか(´・ω・`)
    今後追加情報とかで新書き下ろし小説とかあったらいいなぁ…まぁどちらにせよ買うだろうが同時発売は痛いな_(┐「ε:)_

    • 匿名 より:

      俺は先払いで分担して払うつもり2ヶ月位に別けて払えばまぁ許容範囲内かな、書籍のオマケは欲しいねプレイアデスの日は頑張って映画館行ってきたかいが有った

  7. 匿名 より:

    あと一か月じゃああああ
    待ち遠しいぞおおおおおおおお

  8. 匿名 より:

    またオリジナルのドラマCDやらないかな、魔樹とか英雄談面白かったなぁ……マンガの特典のは微妙だったが

    • 匿名 より:

      当時は作者もスケジュールに余裕があったから出来たんであって
      今となっては作者脚本のドラマCDなんて出すのは難しいだろう
      そのために新刊が数ヶ月遅れても良いって言うなら別だけど

コメントを残す